ナシチャンプル@pignou di penyu

2008年10月24日 16:54

実は昨日ちょっとフライングしちゃいました・・・。もう読んじゃった人もいるかな?

ウブドの中心部にありながらも、古き良き路地裏を感じさせてくれるGoutama通りですが、こじんまりしたレストランも数多く並んでいて、ひそかにおすすめなスポットなんです。スペースコロニーしか行ったことがないので、これから制覇すべき通りでもあります!

今回入ったのは、前から気になっていたフレンチ風のレストラン
penyu1.jpg

亀がロゴのお店です。
penyu5.jpg

Penyuはインドネシア語で亀という意味です。Pignouはフランス語で亀なのかなぁ・・・。

お店は入って左と右に分かれていて、右奥のほうがフレンチスタイルっぽいです。左側と右前は普通のシンプルなテーブル&チェアになっています。店内にはアンティークな白黒写真が飾られていて、なかなか素敵☆です。こういう隠れ家的なレストランが好きです。


penyu3.jpg

右奥
penyu4.jpg

メニューは同じ(フレンチとインドネシアの両方)なので、好きな場所に座れます。面白いのは、インドネシア料理でも、フレンチ風にアレンジされていたり、デザートにバリ人の名前がついていたりすること。フランス料理には疎いので、メニューをみてもさっぱり分からなかったけど、フレンチの家庭料理みたいな感じなのかな。ウブドでフレンチを食べたいけど、カジュアルなフレンチがいい!っていう人にはおすすめです。

迷ったときのナシチャンプル(Penyu風、Rp.35000+10%)
penyu6.jpg

普通のもありましたが、やっぱりPenyu風のじゃないと、ね。でも最初の印象はご飯少なっ!そしてなぜかパンが一切れついてきます。

正直あまりご飯でお腹いっぱいになるのは好きじゃないので、これくらいがちょうどいいと思いました。サテが2本付いてくるのも嬉しいかも。写真じゃ分かりにくいかも知れないけど、左上の茶色オレンジのソースがかかっているやつ、変わった味がしたけど、何気にフレンチな感じがしてなかなかおいしかったです。全体的に初めて食べる味付けで、面白かったです。こんなナシチャンプルはここでしか食べられません。料金的にもお手ごろで雰囲気も味も気に入ったので、ぜひまた行くでしょう。

ポチっとお願いします!

今日は何票入ったかな?
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/524-39b01093
    この記事へのトラックバック