バリでうな重@萬まる

2009年04月28日 18:30

日本に帰ってから、イブウブ子の中で変わったことが3つほどあります。

まず、甘いものを食べなくなったというのが一番の変化。これまでのブログを見ていても、バリにいるときは毎晩デザートを食べないとダメだったのに、今では10日に1回とかくらい。バリに戻ってから痩せたので、胃袋が小さくなったのかな。健康にも◎だし、お財布にも◎。我慢するのは嫌いだけど、だって食べたくないんだもん。ってなことで、これからはデザートネタが減ると思います。

次に、コーヒーを飲みたくなくなったということ。まあ、これもデザートと結びついているといえば結びついているんだけど(たいていデザート&コーヒーの組み合わせだった)、不思議なのは朝もコーヒーを飲まなくなったということなんです。以前は仕事の前にはブラックコーヒーの強いのを1杯以上飲んでいたのに、今では朝はオレンジジュースとか。まあ、仕事してないのでストレスがないっていうのが理由なのかも知れません。もちろん、たまに楽しむためにコーヒーは飲みますが、以前より回数はかなり減りました。

最後は、日本食が好きになったということ。今までは日本食といえば寿司!寿司は大好きだったけど、それ以外の日本食はあまり食べたいと思いませんでした。どちらかというと、西洋料理派でした。ところがバリに戻ってからはいろんな日本食レストランを転々とはしごする毎日。今まで行ったことがなかったワルン・ソフィアも行ったし、影武者なんかは2日連続で通ったりしちゃいました。これまでは日本食の普通っぽさが苦手だったけど、”ご馳走”を欲することもない今では逆に地味~な日本食が好きになったのです。

いろんな日本食のネタからどれを選ぼうか迷ったのですが、やっぱりここは萬まるでしょう!節約中なので高いというイメージが拭いきれませんが、最近アンカサカードのメンバーになったと聞き、さっそく足を伸ばしてみました。さすが萬まる、太っ腹!カードを見せると20%割引になるんです。

あれ?まだ鏡餅がある!
P4220390.jpg

この日はお客さんがいっぱいいました。日本人半分、欧米人半分って割合かな。日本食は本当に欧米人に人気があります。ウブド内の日本食レストランのお客さんの大半が欧米人といっても過言じゃありません。海外に出てみると実感できると思いますが、世界における日本の人気はかなり高いのです。スシ、ジャパニーズフード、ホンダ、マツダ、ヤマハ、そして日本人の女の子とか!(これ本当)

しばらく行っていなかった間にかなりメニューが改良されたようです。まず、びっくりしたのが、水曜日と日曜日の特別メニュー。麺類やお好み焼きが安くなるようです。日本で、バリでお好み焼きやったらうけるのに・・・って思っていましたが、ウブドでは萬まるが初めて本格的にお好み焼きに力を入れているレストランだと思います。まだこれを頼む外国人は少ないと思うけど、一度食べたらハマる人がけっこう多いのですよ。麺類がお得になるのも最近ヌードルがマイブームなイブウブ子には嬉しいところ。

スペシャルメニュー
P4220387.jpg

夕方5時から7時まではお好み焼きがお得!
P4220391.jpg

ついでにハッピーアワー(夕方のビール、アルコールの割引)もやってくれたらいいのに!

今回はビールじゃなくてウーロン茶(右)
P4220393.jpg

面白いけど、緑茶の冷たいの(左)もあるんです。実はウーロン茶、バリではビールよりも高級な飲み物。味わって飲みましょう。

あれだけヌードルと言っていたのに、頼んだのはうな重
P4220396.jpg

うわ~、バリでこんなに大きなウナギ。自家製のたれもほどよく甘くて食べやすかったです。そして印象的だったのが、ちょっとピリ辛の鯛のおすまし。甘いウナギとの相性も◎でした。これはリピートしちゃうと思います。

こちらはアスパラとチーズの揚げ物定食
P4220404.jpg

定食はちょっと値が張りますが、これだけボリュームがあればきっと満足できるはず!

一人暮らしを始めて気付いたことですが、バリで日本食を料理するっていうのは本当に大変なことです。まず、食材がない!輸入ができないものが多いらしく(イスラム教のハラールのせいかな?)、運よく輸入できても関税が高いので値段も高くなってしまう。アメリカのほうがよっぽど日本の食材が安く手に入るかも知れません。野菜にしても、インドネシアのローカル野菜は日本食で使うのには馴染まないですし、デルタやビンタンなどのスーパーでは、例えばセロリとかブロッコリー、ニンジン、ピーマンみたいな日本では日常的な野菜が妙に高い。しかも新鮮じゃない!そんな諸々の理由から自分で料理するのは諦めました。インドネシア料理なら作るのも安いって言われそうですが、インドネシア料理なら外食しても一番安い部類の食べ物なので、何もわざわざ小額をケチるために料理することもないんです。最近は、外食のありがたさをより感じるようになりました。

ところで、萬まるのメニューは半端なく多いです!ここまでメニューが多いと絶対おいしくないものもあるって思っちゃいますが、これまで食べたものはすべて合格。褒めすぎのほうに感じますが、イブウブ子の友人たちもみんなおいしいって言っていますし、外国人でも満足度◎なので、間違いないでしょう。

お店はこてこて日本(大阪?)で外国人うけしそうな雰囲気なのですが、これからは日本人客以上に外国人客にも口コミで広まるだろう、期待のレストランです!

アンカサカードをお持ちでない人は、こちらのクーポンを持っていけば10%割引になります。

manmaru_coupon.jpg

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓
banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

  1. Re: バリでうな重@萬まる

    こちらこそ!話せて楽しかったです!
    パン屋さん、ヤコさんから発酵方法なんかを聞いたのとパン屋の場所が以前彼女の店だったので てっきりそうかと...失礼しました!
    冷たい緑茶ありますよねー。私もラヤウブドで頂きました。
    お気に入りはカフェチャイナムーンの烏龍茶です。良く一人で行ってました。

  2. イブウブ子

    Nagaさんへ

    そう、こっちでウーロン茶って何気に高いです。ポッカの1.5リットルが200円ちょっと。でも好きなので毎週買っちゃいます。日本からウーロン茶とか麦茶の素を持ってこれば良かったとちょっと後悔していますよ。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/692-431567bb
この記事へのトラックバック