自撮り棒はNGですよ@デンパサール空港

2019年06月06日 15:12

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

またしばらくブログお休みしていましたが、タイ旅行に行っておりました。

タイといえば、バリ島に移住する前に数か月チェンマイに滞在したっきりで、実に十数年ぶりだったのですが、今回はバリ島からの直行便ということで初バンコクです。

飛行機はエアアジア🛫

エアアジアってカスタマーサービスがあってないようなものなので、何か問題が起きると厄介です。といいつつも何度もリピートしていますけど(笑)。基本、チケット購入もチェックインも修正もすべてオンラインで自分でやらないといけないのは覚悟していましたが、家のネット状況が悪く、オンラインチェックインの途中でWIFIが切れてしまったのにはさすがに焦りました💦

以前はチャット相手は人間だったのに、今回はAIロボットになったようで、ほとんど役に立たず。とりあえず、アプリではチェックイン完了していたようなので、バーコードをダウンロードしておきました。エアアジアを使われる方は念のためアプリもダウンロードして使えるようにされることをお勧めいたします!

さて、バリ島発は深夜日付が変わっての1時35分発。ガルーダも日付が変わってからの出発だったので、日本人観光客の姿もちらほら。深夜便ってアジア行きが多いんですね。日本だけじゃなく、中国、韓国、マレーシア行きが続々と出発していました。

今さらですが、この深夜便って紛らわしい。日付が変わってからなので空港に行く日をお間違いなく。その昔、午後8時半にホテルにガイドさんが迎えに来ていたのに、肝心なお客様は朝から出かけたきりでチェックアウトもしておらず(その時点で半日追加チャージ!)、ようやくシャトルバスで9時過ぎに戻って来られて、大急ぎで空港へ向かったケースを思い出しました💦また、完全に勘違いして翌日空港に行ったら、昨日のチケットだったことを知らされて急遽買い直しされたケースも聞いたことあります。

到着便においても注意!00時を回る場合、個人でガイドさんやホテルに頼むときは念を押したほうが安心かと思います。それと、最近増えているジャカルタ経由で国内線ターミナルに到着する場合も要注意!バリ人は「観光客のピックアップ=国際線ターミナル」と思い込んでいるケースが多々あります。もちろん日本の旅行会社を通しての予約ならミスはないのでご安心を。

さて、今回は預け荷物のスーツケースがあったので、地下にあるエアアジアのチェックインカウンターへ。入口入って右沿いに進み、エスカレーターで下に降りたらそこは全フロアエアアジアの空間です。3時間前に空港に着いたので、チェックインカウンターもガラガラで並ぶことなくスムーズにチェックイン。中途半端になっていたチェックインもシステム上では問題なく、チケットを印刷してもらえました。

よく空港には2時間前に到着というのが世界の常識らしいけど、心配性の私はいつも空港へは3時間前に着くようにしています。特にバリ島は他の空港とは違って、空港内に入る際にも手荷物と預け荷物のX線チェックがあるので運悪く混んでいるときはかなり並ぶんです。ここ最近は10分も並びませんが、以前中国人が多い時期に小一時間並んでハラハラした経験があるので、今は最低2時間半前に着くことをお勧めしています。バリの空港は免税店も高いし、お土産もフードコートも実際の倍以上の値段なので、ホントに何もやることないのですが、余裕を持って行動したほうが何かと安心なので。。。

そうそう、これ先月お客様からの情報にもあったのですが、
自撮り棒は必ず預け荷物(スーツケースの中)へ

これはイミグレーションの出国審査に出る前の最終手荷物チェックの際に、すべてX線に通さないといけないのですが、その時に必ず没収されます!自撮り棒の長さも関係ないみたいで、危険物と見なされるよう。GoProは短いから大丈夫とか、勝手に思っていると痛い目に合うかも知れません(>_<) 安かったらいいけど、GoProの付属品はキツイ!もちろん、今回はGoProの自撮り棒も預け荷物に入れたのでセーフでした。手荷物だけで旅行される方は預けようがないので、自撮り棒は持って行かないほうがベター。他の空港ではこういう事例は聞いたことがないので、バリ島の空港のみかも知れませんね。

そして

パワーバンクは必ず手荷物に!

これはバリ島に限ったことじゃないのですが、チェックインの際に各航空会社が親切に確認してくれると助かるのですが、海外ではそういうわけにもいかないので、知っておくべき!パワーバンクが爆発したり、燃えたりするケースがあったからだそうですが、間違えてスーツケースに入れたまま預けてしまった場合、勝手に鍵をこじ開けてパワーバンクだけ取り出されるので要注意です。これは世界中の空港で同じかと思います。実際にこじ開けられたケースも耳にするのでご注意ください。

そういえば、3時間前に着いて余裕でくつろいでいたら、出発ゲートがいきなり変わっており最後にダッシュ💨アナウンスも最終呼び出しのときしか教えてくれないので、デンパサール空港では到着時だけではなく、搭乗時間の前にもゲート再確認をお忘れなく!

前書きが長くなったので肝心のバンコク旅行は次回の記事で🙏

行ってきま~す🤗
PhotoCollage_20190606_135201153.jpg

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif

ウブドの愉快な仲間たち@バリ島ブログ

2019年03月22日 18:40

スラマッマラム🎵 こんばんは!

実は最近寝る間も惜しんで、ブログを研究中。内容はあまりバリ島とは関係ないのですが、今日はテスト的に目次と見出しをつけてみました。

今日の内容👇



外国人として生きる


昨夜入ってきたイチロー選手が引退のニュース!突然で驚きましたが、長い間本当にお疲れさまでした。

実はオンタイムで引退会見を見ていたのですが、最後の外国人としての経験のところにジーンとくるものがありました。イチロー選手のように日本ですでに活躍していた有名選手ですら外国で生きることは大変なんですね。

私もアメリカに住んだ経験がありますが、正直しんどかった💦当時はアメリカ人に負けたくないという気持ちもあったし、将来気が変わって大学院進むかも知れないことまで見据えて、かなり勉強がんばった記憶がありますが、今さらアメリカの大学院に留学する気はないわ😅 

自分にとって海外生活は修行。それはバリ島に12年住んだ今も変わりません。言葉や習慣、宗教などが違う外国はやっぱり若いうちに体験しておいて良かったし、苦労したから今の自分がいる!バリ島だって13年前だったから来れたけど、今の年齢で日本の仕事を辞めてバリ島に移住する決断はできないと思う。

アメリカに住んでいた時は、日本に戻れる日を待ち望んで過ごしていましたが、バリ島に住んでいる今は、日本にどうやったら戻らないですむかを考えて過ごしています(笑)。

あと、いつ解雇されるかの恐怖心のほうが引退のタイミング云々より大きかったというのも同感できます。

日本だと終身雇用らしいけど、海外は契約社会。契約を更新しながら仕事を続けていくスタイルが基本なんです。だからお給料の高いマネージャクラスの人のプレッシャーは半端ありません。結果が出ないと切られるシビアな社会なので、常にその恐怖とストレスを抱えて生きないとなりません。

でも、同じ外国でも私にとってはバリ島のほうがずっと楽!

外国人=お金のターゲットと思われることは嫌だけど、言葉が話せなくて見下されることはないし、人々も気楽でシンプル。まあ、別の意味での苦労はありますが、アメリカ生活の比ではありません。あまりブログではバリ島生活の嫌なところは書かないようにしていますが、いつか機会があれば書き留めておくのもいいのかな。まあ、その時は日本に戻るときかも知れませんが。。。

グーグルの検索


そういえば、最近グーグルの検索エンジンが更新されたらしいです!SEO対策はウェブサイトやブログにとっては必須なので、他人事じゃありません。ロボットによるアルゴリズムらしいけど、もうレベル高くてついていけません。

ちなみに私のブログも見事に影響を受けたのか、訪問者数が2割ほど減ってしまいました。アドセンス収入(ブログに出てくる広告をポチるとお小遣いになる仕組み)のほうはそこそこ順調ですが、今のうちに手を打たないと!ということで最近は勉強会にも参加したり、ネットで調べたり模索中。

ちなみにニッチ狙いのほうがヒットしやすいそう。

「バリ島、ブログ」の2ワードで1ページ目に表示されるのが目標です👆

ブログの研究


SEO対策と同時に今私が勉強中なのがブログのテンプレート。

そもそも13年前にバリ島に住んだ記録として始めたのがきっかけのこのブログですが、意外に続いて驚いています。昔はあまりブログの情報もなかったので、何となく無料で使えるFC2を選んだのですが、最近のブロガーさんたちはWordPressを使ったり、独自ドメインを取得したり本格的です。

私はアドセンスのこともあるので、今さらドメインも変えられないし、今のテンプレートを改造していくしか道はありません。

で、最近よく見る目次と見出しをググってつけてみました。

まだテストなのでこれからもこのスタイルで書くかは分かりませんが、ブログが見やすくなるように研究しようと思います。でもPCでしか確認できていないので、スマホでは上手く表示されないかも?

最後にタイトル通り、

ウブドの愉快な仲間たちの写真
IMG1218004447.jpg

夜のあんかさでの一コマでした。

ウブドで活躍する仲間たちのほうが良いかな?ウブド通の方なら知っている顔ぶれかも。もちろん許可いただいています。

バリネタじゃなくてスミマセン。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↑   ↑   ↑
banner_blogranking.gif

期待ハズレの雨@ニュピ備忘録

2019年03月08日 14:05

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

ニュピ明けました。

今年のニュピは珍しく昼から大雨でした☔

この雨ならニュピじゃなくとも外出は出来なかったので、私にとっては良かったけど、ホテル滞在の観光客はプールに入れずがっかりかも。家のネットは朝9時から翌朝まで繋がらなかったので、とっても暇でした😅ニュピは一人で過ごすもんじゃない!

ホテルのWIFIは、特に高級リゾートなどはジャカルタのサーバーを経由していることが多いため繋がるところもあるらしいです。これからニュピにホテル滞在を計画されるときは、ネットが繋がるかどうかもポイントになりそうですね。といっても、ここはバリ。繋がると言われても当日繋がらなかったりすることも想定の範囲内でお願いします。

ここからは私の忘備録📝

ニュピの朝、私はスマホのアラームを消し忘れて通常通り早朝に起床。寝坊する計画がつぶれました。朝は曇っていたので、涼しいうちに掃き掃除して遅めの朝食を。ネットが使えないので、パソコンで出来る仕事をやり始めたのですが、意外に捗って数時間で終わっちゃいました。普段の交通騒音と工事音がなかったので集中できたのだと思います。インスタの綺麗な写真では音までは伝わらないのですが、バリ島が静かだというのは勝手なイメージで、実際はチェーンソーの音かな(笑)。私みたいにローカル生活をしていると、バリ島=癒しとは程遠いんです。

雨も降ってきたので昼寝タイム💤夕方に電話で起こされ(電話は繋がる!)、小腹が空いたので日本からお土産でいただいたカップヌードルとお餅で腹ごしらえして、読書タイム📚推理小説の前編を無事読み終えたところ、暗くなってきて雨も止まないのでまた寝ちゃいました。

次に目が覚めたら周囲はまっくらで、寝ぼけた私は方向も時間も分からないほどでした。実際は夜10時半過ぎだったのですが、日中ずっと寝ていたせいかとても元気なんです!雨も止んだようなので、暗闇のなか懐中電灯を頼りに部屋の掃除を。その勢いでシャワーをして、夜食は深夜にカキアンのケーキを食べちゃいました😋

相変わらずネットは繋がらず、空を見上げましたがあいにく曇っていて星も見えず、ちっとも眠くならないので本を読み始めたらありがたいことにすぐに眠くなり、今朝起きたらもう9時でした。私はニュピで生活のリズムが崩れ、時差ボケしちゃいました。

私の家の近所は最近ホームステイが増えているのですが、隣の家は夜もずっと部屋と庭の明かりがついたまま。大家さん、注意しないのかな?実際はバリ人も小さな電気をつけたりしますが、外国人だから大目に見てくれるのはバリ人らしいところです。でも24時間も空港が閉鎖されて、観光客も一歩も外出できず、ネットも遮断されるってバリ島じゃないとできないこと。日本だったら絶対馬鹿な若者が外出して問題になりそうです(笑)。

せっかくニュピを狙ってバリ入りされた方にとっては満天の夜空が見られずに残念でしたが、来年に期待したいです!でもバリ人って星に興味ないと思うのは私だけ?ニュピと聞いてイコール星空という発想はないようです。夜はもう寝てるから覚えていないというのがバリ人流ニュピの過ごし方なようです。

ちなみにニュピをバリ島で過ごす場合は以下にご注意ください。

👉バリ島に前々日までに到着する
👉快適に過ごしたいなら、レストランのある中級以上のホテル
👉オゴオゴはホテルから徒歩圏内で見る
👉当日に買い出しするのはNG
👉ニュピ前夜の食事の確保をお忘れなく!

【おまけ】新入りのラジャ💗
IMG20190224082010_201903081541120d4.jpg

ピンクの象を集めているのですが、久しぶりに可愛い子を見つけたので紹介します!名前はサンスクリット語から王族・貴族を意味する言葉から。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

悩んでいます!@バリブログ

2019年03月02日 15:05

スラマッソレ~🎵 こんにちは!

最近、悩んでいることがあります。

それはブログのこと。

ありがたいことにランキングには入ってはいますが、私の文章って長いし、固い!人気のアメーバブログや芸能人のブログを読むと、みんな短文、しかも改行、空白の多いブログばかりで、私の知っている日本語とは違う書き方なんです。なんというか、軽い感じで口調も自然体。

私って、昔の国語の作文で習った書き方をそのままといった感じで古いのかも。実際にお会いした方にはもっと年配の人かと思ったとか、やっぱりそういう印象を与えてしまうんですね。

今はみんなスマホでブログも読む時代だし、人のブログを読んでいても改行が多いとやっぱり読みやすい。うーん、どうしよう。

私はブログを書くときはパソコン使っています。だからスマホでの見え方とか考えたことがなくて、自分のブログをスマホで読んでみてホントに悩んでいます。

文章のスタイルを変えるのは容易ではありません。でも読み手のことを考えて、これから少しずつ改善できたらなぁって思いますので、もし何かアドバイスがあればご教示くださいませ。

ところで町内会の抽選くじに当たりました!

炊飯器
IMG20190302085938.jpg

ラッキー🍀

嬉しい!

でも一人暮らしには大きすぎる!

とりあえずは感謝して

使い道考えます。

👆アメーバブログ調(笑)

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

インドネシア発!ホテル予約サイト@Traveloka

2019年03月01日 00:28

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドは通り雨のおかげで少し涼しく、夜も過ごしやすいです。

そういえば、家にまたペンジョールが立っているのにびっくり!今年は10年に一度来るブサキ寺院の大きなお祭りがあるからだそうです。

ブサキ寺院はそうじゃなくても毎年4月にお祭りがあるのに、今年はさらに盛り上がりそうですね。といっても私、実はブサキは恐れ多くて未だに行ったことがないんです💦

どうせ行くなら観光じゃなくて、
参拝に行きたいというのが本音なので、
今年はラッキーならお参りに行けるかな?

先月はランプヤン寺院でも大きなお祭りがあったし、相変わらずお祭り続きのバリ島。私は儀式とは無縁の生活ですが、傍で見ていてもバリ人の生活は大変だなって思います。まともにフルタイムで働いていたら到底両立できないハードさです!

さて、今日は私がいつも使っているおすすめのホテル予約サイトの紹介を。

Travelokaといって、ぬぁんとインドネシア発でインドネシア初のホテル予約サイト。10年前のインドネシアでは想像もできないほど、便利になっているバリ島暮らしです。

ホテルの値段って為替レートと関係しているから毎日変動するのに加え(実際は今もバリ島のほとんどのホテルはドル建てだったりする!)、最近は稼働率に応じて変動することも多いのでけっこう厄介だったりします。

一般的には数か月前に予約したほうが安いというのが常識ですが、それが通用しないのがバリ島ホテル業界。

ラストミニッツとか言って当日に予約するとめちゃくちゃ安くなっていたり、バリ島のホテルはキャンセルポリシーが異常に厳しいので、そんなにこだわりがないならば最後の最後まで待ってみるのも手かも知れません。もちろん売り切れになるリスクと値段が上昇するリスクもありですけど。。。

私の場合、気に入ったホテルを絞ってラストミニッツのレート、数週間後のレート、実際に宿泊予定の時期のレートをチェックしてそのホテルの傾向を探るようにしています。パターンもなく、ころころとレートが変わるようなホテルは避けますね。

そんな私が普段使うのは、
TravelokaとアゴダとBooking.comの3つ。

近年OTA業界も競争が激しく、合併も多い。アゴダとBooking.comは同グループで親会社が一緒だし、エクスペディアはHotels.comの親会社なんです。ちなみにエクスペディアはエアアジアのホテル予約サイトとも提携しています。

日本のホテル予約サイトは国内ならまあまあ使えるけど、グローバル的にはもう追い付けないのが現状。あくまでも私の見解ではありますが、アゴダは世界中で一番取り扱いホテルが多いと思うし、値段もダントツ安いです。

特にモバイルが最強!

モバイルのアプリのほうが割安なこともあります。でもこれにはトリックがあって、連泊したらなぜか割高になったり、とイマイチ仕組みが分かりません。だからPCとモバイルの両方をチェックして、お得なレートを見つけるのがベター。

Booking.comはクレジットカードなしでも予約できたり、ホームステイやゲストハウスなど、安い物件もたくさん取り扱っているのが特徴。何回か利用するとプレミアム会員にアップグレードされて、ホテルによっては割引や特典がついたりすることもあります。

以前は10回だったのが今は2回で良いらしく、知らないうちに私もプレミアム会員になっていました。でも支払いに関しては、クレジットカード入力があるのにも関わらず、決算機能がなかったり(今はあるのかな?)、予約先のホテルによって対応がまちまちなのでイマイチ分かりにくい。同グループでもアゴダのほうが、クレジット決算や後日決算などいろいろ選べて明解な気もします。

エクスペディアはアメリカの会社だからか、
ポイントが付くとはいえ価格はお高め。
最近ではモバイル(アプリ)経由だと
割引のホテルもありますが、
価格競争にアグレッシブなアゴダに対して
どうしても割高ぶりが気になります。

数年前は使っていたけど今は値段チェックだけのみですね。エクスペディアの料金は税・サ前の値段なので、
一見安く見えるから要注意👀

ちなみにアゴダとBooking.comは、
税・サ込の値段表示だから安心です
(アゴダは手動で変更可能)。

エクスペディアはOTAの先駆けなだけに日本人の利用者も案外多いですが、アメリカ人やポイントを貯めている会員が多いような気がします。数年前に利用した時の記憶では、確か設定の国と通貨で料金がかなり違ったような気がします💦

PCサイト、アプリともに各国ごとに独立しているし、日本語サイト、英語サイトではアドレスが違うため、途中で国の切り替えは不可能。けっこう不便で使いにくいです。

もしかしたら滞在先する国のサイトから予約するとお得になるのかも知れませんが、実際にクレジットカードに請求される金額はその通貨から円に変換されたレートなので、請求額を見るまで実際の金額が分からず怖いかも。。。心配なら最初から日本のサイトで円表記で予約するのがベターです。

その点、アゴダやBooking.comは言語も通貨も切り替えれるので利便性が高いし、レートも連動しているので言語や通貨によって変わるということはありません。宿泊料金も公正な為替レートで自動計算されます。

Hotels.comはよくキャンペーンしていますが、割引クーポンにつられてクリックしたページは実は価格操作されていて、通常のサイトの販売価格より高かったりするので要注意。最初は知らなかったけど、たまたま値段を比較していて偶然気づいてしまいました。

でも親会社のExpediaよりプロモーションコードをゲットしやすいので、ホテルによってはお得に泊まれることも。2年前にシンガポールのホテルを予約した時はメインページからログインしてプロモーションコードを入れたら、どのサイトよりもお安く泊まれました。

海外のホテルはパリティー価格が徹底されていないので、いろいろ検索したら一番安いサイトが見つかると思います。最近は価格比較サイトなんて便利なものもあるので、簡単になりました。OTAサイトに関して詳しいサイトを見つけたので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

で、最後に私のイチオシのTravelokaですが、こちらは基本インドネシアと英語のみ。でもインドネシアの他のECサイトはインドネシア語のみだったりするので、英語があるだけマシです。

ウェブサイトとアプリがありますが、
知っている限り料金は同じなので安心。
そして何といってもキャンペーンが多い!

Travelokaの割引コードは定期的に発行されており、同サイトやアプリから検索できて分かりやすいんです。そして驚くのがホテルだけじゃなくて、フライト、タクシー、アトラクションなども予約できちゃうこと!

そんな便利なTravelokaの弱点は、取り扱いホテルがまだ少ないこと。とはいえ、インドネシア国内はかなり充実してきているので、バリ島のホテルなら他社よりお安く予約できる確率は高いと思います。

私がTravelokaを使うもう一つの理由は、値段表記がルピアのみでルピアで請求されるため、インドネシアのクレジットカードが使いやすいということもあります。もしかしたら日本のカードだと円に変換されるので、カード会社によっては不利なレートになるのかも知れませんが、とりあえずインドネシア在住者には便利なサイトだと思います。

海外ホテルに関しては取扱数はまだまだ少ないけど、シンガポールやタイなど東南アジアの観光地を中心に徐々に増えてきているので、将来に期待したいです!

私は前回シンガポールのホテルをTravelokaの最安値で予約して問題なかったので、今回はバンコクのホテルも予約してみたのですが、アゴダの割引よりも15%以上も安くなりました!

ホテルによってはアゴダのほうがお得なこともありますので、一概には言えませんが、インドネシアの会社なだけにマージンを抑えてお得に販売しているのかも知れません。興味がある方はぜひ値段を比較してみてください。アプリも使いやすいです。

お気に入りのホテルを保存して
値段の変動も分かる仕組みで、
上がったり下がったりとハラハラしますが、
最安値で予約できたときは
思わず得した気分に(^^♪

ジャカルタのITの秀才たちが開発しているんだろうけど、インドネシアもスゴイね!国内線の航空券も取り扱っているし、ホテル+航空券などのパッケージの予約にも便利だと思います。

アプリのスクショ
Screenshot_2019-02-28-12-28-19-59.png Screenshot_2019-02-28-12-29-52-56.png

ホテル予約に関しては毎週火曜から木曜の3日間、必ず10%割引コードが発行されているようです。上限が20万ルピアだったり、30万ルピアだったり、最低価格も50万ルピアからの設定ではありますが、なかなか使えます!その他にも定期的にお得なコードが出ているので必見です。

あと面白いのが、Travelokaのホテルの口コミはトリップアドバイザーや他のOTAからの評価より高めなこと。やっぱりインドネシア人の感覚は欧米人とは違うんだなって実感します。インドネシア人にはOKでも日本人にはNGだったりするので、口コミはあくまでも参考までにどうぞ。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif