ワンタン麺@Warung Taman

2009年04月23日 01:15

普段は汁物の麺類はほとんど食べないのに、何だか最近、マイブームは麺(ヌードル)のようです。ウブドのヌードルと言えばMie Ayam Jakarta(ミー・アヤム・ジャカルタ)が定番。でも日本から戻ってすぐの頃に、まずはしばらくご無沙汰していたWarung Taman(ワルン・タマン)に行ってきました。ここのナシゴレンはおいしかったのを覚えているけど、以前にお客さんからヌードル系もおいしいって聞いていたので試してみたかったんです!

場所はウブドのメイン通りである、ジャラン・ラヤ・ウブド通り沿いのカフェ・モカの反対側に入っていく小さな道(Jl. Sri Wedari)を30メートルほど北上した左側にあります。

赤いちょうちんが目印!
P4141132.jpg

ワンタンヌードル
P4141129.jpg

サンバルと醤油が別についてきて、自分で好きな味付けにして食べるシステムです。ちょっとサンバルを多く入れたので、ピリ辛スープになりましたが、鼻水垂らしながら何とか食べきりました(笑)。ちょっと残念だったのが、中華系のワルンのせいか、ワンタンが思っていたよりも皮が分厚くて、硬めだったことかな。中華料理だと、餃子も皮が厚めだから、ワンタンも同じなのでしょう。日本のワンタンを想像しているとちょっと違うかも知れません。

でも、他のインドネシア料理もいっぱいあるし、値段もローカル価格プラス程度なので、在住者にはありがたい存在。マンガ・マドゥ同様、これからも気軽に使っていきたいワルンです。ウブドの中心部から徒歩で行ける便利な場所ですが、珍しいことに日曜定休なので、予定を立てるときはお忘れなく!

Warung Taman
Jl. Sri Wedari No.3 Ubud
営業時間:10:00-22:00
定休日:日曜日

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓
banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

  1. しろえび

    Re: ワンタン麺@Warung Taman

     バリに戻られたんですね! 楽しいお話、また楽しみにブログおじゃましますね。

     ワルンタマンのワンタン麺、以前食べましたが、やはりワンタンの皮の厚さには驚きでした。好きな人は、好きかも・・と思いますが、観光客としては、微妙な感じでした

     我が家の今年のバリ行きが決まりました。
    今年は、ダメかも・・と思ってましたが、バリの神様がよんでくれたみたいです。
     今回は、めでたく退職を迎えた義父&義母も一緒です。
    「ライステラスに囲まれたホテル」という事で、ワカ・デ・ウメに泊まることになりました。
     マヤウブドにも、連れて行きたいんですが、そういえば、マヤのディナーショーは、ビジターでもOKですか?もし機会があったら行きたいな~。と思ってます。

  2. イブウブ子

    しろえびさんへ

    餃子とかワンタンは中華料理ですが、日本だと日本風の味になっているからちょっと違和感があるんでしょうね。

    3年連続でバリ決定ですか!おめでとうございます。ワカ・デ・ウメは景色がよくてかわいいリゾートなので、イブウブ子も好きです。マヤのディナーショーはもちろんビジターでもOKですよ。そのときはレストランで直接お会計してくださいね。でも、毎晩あるとは限らないので、当日にでもホテルのスタッフに確認してもらってください。

  3. しろえび

    Re: ワンタン麺@Warung Taman

    そうです。3年連続の快挙でございます。今年も満喫してきます!
     初バリの両親も、安心のマヤウブドで、ダンス鑑賞が出来ればいいな~って思ってます。当日にでも、つなない英語で問い合わせがんばってみますね。・・私は、ダンスも見たいけど・・・やっぱりマヤの美味しいそうなバッフェが目当てですv-10

  4. イブウブ子

    しろえびさんへ

    泊まるホテルの人に頼めば、すぐに電話で確認してもらえると思いますよ。「心配ないです」←よくバリ人に言われた言葉!

  5. カナ

    この数日、何か食べては、イブウブさんの記事をチェックして、二度楽しんでいます。今日は デルタスーパーに行ったので、そばのTaman でお昼にしました。12時に行った時はガラガラでしたが、1時近くなると、買い物帰りの子供連れの家族などで賑わい始めました。

    食べたのは、野菜と鶏肉の麺スープと、鳥の唐揚げの甘辛ソース、それにいつも頼む生姜紅茶。鳥の唐揚げは、脂のところが少なくて、カラッと揚がっていました。麺の方は、
    不味いというわけでもないんだけど、何かひとつかふたつ足りないなという味でしたが、小さいものだけどマッシュルームがいくつか入っていたのはエライ!

    注文してから、30分は待つ心構えでいたら、10分くらいで全品でてきましたが、味も、それなり。フライパンでチャチャチャと作った、という感じがしました。今日のお会計は45000rp.

  6. イブウブ子

    カナ 様

    ワルンタマン、実は今の場所に移動してから行ったことがなくて、以前に行こうと思って見たらお客さんがいっぱいで待ち時間も長そうなので諦めてしまいました。旅行者よりも地元の人の利用も多いのでは?もともとインドネシア料理は短時間で完成するようなシンプルな料理ばかりなので(バリ料理は別ですが)、たぶんどこに行っても同じような感じだと思います。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/684-ed2bd978
この記事へのトラックバック