ボロネーゼで満腹@Pizza Bagus

2009年05月29日 12:27

ピザバグースといえば、ピザが有名!ウブドでは最初に配達サービスを行ったレストランとして知られていますが、今でもその手ごろな価格と親しみやすい味で在住者・旅行者ともに人気のレストランです。近くにあるので、面倒なときはデリバリーを頼んだりしています。

最近、家のインターネットの接続状態がよくないため、ネットをするのも兼ねて無料HOTSPOTがあるピザバグースに行ってきました。レストランでインターネットができるのは、こんなとき便利です。一人で食べに行くときにも便利です。

初めてスパゲティを頼んでみました。

ボロネーゼ
P5130051.jpg

もっとおいしいスパゲティはあるのかも知れませんが、正直こういう味、好きです!変にお洒落ぶっていなくて、味付けも素朴なんだけど、それがいい。また食べたくなる味です。

こちらはデリバリーで頼んだアヤム・サンバル
P5180129.jpg

かなりガーリックとサンバルマタが強かったけど、ご飯もたっぷりでおいしかったです。さすがに量が多かったので、半分は翌朝フライパンで炒めて食べました。たった一晩だったけど、冷蔵庫の中がニンニク臭くなって、取れるのに2日ほどかかりました。ここはインドネシア料理もあって、値段も他のメニューよりも安いので、ピザやスパゲティ以外でもおすすめ。ピザ屋だからあまり期待していなかったけど、そこはインドネシアなだけあって、インドネシア人が作るインドネシア料理にハズレはありません。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

  1. バリ・キチ爺ちゃん

    Re: ボロネーゼで満腹@Pizza Bagus

    ウブ子様
                              バリ・キチ爺さん。
    ブログの不具合が直り一安心ですね。
    さて、先日のビッグイベントの迫力には驚きました。 写真を何回も眺めました。
    動画で見ると更に良かろうと、you tubeで探しましたがありませんでした。
    USエアー事故の時は、翌日には着水の様子を見る事が出来ました。 バリではyou tubeが
    流行っていないのでしょうか?
    大阪の国交50周年記念行事は岸和田城で6月7日(日)17:00より開催です。
    当日はレゴンダンスとガムランを楽しむ予定です。
    関西友好協会と総領事館の共催です。
    バリにドボンした日本女性の出演もあります。 目玉の動きでどうしてもニセモノと分かる
    のです。
    指導をしている先生は阪大文学部在学中にバリ旅行でドボンとなり、バリダンスの花形スターをお嫁さんにして帰国したとの事です。
    「いらしゃいま~せ~」の爺ちゃんの体験談を次回にお伝えしたいと思います。
    ではお元気に!

  2. イブウブ子

    バリ・キチ爺ちゃんへ

    バリでYou Tubeはまだでしょうね・・・。よくインターネットをするごくわずかの人たちなら知っていると思うけど、使いこなすまでは。イブウブ子もいまいちよく分かっていません。

    岸和田には叔父と叔母が住んでいます。バリのイベントがあるんですね。しかも岸和田城で!

  3. バリ・キチ爺ちゃん

    Re: ボロネーゼで満腹@Pizza Bagus

    イブウブ子様
                              バリ・キチ爺ちゃん
      「食べてはいけない鶏料理。」
    今日のお話はチョット品性を欠くのでご容赦下さい。
    毎朝出勤すると秘書役のジャワ娘が「パギ・パギ!!」と爺ちゃんの様子を偵察に来る。
    朝のご挨拶もさる事ながら、湯を沸かした後に爺ちゃんのコーヒーご相伴が本音らしい。
    昨晩、皆と一緒に食べた鶏料理は美味かったと言いながら、「ジャワには爺ちゃんが食べてはいけない鶏」もあると言うのだ。 ハハー? 何か冷やかしに来たなと直感が働く。
    「爺ちゃんの英語はどこで勉強したか?」はギクシャクして下手クソだなと冷やかしているのです。
    「ケンブリッジ!」と答えれば間髪を入れずに彼女は「私はオックスフォードよ!」と来るのです。
    さて、食べてはいけない鶏とは何かと訊ねれば、田舎の鶏よと答えます。
    ブロイラーより身が締まった地鶏の事と日本的に理解し、これが美味いのだと答えると、今日の帰り道にチョット脇道に入って見学に行くとの事でした。
    帰りの車に乗ると、彼女は運転手に何やら命じております。 運転手は笑いながらボレボレと応えます。
    国道から細い脇道に入り農道を進むと、竹網の小屋に吊るした赤や青の提灯に電灯がついています。
    その横の用水路で、汚い姿の女の子が2~3人洗濯をしておりました。 あれが田舎の鶏
    「AYAM  KAMPON 」だと云うのです。
    村の青年の夜遊び相手をする女を「田舎の鶏」と云うのだそうです。 
    あれは危ないよと説教し、爺ちゃんはもう心配要らないネ! と念押ししてインドネシアの
    男の平均寿命は55歳だから、日本人でもその能力は無いよね! と駄目押しするのです。
    憎らしい事を云うジャワ娘でしたが、彼女に鍛えられて英会話とインドネシア語会話が進み、現地の様子も分かるようになりました。 感謝!
    AIR FRANCE の墜落機は関空からのGA883と同じ機種でした。
    ではお元気に!



  4. イブウブ子

    バリ・キチ爺ちゃんさんへ

    エールフランスとガルーダは同じ機種でしたか!おおげさかも知れませんが、いつも飛行機に乗るときは覚悟して乗っています。何が起こっても後戻りできない!海上に落ちたということで、本当に亡くなられた方はお気の毒です。

    ところで、ジャカルタの秘書のお姉ちゃんはかなり頭が良さそう。こういっちゃ、偏見だけど、バリ人ですっごく頭が良いっていう人、あまり出会ったことありません。普通っていうか、平均的な常識を持っているだけで、賢いって思ってしまいます(笑)。

    イブウブ子も新しい言葉習いました。「クプクプマラム」って知っていますか?夜の蝶々=売春婦っていう意味らしいです。インドネシア語は面白い!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/719-1e38d8bb
この記事へのトラックバック