クバヤデビュー

2010年03月25日 10:57

バリに住んで早3年と2ヶ月・・・とはいえ、今まで一度もクバヤを着る機会がなかったのでまだ自分のクバヤを作ったことがありませんでした。クバヤはベトナムでいう「アオザイ」のような民族衣装。以前にベトナムに旅行に行ったときにアオザイを作ったくせに、住んでいるバリではクバヤを作ったことがない、というのはちょっと皮肉ですが、初めてバリに来た観光客やバリ島リピータの方のほうが案外クバヤを何着も作っていたり。。。アオザイ同様、体のラインがくっきり出るのでなかなか着る勇気がなかったというのが正しいのかも知れません。

でも、やっぱりいざという時あるのとないのとでは心構えが違う!ので、先月ちょっと余裕があるときにマイ・クバヤを作ってきました。

クバヤには流行りがあるようで、イブウブ子がバリに来たばっかりの頃はレース生地の透け透けルックが多かったように思います。でも個人的にはあまり好みじゃないスタイル。そうしているうちにだんだんとコットンの透けていなくて、最初から布にボルディルと呼ばれる刺繍がなされている生地が人気になってきたようです。そして最近の傾向としては長めの丈らしい。イブウブ子は身長が高いほうだから問題ないけれど、小柄なバリ人が着たら腰が下がってかっこ悪くならないかな?と思いつつもなぜかみんなスタイルがいいので綺麗に着こなしているようです。日本人だったら絶対アウト!

いろんな人に値段やお店についてアドバイスを求めましたところ、やっぱり種類の多さはデンパサールとの声が多数ありました。でもこのためにわざわざデンパサールに行くのも面倒だったので、近いところでプリアタンのお店を何件か回ってみました。プリアタンには知っているだけでも4~5件ありました。

パサールの近くのお店
P2263541.jpg

品数は少なかったけど、ショーウィンドーのクバヤは素敵
P2263542.jpg

宿のイブのおすすめ「Corsica」
P2263544.jpg

プリアタン通りのパサールとデルタ・デワタの手前の交差点との中間あたりにあります。今回クバヤを新調するにあたって、値段がピンきりだし、デザインも平凡で田舎っぽいものから高級でお洒落なものまでいろいろあるってことを知りました。最初はお金をかけたくなかったので安いもので済ませようと思っていたのですが、お店に入っていろいろ見ているうちに欲しいのがいっぱいで、それどころじゃなくっちゃいました。そして結局2着買うことに・・・。

豊富な布地
P2263545.jpg

サロン
P2263546.jpg

このお店はディスプレイが一番見やすくて気に入りました。そして種類もいっぱい!やっぱりたくさんあるほうが選択幅が広がります。Corsicaはずっと高級なイメージがあったのですが、そうでもないみたい。その前にもいくつかお店を見ていたのですが、値段はどこも似たり寄ったり。むしろこれだけ種類もあって安いほうかも!?観光客にも安心して薦められるお店です。クレジットカードも使えるしね!でもやっぱり素敵だと思う布は高い・・・普段着で着るようなものじゃないし、あまり特別すぎても一度着たら飽きそうだし、いろいろ考えた上で無難な白とカジュアルな着回しができそうな茶色地にピンクの孔雀が刺繍されているものを購入。サロンと呼ばれるスカートみたいにして着る布とスレンダンと呼ばれる腰巻も合わせて買いました。

クバヤ選びは実に大変でした。というのは、上が気に入ったものがあってもそれに合ったサロンの色が見つからなかったり、2着兼用で着回しができるサロンを探すのも一苦労。よく見かけるバリ人のクバヤ姿でありえない!というのが上も下も柄模様でミックスされているやつ。ファッションセンスは人それぞれですが、上が派手なら下は無地とか、上が無地なら下は派手にするとか、基本的なバランスが分かっていない人が案外多いんです。イブウブ子も初めてなのであまり知識はなかったのですが、Corsicaのオーナーはファッションアドバイスもしてくれたので、助かりました。それもストレートに!たとえば選んだサロンを当ててみて「どう?」と聞くと「ダメ!もっと○○じゃないと」みたいに。バリ人以上に夢中になっているイブウブ子に店員の子も呆れ顔だったかも(笑)。

お店に買いに来るバリ人たちは地元のちょっとお金持ち風の親子が多かったかな。ちょっと派手気味な母親と細身で綺麗なお嬢さんという組み合わせです。そしてサロンとかもイブウブ子が買ったものより高級なものを迷わず買っていったりしていました。良いクバヤを着ることはこっちではステイタスでもあるのかな?確かに良いものは高かったです。はっきり覚えていませんが、クバヤ上着2着、シルクのサロン、スレンダンを買って8000円前後だったと思います。

ちなみにお店にはテイラーはいないので、自分でテイラーを探さないといけません。よく分からなかったので郵便局近くにあるARIKというところに持っていきました。

P3013600.jpg

クバヤ以外にもワンピースとかも縫ってくれる
P3013601.jpg

知人のバリ人は1枚10万ルピア以上払っているとのことですが、料金はデザインによって変わるみたいで、相場は5~10万くらいです。

お店で2着買ったのと、宿のイブからもらった1枚
P3254353.jpg

刺繍がきれい!
P3254355.jpg

宿のイブはお金持ちのお嬢さんって感じで、持っているクバヤの数も半端じゃない!そして彼女なりのこだわりがあるらしく、いつもデザインと柄に凝っています。偶然新しい布を買ってきた日に会って、いろいろ見せてもらっているうちに「気に入った布をあげる!」と言われ、同時にそれと合わせた新品のシルクのサロン&スレンダンまでくれるほどの寛容な方なのです。最近の流行りは生地自体は安いのですが、薄い柄模様の生地が人気みたいです。でもこれだけだと安っぽいのでイブはオリジナルデザインで作ったボルディルと呼ばれるレースの刺繍をと特別にアレンジ。これを着ている人はウブドではまだあまり見ないです。一度ビンタンスーパーで見かけましたが、いかにもお金持ち風の婦人でした。テイラーも「これ、どこで買ったのか?」と興味深々の様子。イブウブ子のクバヤデビューに素敵なプレゼントをしてくれたイブに感謝☆です!

こういう風に着るとお洒落
P2273585.jpg

ところで、クバヤって体のラインぴったりに作るので実にキツイんです。テイラーにはあまりピチピチにしないで欲しいと言ったものの、出来上がりはピタピタ。絶対太れない~。

Corsica
Jl. Tjok Gede Rai No.54 (プリアタン通り)
Tel: 975737
Email: corsica_bali@yahoo.com

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif
関連記事



コメント

  1. ketakomama

    クバヤデビューおめでとう!

    確か以前に私もCorsicaでサロンを買いました。
    冷やかしのつもりが欲しくなってしまって‥‥
    クバヤ今は5枚持ってますが、見る度欲しくなりますね~(笑)民族衣装大好きな私は‥‥(。・ω・)ノ゙

  2. イブウブ子

    ketakomamaさんへ

    5枚も持っているんですか~!すごいです。私は持っていても着る機会がとことんありません(汗)。

  3. にぽぽ

    Re: クバヤデビュー

    一度、カキアンのコマンちゃんのクバヤを借りて着せてもらったことがあります。寺院へお参りにいきましたが、まわりをキョロキョロ・・・。入り口のとこでバリ人が声をかけてくれて、一緒に入りやり方も教えてくれました。

    なんかちょっとローカルの人に近くなった気分でうれしかったですね!

  4. マリリン

    Re: クバヤデビュー

    民族衣装クバヤの印象は、そんなに素敵だと思わなかったんですが、センズのいいものを見ていなかったんですね、きっと。黄色いひもは、どうなんでしょう。寺院に入る時に巻いたのと同じ意味なんでしょうか。いまいちピンとこないのですが。。。。個人的にはやっぱりアオザイの方が好きかな。

  5. イブウブ子

    にぽぽさんへ

    やっぱりローカルの人に混じって同じことを経験することは、自分にとっても相手にとっても嬉しいことです。長く住んでいると自分は所詮外国人でバリ人とは違うということをつくづく感じますが、たまにはこういう機会を自ら作ることも必要ですよね。

  6. イブウブ子

    マリリンさんへ

    いろんな好みがあると思いますが、やはり民族衣装はそれぞれに美しいものですよ。アオザイはパンツですが、クバヤはスカート(サロンですが)なので女性っぽいと思います。でも着た時の快適さはアオザイのほうが楽!黄色い紐はたまたま黄色いだけで、お寺に入るときにサロンと合わせて着用することが多いみたいです。クバヤのときも紐(スレンダン)を巻きますよ。

  7. Nao

    Re: クバヤデビュー

    すごく素敵なクバヤですね!
    機会を作って着てくださいな、着たところを見たいわ~!
    私もまた作りたくなりました…!

  8. イブウブ子

    Naoさんへ

    そうですか!ありがとうございます。でもNaoさんも先日は似合ってましたよ!先日は楽しいお時間を過ごせて良かったです♪また誘ってね。

  9. マリエ

    ウブドで、複製ワンピをしたくってこの記事に辿り着きました。

    イブウブ子さん、初めまして❤
    昨日の夜から時間が空いたら過去の記事を楽しく見させて頂いています!

    今月中旬頃6日間の滞在でウブドに旅行に行きます。現地で、複製ワンピ(見本+生地持込・私の現在のSIZEの採寸した上で、約10着分)や、現地で素敵なバティックや生地があれば買い足して、何軒かに分けてでも、滞在中仕上りで、更に枚数オーダーしたい所でもあります。

    ウブドはなかなか情報が見つかりません。
    今回、空港→ウブドへは、カーチャーター(日本語ガイド付き)もウブドで5時間ほど仕立てのお店を回るのにお願いしています。

    ウブドにとっても詳しいイブウブ子さん、何軒かオススメTAYLORや縫い子さんがいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?また、縫い代の金額の目安などもご存知でしたら嬉しいです!

  10. イブウブ子

    マリエ 様へ

    初めまして。コメントありがとうございます!

    ワンピースの仕立て屋さんということですが、私はアパレル関係のことはまったく無知のため、申し訳ございませんが分かりません💦 地元の人が着るクバヤの仕立て屋さんならウブドの近くにもたくさんありますが、ワンピースや型の違う服を作れる方は知らないので、ゴメンなさい。ウブドでブティックをやっている人なら分かると思うのですが・・・。あとはジェンバワン通りにサマードレスなんかを作っているローカルのテイラーさんのお店はいくつかあったように思いますが、数日間で間に合うかどうかは微妙かも知れないです。お役に立てずスミマセン!

  11. マリエ

    ご丁寧なお返事ありがとうございます!

    お忙しいのに、こんなにもご丁寧なお返事ありがとうございます!ジェンバワン通りにローカルTAYLORがあるとの情報だけでも嬉しいです!
    グーグルマップの360度camera画像で街散策してみますね😋今から楽しみです♫
    これからも、イブウブ子さんの記事楽しみにしています❤

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/950-8813a678
この記事へのトラックバック