豪華ディナー@man-maru

2009年08月13日 14:06

ちょうどアメリカとカナダからお友達が遊びに来たので、久しぶりに萬まるに行ってきました。ウブド市場の前に大穴ができたせいで、てっきりご無沙汰気味のウブド西エリア・・・。毎回、デウィシタ通りとモンキーフォレスト通りを迂回しないといけないし、日中も夜も渋滞がひどい!これじゃ、ますます引きこもりたくなるわ。

勝手な想像で西エリアは閑散としているのかと思いきや、こちら側のレストランにそこまで影響はないよう。でも、大穴のせい(おかげ?)でモンキーフォレスト通りやウブド中心部のレストランはこれまで以上に繁盛しているのは確かです。今の時期、ハイシーズンで観光客が多いっていうこともあるけれど、毎晩どこも満席!普通の町レストランでこんなことって今まであったっけ?ホテル業から離れて半年ほど経ちますが、ウブドのホテルは連日ほぼ満室状態が続いているようです。

今やウブドの三大日本食レストランの一つとなった「萬まる」があるサンギンガン通りには、アートギャラリーや高級ブティックホテルが多いので、そこに集まるお客さんもハイクラスな人が多いんです。そしてそういう人たちは日本食も好き!安宿に泊まる人たちってインドネシア料理とかローカルフードが好きで、バリ文化に触れたい人が多いけど、高級ホテルに泊まる人たちってバリっぽさを求めていないっていうか、自分たちのバケーションプランが確立していて、あまり観光や文化交流に興味がない人が多いような気がします。日中はリゾートのプールサイドで日焼け&読書、夕方からはエステ、夜は町のレストランでのんびりディナー・・・みたいな感じ。「萬まる」にもそういう優雅な欧米人観光客が集まります。

そして最近新しいマネージャが入ったのですが、その彼が本当にぴったり!名前の通り、丸顔で愛嬌たっぷりです。久しぶりだったので、いっぱい注文しちゃいました。

シーフードサラダ
P8020181.jpg

萬まるロール
P8020184.jpg

萬まるコロッケ
P8020188.jpg

これ、個人的に超おすすめ!こんなおいしいコロッケがバリで食べられるなんて・・・一個あたりの大きさも食べやすい一口サイズなのも◎。写真撮り忘れたけれど、ここのサーモンフライロールも食べる価値☆☆☆です!

ハマグリのバターソース添え
P8020192.jpg

食べ応えのあるハマグリです。

揚げ餃子スペシャル!(通常は6個入りらしい)
P8020202.jpg

バリでは高級品の辛子も用意しています。

気になるのが「megumi」ブランドのミネラルウォーター。バリの西、ヌガラで海水から作っている?お水らしいです。バリの一般的な水、aquaって実は飲み水として可というだけで、国際基準から比較するとミネラルの量が全然十分じゃないみたい。このmegumiは必要なミネラルがしっかり含まれているらしいです。そしてそんなに高くなく、レストランでRp.9000でした。まだウブドのスーパーなどでは見かけないから、萬まるに来たら是非飲んでみてください!人によっては塩味が気になるかも知れませんが、イブウブ子は全然平気でした。

毎回思うけど、やっぱりここはいいシェフが揃っているなって思います。料理のセンスと完成度はピカイチ!日本でも全然やっていけそう。

おまけ・・・
P8020193.jpg

看板犬?青頭巾が似合うお友達の犬です!

Man-Maru
Jl. Sanggingan (Kori Ubudの近く)
Tel: 972519
営業時間:11:00-24:00

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/788-7efdcb52
    この記事へのトラックバック