チャイニーズインドネシアンフード@Hokkian

2009年07月28日 11:49

昨日はブログのアップデートをさぼってしまいました。実は先週末、ダンス好きの友達の影響でスミニャックにタンゴを習いに行っていたのです。こういうのもなんだけど、イブウブ子は昔はけっこうクラブとかで踊りまくっていたほう。小さいときからクラシックバレエをやっていたし、母親もかなりのダンス好きの家庭に育ちました。酔っ払った勢いで踊るのは大得意なのですが、ラテンダンスのように基礎がきちんとしていて、しかもパートナーと踊るダンスはしょうじき超初心者。Salsaとかラテン音楽はけっこう好きなので、くるくる踊れる人がちょっと羨ましい・・・。ヒップホップも楽しいけどやっぱりお子様って感じ。これから大人の女性(!)として振舞うにはやっぱりラテンの基本くらいは知っておかねば!スミニャックのタンゴの詳細はまた後日紹介しますが、ちなみに読者の方でラテンダンス(サルサやタンゴ、ソーシャルダンス)をされる方はどれくらいいるのかな?

前書きが長くなってしまいましたが、今日は中華系インドネシア料理のワルンを紹介したいと思います。

ウブドのメイン通り(Jl. Raya Ubud)にあります。
P6140278.jpg

インドネシア料理とあまり変わらないのですが、オーナーが中華系インドネシア人なので、チャイニーズフードのワルンになっているようです。

P6140281.jpg

中もけっこう広い
P6140283.jpg

バリ人は持ち帰りが好きなので、ほとんどブンクスですが、やっぱり汁物はその場で食べたほうがおいしい!

名前忘れたけど、ミークアだったかな?
P6140286.jpg

おいしかったけど、味はちょっと辛目&濃い目。鼻水を垂らしながら食べました。

Warung Hokkian
Jl. Raya Ubud(ハノマン通りとの角よりさらに東、BCAの手前くらい)

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/771-bcb71b6b
    この記事へのトラックバック