ギリ島名物のアイスクリーム@Gili Gelato

2019年04月25日 19:18

スラマットマラ~ム🎵 こんばんは!

ギリ島名物といえば、Gili Gelato🍨

2年前にギリアイルに行ったときに食べて、とても美味しかったのを覚えています。Gili Gelatoの店舗はないのですが、フランチャイズ制で、販売契約をしたカフェやレストランの店頭で売られているんです。今回の滞在中に絶対食べたいと思っていました。

基本的にどこで買っても同じ値段、同じ味ですが、アイスボックスが2台置いてあるところで買ったほうが、多くの種類から選ぶことができるからおすすめ。

私はお気に入りのカフェ、La Boulangerie店頭で
IMG20190407223458.jpg

色鮮やかなアイスが美味しそう😋
IMG20190407223517.jpg

24種類から選べます!
IMG20190407223514.jpg IMG20190407223507.jpg

すぐ隣にある同経営のEgoisteレストラン前にももう一つアイスボックスが置いてあって、両方から選ぶことが出来るんです!味見させてくれますが、どれも美味しいので迷っちゃいます。南国ならではのフルーツテイストのものが人気らしいです。売り子ちゃんのおすすめはマンゴーとブラウニーだそう。

毎日通ったので、顔を覚えられていました。
IMG20190407223522.jpg

大盛トリプルサイズ
IMG20190407223558.jpg

バニラ、ミントチョコ、おすすめのブラウニーをチョイス。お値段は1スクープ25000ルピア、2スクープ40000ルピア、3スクープ55000ルピアでした。ケーキはお腹いっぱいになるけど、アイスクリームはどれだけでも食べられるくらい大好きなんです💗

ギリ島に来たらぜひ食べてみてください!

本当に美味しいからおすすめですよ😋



👉Gili Gelatoのトリップアドバイザーの口コミ

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif

ナイトマーケット@ギリ島【2日目】

2019年04月22日 09:59

スラマッパギ~🎵 おはようございます!

実は数日前からアグン山が噴火してるらしいんです🌋

昨晩はウブドをバイクで走っていたら、パラパラと顔に降りかかるほどの量でビックリしました。しかも今回の火山灰は大きめで見えるほどだし、目に入るとめちゃくちゃ痛い(>_<)。

でも家の近くには降っておらず、ウブドの中心部だけ、しかも9時半過ぎから10時くらいの数十分のみ!?歩いている観光客は誰も気づいていないし、魔訶不思議な経験でした💦

今朝も平穏なバリ島です。

さて、今日はギリ島のレポ2日目のディナー。そんなに安くはないと聞いてはいましたが、観光客に人気のナイトマーケットにせっかくなので行ってきました。

場所は港の近く、島の中心部
IMG20190407210607.jpg

メイン通り沿いです
IMG20190407210550.jpg

みんな写真撮るよね📷
IMG20190406183224.jpg

ナシチャンプルのおかずもあります!
IMG20190406183220.jpg

ナイトマーケット=イカンバカールのイメージでしたが、ナシチャンプルのお店もいくつかあったので、普通にインドネシア料理も食べられます。ロンボク島のお料理なので、バリ島で食べるのとまた違う味わいが楽しめそう。ちなみに黒いビニール袋をパタパタしているのは蠅除けです。これを見たら清潔好きの人は正直引くかも~😅

飲食エリア
IMG20190406183405.jpg

客層はバックパッカー風の欧米人が多そう。でも地震前と比べると規模も縮小したらしく、以前のスペースには瓦礫が積み上げられていました。今営業しているのは10店舗もなかったように思います。

英語堪能なお兄ちゃんのお店は人気!
IMG20190407204159.jpg

氷がたっぷりで魚も鮮度が良かったし、観光客の心を掴むトークも上手でここで頼みたかったけど、列が出来るほどだったのでギブアップ。どこも似たようなお店だったのですが、英語でコミュニケーションできるところは繁盛しています。

いろいろ回って値段を聞いてみましたが、魚は大体7万ルピアから10万ルピア程度、ロブスターは10万から20万ルピア程度と重さによって変わるシステムです。あからさまなぼったくりはなさそうですが、ロブスターは多少の値段交渉は可能かも。インドネシアの場合、日本みたいに魚の種類によって高いとかはあまりないようで、あくまでも重さ重視!

ピンクのおばちゃんのお店に決まり
IMG20190407205840.jpg

可愛い娘ちゃんも店番中
IMG20190407210654.jpg

お母さんに頼まれたらしく、この不安げな表情がなんとも言えません。東南アジアの魚は日本ではあまり見慣れない魚も多く、名前を聞いてもさっぱり分からず。どんな味?と聞いても「美味しい」との一言が返ってくるのが落ちなので、自分の直感を頼るのみです!レッドスナッパーは初日の晩に食べたので、今回はちょっと変わったお魚を探してみました。

レッドスナッパーに似ているけど、少し太目で出目の赤い魚を指さしでオーダー。英語名はグルーパーです。後で検索したらスズキ科のハタ?日本だとアカハタかな。

大きめサイズで10万ルピア也
2019-04-07-21-22-56.jpg

もちろんご飯付き🍚

魚は塩焼き、野菜はキャベツとキュウリのララパン。お味は肉厚でプリプリ、食べ応えがあって美味しかったです。ビールは売っていませんが、近くのミニマートで買って持ち込みOK。テーブルはバリ島に住んでいるお金持ち風なインドネシア人夫婦と相席でした。

おまけの猫ちゃん
IMG20190407215510.jpg

一度は経験してみたかったギリ島のナイトマーケット。ササック風ナシチャンプルも巨大な串焼きも美味しそうでした。

結論からいうと行って良かったです!でもあと一泊あったら、またWarung Warnaに行っちゃうと思う。ローカル生活は日常なので、やっぱり休日くらいは雰囲気の良いところがいいなー🍴🍺


👉ナイトマーケットのトリップアドバイザー

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif

シュノーケリングからの夕日鑑賞@ギリトラワンガン島【2日目】

2019年04月20日 11:58

スラマットシア~ン🎵こんにちは!

最近のウブドは暑いです💦 
昨日も30度越えι(´Д`υ) 
まるで日本の真夏のような天気です。

夜になっても暑い日は深夜に雨が降るのですが、昨日もそのパターンでした。エアコンのない部屋なので雨が降らないと熱帯夜。昼間の熱気がこもるので、夜は窓を開けずには寝られません。

ところで今年のゴールデンウィーク、最長10連休らしい!日本の休日はインドネシアと比べると多いと思います。そんなに休みだと銀行や病院が心配ですけど、今年は海外旅行に出かける人多そうですね!バリ島も例年より日本人観光客が多く訪れると思います。

今は個人旅行の時代だけに、ホテルも航空券もガイドも自分で手配する人が増えていますが、ゴールデンウィークはまさに日本語ガイド合戦!私も知り合いからガイドさんを紹介して欲しいと頼まれたのですが、もうみんな先約があって今からは見つからないと思います。もしまだ予約していない人がいたらお急ぎください💨

さて、前置きが長くなってしまいましたが、引き続きギリ島旅日記📝の続きです。



シュノーケリングツアーの内容


2日目は朝からシュノーケリングツアーに参加。今までギリ島でシュノーケリングしたことがなかったので、来る前から決めていました。ずっと高いと思っていたのに、値段を知ってビックリ!一番安いツアーは10万ルピアからと激安です。

3島巡り
IMG20190407071552.jpg

でもウソです😲写真の説明だと6スポットに見えますが、実際は3スポットでのシュノーケリング。最後にギリアイルに立ち寄ってランチです(別料金)。お店の人は同じと言っていますが、実際は午前と午後では泳ぐ場所が変わるらしいです。

朝は10時集合で10時半出発、午後は12時半集合で1時集合とのこと。午後のツアーはなぜか1.5倍の料金で高かったので、午前中のツアーに参加することに。どこで申し込んでもツアー内容は同じだそうですが、一番目立っていた港正面のツアーデスクで予約しました。

10時に集合と言われてもまだ30分前だし、パーティピーポーは朝寝坊?参加人数が多いだけに誰も10時には集まりません😅待っている間にフィンのサイズを選びます。予約をせずにいきなり参加する人もいたりして、結局出発は10時45分過ぎでした。シェアリングなので、船は超満員!先頭にもスタッフが数名乗っていたし、定員超えじゃないか心配になるほど。

詰めて詰めて
IMG20190407103639.jpg

山手線並みにぎゅうぎゅう詰めで出発です。
IMG20190407105027.jpg

合計で40人以上いたかも知れません。

ガイドは一人。しかもボートの運転も兼ねて一人二役。他に船を操るスタッフが数名いましたが、船長ががすべて仕切っていました。

欧米人は泳ぎが得意なので、誰も救命胴衣を着けませんが、インドネシア人は泳げない人が多いのでみんなベストを着用。日本だったらボートに乗っているときから必ず着用だと思いますが、ここはインドネシア。緩いです。最近シュノーケリングに慣れてきたので、私も着けずに頑張りました。

最初はギリトラワンガン島の北東エリア、その次に恋人たちの石像、そしてウミガメのスポットの順だったと思います。

最初のスポットは熱帯魚が見れるスポットらしいのですが、意外に魚は多くなかったので期待外れ。レンボンガン島のほうが魚がいっぱい見られます。それでもカラフルな熱帯魚や蛇みたいな長い魚などが見られたので良かったです。

周囲には別のツアーボートもたくさんあり、どれも似たような外観なので、間違わないように気を付けないとなりません。魚を追いかけて水面に上がったときに自分たちのボートがずっと先にあったときはさすがに焦りました。

恋人たちの石像


次はお待ちかね!恋人たちの石像へ💗
1554089630230.jpg

ここはギリ島では有名なスポット。すべてのシュノーケリングツアーにここは含まれます。誰が置いたのか不明ですが、おそらくシュノーケリングツアーを人気にするためのオブジェかと思われます。魚もいないのに大人気の場所。わざわざこれを見に来るためにツアーに参加する人もいるんだそうです。

写真では誰も映っていませんが、実際は他のボートの参加者も含め、60人強で押し合いへし合いでした(笑)。ツアー参加者には素潜りできる人もけっこう多くて、人魚みたいなスーツを着た中国人の女性がめちゃくちゃ上手でした。ダイビングしている人だと思うのですが、真っ逆さまに海底まで潜り、一分弱海中で泳ぎ続けていました。

潜れない私😅
1555665945669.jpg

背中を押されての無理やり素潜りです。でも耳がキーンと痛くなるので怖い!正直海は苦手です。怖くなって一回でギブアップ。少しですけど動画も撮ってもらえたので満足です。

グループツアーだと船長は舵取りも兼ねているので、シュノーケリングはガイドなし。一人で参加したらかなり心細いかも。とはいえ、船長は人数を常に確認していて、まだ海の中にいるお客さんもちゃんと把握している様子。プロだな、スゴイです。

ウミガメ


続いてウミガメのスポット🐢
IMG_20190419_210459.jpg

ウミガメのときだけ、船長兼ガイドが先に海に潜って亀を見つけて案内してくれました。ウミガメは途中ボートから1頭見かけましたが、このスポットでは2頭海底にいるのを見つけました。運がいいと水面近くまで上がって泳いでいることもあるそうですが、この日は休憩中でした💤15メートルくらいとかなり深かったので、フリーダイビングできる人は数名だけ。

この直後にハプニングが!

ボートに戻ったときに気のせいか出発時より空いている?何か人減ってるような気がするけど、ボートはそのまま動き始め、どこに行くかと思えば離れている6名くらいのもとへ。船長さすが!船に戻ってこない人たちがどこにいるか見つけて、ピックアップしに行ったようです。最初にはぐれないように後をついてきて、と言ったのに外国人の中にはルールや時間を守らない人も多いです😅

ギリアイルでランチ


3回のシュノーケリングを終えて、ボートはギリアイルへ到着。ツアーにランチは含まれていないのですが、参加者は船長に案内されて港付近のレストランを利用するようです。でも、私たちは別行動して島の散策に。

地震後はギリトラワンガンでさえ観光客が激減している現状なので、ギリアイルはもっと人通りもまばらでした。日帰りツアーのお客さん以外に泊まっている人は少なそう。

本当はビーチ沿いのお洒落カフェに行きたかったけど、10分弱と離れているので港の近くにある私のおすすめレストランへ👣実は2年前に行ったことがあるのですが、すごく美味しかったんで覚えていたんです😋

Sharkbites
IMG20190407143009.jpg

健在で良かった!バリ島の地ビール、Stark Beerが飲める数少ないお店としても知られています。メニューは肉系!欧米人好みのバーガーが美味しいらしいけど、私が気に入っているのは日替わりランチ。日替わりでパスタがぬぁんと35000ルピアぽっきりなんです!2年前は情報誌に広告が載っていたので、まだある?って聞いたらありました。

ココナッツミルクソースの野菜ペンネ
2019-04-07-14-30-01.jpg

インドネシア風の味付けで、ピリ辛味。野菜ソテーも美味しくてボリュームたっぷり。相変わらずの美味しさです。他のメニューはまあまあお高いので、ランチ限定の日替わりパスタはおすすめです👍ちなみにメニューにも載っていないので裏メニューっぽい。

ところで、ギリ島のレストランってバリ島と比べて高いと言われていますが、実際はそうでもないというのが私の感想です。というのもギリ島ではほとんどが税サ込の値段だし、クオリティを比較してもバリ島のほうが高いと思う。正直ウブドとさほど変わりません。

一方、ギリ島のローカルワルンはバリ島より全然高い!レストランとワルンの値段差がバリ島より小さいので、考え方によってはレストランで食べたほうがお得かも知れません。バナナの葉っぱに包んだナシジンゴはバリ島の3倍で15000ルピア、ワルンで食べるナシチャンプルも5万ルピアほどします。

Sharkbites

電話番号:0878-6441-4908
営業時間:11時00分~22時00分
👉トリップアドバイザーの口コミ

もし早くボートが出発して置いていかれたら困るので、急いで食べて45分ほどで戻ったのですが、無事ボート発見。15分ほど待っていたらみんなが戻ってきました。

ところがなかなか出発しない。。。船長(ガイドリーダー)によると、マレーシア人の女性二人組が行方不明とのこと。海外だし、格安ツアーだし、時間通りに戻らなかったら置いてきぼりにされそうですが、ここは責任感のある船長。中心部まで自ら探しに行ってました。

ってなことでようやく二人組を連れ戻し、3時半にようやく出発!まあ休日モードだから参加者も気楽なものです。トラディショナルボートなのでスピードもゆっくり。ギリトラワンガン島に戻ったのは4時を過ぎていました。それにしても大人数のツアーをまとめていた船長さんは偉いです。仕事とはいえ、毎日やっているとは大変!

時間はかかったけど、十分楽しめて良かったです。ちなみにギリ島のシュノーケリングツアーをウィちゃんに頼む場合、基本的にボートをチャーターするので日帰り弾丸ツアーも可能とのこと。しかも泳ぎが得意なウィちゃんも一緒に海に入り、サポートしてくれるので言葉や泳ぎに自信がない方でも安心だと思います。現地ツアーでは有料レンタルのGoProも無料で撮影もしてくれますよ📷

サンセットビーチまでサイクリング


さて、半日シュノーケリングツアーで疲れていたのですが、宿で水シャワーを軽く浴び、島の散策サイクリングに🚴前日は島一周したので、今日は島の内側からショートカットでサンセットビーチへ行ってみることにしました。

グーグルマップで大体把握していたので、とにかく西方向へ進めば自然にたどり着くはず。島の面積は15㎢ と小さいので、迷うことはないでしょう。

舗装された綺麗な道
IMG20190407170948.jpg

この道は同じ島とは思えないほど、サイクリングも快適です。全部こんな道だったらいいのに。でも幸せはそう長くは続きません!

曲がったらまたガタガタ道
IMG20190407170952.jpg

乗りにくいから疲れるし、2日目となるとお尻の痛さも最高潮です(>_<)。こんな何もない道沿いでも宿があったり、欧米人とすれ違ったり、港から遠いエリアでも泊まる人がいるんですね。ウブドでもそうですが、特にヨーロッパ人は車が入れないような路地や畦道の奥にある隠れ家的ヴィラを探すのが得意です。

しばらくするとアストンの少し北のビーチに到着。その名もサンセットビーチというらしい。ここから沈みゆく夕日を眺めながらピンクココを目指します。

ハンモックと戯れる欧米人
IMG20190407173232.jpg

夕日と馬が重なる奇跡的瞬間
IMG20190407173625.jpg

ピンクココ前のビーチにて
IMG20190407180746.jpg

例のブランコの前には写真待ちの行列。初日は残念でしたが、2日目は最高の夕日に恵まれました🌞シュノーケリングツアーの参加者もちらほら見かけて、やっぱりピンクココは人気ありますね。

夕日はピンクココからだと右奥方向に見えるので、一番ベストなロケーションはOmbak SunsetからAston Sunset Beach間かなって思います。でもちょっと遠いし、日が暮れると真っ暗で帰るのが大変なので、今回のように早めに行ってビーチ沿いを夕日を見ながら南下するのがベストなんじゃないかな。

日が暮れた後はいよいよナイトマーケットへ🐟🍴

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif

サンライズとギリ猫@ギリ島【2日目】

2019年04月18日 23:36

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

旅に出ると早起きになっちゃう私。旅の醍醐味はやっぱり朝日に限ります!

実はビーチに近い宿を選んだのは朝日を見に行くときに近いから、という理由もあり。アラームを6時に設定して寝たのですが、知らぬ間にアラームを止めていたようでうっかり二度寝しちゃいました😪ラッキーなことに本能で6時20分に目が覚めて、そのまま港へダッシュで💨

周囲はすでに明るくなり始めていたので、もう日が昇ってしまったと思ったのですが、港に着いたらちょうど朝日が山の向こうから顔を出した瞬間でした。もう少し遅かったら間に合わなかった。宿がビーチに近くて本当に良かったです。

これがその瞬間🌅
IMG20190407062645.jpg

少し北方向へ📷
IMG20190407062720.jpg

あっという間に日が昇ります!
IMG20190407063507.jpg

港から北に向かったほうが砂浜が広くて綺麗なので、とりあえずディナーを食べたWarung Warna辺りまで歩いてみることにしました。

ビーチを裸足で歩くって気持ちいい!11年前はたまにビールの破片が落ちていたり、プラスチックゴミも目立ちましたが、今はゴミ一つない綺麗なビーチになっていました。昔は外国人がゴミ問題について訴えてもちっとも変わらなかったけど、今はインドネシア人による働きかけでビニール袋やストローの廃止が進み、ごみ問題やエコへの意識が高まってきたことは良いことだと思います。

足跡もくっきり👣
IMG20190407063748.jpg

Warung Warnaに到着
IMG20190407064900.jpg

砂浜を歩くとあっという間に感じます。砂浜を歩いて一周したほうが時間はかかるけど自転車より楽かも?どこまでも歩いて行けそうに感じます。夜もライトアップされていて雰囲気良かったけど、朝も素敵✨

日差しも強くなってきたので、港のほうに戻ることに。バリ島もそうですが、気持ちいいのは日の出の1時間くらいまでなので、7時を過ぎるとあっという間に暑くなります💦

船着き場の近くで見つけたギリT島の看板
IMG20190407062739.jpg

これは地震で崩れなかったようです。到着した時に見つけられなかったから壊れたのかと心配していましたが、無事で一安心。

壊れたままの船着き場
IMG20190407065820.jpg

ホテルやレストランは修復が進み、震災前とほぼ同じ感じで営業していますが、島のあちこちにはまだ地震の爪痕が残っていました。朝散歩のときにたくさん写真を撮ったので、また別の機会にお伝えします。

そして港から少し南で見つけたこの看板
IMG20190407065710.jpg

Life is good。短いけど何か心にジーンと響く言葉です。ギリ島の人々の意思を感じさせる言葉なんじゃないかな。インドネシアの人って日本人よりどこか楽観的だし、幸福度も高いんだそうです。地震で大変な被害を被ったギリ島の人々ですが、可哀そうとかじゃなくて、前も向いて進んでいて逞しい。今回の滞在中にそう感じました。

ところで、ギリ3島の中でも特にパーティアイランドとして知られているギリトラワンガン島なだけに、朝は遅いです。地元の人もほとんどいなくて、猫とゴミ収集車くらい。ギリ島はバイクや車がないけれど、唯一許されているのはゴミ収集車のミニトラックみたいです。

ギリ島の猫たち🐈
IMG20190407064833.jpg

近づきすぎ~
IMG20190406144340.jpg

いきなり甘えポーズ😻
IMG20190407064305.jpg

キスシーン🙀
IMG20190407073215.jpg

後ろのキジトラの顔!
IMG20190407073254.jpg

手前の子は宿の近くの猫で今回とっても仲良しになれました。ギリ島はとにかく猫が多いので、猫好きさんにおすすめしたいです。猫カフェに行かなくても、あちらこちらにいるので触れるし、遊べるし、癒されますよ。猫が好きな人なら一人旅でも寂しくないかも知れません。

朝日を見た後はLa Boulangerie, Gili Trawanganで朝食タイム☕他のレストランが閉まっているなか、朝6時半から早朝営業しているありがたいカフェです。

朝だけに焼きたてベーカリー
IMG20190407083041.jpg

いっただきまーす😋
2019-04-07-08-38-39.jpg

ブラックコーヒー、ドーナツ、クロワッサン、キャロットケーキです。朝はパン食の私は大満足。ドーナツはさくさく。全然油っぽくないんです。多分使っているオイルが良いんだろうな。クロワッサンもフレンチ―な味わいで美味しかったし、Illyのコーヒーも👍キャロットケーキも美味しかったそうです。

ちなみに目の前はこの景色
IMG20190407083722.jpg

ホント楽園ですな🌴💗2日目の予定は朝からシュノーケリングツアーです。天気にも恵まれて良かった!

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif

ギリ島のおすすめ!シーフードBBQ@Warung Warna

2019年04月16日 20:41

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドは晴れているけど、涼しい一日でした。昨日の夜に雨が降ったので、空気も澄んでいる気がします。まだ雨はたまに降りますが、雨季収めの雨といった感じで、確実に乾季は近づいている!

空気と言えば、ギリ島は道が舗装されておらずとにかく埃っぽかった。ラッキーなことに滞在中は雨が降らなかったのですが、雨のときは道が泥水で大変になるんだそうです。

港前のメイン通りは元々はタイル敷きで舗装されていたような気がしますが、地震のせいなのか、単なる老朽化が進んだのか、壊れたまま砂に埋もれている箇所が目立ちました。港から南はほぼガタガタ道。北のほうが道は少し綺麗かも。

そしてギリ島をサイクリングって響きは良いけれど、実際は半日も乗ったら、もうお尻が痛くて(>_<)。2日間レンタルしたらけっこう大変でした。シャワーしてもすぐに足が砂っぽくなるし、暑いから汗もかくし、清潔好きな人にはキツイです。

ただ、水道水に関してはかなり改善されたと思う。11年前は高級ホテルでもシャワーの水は海水だったので、シャワーしても髪の毛がベタベタして気持ち悪かったけど、今は安宿も真水のようです。海水をろ過しているのか、ロンボク島から海底パイプで水を送っているのか詳細は分かりませんが、若干塩っぽいながらもマイルドな洗い心地。海底パイプ説は以前に島の人に聞いた噂なので真相は不明です。

さて、初日のディナーはもちろん魚料理🐟

島だけにシーフードが有名です。11年前に来た時にはまだなかったフィッシュマーケットに行きたいと思っていましたが、地震の後はかなり規模が小さくなったようで今は港の海沿いに数店舗並ぶのみ。ローカル向けだと思っていたけど、ギリ島に何度も行っているウィちゃん曰く、観光客向けで値段もそんなに安くはないらしいです。

そんなわけで、初日のディナーはウィちゃんおすすめのレストランへ🍴
IMG20190406194304.jpg

Warung Warnaといって、昼間に行ったMeeting Pointの隣にあります。島の中心から南側のほうが高級なレストランが集まっており、クラブやバーなども多く観光客に人気ですが、私は島の北側の落ち着いた雰囲気のほうが好きかな。

名前はワルンですが、とってもお洒落💗✨
IMG20190406194521.jpg

もちろんおすすめはシーフード
IMG20190406194225.jpg

お値段も他のレストランよりかなり安くて、ナイトマーケットとほとんど変わりません。魚を選ぶとその場で量って値段を教えてくれます。ご飯と野菜(サラダかソテー)が付いてくる仕組みです。

イカンバカール(BBQ)
IMG20190406194245.jpg

いっただきまーす😋
2019-04-06-20-00-07.jpg

私はレッドスナッパーを頼みましたが、魚は少し甘めのBBQソースでとっても美味。雰囲気の良いビーチで食べると美味しさも倍増ですね。もっと大きめの魚を選べば良かったと後悔しました。

実はこちらのレストランはホテルもやっているんです。

こちらが併設のWarna Beach Hotel
IMG20190408142921.jpg

事前に宿探しをしていたときに聞き覚えのある名前だったので、昼間に見つけたときにお部屋を見せてもらいました。この日の値段は一泊30万ルピアで朝食付き。シンプルな作りながらもお部屋も清潔だったので、日本人観光客にもおすすめできます。レストランの口コミも良いので朝食も期待できそう。近くにはお気に入りのLa Boulangerieがあるし、港までの道も舗装されていて歩きやすいし、スーツケースがあっても歩ける距離なので便利だと思います。

ちなみにグーグルマップの場所は間違っており、実際よりもっと北に表示されていました(本当の場所はWarung Warnaの道を挟んだ反対側)。遠いと思ったので候補から外したので、こんなに近いと知っていたなら迷わずここに決めていたかも、とちょっぴり後悔。次回行くときはここに泊まろうかな?直接行っても割引してくれなかったので、ここはAgodaから予約したほうが少しお得かも知れません。ちなみに値段は変動しますので、あくまでもローシーズンの目安ということで。


Warung Warna
営業時間:午前7時から午後11時
電話番号:(0370) 6123859
👉Warung Warnaのトリップアドバイザーの口コミ
👉Warna Beach Hotelのホームページ

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif