バリのワンランク上のパン屋@Breadtalk

2008年11月14日 21:09

サヌールのJesslyn Cakesについて書いたことがありますが、おそらくバリで一番流行っている&人気のあるパン屋さんはBreadTalkでしょう。シンガポールが本拠地のフランチャイズ店で、マレーシア、フィリピン、インドネシア、中国、クウェートにもお店があり、東南アジアを中心に大人気のお店です。

お店の感じから高級に見えますが、値段は決して高くはなく(一般のバリ人にとっては高いのかもしれませんが)、豊富な種類とおいしさに定評があります。何となく、お店に来ている人はバリ人じゃなくてジャカルタとかの人が多そう。

もちろん、こんなインターナショナルなパン屋がウブドにあるわけはなく、先日クタのモル・ギャラリア(DFSの隣りにあるモール)に行ったときについでに立ち寄ってみました。

日本のデパ地下にもありそう!日本ではまだないですよね?
breadtalk1.jpg

マフィンとロールケーキ
breadtalk2.jpg

いろいろあって迷っちゃう・・・
breadtalk3.jpg

これはMount Fuji(富士山)という名前
breadtalk4.jpg

これはSAKURA(桜)という名前
breadtalk5.jpg

説明によると、日本人が生み出した種類らしい・・・。本当か分からないけど、何でも日本の名前が付いているものは人気あるし、売れるからね!ついつい、イブウブ子も上の二つを買っちゃいました。我ながら単純なり。

入り口を挟んだ隣りにJ.COドーナツと言う名前のドーナツ専門店があります。こちらはどうもインドネシア資本のようなのですが、なかなかお洒落。中はカフェになっていて座ることができるので、ドリンクを買ってそこで食べました。(ちなみに持ち込みはOK)イブウブ子は揚げ物が苦手なので、ドーナツもあまり食べられないんです。好きは好きなのですが・・・。

ドリンクはスターバックス風で今どきです。
jco.jpg

何と、抹茶のフローズンドリンクがあったので、頼んでみました。そしたら、もれなくシンプルなドーナツがおまけで付いてきました!ドリンクを注文したらドーナツが一つもらえる仕組みらしいです。ラッキー♪これくらいなら食べられそうです。

「富士山」は中の生クリームが飛び出して、口の周りが真っ白になって格闘しちゃいましたが、おいしかったです。でも食べにくい・・・火山のイメージか?それとも雪山なのか?「SAKURA」のほうは甘めのクリームチーズが入っていて、生地は柔らかく案外ボリュームがなかったです。これも何で桜なのか分かりませんが、おいしかったです。抹茶ドリンクもこれまでスタバの抹茶フラペチーノしか飲んだことがありませんでしたが、おいしかったです。なかなかやるじゃん、インドネシア。

やっぱりビーチ側は進んでいるな~って思いました。

ポチっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ 
↑は初参加。今日は何票入ったかな?
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/544-5fc4a6ad
    この記事へのトラックバック