子猫ちゃん@Dragonfly

2008年10月28日 16:21

イブウブ子は大の猫好き!何が好きかと言うと、猫の気ままさと甘え上手なところ。猫の無表情さも結構好きなんです。犬の目って愛くるしいけど、猫の目って表情がないですよね。クールな顔なのに、紙くずに夢中になって追いかけごっこしたりしちゃうところもたまらない!そして何かを考えているように静かに1点を見つめる姿も好き・・・実は何も考えてないんだけどさ。そう言えば、あそこの子猫ちゃんどうなったかな?

ってなわけで、休日にブランチがてら久々にドラゴンフライに行ってきました。

「久しぶりだニャ!」(おぅ~、ありがたいことにお出迎え!)
DFLYcat_PA220548.jpg

グルグル~♪スリスリ~
DFLYcat_PA220549.jpg

気持ち良さそうです。この子、何匹かいた中で一番好みの子だったような・・・gray tabbyと呼ばれる毛色です。

ちょっと持ち上げられちゃったり・・・
DFLYcat_PA220550.jpg

こういう風にされても、このクールな無表情さがたまらんのですぅ。

まずはブルーベリー・スムージー(Rp.22000+15%)
DFLY_PA220556.jpg

ブルーベリーは目にも良いし、結構好きなんです。

バナナ・ブルーベリー・ワッフル(Rp.18000+15%)
DFLY_PA220558.jpg

あっ、色白だ!もっと茶色いほうがおいしそうに見えるんだけどね。味は、う~ん、冷凍ワッフルを解凍させたような感じかな。もっちりしているというか、本物のおいしいワッフルには程遠い感じがしました。以前に食べたやつのほうが、色もヘルシーでデコレーションも良かったです。

バリ島でいつも思うのは、consistency。おいしいと言われるレストランでも、サービスが良いと言われるホテルでも一貫性に欠けることが多いんです。確かに同じ味やサービスを保つことは難しいけれど、バリでは人によって全然違ったりすることがよくあります。去年は良かったのに今年は良くなかったとかも・・・。まあ、ドラゴンフライに限った話じゃないですが。

隣でちょこんと座っているところ
DFLYcat_PA220552.jpg

一目で女の子って分かるほど、ガーリーで甘えん坊ちゃんです。小柄でスリムで美人です。本当にかわいいよ!バリではよくありがちですが、名無しなんです。凛とした顔立ちなので、勝手にリンちゃんって呼ぶことにしようっと。

※すでに閉店して現在はありません!

ポチっとお願いします!

今日は何票入ったかな?
関連記事



コメント

  1. バリの猫は顔が逆三角形で顎が細いのが多いですよね?
    ZENや影武者にもいましたが、バリの猫は人懐こいというか人馴れしていて可愛いです。
    でもウブ子さん言うように、クールな顔してマイペースな感じがまた良いのです。
    さてDragonflyですが、前を通っただけで中へは入りませんでした。
    外観は写真で見るのと自分でカメラを向けて撮るのでは構図が全然違った・・・。
    広角レンズ持ってないと雑誌の様な写真は撮れないんですねぇ~。
    そうそう、Dewisita通りって、いつから一方通行が逆向きになったんでしょ?

  2. 蒼 

    可愛いです!!

    前回間違えて「ゆら」で投稿してしまった「蒼」です。

    とっても可愛い猫ちゃんに惹かれて思わず書き込みをしてしまいました!!

    ウブドではなかなか猫に会うことが出来ず、疲れきった犬をたくさん見ていたもので…こんなにも可愛い子がいたのか!!と少し寂しくなったりもしました。

    ブルーベリースムージーおいしそうですねvv

  3. イブウブ子

    うーたろうさんへ

    バリはヒンズー教の影響か、猫はあまり好かれていない動物です。犬もかわいがられているとは言えませんが、数では犬のほうが断然多いです。お隣のロンボクに行ったら、イスラム教の影響で犬は1匹も見かけませんでした。猫のほうが多かったです。

    面白いのは、バリで猫がいるお店とか宿のオーナーはバリ人じゃないことが多いんです。

    バリ猫は細身で小柄だと思います。野生的なトラ猫の模様をした猫が多くて、かわいいです。影武者の猫は三毛猫で日本猫みたいです。あちらもべっぴんさんですね。

  4. イブウブ子

    蒼さんへ

    バリの犬は病気持ちも多く、人にも慣れていないので、絶対触ってはいけないようです。何もしなければ無関心なので、襲ったりしませんが、夜になると凶変して吠えて付きまとってきます。犬のほうが野生的じゃないかな。猫は飼い馴らされているのがほとんどです。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/529-620065ea
この記事へのトラックバック