美味しい食パン@Delta Dewata

2021年03月26日 11:27

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

バリ島のワクチン接種は着々と進んでいるようで、ウブドの知り合いもけっこう受けています。今はシノバック製が在庫切れでアストラゼネカ製に変わったらしいのですが、けっこう副反応が強いみたいで発熱した人とか続出!メーカーを選べないのがちょっと怖いけど、コロナに感染するよりは軽症だし、観光業に関わる人たちは打たないといけないみたいです。

でもバリ島の場合はワクチン接種が始まる前から感染者が減少傾向にあったので、もしかしたら集団免疫がついている?日本は何度もリバウンドして気の緩みとか、気を引き締めて予防するとか、「気合」での感染防止を訴えていますが、このやり方はインドネシアでは通用しません😓やっぱりワクチンに頼るしかないのだと思います。

個人的には日経新聞に載っていた武田薬品のデング熱ワクチンのほうが興味ありありですけど。バリ島ではコロナよりデング熱のほうが心配なので日本でも早く申請して欲しいです。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

大豆で出来たチップス@Qtela

2021年03月23日 11:33

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

今日の富山は朝から晴れてちょっと暖かいです🌞それでも東京の一か月半前の気温くらい。まだ夜はかなり冷えますが、一番寒かった時期は過ぎたので、だいぶ寒さにも慣れてきました。東京は桜が咲いたそうですが、富山は来月初旬が満開予定。10数年ぶりの桜なので今からお花見が楽しみです🌸

さて、今日は日本人にも人気のスナック菓子の紹介です。
2020-11-28-15-10-06-813.jpg

インドネシアの大手食品メーカー、Indofoodが出しているQtelaというブランド。テンペといって大豆を原料にしたチップスで、これは赤唐辛子入りのCabai Rawitという味です。

55gは一人用の食べ切りサイズ
2020-11-28-15-13-30-223.jpg

日本人でも食べれる辛さなので、激辛好きには物足りないかも。もう少し大きなサイズも売っていますが、すぐに湿気るので一人で食べるときはスモールサイズがおすすめです。ちなみにテンペシリーズは辛くないオリジナル味と海苔味のRumput Lautもあります!私はまだ食べたことがないので比較できないけど、全部美味しそう😋

ガイドブックに紹介されているのか、日本人観光客にも人気のお土産らしく、スーパーに行くと山盛りに大人買いされる方もちらほら見かけたことがあります。ローカルにも人気なので、どこのコンビニでもスーパーでも確実に買えるメジャーなお菓子です。個人的には、市場やワルンでプラスチック袋に入って売られているスナックのほうが好きだけど、ホチキスで止めただけの袋で日持ちしないし、安っぽ過ぎてお土産には不向きなんですよね。

下の二つはSingkong芋のチップス
2020-11-28-15-11-31-531.jpg

タピオカの原料でもあり、日本では英語名のキャッサバ芋として知られている甘いお芋のチップスで、私はテンペよりこっちのほうが好きかも💗こちらはオリジナルとBBQ味を食べ比べしてみたけど、BBQ味のほうが絶対美味しいって思いました!今回写真には入っていないけど、紫芋のUbiのチップスもおすすめです。どれも日本ではあまり見かけないスナック菓子なので、次回のバリ島旅行のお土産リストぜひ!

そういえば、先日KALDIに行ったら、インドネシア産のCoffee Joyが140円くらいで売っていてびっくりしました。値段は2倍だけど、輸入コストを考えてもお得!思わず買いそうになっちゃいました。100均でElipsのヘアビタミンも売っていたし、バラマキ土産でもう買えないなぁー。

それでは今日もご機嫌で👍
良い一日をお過ごしください!

バリ島行きたい人はクリックしてね🙏
 

大好物のブラウニー@Amanda

2020年11月24日 23:32

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドはお昼前からずっと雨。一時は風も強くて、久しぶりに大雨でした。最近は暑かったから雨が降るとホントに嬉しい!今夜は涼しくて過ごしやすいです。

たまたま今朝は雨が降る直前に外出してしまい、どしゃぶりの中バイクで帰ってきたのですが、外に干しておいたタオルがびしょ濡れになっちゃってショック!でも何カ月も洗っていないバイクが自然洗浄されたのでドンマイかな。

ところで日本のGoToキャンペーン、なんかドタバタですね。キャンセル料はどうなる?国が負担するのか?

第三者的に見ると除外された一部地域も別にロックダウンされたわけじゃないんだし、行きたい人は別にキャンペーン利用しなくても旅行に行けるんだからそこまで大騒ぎする問題じゃないような気がしています。

キャンペーン自体は経済効果もあって良いことだと思うけど、政府のリスク管理が甘かった。予約の際に感染状況によっては除外される地域もある可能性とその際のキャンセル料は自己負担になること、などをしっかり明記しておけば良かったのにって思います。そもそも割引がなくなるだけで通常料金なら旅行もできるんだから、キャンセル料まで国の税金を使って負担するなんて考えられないんだけど、それが可能ならば日本は至れり尽くせり。

そもそも海外、特にバリ島に住んでいると日本人の責任感ってスゴイって思うんです。日本ほどの責任大国はないかも。責任感あり過ぎるがために、誰かに責任を押し付けたがる社会だから、政府も知事もなかなか最初の一歩を踏み出せない。インドネシアだとみんな責任感ないし、トップにすら責任を求めない社会だから、何かあっても自分は知らないで終わっちゃう。日本人の責任感が羨ましくもあり、ちょっと怖かったりもします。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

美味しい!庶民向けのラングドシャ@Gatito

2020年10月28日 12:40

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

最近、妹の仕事の関係でZOOMとSKYPEのテストをしてみたのですが、日本はすっかりオンラインの時代ですね。YouTubeも始めるそうです。バリ島在住者でも流行ってるっぽいし、ブログの広告収入より儲かるなら私もやろうかな?(笑)

これからはパソコンとか機械音痴な人は乗り遅れそうです。私は今でも対面のほうがしっくりくるけど、海外在住者にとっては逆にチャンスなのかも知れません。どこにいても仕事ができる時代って夢みたいだけど実現できたら素晴らしい👏

そういえばちょっと先の話なのでどうなるかは未定なのですが、英会話を習いたいという方に巡り合えました!英語って日本語と文法も発音も全く違うから意外に難しいんですよね。ブログの読者の方でも気軽にやってみたい方がいらっしゃればオンラインでも募集中です!日本にいた頃からバリ島でも数年前まで趣味の延長で友達に教えてたりしていたけど、しばらくブランクあるので今からもう一度ブラッシュアップしようと思います💪

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 



さてさて、今日は新発売(たぶん?)のお菓子の紹介です!

日本だとフランス語のラングドシャとして知られている薄いクッキー。直訳すると猫の舌という意味なんですね。インドネシア語でも直訳してKue Lidah Kucing。そのまま 「猫の舌のクッキー」と呼ばれています。Nabati社から出ているGatitoというお菓子です。あまりスナック菓子は食べないのですが、たまたま2個買ったら1個無料!のプロモに惹かれて買っちゃいました。

金色入りの豪華に見えるパッケージ
IMG20200928221951.jpg

そもそもラングドシャっておフランスなイメージだから、ベーカリーショップで売っているものは高級なイメージがありますが、これは100円くらいで買えちゃうからありがたいです。

中身は4列ずつ
2020-09-28-22-24-02-306.jpg

ラングドシャのチーズ入りサンド
2020-09-28-22-22-51-215.jpg

チーズ入りでもしょっぱくなくて、食べやすい!普通に日本でも売っていそうなお味です。

それにしてもインドネシアのスナック菓子、ここ10年弱でかなりレベル上がってきました。製造元は世界的に有名なグローバル会社だったり、インドネシアの会社でもかなりの大手だったり、本格的なメーカーばかりです。

特に今回紹介したNabatiブランドのお菓子は何を食べても美味しくておすすめ!いろんな銘柄がありますが、個人的にはチーズシリーズがお気に入りです。ラングドシャのほかにはリッツのチーズクラッカーより好みの味だったBisvitと、市場などのローカル商店で小分けで売っているRecheeseのSelimutという駄菓子スナックが案外美味しかったりします😋

チーズ以外だと日本人観光客にも人気があるパイナップルジャム入りクッキーのNextarなどがおすすめかも。最近はパイナップル以外にもいろんな種類が出ているので今後に注目したいです!

📢宣伝📢

観光客ゼロのバリ島も7か月目に突入!バリ島で日本語ガイドをしているウィちゃんがバリ島に来れないお客様のために何ができるかを考えた結果、個人向けに買い付け代行を始めました。スーパーや人気店で買えるバリ島土産(食品や雑貨など)を4時間チャーターの一律料金で交通費込み、梱包、発送まですべて行います(一部条件あり)。お問合せやお仕事の依頼はウィちゃんのLINEまでどうぞ🙏 
ID:kyawawi 
https://line.me/ti/p/M4n6OqNxwn



コロナ禍で先の見えない中、バリの人たちはみんな頑張ろうとしています。クラウドファンディングをやっている人も多いけど、プロジェクトを立ち上げるほど大掛かりなことはできないため、まずはお互いのニーズに合ったことからサポートできればと考えています。お友達と一緒にオーダーもできるので、興味のある方はぜひ連絡してみてください!

それでは今日もご機嫌で✋
良い一日をお過ごしください!

バリ島行きたい人はクリックしてね🙏
 

スタッフさんの手作りドーナツ@curative ubud

2020年07月20日 11:36

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

最近ずっとブログお休みしていました。ちょっとバタバタしていたのもあるし、なんかコロナで気が滅入っているのもあるし、SNS疲れも出てきた感じ。バリ島にこのままずっと観光客が戻らなかったら、、、と考えたら不安で仕方がありません。

観光地が厳しいのは日本も同じだけど、世界的な観光地でもあるバリ島だけにコロナ不況で悲しすぎるほど経済が悪化してるし、バリ島から観光客を取ったら何が残るんだろう?ヒンドゥー教の文化や伝統が魅力的という人も少なくないけれど、世界中から観光客が集まるインターナショナルな田舎に惹かれてウブドに移住してきた私にとって、閑散としたウブドは寂しいです😢

バリ島は9月から外国人観光客を受け入れる予定だけど、もっとコロナをコントロールできている他のアセアン諸国ですら慎重な姿勢なのにバリ島だけ見切り発車しちゃっていいのかな?もちろん島の経済回復のために一日も早い観光再開を願っているけど、予定通りに物事が進むことはまずありえないので、たぶん無理でしょう。

もちろんこの観光客ゼロ状態はそうあることじゃないので空いている観光地を楽しもうと思えればいいのですが、インドネシアには日本のようなGo Toキャンペーンもないし、ローカルを対象にオープンしたところで外国人向けに高級化してしまったバリ島の観光地では安売りが進んで赤字になりそう。

経済が戻るまで1年かかるとか、2年かかるとか言われており、このままの状況が長引くと将来の方向性についても考えざるを得ないのですが、何とかバリ島に長くいられる方法を模索中。とりあえず外国人は緊急ビザが延長できるようになったのでコロナが終息するまでは動かないのが無難かな。心配性でマイナス思考の私に「もっと良いことを考えてよ!」って笑顔で言ってくれるバリ人ってホントに尊敬します。

そういえば私がバリ島を好きになった一番の理由はバリ人の明るさと笑顔😊 こんな時期でもバリスピリットが健在なのはやっぱりみんなバリ島の神様を信じているからなんだよね。私もバリの神様を信じてもう少し頑張ろうっと💪

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]