気分はもうクリスマス?@starbucks

2011年12月13日 15:08

今年もあっという間に過ぎて、もう師走。残り3週間弱ですね。これっていつも不思議だと思うのですが、平常は退屈でさほど変化のない日々を送っているのに毎年振り返ると実にいろんな変化がある私の人生!今年もブログでは書ききれないほど、いろんな経験をしました^^。いつも今が一番最高☆!と思って生きてきた自分ですが、今年は過去10年間で久しぶりに壁にぶち当たったかな。この修行を乗り越えれば、来年はきっと前進して大きな変化が訪れるはず!幸せは自身が作り出す心の状態であり、すべては自分の気持ちから始まるということを今さらながら実感しました。そして自分には応援してくれる友達がいっぱいいることに感謝です!そんなこんなで、今は幸せをいっぱい感じて生きています。バリなんでの~んびりといこう(笑)。

さて、先日あまりの猛暑に体調を崩し、食欲がなくなっていたのでこういうときはフラペチーノ!ということで、ウブドの貴重なスターバックスに行ってまいりました^^。

クリスマス向けのドリンクもあるみたい!
PB250026.jpg

ウブドに住んでいるとクリスマスとはほとんど無縁なので、全然気分が盛り上がってない(汗)。観光地なんだし、もっと町中でクリスマスデコレーションしてもいいような気もするけど、まだその動きはないようです。スーパー行くとクリスマスツリーやデコレーションが販売されているけれども、日本じゃ100円ショップで買えそうな商品が3倍以上の値段で売られている・・・。そういうのもあってか、一部のホテルやレストランを除き、あまりクリスマスっぽいデコレーションは見ないです。そんな自分もクリスマスにはさほど興味ないんだけどね。

甘すぎないのでコーヒーフラペチーノがお気に入り☆
PB250029.jpg

日本だとホイップクリームは確か追加料金?だったような気がしますが(コーヒーフラッペの場合)、こっちは無料!ホイップクリームが好きなので毎回トッピングしてもらってます^^。ラッキーなことにマフィンの試食もいただきました。

メイン通りを眺めながら
PB250030.jpg

ここは一面ガラス張りなのでとにかく空調が悪い。。。エアコンもちっとも効いていないし、やっぱり奥のテラス席がいいのかも。

カフェロータスを挟んで、蓮池と寺院が眺められます!
PB250032.jpg

今は夜9時以降も営業しているようですが、何時までやっているのか聞くの忘れちゃいました。それにしても世界中のスターバックスの中でここほど空席がある店舗はないんじゃないかな?と思うほど、けっこうガラガラです。日本だと女友達との待ち合わせとかおしゃべりに必ずと言って利用していたスタバですが、なぜかウブドの店舗だとそういう気分にならないのよね。エアコンがもっと効いていて家具の座り心地がもっとよければぜひリピートしたいのに、とちょっぴり残念なウブドのスタバですが、味はさすが東京と変わらず!スタバ衝動に駆られたときにウブドにもあるというのは何気に心強いものです(笑)。

br_decobanner_20110822010626.gif
↑      ↑      ↑ 
スタバが好きな人はぜひクリック!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ウブドのスタバは安い!?@Starbucks

2010年09月29日 15:15

はーい!遅ればせながらようやくスタバ@ウブドの記事アップです。

確かウブドに住むT旦那がついったーでつぶやいたのをきっかけにどーっとスタバ@ウブド噂が広まり、実はその翌日(オープンから2日後)に閉店後のお店の様子をこっそり見に行ったんです。スタバができたことは在住者の仲間では話題だったけれど、観光客にとってはそこまで大きなことじゃないのかも。スタバは世界中どこにでもあるし、観光地だったらなおさら!スタバに関しては本国アメリカでもスタバ嫌い人間(極端な平和主義者や独自のビジネス思考を持つ人たち)が集まる地域が確かにあって、そういう街では反対デモとかもあるみたい。別にスタバだけが商業主義ってわけじゃないのにね。ウブドには大手のドーナツショップやハンバーガーチェーンはないけれど、それは単に需要がなかったからで特に住民が反対しているとかじゃなさそうです。

ウブドの一等地にある!
P9180256.jpg

ラヤ・ウブド通りとカジャン通りの角地。カフェロータスの右隣りに位置します。この場所、不思議と以前に何があったのか思い出せないんです。建物自体は新しく建ったものではないので何かお店とかだったと思うのですが、何故にここまで印象がないんだろう?

ロゴも文字も茶色に統一
P9180258.jpg

通常は緑なのにウブドの街並みに合わせた色ですね。建物の雰囲気ともマッチしていい感じです。こういうところにスタバの配慮が考えられますが、最近はウブドでも色とりどりのお店やレストランがあるので規則はないと思います。

入り口は正面じゃなくて脇から
P9180259.jpg

スタバのロゴ入りの鐘もあった!
P9180262.jpg

こういうのはバリっぽくていいな。

レジの様子はどこも似ています。
P9180269.jpg

おいしそうなケーキたち
P9180270.jpg

ケーキはティラミスとショコラケーキがおいしそうでした。次回ぜひ食べてみたい!ウブドに新しいデザートスポットが増えて嬉しい限りです。バリではどこのスタバもこの商品ラインなのかな?ちょっと日本のスタバのホームページを確認してみたけれど、同じケーキやお菓子はなかったので。。。

大きな窓から通行人見学
P9180271.jpg

ガラス窓で明るい店内
P9180277.jpg

奥にはソファ席もあります。
P9180273.jpg

ケーキがすごく食べたかったけど、一応朝食のつもりだったのでパンとブラックコーヒー
P9180274.jpg

ちなみにスタバのハウスブレンドコーヒー(日本で言う、本日のコーヒー)はトールサイズでRp.17.000ぽっきり。町のレストランだと15%の税・サが加算されるのでこれはかなりお得!そして嬉しいのがこの量の多さ。さすがアメリカンなコーヒーショップだわ~♪この大きなスタバマグカップでこの料金はコーヒー飲みにはありがたいかぎりです。パンとマフィンの値段は忘れちゃいましたが、そこまで高くはなかったように思います。ケーキは3万ルピアくらいだけどお向かいのカサルナと同じくらいだし、ウブドの物価と比較しても高すぎるということはないのでは?問題は値段じゃなくてそれに見合う価値なんですよね。ちなみにコーヒーやフラペチーノのお値段は日本と比べても安いです。円高の影響もあるのだろうけれど、意外でびっくり!

スタバは万国共通で店内禁煙ポリシー。タバコ嫌いなイブウブ子にとってはこれも嬉しい。ウブドのレストランはオープンなので喫煙してもあまり気になりませんが、このスタバはクローズド。でも愛煙家のために屋外にもスペースが設けてあります。

お隣りのカフェロータスと同じ景色をシェアする絶景!
P9180263.jpg

でも、この席は暑いし、しかもテーブルとチェアが同じ高さという使いにくい設定だし、ちゃぶ台席もあるけれどクッションはなし。どう見てもカフェロータスのほうが居心地良さそう。。。

スタバ@ウブド、味はさすがおいしいし、スタッフも洗練されて言葉遣いもホテル並みですが、居心地に関しては疑問が残ります。というのもクーラーが天井に埋め込んであるものの、全然涼しくない。店内に足を踏み入れた瞬間、汗がさーっと引くような感覚が欲しいところ。そして窓はついているけど開かない窓なので空気の流れが良くない。天井にファンがあればまだマシなのだろうけれど、おそらく見栄えを考慮してつけなかったんだと思います。店内に普通の扇風機があったけど、1台じゃ足りないのでは?最後にソファの座り心地が良くない。奥行きが浅すぎるのとクッションがぺったんこなのが原因。スタバといえばあの座り心地のよりソファが売りなのに、ウブド店にはそれが一つもないんです。店内の一部として埋め込まれた形の座るスペースですが、施工工事のミスで浅くなり過ぎた?というのが率直な感想。。。まだWIFIもないようだし、ちょっと厳しい評価になっちゃいましたがこれからに期待したいです。とはいえ、スタバの味には満足なのでお持ち帰りを中心に利用することになりそう。そう、バリ島のローカルビジネスは「持ち帰り文化」というのが根付いており、食べ物はもちろん、スープや飲み物も何でも持ち帰りが当たり前。レストランでもテイクアウトやデリバリーできるところが増えているものの、スタバのドリンクのように使い勝手のよいオリジナルの容器を用意しているところは珍しいです。いつでもどこでも気軽にテイクアウトできちゃうスタバのドリンクは利用価値が高いと見た!市場にも程近い町の一等地にあるし、これなら短時間でいろいろ見たい観光客でも片手にドリンク飲みながらお買い物や観光ができそうだから便利ですね。

キャラメルフラペチーノ
P9180280.jpg

営業時間は9時から21時とのこと。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
[ 続きを読む ]