ギリシャのリゾートアイランド@ミコノス島

2009年11月19日 21:06

聞いた話によると、石田純一がプロポーズしたとして知られるミコノス島。ギリシャの中でもリゾート地として有名です。ガイドブックに必ずと言っていいほど紹介されているし、イブウブ子も行く前はギリシャのイメージ=ミコノス島といった感じでした。

この港も浅くて入れないのでボートに乗りました。
PB061435.jpg

ライトアップされたコスタ・フォーチュナ号
PB061434.jpg

今晩はガラガラなんだろうな・・・。

ミコノス島が近づいてきます。
PB061431.jpg

時刻は夕方5時過ぎ。早くしないとすぐに太陽が沈んじゃう!
PB061442.jpg

港からすぐのところにある教会
PB061438.jpg

キャンドルが幻想的
PB061441.jpg

日本の寺のお線香立てみたいです。

早く町に行きたい!
PB061450.jpg

何か夜店のお祭りみたいな雰囲気
PB061455.jpg

オリーブ石鹸が何と1ユーロぽっきり
PB061457.jpg

自分用に一つ買いました。

お土産屋さんのおじさんと愛犬
PB061460.jpg

うちの太郎にそっくりの猫発見!
PB061463.jpg

体型はまったく違いましたが・・・(笑)。

こちらはまたまた間抜け顔の猫ちゃんだこと!
PB061478.jpg

猫とはいえ、美形は得。

お腹をすかした子猫に餌をあげるお兄ちゃん
PB061510.jpg

心温まるなぁ・・・。でも与えているのはクレープの皮!?

クレープ屋
PB061482.jpg

Nutellaを塗っただけで4ユーロくらいもしていた。高いです。

不思議な感覚がした一角
PB061504.jpg

観光客はみんなレストランへ行ったようです。
PB061472.jpg

ピアノのレッスン中の少女
PB061497.jpg

夜の床屋
PB061498.jpg

絵になるなぁ・・・。

さて営業上手なウェイターに誘き寄せられて入った海沿いのレストラン
PB061485.jpg

そのやり方は「マダ~ム、マダーム、こちらへどうぞ。はい、こちらですよ!はい、そうそう。そうです、こっちへ・・・」みたいな感じ。隣のテーブルもその奥も見る見るうちに埋まっていきました。すごいやり手!でもやっぱりイケメンだからこそ出来る業。

今まで見たことのないほどの巨大犬
PB061487.jpg

小学生の頃、犬オタクだったのですが、これは100%ニューファンドランド犬とみた!すっごく大きかったです。

シーフードがおすすめでしたが、あえてギリシャの料理であるムサカを注文しました。
PB061492.jpg

ラザニアに似ている感じで、おいしかった。ビールはギリシャビールのアルファ。ビールの味の違いはあまり分からないのですが、個人的には飲みやすくておいしいと思いました。ビンタンよりもしっかりした味です。

隣のフランス人マダムに教えてもらった、無料で飲めるウゾ(OUZO)という白く濁った焼酎があるのですが、とても日本人には無理。カルピスみたいのをみんなおいしそうに飲んでいたけど、それがウゾだったとは・・・!恐るべし欧米人。ちびっと舐めただけで喉の奥が熱くなり、ふらふらしてきました。

帰りのボートでご機嫌で一人カラオケをしていたおじさんがいましたが、絶対ウゾを飲んでたのでしょう。奥さんは「いいかげんにしなさいよ!」と言いたげに彼を座席に引きずり込んでいました(笑)。

ミコノス島は昼間だったらもっときれいだったと思います。でも、リゾートなので冬の間は島を離れる人が多いらしいです。今度はぜひ数泊してみたいと思わせる島でした。ギリシャ最高☆☆☆

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/863-11da2bef
    この記事へのトラックバック