ふわふわのスフレパンケーキ@Mamu Cafe

2020年07月02日 10:30

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

昨晩更新できませんでしたがあっという間に7月ですね。オリンピックを迎える月だったのにって思うと複雑です。この半年間時間は進んでいるのに立ち止まっている感じ。

ウブドも例年ならもうハイシーズンに突入して観光客で盛り上がっているのに今年は本当に静か。渋滞はしないけどもバイクは普通に走っていて交通量はあるし、ローカルのお店は通常通りだし、思ったよりも外国人在住者の数は多いみたいですが、観光客ゼロだから歩いている人がほぼいないんです。

外国人が集まったり騒いだら国外退去になるみたいだけど、この中途半端な自粛要請はいつまで続くのやら。コロナ騒動はバリ島だけのことじゃないからどうしようもないんだけど、こんなウブドはおそらく初めてだし最初で最後になって欲しい。このままだと観光客が戻ってくるまで相当時間がかかるんじゃないかな。

逆にこんな機会はないだろうし、ピンチをチャンスに変える!じゃないけど、空いているバリ島を今のうちに楽しみたいって思います。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

インドネシア風タピオカドリンク@謝謝

2020年06月24日 00:00

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

最近、ウブドでも営業時間の延長が認められたようでスーパーは夜9時までになりました。でも個人商店やコンビニは8時までなので、相変わらず夜が早い生活が続いています。

ウブドの中心部なんかは夜7時にもなると深夜並みに真っ暗で人通りがゼロ。長期滞在者が多いウブドですらこの様子なので、クタやレギャンはもっと悲惨な状態だと思う😢毎年ハイシーズンにはウブドはうんざりするほどの渋滞ぶりだったのに今となってはあの渋滞すら懐かしく感じます。

3か月もこんな状態だけど、コロナは今月はずっと東京とほぼ同じ数の二桁の感染者が続いているし、バリ島のニューノーマルとはアブノーマルな現状をノーマルだと受け入れているだけじゃないかと思ってしまう今日この頃。

そんな中、ウブド郊外のヨガ&瞑想リゾート(House of OM)では先週ぬぁんと100名強の大集会が行われたそうで、インドネシア人ジャーナリストが拡散した英語のSNS上で炎上していました🔥誰一人マスクを着けていない欧米人たちが密な状態で歌ったり踊ったり、マントラを唱えて陶酔している映像が拡散されていたけど、怪しげな宗教団体そのもの。

正直、ヒッピーな外国人はウブドに多いし、こういった集まりも普段なら珍しくないので驚かないけど、時期が時期なだけに批判も避けられないと思います。ちなみに自粛期間中も割引料金で200時間のヨガトレーニングを実施していたそうです。

主催者は写真は広告のために12月に撮影したものだと言い逃れして、謝罪文とともに投稿は削除されていますが真相はいかに?この団体はコロナ禍においてもローカルをサポートするボランティア活動や寄付などの地域貢献をしていたようだし、今回の集会の参加費はすべて地元自治体に寄付する前提で招集していたので、村の人たちも強く言えずに黙認していたのかなぁとか勝手に想像してしまいます🤔

バリ島では20~25名以上の集まりはバリ人同士でも禁止されているので、偽善行為を盾にルール違反はダメだと思うけど罰則はあるのかな?何はともあれこの中からコロナ感染者がでないことを祈るのみです。

コロナ禍のバリ島でどこからこんなに欧米人が集まるのかとずっと不思議だったけど、観光ビザが無期限で延長されたので南部エリアも含めてかなりの数の外国人がまだバリ島にいるんですね。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

メニューを一新!@Warung Alon Alon

2020年06月14日 01:29

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

日本は梅雨入りしたそうですが、ウブドはここ数日晴れて暑い日が続いています。でも今晩はやけに蒸し暑い💦ここまで暑いと雨が降るような気がするけど、そろそろ降って欲しいです。

ところで最近の悩みは部屋にネズミが出没すること🐭 10年前ならネズミの出るような家には住めませんでしたが、慣れって怖いです。深夜に屋根裏を走り回る音がうるさくて、どうも番いのよう。天井裏からの匂いも気になっていたけど、昨晩はキッチンの片隅にオシッコで濡れた跡を発見しちゃって、深夜に泣く泣くハイターで消毒する羽目に・・・ちょっと悲しくなりました😢 

正直バリ島のローカル生活はワイルドです。虫やトカゲが怖い人は住めないし(旅行もおすすめしない!)、隙間だらけの家の壁には普通にヤモリも張り付いています。皮肉なことにネズミが出るようになってからは数年間同居していた大きめのトッケー🦎も鳴かなくなり、めっきり姿も見かけなくなりました。今となってはトッケーが恋しかったりする💗

しかも数か月前まではワニのようなオオトカゲのアルーの子ども(といっても体長50㎝くらい)も屋根裏に潜んでいて、ガサガサ、ゴソゴソをうるさかった時期もありました。瓦がずれて雨漏りしたりと大変だったけど、さすがに屋根裏に住めない大きさになって、最近は別の住処を探しに出ていってくれたようです。もしかしたらオオトカゲがいなくなったからネズミが住むようになったのかも?

ネズミが出るからと引っ越すというわけにはいかず、何とかならないものやら。。。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

コロナ禍でも繁盛するレストランの謎@PISON

2020年06月08日 23:58

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

先月まではコロナの影響で市場は7時からの営業となっていたのですが、最近は6時には開いているみたい。とはいえ、通常よりはまだ遅い一日の始まり。さらに寺院での儀式や祭礼もなくなって、バリ人はコロナですっかり生活スタイルが変わってしまったようです。バリの人たちは理屈っぽくないし、辛抱強いのでこれも仕方ないって思っているのかな。

2か月以上も続いている自粛生活ですが、皮肉なことに今月になってバリ島のコロナ感染状況は悪化(>_<)。5日連続で二桁続き、ここ10日間で治療中の感染者数が2倍になりました。コロナ患者の指定病院じゃない病院の医者が感染したケースもあったり、じわじわと波が迫っている感じ。6月にピークが来るというのは予測していたけど、早すぎた自粛と長すぎた自粛のせいで気の緩みが出てきたのかも知れません。

今はワルンなど個人営業のお店は夜8時過ぎまで開いているところも見かけますが、大手のコンビニやスーパーは相変わらず夜7時にクローズ。ローカル向けのお店もいつもと比べるとガラガラです。9時過ぎると営業しているお店もなくなり人通りもまばら。特に田舎のほうでは自警団が夜8時以降の外出をチェックしているようで、出かけにくいみたい。

今日も地元のバンジャールの担当者がお店一つ一つに出向いて営業時間の規定や注意事項が書かれた用紙を配っていました。営業時間の延長の許可が下りたのかと期待してお店の子に聞いたら、同じだそうです。

ウブド中心部では今月に入り、営業再開するレストランも見かけますが、それでもまだ2割程度。ウブドは観光客向けのお店が多いので、今いる外国人在住者頼りの状態が続いています。やっぱり観光客ゼロの現状ではレストランの売り上げも激減しているだろうし、特にブティックやお土産ショップは厳しそう😢

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

久しぶりのデート@AKASA Coffee

2020年06月02日 23:01

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドは晴天でした。朝の清々しい空気、鳩の鳴き声とか乾季が近づいた感じです。バリ島って乾季のほうが鳩や小鳥の鳴き声が目立つような気がします。何もわからずウブドに住み始めた最初の年も、涼しい早朝に響き渡る鳩の声が印象的だったのを思い出しました。

ところで世界の観光地ではコロナの影響で自然環境が良くなっているらしいけど、バリ島もそうかも!ウブドの異常な渋滞が今では懐かしく思えるくらいです。モンキーフォレストの猿は餌は与えられているみたいですが、観光客がいなくて前みたいに人間の食べ物が貰えないのでストレス溜まっていないかな。ずっと閉鎖されていて前みたいに賑わっていないことをどう思っているんだろう?毎日大勢の観光客が訪れていたレンボンガン島のシュノーケリングとか、バトゥール山の登山とか、今は誰も立ち入らないのでゴミも減って、サンゴ礁や登山道などの環境もかなり改善されていると思います。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]