トルコに一番近いギリシャの島@ロードス

2009年11月22日 21:11

ロードス島はギリシャでも歴史のある島の一つで、中世期頃から1912年までトルコの支配下に置かれていました。その後、イタリアに占領されましたが、第二次世界大戦後にギリシャに戻ったそうです。

城壁に囲まれた旧市街は世界遺産にも登録されています。
PB061543.jpg

世界どこにいっても「城下町」は素敵です。
PB061548.jpg

土色の城壁が中東っぽい
PB061573.jpg

地面には石が敷き詰められているのだけど、なぜか縦に埋め込まれています。
PB061549.jpg

靴の上からも足つぼに効きそうな感じ!ぼこぼこしているから、昔は馬車とかも走りづらかったのでは?

赤いハイビスカス
PB061546.jpg

そういえば、イブウブ子の部屋の前の庭のハイビスカスが成長して2階からも花が見えるようになりました。ロードス島もハイビスカスが咲くということは、気候が温暖なのでしょう。

宮殿の中を見学中
PB061555.jpg

あまりにも素敵な階段だったので、みんなが上りきるのを待ってからもう一度写真を撮りました。
PB061559.jpg

床のタイルも有名らしいです。
PB061567.jpg

これはキリスト教の象徴の魚のシンボル
PB061562.jpg

タイルは立ち入り禁止なのだが、タイルの上にロープが張ってある・・・
PB061577.jpg

日本だったら、タイルの外にロープを張るだろうね。そういうところがギリシャらしい!監視員のおばちゃんも堂々と鼻くそほじってたし(笑)。さすがに目が合うと気まずそうに手を止めたけども・・・。

本物はバチカンにあるとか
PB061565.jpg

宮殿からの眺め
PB061563.jpg

ちょっと汚れているが名犬ジョリィみたいだった
PB061547.jpg

知っている人はいるかしら?

その昔、騎士団が走り抜けたという「イポトン通り」
PB061579.jpg

この後は自由行動。船は丸一日停泊していたので、のんびりと旧市街をお散歩することができました。

まずは腹ごしらえ
PB061598.jpg

Gyro Pita
PB061599.jpg

東京にもトルコ人が屋台で売っていましたが、本場ものを食べてみたかったんです。ボリュームたっぷりのサンドイッチといった感じです。お店の人はトルコ系だったかも知れません。

真っ白なハト
PB061600.jpg

ハトは自由を意味するらしいです。ところで、ロードス島は金や銀のジュエリーが有名。しかもゴールドが他の地域と比べて安いので、ブレスレットと指輪を買っちゃいました。ここだけの話、バリよりお得だったかも。(バリの場合、物価が物価だから、たとえ同じ値段だとしても割高に感じてしまうのは否めない・・・品質も?)今回ヨーロッパを旅して思ったのは、明らかなぼったくりはなかったし、店員が押し付けがましいこともなく、自分のペースで買い物ができたということ。ディスカウントもお店によっては応じてくれましたが、最初の価格も妥当だったのでちょっと得した気分♪になりました。

面白いアイスクリーム
PB061596.jpg

奥に見えるのはモスク
PB061606.jpg

ヨーロッパと中東が調和された独特の街並み
PB061617.jpg

噴水広場でアコーディオンを演奏するジプシーの子供
PB061608.jpg

子供が道端でアコーディオンを弾く姿を何回か見かけました。そして決まって犬も一緒。ヨーロッパも中東に近づくほど貧富の差が激しくなるというか、貧しい移民も目立ちます。子供にこんなことをさせる親も親ですが、バリにだっています。でも子供は道端でお金を強請るだけ。ヨーロッパのジプシーを見習い、せめてガムランでも演奏してみてはどうだろうか?

ユニークなタツノオトシゴのモニュメント
PB061637.jpg

昼下がりにチェスに夢中になる男たち
PB061638.jpg

オレンジのスクーターがお洒落!

これはステージとして使われているのかな?
PB061626.jpg

海沿いにあるイルカの銅像
PB061634.jpg

イルカが見られるのかな?

船着場周辺で果物を売るおじさん
PB061635.jpg

長~い城壁で囲まれています。
PB061633.jpg

ミコノス島の翌日に訪れたのですが、正直その違いにすごく驚きました。ミコノスもリゾートな雰囲気が良かったけれど、厳かな空気が漂うロードス島はまた違った魅力があります。町自体が中世に迷い込んだような感じで、古い歴史を体感できました。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

  1. 結婚式準備男

    Re: トルコに一番近いギリシャの島@ロードス

    イブウブ子様、

    はじめまして!
    つい先日、11/2~9までコスタフォーチュナに乗ってきました。

    写真たくさんUPされていて大変興味深いです。
    早くも懐かしいなぁと思ってしまいます。

    僕等は新婚旅行で行ったんですが、殆どの期間、天候に恵まれず残念でした。

    それでも、日本に帰ってきて少し経ったいま、そちらに行っていた時よりも楽しかったなぁと思う気持ちがどんどん強くなってきています。

    名犬ジョリィやイポトン通りの少女、チェスをしてた二人…僕らも会いましたよ。写真を拝見して、嫁さんと二人でちょっと興奮してしまいました(笑)。

    クルーズは初体験だったんですが少しハマりそうです。また行きたいですね。ただ、別の地域も興味あるし、他のクルーズ会社も気になる。
    (ちなみに、今年結婚した知人は5月に新婚旅行でバリに行ってました。。。)

    僕らの時はドブロブニクに上陸する時も海が荒れてて、結局、予定を変更して新港の方に接岸する形になってしまったんですが、旧港にテンダーボートで上陸する方が旧市街が綺麗に見れただろうなと思うと少し心残りです。

    ウブ子さんの時は、残りの旅程も天候に恵まれて素敵な旅行になると良いですね。
    良い船旅を.....

  2. アディウブ子。

    Re: トルコに一番近いギリシャの島@ロードス

    何枚もの写真を後から見て、
    場所の名前とかよく分かりますねぇ!!
    アディウブ子は、旅行後写真を整理するとき、
    どこの写真だったか分からなくなってしまうことが多くて・・・(*´ェ`*)

    どの写真をみても現代って感じがしなくて、
    まるで、世界史の資料集の世界に迷い込んでしまった感じ。
    アディウブ子も行きたかったぁヾ(´□`。)ノ

  3. イブウブ子

    結婚式準備男さんへ

    はじめまして!

    実はイブウブ子も同じ期間(11/2~9)の間にコスタ・フォーチュナに乗っていたんですよ!そして今、ブログにまとめている最中です。もしかしたらお会いしているかしら??祖母と母と女3人で参加していました。旅行中に知り合った新婚さんは1組だけなので、もしかしたらお会いしているかもですね!

    クルーズ、私もはまりそうです。さっそく、バリ島から一番近いシンガポール発のクルーズとか調べちゃいました!もちろん、また行けそうにないですが・・・。北欧のフィヨルドなんかもすごくきれいそうですよ。デンマークのコペンハーゲン発らしいです。

    同じ船に乗っていたなんて、世界は狭いですね。ブログも覗いてみました!

  4. イブウブ子

    アディウブ子さんへ

    写真はテクノロジーの進歩のおかげで、日付順に整理ができるので簡単ですよ。それに写真を撮ることで記憶に残りやすくなるみたいです。イブウブ子は思い出の記憶が乏しいので、普段からデジカメを持ち歩いて忘れないように努力しています(笑)。

    たしかに、ヨーロッパは世界史好きの人には楽しくてたまらないですよね。イブママは紀元前がお好きらしいけれど、ちょっと古過ぎてピンときません。ヨーロッパはどこも歴史的建造物が素敵ですね!お金ためて、クルーズ行きましょう♪

  5. GaNeza

    Re: トルコに一番近いギリシャの島@ロードス

    トルコっぽさがでてますねぇ。

    このお肉のかたまりはシシカバブですか??

    富山の屋台でも時々みかけます。いつも美味しいのかなぁ~と思いながらなかなか挑戦できないんですよねぇ。

  6. イブウブ子

    GaNezaさんへ

    そうです!シシカバブです。ギリシャ料理はトルコと似ていたりするし、多分、トルコが発祥の地だとは思うのですが、トルコ系のギリシャ人が多いのかも?イブウブ子は東京にいた頃から、新宿や六本木でよく食べてましたよ。エスニックな食べ物が好きです。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/864-13c821af
この記事へのトラックバック