おすすめ家庭フレンチ@Pignou di Penyu

2009年07月03日 09:40

しばらくブログ、怠けてました・・・。そのせいでランキングも落ちまくりあんぐり。忙しいと書きましたが、本当にそうで、おとといなんか、生まれて初めて徹夜しちゃいました!翌日も一睡もせず夕方までぶっ通し、さすがに昨日はダウン。あともうしばらくのお楽しみです♪

さてさて、もう数週間も前になると思うのですが、ブログの読者の方に偶然SANg Spaでお会いしたのをきっかけにディナーのお誘いを受けました。どこにしようか迷ったあげく、以前ブログでおいしかったと書いたことのあるPignou di Penyuに行くことに・・・。最近はローカル食暮らしが続いていたので、レストランに行くなんて本当に久しぶり。嬉しいな♪

こじんまりして落ち着いているけど、何気におしゃれ
P6060420.jpg

そんなに人は入っていなかったけど、みんなあんまり知らないんだろうな。ゴータマ通りって、ウブドの中心部にあるのにもかかわらず、発展しないんです。でもいつまで経っても裏路地のほのぼのさを保って欲しいと願っているので、発展しないほうが嬉しい。

まずはI夫妻が食べたものからご紹介します。

ガスパッチョ
P6060417.jpg

ラム肉の何とか
P6060422.jpg

バリニーズ何とかスープ?
P6060423.jpg

イブウブ子のラザニア
P6060421.jpg

え、全然フレンチじゃない?メニューはフレンチっぽい名前のが多かったんだけど、フレンチ以外にもインドネシア料理やイタリアン系もあるんです。庶民であるイブウブ子はこれまでもめったにフランス料理は食べたことがないので、ついつい知っているメニューを頼んでしまいます。

ガスパッチョは一口いただきましたが、野菜の味がしておいしかった!ヨーロッパなど各地を旅して舌も肥えているI夫妻もスペインで食べたのと同じくらいおいしいと絶賛していました。イブウブ子のラザニアもおいしかった。ラザニアって、グラタンのような容器に入ってド~ンと来るのかと思いきや、案外上品な盛り付けでした。やっぱりそこがフレンチ流?

外のテーブルはインドネシア風の簡素なものですが、奥のテーブルはきちんと白のテーブルクロスでまとめられて、雰囲気も◎。お値段も貧乏暮らしのものが言うのと何ですが、そこそこリーズナブルです。入ってびっくりするような値段じゃなく、ビールなども良心的な価格なので、モンキーフォレスト通りの喧騒に飽きたらぜひ行ってみてください。大人の静かなダイニングを楽しめると思います。

Pignou di Penyu
Jl. Goutama No.5, Ubud
Tel : 972577

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/744-bc123bc2
    この記事へのトラックバック