【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

血入りのナシラワール@Warung Ketewel

2019年07月30日 22:36

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

昨日はちょっとネガティブ思考になっちゃいましたが、今日は朝から東京ばな奈のおすそ分けをいただきハッピーな私です😋美味しいものを食べるとすぐに幸せになる単純人間。前向きになったところでさっそく屋根も大家さんに頼んで直してもらいました。やっぱりネズミが住みついて瓦がずれていたようです。一瞬ネズミは逃げたようですが、こんな簡単に退散する奴らではないので、根気比べですね🐀

さて、今日は私の今イチオシ!のワルンの紹介です。プリアタンというウブドの隣の町なのですが、ウブドからも徒歩で20~30分のところにあります。ウブドは観光向けのレストランばかりですが、プリアタンはローカルグルメ天国。安くて美味しいワルンや屋台がたくさんあるし、携帯ショップや地元向けの商店も多く、ウブドとはまったく違った本物のバリが垣間見れると思います。

こちらのお店
IMG20190718141445.jpg

Warung Ketewel
IMG20190718141453.jpg

朝9時から売り切れるまでの営業時間。インドネシア語で終わるまでと書いてあります(笑)。バビグリンのお店もそうですが、売り切れ御免がバリ島流。これまで名前のないワルンかと思っていましたが、Warung Ketewelというお店でした。日曜定休です!

ラワール専門店
IMG20190718141510.jpg

ラワールってガルンガンや特別な儀式のときに各家でココナッツと豚肉を混ぜて作るバリの郷土料理なのですが、実はお祝い事じゃなくても普通に食べられるんです。あまりローカル事情に詳しくなかった頃は特別な時にしか食べられない貴重なものだと思っていました。

ラワール屋さんはプリアタンに数店ありますが、ここが一番美味しいのでリピートしています。他のお店は血入りじゃないのですが、ここのスゴイところは真っ赤な鮮血入りラワールだということ!今のご時世、バリ人のワルンでも衛生的な理由もあってか血入りはほとんど見かけないのにある意味スゴイです。ちなみに今までお腹を壊したことはありません。

イートインスペースも完備
IMG20190718141519.jpg

オーナーさんと娘さん
IMG20190718141640.jpg

この日は学校が休みの日だったのか、娘さんがお手伝いしていました。地元の人やウブドで働くホテル従業員らしき人たちが絶えず訪れる地元では知られた人気店のよう。やっぱり地元のお店でも美味しいところは流行っています。

ナシラワールのお持ち帰り
2019-07-18-14-25-30.jpg

私はいつも少なめなので安上がり😋メニューは一つなので、ナシラワールのナシチャンプルのみです。値段は自分で決めるのがローカル式。何も言わないと勝手に大盛にされるんです。よく外国人がぼったくられるというのは半分ホントで半分ウソ。ローカルの2倍の料金ならば量も2倍になっているような気がします。

ちなみに白く見えるのはマヨネーズ。インドネシア料理にもついマヨネーズをかけてしまいます。豚三昧のランチ、コレステロールは美味しい!食べ過ぎ、かけ過ぎに注意です🐷

年中無休のワルンが多いなか、こちらのワルンは日曜日が定休日なので平日のランチにぜひどうぞ。コテコテのバリ飯を食べてみたい方におすすめです!あっ、血入りのラワールはお腹に自信のある方のみ、自己責任でお願いします。。。



それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


タピオカを超える美味しさ!ダルマン@warung warung

2019年07月27日 23:49

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

数か月間ずっと水シャワーだったんですが、ようやく給湯器を修理してお湯が使えるようになりました。さすがに乾季は夜冷えるので、水は耐え難いです💦バリ人は今でも温水器がない家が多いけど、寒くないのかな?ついでに数日前からはトイレの水漏れで床がびちゃびちゃだったので、ホースごと新しく取り換えて気分一新です!

それにしてもバリ島生活に故障はつきもの。給湯器は三代目だし、バイク、エアコン(ないけどね)など、とにかく電化製品がよく壊れます。電話一本で何でもお願いできるホテルの観光客とは違い、在住者の身だとすべて自分で手配&解決しないといけないのでストレスが溜まります。我慢ばかりのローカル暮らしですが、やっぱりお湯でシャワーが出来る幸せには代えられないですね。節約生活はほどほどに、これからはQOLの向上を目指します👆

さて、今日は珍しく南部の話題を。

ジンバランにあるWarung Warungというレストランで頼んだDalumanの飲み物がとても美味しかったんです。ダルマンって簡潔にいうと、緑のゼリー。そのダルマンを使ったドリンク、エスダルマンはバリ島に古くから伝わる伝統スイーツみたいなものです。作り方は簡単でダルマンの葉っぱに水を加えて揉んで、出てきた汁がしばらくすると固まって緑色のゼリー状になるんだそう。ダルマン自体は植物なので無糖で味がないけれど、それにココナッツミルクやパームシュガーなどを混ぜていただきます!

Es Daluman (Rp.22000)
2019-07-11-11-47-17.jpg

市場の数倍美味しくて、久しぶりに感動😋

ちょっとシンガポールのチェンドルを連想させる味わいです。観光客向けのレストランでメニューではめったに見かけないので、思わず注文しちゃいました👀

でもこのダルマン、ウブドでは意外にマイナーで近所の市場でもほとんど見かけません。5、6年前にデンパサール在住者に教えてもらって、初めて知った超ローカル食材!近所で売っているのは午後から営業の屋台の一店のみなんです。手間がかかって作り手がいないのか、割に合わないのか、分かりませんが、自分の中ではかなりのレアもの。もしかしたら私が知らないだけで、ウブドのレストランにあるのかも知れませんが、もしあればお店を教えてください。

最近日本はタピオカが大人気らしいけど、ダルマンのほうが絶対美味しい!しかも天然食材なのでとってもヘルシー。食物繊維も豊富でデトックスや美容効果もあるそうです。

Warung Warungの入口
IMG20190711115114.jpg

ワルンといってもローカル向けワルンではなく、観光客向けのレストラン。アラカルトのインドネシア料理もありますが、美味しそうなお惣菜がたくさん並んでいて、お好みで選べるナシチャンプルが人気のようです。

豊富なおかず
IMG20190711114226.jpg

どれも美味しそう
IMG20190711114159.jpg

とても清潔です!
IMG20190711114203.jpg

いろいろあって迷いそう
IMG20190711114206.jpg

エアコン完備の店内
IMG20190711114145.jpg

地元の人も利用していました。ローカル向けのワルンは衛生的に不安ですが、ここなら外国人も安心して地元のお料理が楽しめると思います。特にメニューが素晴らしい!インドネシアならではの地元料理や伝統的なお菓子、ドリンクなど観光客向けのレストランでは食べられないようなローカルグルメが揃っています。

たぶん化学調味料なども使っておらず、味も辛すぎず上品な味付けだと思います。口コミの評価もとても高いので、もしまたジンバランに行く機会があれば、ここでランチしてみたいです!



営業時間:10:00-21:00
電話: +62 819-890-800
トリップアドバイザーの口コミ👈

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


バリ島産クラフトビールが飲めるお店@b side

2019年07月26日 22:19

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

ガルンガンの三連休も終わりましたが、町ではちびっ子たちのバロンの練り歩きが見られたり、とまだまだ休日モードのバリ島です。ワルンなどもまだ閉まっているところもあるし、通常営業に戻るにはもう少しかかりそう。8月3日のクニンガンが終われば日常に戻ります。そして、町は相変わらずの渋滞。ウブドでこの状態なら、スミニャックや南部リゾート地区はもっと大変なことになっていそうです。

私の体調不良は早めのパブロンが効いたのか、今回は喉の痛みも早く治り一安心です。相変わらずお腹も弱いし、バリ島に住んでいても免疫はつきません😅

日本だとウィルスが原因のインフルエンザとかが怖いけど、私が思うにバリ島では細菌が原因の病気が多いように思います。殺菌天国の日本と比べるとまだまだですね。見えるところは綺麗でも、殺菌の知識は浸透していないです。バリ島にいらっしゃる方、殺菌グッズをお忘れなく!

さて、今日は先日友人と久しぶりに行ったB Sideカフェ。ウブドから北へ2キロほどの場所なので、今の時期は寒くてつい足が遠のいてしまいます。特にバイクだと風を切るので、ほんの少し北上するだけで体感温度が全然違うんです。

屋上のルーフトップが完成👏
IMG20190713185249.jpg

贅沢なスペース✨
IMG20190713185230.jpg

お洒落なソファも💕
IMG20190713185352.jpg

バーエリア
IMG20190713185342.jpg

元々の二階エリアと合わせてバーカウンターが二つもあるんです!しかもバリ島じゃないみたいにお洒落なので、ちょっといい感じで飲みたいときにおすすめしたいバー№1 in ウブド。

バーテンのお兄ちゃんもチャーミング😊
IMG20190713185411_01.jpg

バリ島の地ビール🍻
IMG20190713191422.jpg

Starkという会社がバリ島の北部で製造している地ビールなんです。モルツ、黒麦、フルーツのエール、など種類も多いのでビール好きにぜひ飲んでもらいたい!

低糖質のラガーも!
2019-07-13-19-13-27.jpg

私は運転役なので飲みませんが、ビール好きの友達はビンタンとは全く違うと言っていました。クラフトビールが飲めるレストランはウブドでは少ないんですよね。

ディナーはもちろんクリーミーココナッツチキン
2019-07-13-19-27-05.jpg

私のお気に入り💗チキンも柔らかく、南国チックな味付けのオリジナルメニューです。イエローライスが美味。B Sideはデザートも美味しいのでおすすめですよ。

周囲にはホテルも増えたので、ふらりと立ち寄る欧米人のお客様が多いみたいです。ウブド中心部から離れており、特に夜道は真っ暗なので徒歩は厳禁!周囲は住宅街で交通手段が限られるので、カーチャーターして観光のついでに立ち寄ると便利だと思います。



営業時間:08:00-22:30
電話番号:+62 823-3992-2732
トリップアドバイザーの口コミ👈

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


嫌いなルジャックを克服!@韓国風そうめん

2019年07月22日 14:41

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

日本のニュースを見ているとバリ島は平和だなって思います。でも明日から3日間はガルンガン祝日なので、昨晩あたりから鶏や豚の悲痛な叫びが近所から響いており、ちょっと心が痛みます(>_<)。明日の未明にはそのお肉でラワール作って食べるのがバリ島流。

ところで私の食生活は基本的にワルンが中心で、ローカル食が多いのですが、非常食としての日本食がだんだん底をつき、ちょっと焦ってきた今日この頃。来月来る母に運び屋をお願いしていたのですが、父がキャンセルになり一人では全部持ってこれないと言われて急遽運び屋募集することに💦毎年お盆に来る友達にお願いしたら手伝ってくれることになり、一安心です。ホントに助かります🙏

食べ物は我慢できるけど、女性向けの必需品はバリ島で買えないものもあるんですよ。バリ島の場合、税関が厳しくて日本からの郵送は食品、化粧品、医薬品は没収されるからNGなので、どうしても誰かに持ってきてもらうしかありません。やっぱり毎年帰国できるのが理想です!来年こそは。。。

さて今日は最近そうめんの代用品として重宝しているなんちゃって素麺、韓国冷麺の紹介です。

ウブドでも日本食は以前に比べると手に入りやすくはなったものの、どうしても値が張るのが悩み。辛い物がウケるインドネシアでは韓国料理のほうが優勢なようで、乾麺や激辛ラーメンは種類も多くてバリ人に人気があります。韓国食品はスーパーでも広く流通していてお値段もお手頃なんです。

500gで250円弱
IMG20190606180730.jpg

日本のそうめんの半額ほどで、もっと割安の1キロパックもあるんですよ!そうめんより少し太めですが、湯で時間も数分と調理も簡単。味は日本のそうめんには敵わないものの、代用品としては十分です。冷やしても温かいままでも食べられます。

これまではポン酢とマヨネーズがけが定番だったのですが、最近は新入りも。今まで唯一食べられなかったバリ料理、ルジャック用の市販ソースと合わせていただくと意外に美味いことを発見しました。ポン酢とマヨネーズとルジャックソース少しを混ぜて食べるのが最近のマイブームです!

辛くないルジャックソース発見👀
IMG20190519154013.jpg

スーパーでも市販のルジャックソースが売っているのですが、どれも辛いのばかり。でも外国人御用達のPepitoで辛くないルジャックソースを発見したので即買いしました。どちらかと言えば甘口ソース。バリ人はまず買いません。

これ、手作りだと足の匂いみたいに臭いんですよ👣匂いの原因はTerasiと呼ばれるエビペースト。市販品でもちょっと魚臭さはありますが、私でも耐えられるレベルです。凝縮されていてとろみがあるので、大さじ一杯程度が目安かな。

このルジャックソースはもともとは果物にかけて食べるもの。発想を変えて野菜にかけるとドレッシング代わりにもなるので、案外便利なことに気づきました。バリ島の現地で調達できる食品でいろいろ工夫するのも楽しいですね。

それでは今日もご機嫌で!
良い一日をお過ごしください✋


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


インドネシア風鶏肉ラーメン@Mie Ayam Bakso

2019年07月19日 20:02

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドも曇りがち。夜は靴下を履かないと足元が冷えます。朝より夜が寒いので、つい外出が億劫になってしまいます。

さて今日は私の好きなローカルフードの紹介です。ラーメンというのはウソかも知れませんが、インドネシアのヌードル。インドネシア語でミーアヤムといいますが、中国語風に漢字で書くなら鶏肉汁麺とか似合いそうです。

Mie Ayam Bakso
28-13-19-57.jpg

私のおすすめはミーアヤムバクソ👍ちなみにメニューはミーアヤムか、ミーアヤムバクソ、バクソの3種類のみ。ミーアヤムとミーアヤムバクソの違いは、バクソ(肉団子)をつけるかどうかです。ミーアヤムの麺は卵入りの中華麺ですが、バクソの麺は春雨みたいな青っぽい透明なビーフン。それにお好みでクルプック(揚げクラッカー)、ご飯、ロントンというバナナの葉でもち米を蒸したものを追加して食べます。

ジュースはエスジェルックというインドネシアのオレンジジュース。といっても水で薄めてあるのでサラサラしています。温かいオレンジジュースもあるんですよ!最初はありえないと思ったけど、飲んだらこれがけっこう美味しいので冷える夜にもぴったりです。

こちらのお店はプリアタンのBakso & Mie Ayam Pak Kairun。ここが一番美味しいです!というか、それしか知らない💦ローカルすぎる食べ物なので、ウブドの中心部で食べれるお店はないんじゃないかな?日本のラーメンより小ぶりなので、バリ人にとっては間食のようなもの。小腹が空いたときに食べることが多いようで、夕方もけっこう混んでいます。

場所はプリアタン市場の斜め前あたりで、大きな菩提樹の反対側のお店。以前はデルタのコンビニを挟んで両端にあったけど、今は右のお店が閉店しちゃって、左のPak Kairunのお店だけになりました。相変わらず地元の人にも人気で、いつ行ってもお客さんで賑わっているので、すぐに分かると思います。昼間なら散歩がてらに立ち寄れますし(ウブドから30分弱)、もし夜にプリアタンでバリ舞踊を見るなら腹ごしらえにもおすすめです!

店内の動画はブログにアップできないので、本日のインスタでご覧ください。

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓