【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

バパニョマンのリフレクソロジー@Sandat Bali

2018年12月21日 11:34

スラマッシア~ン🎵こんにちは!

久しぶりに日中出かけたら、ウブドの渋滞がすごいことになっていました。もう年末年始のピークが始まったのかも!?先日、夜にあんかさに行ったときも、欧米人客で賑わっていてびっくりしました。最近はレストランでも流行っているところと空いているところ、かなり波があるようです。そして心配なのはウブドの安い町スパ。安い町スパが溢れすぎて暇そうなセラピストが店頭で座り込んでいたり、夜まで客引きしていたり、スタッフが多すぎる感が否めません💦安いだけあってハズレも多い。。。ってことでまたニョマンパパのリフレクソロジーへ行ってきました。12年前に初めてウブドに移住してきたときからの付き合いなので、本当にお父さんみたいなバパ。そのときはまだ家も質素だったのに、今はSandat Baliという立派なゲストハウスも完成して、あの頃の夢が現実に!親孝行な息子さんです。

スグリワ通りにあります
IMG08181100.jpg

この奥へ入ると
IMG08181114.jpg

ゲストハウスの入口が見えてきます
IMG08181149.jpg

フロントオフィスを過ぎ、まっすぐ進み
IMG08181220.jpg

するとこの看板が
IMG08180905.jpg

地元の人にも慕われているニョマンパパ
IMG08180752.jpg

このスペースだけは10年前と変わらず、ほっと一安心できる癒しの場所。ウブドに最初に来た頃を思い出させる不思議な空間でもあります。一時期、バリアンやヒーラーが流行ったことがありますが(今でも流行っている!?)、ニョマンパパは至ってマイペース。今でも支払いはお布施制です。自分はバリアンじゃないと言っていますが、昔から伝わるジャムーの漢方処方もできるそうで、今でも不調を抱える地元の人が訪れたり、慕われているニョマンパパ。普通のリフレとは違って、触るところが違います。そしていつも痛い!そしてウブドで珍しくカッピングが受けられる場所でもあるので、私はいつもカッピングもやってもらいます。ゲストハウスが出来てからは観光客も増えましたが、予約制じゃないので行ったもん勝ち。とはいえ、平日は小学校の先生で夕方4時以降しか家にいないので、朝から行っても不在です。実際に行っても用事で不在だったり、なかなかタイミングが合いませんが、そういうのんびりした感じもいいのかも。興味がある人はpapa nyoman reflexologyで検索してみてください!ちなみに息子さんが経営しているゲストハウスも外国人に大人気。料金もお手頃だし、バパの敷地内にあってバリ人の生活が垣間見れる環境なのでおすすめです。



それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ゴッドハンドのアリさん@twin spa

2018年11月19日 23:51

スラマッマラーム🎵こんばんは!

何とか体調も復活してきました。でもパブロンゴールドをODしたせいか、便秘になってしまいました😅今さらながら注意事項を読んだら、口の渇きとか便秘とかまさに副作用の影響のようです。やっぱり飲み過ぎは注意!ところで便秘とは無縁の私、バリ島にいるとむしろ緩くなることが多くて、記憶にある限り便秘など過去10年間で2回目!?6-7年前に買った便秘薬がすでに3年ほど賞味期限切れしてましたが、私の薬箱にあったので1粒だけ飲んだら翌朝腹痛で起きるほどの快腸ぶりでした(笑)。Dulcolaxという外国メーカーの薬ですが、コンビニや薬局でローカル価格で売られています。成分を見たら、コーラックと同じでしたが、こっちでは4粒パッケージで買えるからありがたいです。圧倒的に下痢止めのほうが需要が高いから、ほとんど使わないですし。。。

さて、今日は秘密にしておきたいスパの紹介を。あんまりおススメすると予約が取りづらくなるかも、と心配ですが、思い切って書いちゃいます。ここを発見したのはオープンしたての2年くらい前になると思うのですが、いつも行っていたスパが混んでいてマッサージができず、帰り道にたまたま見つけたのがきっかけでした。ウブドは安い街スパが溢れていますが、安いスパほど情報が少ないのが正直なところ。個人的には1時間10万ルピア以下のスパは技術的にも設備的にもNGなところが多くて、お勧めできません。が、Twin Spaは違います!街スパ価格にもかかわらず、技術はホテルスパと変わらぬ高さ。安さの秘密は、オーナーのアリさんの自宅の敷地内にあって、アリさん自らがマッサージを施してくれるから。しかもアリさんはずっとボディーワークスで働いていたので技術も正確なんです!ボディーワークスのマッサージって行かれた方は分かると思うのですが、普通の癒し系よりもしっかりとしたセラピー系のマッサージなんですよね。イチオシは断然セラピーマッサージ(10万ルピア)と、しっかり揉まれたいならディープティシューセラピーマッサージ(15万ルピア)。最初に体に触れられたときにすぐにこの人はプロだなって分かるほどのゴッドハンドです👍1年位前にTwitterで書いたら日本人のお客さんが増えたそうですが、今も在住者やリピータさんの口コミでじわじわと人気上昇中↗。現在はアリさんのほかに、甥っ子のワヤンさんと親戚女性の二人のセラピストもフリーランスでいるのですが、私はいつもアリさん指名で。でも自宅とはいえ、休みや営業時間は不定期な感じなので、予約は取りづらいです。希望の日時に予約が取れたらラッキー!

IMG20180803141022.jpg

この日も儀式から戻ってきたばかりのアリさんにマッサージしてもらえてラッキー!
IMG20180803153651.jpg

こちらが手前のトリートメントルーム
IMG20180803153617.jpg

お部屋は新しく清潔ですが、シャワーは水シャワー。なのでいつも家に戻ってからシャワーしています。Twin Spaに関わらず、安い街スパでは基本、シャワーはあってないようなものですので、街歩きの途中でマッサージするならもっと高級なスパのほうが、快適度は全然違うと思います。敷地の奥にホームステイも2部屋あるみたいで、宿泊も可能とのこと。先月にはもう一つ、お部屋を改築して一人用のマッサージルームも完成しました。でもアリさんは儀式や家族の世話も忙しく、最近は体力的にもキツイため、一日に数人しかマッサージできないらしいです。二人の場合は甥っ子がもう一人を担当します。ワヤンさんはスピリチュアルな知識もあり、瞑想に興味がある欧米人の女性にも人気があるそうです。私は男性にマッサージされるのは抵抗あるので無理ですが、興味のある方はぜひどうぞ。ちなみに日本から確実に予約するのは難しいので、ウブドに着いてから電話するか(なかなか繋がらない!)、WhatsApp(電話番号で登録ができるLINEのようなチャットアプリ)が使える人はテキストを送るのが一番確実だと思います。時間がある人は直接行って予約して、待ち時間にウブド散策しながら時間を潰すのもあり!?街スパというより、家スパですね。ところでTwin Spaの名前の由来は、アリさんの子供が双子だから。



Jl. Jembawan No.16, Ubud
Phone/WhatsApp
+62 81 338 408 935 (Ari)
+62 87 761 012 877 (Wayan)

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

まつ毛エクステ@Kakiang Spa

2018年11月06日 12:45

スラマッシアーン🎵こんにちは!

またしばらくブログ更新があいてしまい、スミマセン。友達が来ていたり、プチ旅行に出かけていたり、集中してパソコンに向かい合う時間がなかなか取れず、ついつい気軽なインスタがメインになりがちに。。。最近は夜もすぐに眠くなっちゃうので、なかなかブログ書けません。スマホ時代ですが、ブログはどうしてもパソコンじゃないとムリなんです💦ところでバリ島、11月になって雨季に入ったかも。日本と違って、天気予報というのが存在しないので、もちろん雨季入りなど公式な発表もないわけですが、夜に大雨が降ったり、昨晩も深夜から明け方まで雨☔湿気も高くて日中もジメジメしています。そしてとにかく暑い!数年前は水シャワーなどありえなかったのに、雨季は暑いので水でも平気になりました。水シャワーが快適に感じる私はバリ人化!?

さて、今日は少し前になりますが、カキアンスパでまつ毛のエクステをしたときのレポ!日本でも人気らしいですが、日本人在住者でやっている人もけっこう多いんです。私も口コミを頼りにいろいろ試してみて、今回が3回目。プロモーション中だったので、カキアンスパに行ってみました。最近はバリ人女性の間でも流行っているみたいで、ローカルにも手が届く値段設定。といっても、ウブドっ子にはまだ浸透していないのか、やっぱりお金持ちのマダムやそこそこ稼ぎのある今どきのオシャレな女子が中心で、身近でやってる人は少数派かな。実は私、カキアンスパ、今回が初めてでした。

サロンエリア
IMG20180826120214.jpg

もともとあったバンガローの奥の一室を改装したので、アットホームな感じがします。部屋が一つで、サロンエリアとベッドエリアに分かれています。ベッドは2つあるから、カップルでも女子同士もOK!

IMG20180826120208.jpg

しかもバスタブも2つ付き
IMG20180826120506.jpg

フラワーバスも別々に入れるから女子同士でもいいかも。安い街スパも多いけど、やっぱり綺麗なスパのほうがテンションあがります⤴ 今すぐにもやりたい衝動に駆られましたが、セラピストが2名のみなのと、私は先の予定が事前に分からないことが多いので、けっこう予約取るのが大変でした。エクステは日本製を使用しており、カーブの角度も3タイプから選べます!最初は日本人好みの控えめ、Jカールでしたが、最近はインドネシア人みたいなクリクリまつ毛に憧れているので、今回はCカール。まつ毛のカールの角度はハッピー度に比例する、というのは私の持論(笑)。すだれまつげの私にとって、カールまつげは永遠の憧れでもあります。

担当してくれたセラピストさん
IMG20180826120227.jpg IMG20180826120310.jpg
完成👏 
IMG20180826135039.jpg IMG20180826135030.jpg

プロモーション中とのこともあって、セラピストの方もまだ勉強中ですが、たくさんつけてくれました。目を開けたら別人みたいにクリクリお目👀に!日本だったらめちゃくちゃ派手顔かも。インドネシア人にも負けない仕上がりぶりに大満足。でもエクステすると、どうしてもまつ毛と一緒に抜け落ちてしまいますよね。2週間くらいしか持たなかったけど、まつ毛が生え揃ったらまたやりたいです。ジェルネイルもお手頃価格で受けられるのも魅力的✨バリ島に住んでいると疎かになりがちですけど、女子力アップ目指そうと思います!

IMG20181106110134.jpg 

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

指圧マッサージ専門のスパ@La'vie ラヴィ

2018年07月30日 13:07

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

ブログをかなりの期間お休みしてしまいましたが、無事ジャカルタから戻ってきました。ジャカルタ、ジャカルタと言っていましたが、ジャカルタの人間に聞くと、町の名前は「Tangerang」だそうで、ジャカルタじゃないらしい(汗)。千葉にある東京ディズニーランに行って、東京に行ったというのと同じ感覚なのかも知れません。まあ、最寄の空港はスカルノ ハッタ国際空港なので、私の中ではあくまでもジャカルタ。いろんなハプニングが起きて、かなり密度の濃い滞在となりました。

まず、初日に空港の自販機にお金を入れたらエラーでドリンクも出てこず、返金もなし。滞在2日目でスマホがぶっ壊れて、急遽4万円弱するOPPO F7を買う羽目に。。。思いがけぬ出費でございました💰💦 交通手段に関してはブルーバードタクシーが町の至る所に走っており、交通費はウブドと比較にならないほど安かったのは便利だったのですが、行き先を知らなかったり、おつりがないとか言うし、やっぱり同じインドネシアなのね。渋滞はジャカルタの都心から離れていたので、噂ほどじゃなかったです。むしろウブドの渋滞のほうが道が酷いかも、って思います。嬉しかったことは宿泊したSantikaホテルの朝食ビュッフェが思いのほか充実しており、美味しかったこと。インドネシアのシティホテルチェーンでバリ島にもあるそうです。

ってなわけでドタバタ続きのジャカルタ滞在でしたが、前半はスマホが壊れて写真が撮れず、後半も新しいスマホの設定に手こずり、慣れるまで時間がかかったので今回ブログで書くことはなさそうです。出張中の唯一の楽しみはイベント会場内の飲食店ブース。ジャカルタ近郊の若手起業家の手掛ける飲食店がたくさん出店しており、どのスタンドもレベルが高くて感心しました。内容もバリ島ではまず見ないようなクリエイティブなものばかりで毎日何を食べようか楽しみでした。気になる食ネタはインスタで更新しています。

さて、バリ島に戻ってまず欲したのがマッサージ。空港から直行したのがラヴィ。日本の大手旅行会社も多く利用しており、日本人観光客にも人気のスパです。ここのスパの特長は、オイルを使わないオリジナル指圧マッサージ。バリニーズマッサージは裸になって全身にオイルを使いますが、オイルが苦手な方や裸に抵抗のある方にぜひおススメしたいです!

空港からヌサドゥアに向かうバイパス上にあります。
IMG20180723152245.jpg

日本語ペラペラの受付スタッフ
IMG20180723152345.jpg

男性スタッフと女性スタッフはともに礼儀正しく綺麗な日本語を話していました。日本人観光客の減少に伴い、日本語を話せるバリ人は年々減っているような気がするので人材は貴重です。

清潔なロビー
IMG20180723171445.jpg

冷たいおしぼりとお水が出てきましたよ
IMG20180723152448.jpg

おしぼりはミントの味?めちゃくちゃスーってします!問診表にマッサージしてもらいたい箇所や触られたくない箇所を記入します。日本語なので安心ですね。ちなみにセラピストはマッサージに関する簡単な日本語、痛いとか、強く、弱く、などなら分かるそうです。

IMG20180723152540.jpg

お部屋に案内されて
IMG20180723153504.jpg

白装束みたいな格好に着替えます。マッサージは指圧を中心に簡単なストレッチなども組み合わせて1時間半のトリートメントだったのですが、途中寝ちゃったのであっという間に感じました。背中と足の疲れが癒され、昼寝も兼ねて一石二鳥!唯一の難点はうつむきのときに首が痛くなったことですが、顔と頭をマッサージするときにはセラピストが手を拭いてからやってくれたのが良かったです。

施術後はジンジャーティとまたスーッとするミントのおしぼり
IMG20180723170919.jpg

久しぶりのマッサージだったので、本当に気持ちよかったです。気になるお値段は一時間30万ルピアから。日本円で2500円もしないので日本のマッサージと比べるとかなりお手ごろ。バリ島在住者の私は就労ビザの特別割引があり、少しお安く受けることができました。リフレクソロジーもあったので、機会があればぜひ受けてみたいです。嬉しいことにこちらのスパは朝9時からぬぁんと深夜0時まで営業中!ウブドのスパは夜9時には閉まっちゃうから、夜寝る前にマッサージできるなんて羨ましい限りです。最終日に空港に行く前や、ツアーの最後にマッサージというのも可能。しかも南部エリアからは無料送迎もあるので、マッサージ終了後はスパの車で空港やホテルにドロップしてもらうこともできるそうです。

偶然ですが、Raniaオイルも売っていました!
IMG20180723171435.jpg

今は顔とボディに使えるNourishingと使っていますが、香りも良く、軽くて伸びも良く、私のお気に入り💕 最近は人気があるので買える場所も増えてきているみたいです。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください👊 

LA'VIE(ラヴィ)
住所:Jl.Kampus No.18L, Jimbaran, Bali
電話番号:895-3489(日本語)
営業時間:9時~24時
http://www.lavie-bali.com

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

まつ毛エクステの初体験!@Sala Japan Beauty

2018年02月18日 14:10

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

インドネシアは旧正月につき、週末は金土日と三連休!ウブドもその影響を受けてか、日中は町を一周するのに1時間以上かかる大渋滞🚗🚗🚗交差点には信号はなく、交通整理は下手な警察の手信号なので渋滞が悪化するばかりです。日本も春節の前後はアジアからの旅行者が急増して大変なことになっているのでは!?国内・海外に関係なく、旧正月の時期には旅行を避けるに越したことありません。バリ島に来るまで知らなかったけど、アジアでは旧正月って西暦の正月よりも祝福ムードでいっぱいです。バリ人は祝いませんが、アジア諸国では年末年始よりも大賑わいで休みも長いので、どこに行っても、人・人・人です!

さて、今日は人生初のまつげエクステのレポートを。どういうわけか、今年に入り急に美容に興味が湧いてきて探してみたところ、ウブドでやっている場所を見つけたので、先月さっそく行ってきました。プンゴセカンのガソリンスタンドの近くにあるSala Japanというサロンで、アジアンプロフェシーの2階にあります。日本のプロダクトを使っていることで安心です。バリのサロンでもエクステはできますが、多分中国の製品?とても安いので逆に不安。目の周りだから、なおさら心配です👀。

トリートメントルームはガラス張り
P_20180113_105648.jpg

思わず写真を撮ってしまうほど。上からの景色は開放感があっていいですね。ベッドも日本のサロンみたいにふっかふかで快適です。まずはセラピストとまつげのコンサルティングから。カーブの角度は3種類から選べますが、まつ毛クリクリに憧れつつも、初心者で小心者の私は一番無難なJカーブで。横から見ると上に上がっているのが分かる程度です。太さも3種類から選べますが、中のマスカラ4回塗りを選びました。長さは場所によって、短かったり長かったり調整することができるのですが、外にいくほど長くするタイプを選びました。本当はセラピストさんに自分に合うものをお任せしたかったのですが、もし任せていたならバリバリバリ人の好みのまつ毛(メチャ濃い!)になっていたかも知れません。日本人とバリ人は顔のつくりが違うし、流行の好みも違うので、行く前になりたいイメージを固めておくといいと思います。私は何も調べずに行ったので、迷ってしまいました。施術時間は1時間くらいとのことでしたので、寝心地の良いベッドでうとうとしている間に無事終了。ときどきグルーがしみるような感覚もありましたが、これといった痛みもなく、とても丁寧な施術でした。

100本のお試し版✨💕
P_20180113_134137_BF.jpg

ドアップでスミマセン(汗)。もともと目の周りの化粧は苦手でマスカラもつけないので、慣れるのにちょっと時間がかかったかな。エクステは案外固くて、バイクに乗ると風を切ってパタパタ揺れるんです。ナチュラルな仕上げにしたので、知っている人にしか気づかれないけど、もし今度するなら正面からもまつ毛が見えるくらいにしてみようかな、と思ってます。

フェイスマスクやまつ毛ケアも販売中
P_20180113_105716.jpg

フェイスマスクはシンガポールでたくさん買いだめしたのがあるので、今回は買いませんでしたが、1枚15,000ルピアとお得です。エクステ以外にもヘアワックスやボディアートもやっているので、また行きたいです。プロモーション情報はインスタグラムから。前日までの予約で5%割引です!ちなみに3~4週間ほど持つそうですが、1ヶ月過ぎた今は元のまつ毛も抜けてちょっとスカスカ状態になっているので、伸びてきてからまたやりたいと思います。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif