【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

海外在住者が欲しいもの@ドン・キホーテ

2019年08月09日 14:23

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

シンガポールから戻ったばかりですが、今日から3泊4日でバリ島旅行。12年ぶりに母が遊びに来るんです。本当は両親二人揃ってくる予定でしたが、久しぶりの母娘旅を楽しみます!バリ島に住んでいるけど泊りがけの旅行はあまりしないので、普段あまり泊まれないリッチなリゾートステイを満喫しちゃいますよー😊

さて、今日は海外在住者の本音?海外に住んでいる日本人が欲しいものを紹介していきます。今回は母が来ることが分かっていたので、日本からいろいろリクエストして持ってきてもらうのですが、多すぎてスーツケースに入りきらないと言われ、買い足りないもの(主にラーメン🍜)はシンガポールで自己調達しました。

シンガポールは日本人も多いし、先進国で都会っていうこともあり、日本の食料が手に入りやすいのですが、バリ島はそういうわけにはいきません。特にウブド。スーパーで売っている日本食は現地生産はほとんどなくて、シンガポールからの輸入品のなのでかなり高いんです。

ちょうどシンガポール滞在中にクラークキーにドン・キホーテがオープンしたので、オープン当日に行ってみました。ドン・キホーテってテーマソングからなのか、分かりやすくDon Don Donkiって呼ばれているらしい。2年前にオーチャードに1号店をオープンしたときの賑わいようったら💦レジが長蛇の列でどら焼きとふりかけを買うだけで30分並んだ記憶があるので、今回も中心部だし、さぞ大混雑しているかと思いきや、拍子抜け?普通でした。

クラークキー駅に直結しているモールの地下
IMG20190801142924.jpg

ドンキって東京にいた頃の記憶だと陳列がごちゃごちゃしているし、レジ並ぶし、あまり良いイメージがないのですが、深夜までやっているから暇つぶしに入ったことがある程度でした。インバウンドの外国人旅行者には大人気らしいですね。生活レベルも高く、日本好きが多いシンガポールでの出店は画期的でした。シンガポールのお店のほうが広いし、見やすい!でもそんなに安くはないです。

そんなドンキで欲しいものは、まず・・・

世界に誇るキューピーマヨネーズ!
IMG20190801143527.jpg

バリ島にもマヨネーズは売っていますが、キューピーの味とは程遠い。甘かったり、辛かったり、酸味ゼロ。キューピーの酸味が絶妙で、子どもの頃から親しんでいる味というのは海外でも心強いものです。特にマヨラーというわけじゃない私も日本に帰ったらキューピーマヨネーズは絶対に買うものリストに入っています。

バリ島には以前、業務用?の大きなパッケージがあったのですが今はもう見かけないんです。賞味期限がもっと長ければまとめ買いしたいところですが、そうはいかないのでバリ島在住者へのお土産ではかなり喜ばれると思います。ちなみに同じ東南アジアでもバンコクでは現地生産のキューピーマヨネーズがお手頃価格で売っていました。手荷物のみの私は液体ものはNGなので、シンガポールで買えないのが悩み。なくなったら友達に頼んで買ってきてもらいます。家族のいる人には必ず喜ばれるはず。

コーヒーフィルター
IMG20190801143234.jpg

私は1日に2回ドリップで飲むので、これは必須です!使い捨てだし、質より値段を重視する私はDAISOで十分。毎回帰国すると1年分買い込みます。シンガポールのDAISOでも売っているので、足りなくなったらシンガポールで買い出しすることも。

忘れてはならない日本のラーメン
IMG20190801143831.jpg

高い・・・けど、美味しい。日本だともっと安いけど、軽いのにかさばるし、壊れそうなので一時帰国で買えないのがラーメンなんです😢だからシンガポールで買い出しします。コロコロに詰めて手荷物で持ち帰れるからちょうどいいんです。海外に住んでいてもラーメン好きの日本人は多いので、これは涙が出るほど嬉しいお土産になること間違いなし!

意外なのが日本の果物
IMG20190801143437.jpg

海外で日本の倍以上の価格でも売れるというのは納得です!以前にお土産で桃をいただいたときは感動ものでした。シンガポールなら買えるけど、バリ島で桃は見たことないので。輸入でも手に入らないレアものです。

シチューの素
IMG20190801143707.jpg

これは個人的にリピートしているもので、ルーより顆粒タイプがおすすめ。ルーだとなかなか小分けにならずに開封したら使い切らないといけませんが、顆粒だとお湯に溶かしてスープとしても飲めるし、パスタに溶かしてスープパスタにもアレンジできるし、使いやすいことを最近発見しました。ホワイトシチューは料理が得意な人はルーを使わなくても作れるけど、自炊しない私には無理なのでシチューの素が重宝します。

久しぶりに見たお餅!
IMG20190801144209.jpg

シンガポールでこんなに安く売っているのに驚きました。ご飯代わりに焼いてすぐに食べれるし、海外生活で意外に役立つ一品ですが、重いのが難点。今回は荷物が多すぎてパスしました。とはいえ、固形だから手荷物で持ち込めるのは助かります。

緑茶も貴重
IMG20190801143329.jpg

バリ島にもグリーンティという名の紅茶はありますが、日本の緑茶や抹茶とはまったく別物なので、粉で溶けるタイプの緑茶はかならずまとめ買いしちゃいます。手荷物でも持ち込めるからいいですね。

うまい棒
IMG20190801143119.jpg

日本だと1本10円なので日本の2倍です!バリ島へのバラマキ土産に最適ですが、2倍の値段で買う気はないです。っていうか、日本でもこの値段で続けていて儲かってるのか心配になるほどの安さ。バリ島でも2000ルピア以下ということはバリ菓子と同等レベルの値段です。バリ人に人気あるけど手土産にはかさばるし無理だわ。

ってなことで今回の戦利品!
2019-08-03-17-13-33.jpg

買い出し成功👏ドンキ以外で買ったもの混じっていますが、すべて自分用です(笑)。ラーメンと韓国麺を4個ゲットしてパンパンになりながらも頑張って持ち帰りました。ちなみに緑の韓国麺、激辛で食べれませんでした💦バリ人にお土産であげます。

ドンキの着ぐるみ、ドンペン登場
IMG20190801150806.jpg

オープン当日だったからか、応援に駆けつけてくれたのかな?一緒に写真撮ってくれたり、ポーズしてくれたり、愛嬌たっぷりでした💗

それでは今日もご機嫌で!
良い一日をお過ごしください✋


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


プラナカンとアラブの町並み@ブギス

2019年08月09日 01:17

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

お盆を来週に控えてそろそろ早入りする日本人観光客も増えてきました。実は母も明日バリ島に来ます!思えば12年前、まだ空港に悪質ポーターがいた時代、見事に標的になってしまい、家族3人分で3000円ぼったくられた記憶が・・・💦

最近はそのようなこともなくなり、客引きの白タクも入れなくなり、かなり整備されてきました。お客様をピックアップするドライバーたちはどんどん追いやられて、今まで待機場所だった広場にも立ち入り禁止。外のフェンスの奥に殺到していてますます混雑しています。あんなにお出迎えの多い空港って世界中でもバリ島だけで、やっぱり特殊。もっと空港タクシーがきちんと安心して利用できるように運営されたら、ホテルやフリーランスのドライバーに頼まなくてもスムーズにいくのになぁと思います。

さて、シンガポールの中でも大好きなのがブギス地区。チャイナタウンにも数回泊まったことがありますが、やっぱりブギスが落ち着います。ブギスって名前からも想像できるように、他民族国家のシンガポールの中でもマレー系やイスラム教徒の文化が根付いているエリア。有名なサルタンモスクがある場所として観光客にも人気スポットになっています。

食事もマレー系の食事処が多く、ちょっとインドネシア料理に似ているナシレマックや、パダン料理のようなナシチャンプルも食べられます。そして少し歩くと歴史深いプラナカン様式の建物や、裏原宿のようなお洒落なファッションストリートとして知られるハジレーンなどもあるので、インスタ映えする町並みなんです。

朝ごはんのついでにちょっと散歩してみました👣

路地裏
IMG20190801085732.jpg

隣のカフェとの境
IMG20190801080008.jpg

夜に通りかかったときは従業員のたまり場?休憩エリアになっていました。

プラナカン建築
IMG20190801083744.jpg

その昔、まだシンガポールがマレーシアだった時代、マレー人と中国から移住した華僑たちがイギリスの植民地時代に影響を受けた文化を融合して作り上げたカラフルな建物のことだそうです。マレーシアのペナン島やマラッカが有名。実は先進国のシンガポールでも保存状態が良いのか、けっこう残っています。中を改装してホテルにするところも。

生活感感じる風景
IMG20190801083734.jpg

絵のようにきれいなものより、古いほうが趣があって好きかも。今は飛行機でどこにでも行けるけど、そうじゃなくて時間を超える旅をしたい!不可能だけどもタイムスリップしたいって思っちゃいます。絶対に面白いはず。

タイル敷きの廊下も可愛い!
IMG20190801083844.jpg

アラビカコーヒー発見👀
IMG20190801090845.jpg

最近出来たらしい
IMG20190801090905_201908090017076eb.jpg

インスタグラムで見たことがあったけど、ブギスにあるんですね。京都発祥のコーヒー?シンガポール人にはあまり知られていないようですが、日本でも有名なお店みたいです。朝ごはんの帰りに通りかかったときはまだ行列はありませんでした。甘いコピしか飲んでいなかったのでブラックを飲みたかったのですが、午後は長蛇の列でびっくり!結局買いませんでした。店員さんは二人だけだったので、大変そう。

少し歩いてハジレーンへ。車も入れない歩行者天国の通りです。

壁がカラフル
IMG20190801090503.jpg

アメリカンインディアン?
IMG20190801090628.jpg

独立記念日が近いので国旗も飾られていました。
IMG20190801090634.jpg

写真を撮るなら朝がおすすめです!でも同じことを考える人がいるもので、この直後に中国人の団体がミニバンで乗り付けてバシバシ撮影合戦していたのには驚きました👀朝早いツアーなのかな?

ドヤ顔で悪かったニャ🐈
IMG20190801090333.jpg

朝の毛づくろい。落ち着いていてリラックスされていました。猫っていいなー。野良犬は捕獲されるけど、野良猫はどこの国でも捕まることなく自由に暮らせて羨ましい!

中国のお祝い事?
IMG20190801090203.jpg

法律が厳しく、道にゴミ一つ落ちていないはずのシンガポールですが、前夜から店頭で紙を燃やしたり、お札のような紙が飛び散っていたり、お香を焚いたお供えものが放置されていたりと、すごい光景を目撃してしまいました。宗教は法律に勝る!?同じ仏教でもお祈りの仕方や仕来りも日本とは全然違うし、むしろヒンドゥー教に似ているかも。以前にバビグリンのように豚の丸焼きとお香を添えたお供え物が大量に祭られているのを見たことあります。

はい、逮捕!
IMG20190801085354.jpg

サルタンモスクのあるメイン通りの中東料理レストランのマネキンです。前回も手錠かかっていましたが、盗難防止?

朝のサルタンモスク
IMG20190801085403.jpg

金色に輝くドーム型の屋根が美しいです。

マレーシア料理の人気カフェ「Kampong Glam Cafe」
IMG20190801132508.jpg

サルタンモスクの近くには少し高めのレストランが多いけど、ここはワルンみたいにカジュアルで、かなり割安感あります。毎晩深夜まで賑わっているお店ですが、なぜか男性ばかりなので夜は一人じゃ行きにくい雰囲気。

パダン料理のように好きなおかずをチョイス
IMG20190801132442.jpg

インドネシア料理に似ているので、インドネシア人観光客に人気なのも納得です。

デザートやクッキーも美味しそう😋
IMG20190801132419.jpg

パイナップルクッキーの小さいのを買ってみました。こちらのお店、夜は2時くらいまで営業していて、朝は7時には開いているようです。朝ごはんにナシチャンプルみたいなご飯ものを食べたいときにおすすめです。ここは観光客にも有名ですが、少し離れた場所にもたくさんマレーシア料理のワルンっぽい食堂がありました。

ロールケーキの老舗「Rich and Good Cake Shop
IMG20190801133115.jpg

チャンギ空港のJewelにもオープンした人気店ですが、いつもお昼過ぎには売り切れで苦情多発らしい😅もともとこじんまりした商売だったから生産が追い付かないようです。なので、ぜひブギスの本店へ。ちなみに以前は夕方5時まで営業でしたが、今は3時までに時間短縮されています!日曜定休なのでお気をつけください。カヤロールがおすすめです!

以上、アラブ地区の紹介でした。ブギスといえば、駅の反対側にあるブギスストリートも外せないのでこちらもお忘れなく。

ブギスストリート
IMG20190801112821.jpg

アーケード商店街になっていて、日本の商店街みたいですが、売っているものは安物ばかりです。安いお土産品を買うならココでしょ。チャイナタウンよりも安いんじゃないかな?最初の頃は珍しくてI💗Singapore的なバラマキ土産をたくさん買いました。洋服や靴も中国製の安物ばかりで、クオリティはインドネシア並み。正直買う意味ないと思います。

おすすめは食べ歩き
IMG20190801095656.jpg

シンガポール名物がずらり
IMG20190801095643.jpg

絶対美味しいやつ
IMG20190801095650.jpg

餃子をあげたような半月型の揚げ物が絶品です!インドネシアにも揚げ物の屋台は多いけど、種類もありきたり。味も単調で正直これ系の食事にはあまり美味しいイメージがなかったのですが、さすがはシンガポール。揚げ物はもちろん、麺類にしても、ご飯もの、パン、サテなどなど見かけは似ていても味は全然違いますね。

カヤジャムやパンも
IMG20190801095638.jpg

ブギスストリートの真ん中あたりにあってホーカーズじゃないけど、似たような軽食が安く買える便利な場所。シンガポールのB級グルメが味わえます。見ているだけでお腹いっぱいに!

シンガポールってマーライオンとかマリーナベイサンズとかオーチャードとかのイメージが先行してしまいますが、実は食べ物もすごく美味しいんです。レストランは日本より高いけど、お手頃なホーカーズから食べ歩きまでB級グルメも幅広く楽しめるので、お金があまりなくても大満足。やっぱり中華系の多い国は食べ物のバラエティーに富んでおり、美味しいですよね。次回の食い倒れ旅が待ち遠しいなー😋

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


シンガポールの朝ごはん@Ya Kun Kaya Toast

2019年08月07日 00:44

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日もシンガポールの話題です。今週末の8月9日はシンガポ―ルの独立記念日なので、シンガポール国旗も目立ったり、お祝いムードのシンガポールでした。そういえばインドネシアは8月17日なので、来週あたりからバリ島も祝日ムードになると思います。

さて、シンガポール名物の朝食といえばカヤトーストが外せません!甘党で朝はパン食の私は必ずカヤトーストを食べちゃいます。

ところでカヤトーストってカヤジャムを挟んだトーストのこと。カヤジャムとバターをカリカリに焼いた薄めの食パンに挟んで、ハイナンコーヒーと半熟卵のセットでいただくのがシンガポール流。カヤジャムはココナッツと卵と砂糖を煮詰めたクリームのことで、定番は茶色ですが、お店によってはパンダンで緑に色をつけたグリーンのものもあります。

カヤトーストで一番有名なのは何といってもYa Kun。約10年前、シンガポールにハマりだした当初に友達に教えてもらって初めて行ったのですが、以来いろんなお店でカヤトーストを試したところ、やはりここが一番美味しいという結論に辿り着きました。

ホテルの周辺をグルグル歩いたら偶然発見👀
IMG20190801081003.jpg

チェーン店なのでモールなどに必ず入っている超人気店ですが、路面店を見つけたのはラッキーです!屋外の廊下にも飲食スペースがあって、けっこう広めのお店のようです。

朝の遅いシンガポールで7時半から営業中
IMG20190801081109.jpg

オフィス街では出勤前に朝食を買いにくる人も多いみたい。このエリアはローカルと観光客が半々くらいでした。ガイドブックには絶対おすすめされているはずなので、シンガポール観光の際はぜひ!

おすすめのAセット、カヤトーストwithバター
IMG20190801082323.jpg

一口食べてんまーい😋これでRp.48000とお値打ちです!

何が違うって、カヤジャムの味。他のお店より断然美味しいです。これまでにいろいろ食べ比べしただけあって10年前に食べたときより味の違いが分かるようになりました。そしてこのバターとの相性が最高なんです!もしかしたら他のお店はバターが入っていないところもあるのかも知れません。カヤジャムだけでも高カロリーなのに、さらにバターを追加してFAT FREEとは無縁の食べ物。美味しい食べ物はアンヘルシーって思っているので、全然オッケー👌

日本人的には焼きすぎ?のトーストもカリカリなのに中はパサパサしておらず、口の中でサクサクとカヤとバターと溶ける食感が素晴らしい!トーストなんてどこも同じだと思っていたけど、Ya Kunのは美味しいです。しかも四切れ入りと他店より多い!

半熟卵には醤油をかけて食べるのがシンガポール流なのですが、普通の醤油ではなく濃口醤油?二種類あったのでお店の人に聞いたらこっちの醤油をおすすめされました。胡椒と醤油を混ぜていただきます。

コーヒーはシンガポールでコピと呼ばれていて、バリ島の呼び方と同じなのが面白いです。でもコピの定義はコンデンスミルク入りの甘いコーヒーのこと。シンガポールでは何も言わないとこのコンデンスミルク入りの甘いコピが出てきます!砂糖なしブラックを頼みたいときはコピコソンで、砂糖入りブラックはコピオーらしいです。ちなみにコソンとはインドネシア語でゼロのこと。シンガポールはマレー半島に位置しているだけあって、インドネシア語(マレー語?)も交じっているのが親しみやすいです。コーヒーは無糖のブラック派の私ですが、シンガポールでしか飲めないコピなので、ついこの甘々コピを飲んじゃいます。

Ya Kunのカヤジャムがあまりにも美味しかったのでお土産に買って持ち帰りたかったのですが、ジャムは手荷物で持ち帰れないので、クッキーを購入してみました。

ハート形💗が可愛い(※Ya Kunのサイトから拝借)
cookies-big.jpg

カヤバター味とピスタチオ味があるそうです
2019-08-06-18-06-05.jpg

一口食べてみましたが、めちゃくちゃ美味しかったです!今回はカヤバター味しか買いませんでしたが、他のお店でピスタチオ入りも見かけました。次に行ったらまたリピ確定。

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます 💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


マー君とレーザーショー鑑賞@シンガポール

2019年08月05日 23:49

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今朝は朝5時に目が覚めてしまいました。そういえば日の出の時間、遅くなってますね。6時過ぎても真っ暗。6時半頃にようやくうっすらと日が昇ってきました。早起きが苦手な私は日の出が遅いほうが好きかな。

さて今日もシンガポールの話題。しばらくお付き合いください。シンガポールはバリ島より赤道の近くなので年間を通してあまり気温の変化がないように思います。日の出は朝7時過ぎ、日の入りも夜7時過ぎと安定しています。バリ人は朝6時前には活動して市場も賑わっていますが、シンガポールは朝が遅いのも日の出時間に連動しているのかも。

シンガポールといえばマーライオンが有名ですね。昔は世界三大がっかりとか言われていたそうですが、全然そんなことないです!シンガポールに来たら毎回マー君に会いに来てしまう💗シンガポールの金融街をバックに悠々とマリーナベイサンズを見据えるマー君。観光客も大人気です!

ライトアップされたマリーナベイサンズ
IMG20190731210436.jpg

マリーナベイサンズの有名な噴水レーザーショーは平日の夜8時と9時、週末は10時にもあるので、その時間帯に来るとライトアップがより楽しめると思います。

反対側は金融街
IMG20190731205420.jpg

東南アジア、いや世界のお金がここにあるといっても過言じゃない💰昔はアジアの金融は香港が最大だったそうですが、今はシンガポール。外国人のエキスパットも多く働いています。

マー君の後ろ姿
IMG20190731210311.jpg

髪型がいいね👍いよいよショーがスタートです!

ブルーのライト
IMG20190731211328.jpg

パープルになったり
IMG20190731211327.jpg

緑のビーム
IMG20190731211534.jpg

マリーナベイサンズの3つの建物の屋上から出ています。マリーナベイサンズ側だとレーザーは見られませんが、噴水ショーが見られます。これも何回も見たのですが、最初の頃は3D効果があったりすごく感動したけど最近はテーマが変わったので反対側から見るレーザーショーのほうが気に入りました。ショーの時間は15分なので、その時間に合わせてぜひ見てみてください!

マーライオンは昼も夜も人気スポットですが、実はサンライズが見られる穴場でもあるんです。朝7時くらいに来るとマリーナベイサンズの向こう側から太陽が昇ってきます。観光客もほとんどおらず、在住者らしき欧米人がジョギングしていたりとシンガポールの日常が垣間見れるので私はけっこう早朝が好き💗

最寄り駅はラッフルズ駅。徒歩で10分弱と少し離れていますが、川沿いの風景が楽しめます。

バックトゥザフューチャーを連想させる建物
IMG20190731212451.jpg

クラークキーに繋がる川辺
IMG20190731212901.jpg

フラートンホテル
IMG20190731212739.jpg

英国の植民地時代の建物で90年以上前に建てられたそうです。ホテルになる前は郵便局だったんだとか。雰囲気もとっても素敵です✨川沿いにもうひとつフラートン系の新しいホテルがありますが、そこも素敵でした。

そういえば、シンガポールで一番高級なラッフルズホテルも今月やっと改築工事が終了してリニューアルオープンしたそうです!毎回行くたびに新しいホテルやショッピングモールが出来ていて、シンガポールの発展ぶりは本当にスゴイ👏地下鉄もどんどん増えていって、ますます便利になりました。

シンガポールは清潔だし、安全だし、都会の割には混んでないし、暑さもバンコクほどじゃないし、英語が通じるので暮らしやすそうです。何回行っても飽きません。唯一の欠点は物価の高さ💦でもシンガポール人は物価に比例して収入も多いから仕方ないですね。

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます 💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓



シンガポールで食い倒れ@Jewel Changi Airport

2019年08月04日 11:01

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

あっという間に月曜ですね。バリ島は昨日で10日間の長いお盆がようやく終了!私は何もしていませんが、バリ人は忙しさからひと段落したようです。

とはいえ、観光業についているバリ人はハイシーズンの稼ぎ時なので休まず仕事って人も多いのかな。バリ人がスゴイなって思うのは、ヒンドゥー教の儀式と仕事を普通に両立しているところ。仕事はやめれるけどバリ人はやめられないから、大変です💦

特にウブドは宗教がらみの儀式が多くて厳しいので、他の地域からお嫁さんに来た人は苦労しているんだとか。以前にバリ人の同僚から、バリ人女性は家にいるほうがお供え物やらお姑さんとの付き合いやらが大変なので、外で働きたがるって聞いたことがあります。確かに結婚しても、子持ちの女性でもずっと仕事を続けている人が多いし、真相はいかに・・・!?

さて久しぶりのブログ更新ですが、今日はバリ島の話題じゃありません。

バリ島から一番近い大都会、シンガポールの最新情報をお届けします。まずは4か月前にオープンしたばっかりのJEWELから。

ここはチャンギ空港に併設されたショッピングモールなので、到着してすぐに向かいました👍ターミナル1から繋がっているのでターミナル1を利用する航空会社なら一番アクセスが便利です。ターミナル2と3からは連絡路を通って行くことができるので、少し歩きます👣

ターミナル2からの連絡路
IMG20190731122551.jpg

右のドーム型の建物がJEWELです!

歩く歩道もあります。
IMG20190731122617.jpg

徒歩で5~10分ほど。JEWEL内で有料の荷物保管所もあるので、大きなスーツケースなどを預けることができます。4月のオープニング当初は大賑わいで飲食店はどこも行列だったらしいけど、さすがにシンガポール人はほとぼりが冷めた様子。ほとんどが観光客でした。

話題の人工滝!
IMG20190731123310.jpg

バリ島から2時間半でこんな別世界に行けちゃうなんて幸せです💗右に少し見えるのはターミナル2と3を結ぶ無料トラム。このトラムに乗ると絶景が楽しめるそうです。左側通行なのでターミナル2→3の左シートがおすすめ👍無料だし乗ってみようかと思ったけど、トラムの乗り場まで行くのが面倒だったのとターミナル3からまた歩いてJEWELに戻る時間のロスを考慮して今回はパスしました。

チャンギ空港は昔から大好きな空港で、一夜を明かしたこともあるくらい退屈しません!去年にLCC専用のターミナル4を追加したばかりなのに、こんなすごいものを作っちゃうなんてシンガポールの発展ぶりには毎回目を見張るものがあります👀ちなみに国民一人当たりのGDPは日本をとっくに越えて世界8位だそうです(2018年度は日本26位)。どんだけお金持ち~💰 

JEWELにはたくさんのお店が入っていますが、ファッションのお店は他のモールと大して変わらない感じです。面白いのは東急ハンズやMUJI、UNIQLOなど日本のお店も多い点。さすがにDAISOはなかったけど、もしあったら完璧です!

テナントは特に飲食店が充実しているらしく、地下にはファストフード店やフードコートがたくさんありました。ドラッグストアやスーパもあって、値段は町と変わりません。両替は自動両替機もありましたが、イマイチ使い方が分からず、ターミナル1の両替所を使いました。

まずはフードコートで腹ごしらえ
2019-07-31-13-32-12.jpg

シンガポールのカレーです!前回他のお店で食べたとき、これがすごく美味しくてリピートしてしまいました。チェーン店なのでフードコートにあるかな?と探してみたのですが同じお店は見つからず、唯一似たようなものを見つけたので注文してみました。

鶏肉のドラムスティック🍗がでっかい!カレーとご飯だけは7.2ドル、野菜とオムレツ付きセットが8ドルでした。いろいろ食べ歩きしたかったのでどうしようか迷ったのですが、お店の人は中国語しか話さなくてしきりに「好吃😋」と連呼するので、セットにしました。

美味しかったけど、途中でチキンに食べ飽きました。シンガポールのチキンはジューシーで柔らかいんだけど、バリ島のチキンの2倍くらいデッカイ!ここで満腹になっては後が持たないので少し残して、地下2階を散策してみました。

日本でも人気のタピオカミルクティー専門店THE ALLEY
IMG20190731140858.jpg

日本と比べたら全然空いてる!お昼過ぎで10人くらいだったかな?時間帯によってはもっと並ぶみたいですが、日本の行列には及びません。

マレーシアの人気ベーカリー店LAVENDER
IMG20190731141601.jpg

チーズ蒸しケーキのミニ版
IMG20190731141622.jpg

レーズンサンド
IMG20190731141647.jpg

シンガポール初出店だそうです。日本の会社かと思うくらい日本のパン屋を意識した品揃えで、日本語の表記もあり。在住者情報によると、チーズ蒸しケーキのミニ版とレーズンサンドが人気らしいです。美味しそうだけどけっこういいお値段。絶対に本場マレーシアのほうが安いと思います。

YouTubeで見たお店発見!
IMG20190731135353.jpg

チリクラブのバーガーやライスバーガーなど
IMG20190731135401.jpg

誰も並んでいないのですが、美味しいらしいです。でもけっこう高いですね。ライスのバーガーってモスバーガーみたい!

TOKYO MILK CHEESE FACTORY
IMG20190731140333.jpg

日本のお店のようですが、ここのソフトクリームに惹かれて購入🍦カレーが少ししょっぱかったのでお口直しです。バニラ、ミックス、チーズから選べます。

ミックスで注文(4.5ドル)
IMG20190731140307.jpg

これ、めちゃくちゃ美味しかったです!ちなみに後で調べたら日本でも食べられるみたいですが、ソフトクリームは150円ほどシンガポールのほうがお得でした。

クッキーも販売中🍪
IMG20190731140744.jpg

いろんな種類があって全部美味しそう😋
IMG20190731140740.jpg

IRVINS Salted Egg
IMG20190731135831.jpg

これは一袋8ドルもするのに、シンガポール名物らしくてすごく有名なお土産なんです。面白いのは購入と支払いはマシーンで。機械音痴なので逆に戸惑いそう💦試食をしなかったことを今さらながら後悔してしまいました。たぶん想像を上回る美味しさなんだと思います。

Mr. Bean
IMG20190731140947.jpg

日本では大判焼き?今川焼き?
IMG20190731140938.jpg

地元富山で子どもの頃によく食べた七越を思い出しました。ここもチェーン店なのでモールの地下とかでよく見るお店です。何となく味が想像つくかな。

これこれ!Old Chang Keeの揚げ物
IMG20190731141403.jpg

B級グルメながらもシンガポ―ルの老舗らしく、どこのショッピングモールの地下でも見かけるチェーン店です。

バリ島でいうゴレンガン!?
IMG20190731141308.jpg

実はバリ島のゴレンガンに似た味を想定していて、絶対美味しくないって決めつけていたんです。でもYouTubeでここが美味しいってことを最近知り、今回初挑戦!

パフっていう揚げ物
2019-07-31-20-13-10.jpg

形は餃子を衣で揚げたような感じでけっこうずっしり。ボリュームあります!インドのサモサに似ているような気がします。

中身はマッシュルームチキン、カレー、サーディンなどいろいろありますが、おすすめはカレー味だそう。この大きさで1.5ドルとシンガポールでは破格の安値です!

気になるお味ですが、これまでの揚げ物のイメージを覆す美味しさにまたびっくりです😲この歳にもなるといろいろ食べ慣れてきて、見た目で味をだいたい想像することができるんですが、これは予想をはるかに超える美味しさでした!

油もヘルシーなのを使っているらしく、パイ生地が外はサクサクなのに、食べるとソフトでほろほろ。中の具もまた絶品で噛めば噛むほど旨味が増すんです。しかもこんなに大量に作り置きされているのに最後の一個まで温かいんです。

今回のシンガポール旅で一番のヒットでした!何でもっと前から試さなかったのかと今さらながら悔やみます。ちなみに空港(ターミナル4)にもあったので、搭乗前にも買ってしまいました。ちなみに翌日はマッシュルームチキンのパフ。っていうか、バリ島のゴレンガンが不味すぎることに今さらながら気づきました。味も種類も何だろう?この違いは。。。

こちらは九鮮と書いてNine Fresh
IMG20190731141021.jpg

台湾の伝統的な薬草ゼリーのデザートらしい。チェーン店なのでこれまでも見たことがあったけど、黒っぽいゼリーがどうも苦手でスルーしていました。でもこれもYouTubeで安くて美味しいと知り、今回ぜひ食べてみたかったんです。ネットで検索したらかなり人気のお店みたいです。

並んでます!
IMG20190731141032.jpg

おすすめは豆類と豆腐、グラスゼリーがミックスしたNine Fresh Signatureらしいですが、豆は重そうなので少し軽めなのをチョイスしてみました。

Glass Jelly Special(2.3ドル)
2019-07-31-16-31-49.jpg

このボリュームでこの安さにびっくり。最近流行りのタピオカミルクティーよりもずっとコスパ高いです。ミルクをかけていただきまーす!

気になるグラスゼリーは意外に味がなくて癖がなく食べやすい。弾力性があり、食べ応え十分です。全体的に甘すぎず、いろんな種類のゼリーなど大量に入って大満足😋でもかなり量が多いので、一人で食べるならデザートというより軽食ですね。

日本人的には二人でシェアするくらいがちょうどいいかも知れません。とはいえゼリーなので、見かけに比べて重たくなく、満腹になっても胃にもたれないので消化が良かったです。個人的にはタピオカミルクティーよりこっちがおすすめ!

どんだけ食べるんだー私😅

けっきょく数時間いたけど、真ん中の滝と地下の飲食店の一部しか見れていません。上の階のショップも行ってみたかったけど、いろいろ見るなら一日かかりそう。空港だけ半日、深夜到着なら翌朝までのトランジットも十分時間が時間が潰せます。ちなみにチャンギ空港は24時間オープン。JEWELも24時間無料で開放されています。中のお店は深夜まで営業していたり、ファストフード店は24時間営業のところもあるようです。

日本からはわざわざ観光に来る価値はあまりないシンガポールですが、世界有数のハブ空港なのでトランジットでの訪問がおすすめです!バリ島からは2時間半で行けちゃう大都会だし、航空券もジャカルタに行くよりも安いので気分転換に買い出しがてら遊びに行くのが今の私の密かな楽しみ。面積も東京23区ほどで中心部は山手線内くらいなので、1泊でも十分観光できちゃうコンパクトさが気に入っています💗

乗り継ぎ便の場合はむしろトランジットが長いほうが楽しめるので、バリ島行きはシンガポール経由がおすすめですよ!

それでは今日もご機嫌で!
良い一日をお過ごしください✋👍👊


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓