【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

オリジナルシュークリーム@サリナワルン

2010年10月23日 19:28

おすすめの日本食ワルンといえば、サリナワルン!ちょっと遠いので旅行者には不便ですが在住者にはすごく人気のワルンです。まず、味がおいしい!そして安い!そして美人三姉妹がかわいい!ほんとうに家庭的でほんわかする場所です。やっぱりここの独特の雰囲気も人気の秘訣かな、なんて思ってます。奥さんもだんなさんも気さくでホントいい人たちなんです。

毎回同じものを注文するので、読者の方には飽きられてるかも?ですが、

一押し餃子!
P8090303.jpg

もう美味しすぎる。ここに来たら餃子は外せませんよ~。

そして納豆
P8090307.jpg

普段納豆を家で食べられないので、ここに来ると食べたくなります。納豆ご飯で満足!

もちろんマイラー油も持参で(笑)
P9090139.jpg

そして忘れてはならぬ、オリジナルシュークリーム
P9090146.jpg

何と、奥様の手作りと聞いてびっくり!だって本当においしいんだもーん。お菓子作りの勉強もしていたことがあるらしく、かなりの腕前と見た!お菓子屋さんも作って欲しいかも。

そして着物の生地を使って小物も販売してます。
P8090311.jpg

だんなさんもジーンズのリメイクや庭師だったり、とにかく多才な一家だわ。ジーパンがきつくなって入らなくなったらリメイクしてもらおうっと(笑)。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事

ダウンタウン!の新しいコーヒーショップ@Coffee and ...

2010年10月22日 18:51

イブウブ子が「コーヒー大好き、スイーツ大好き!」なことは熱心な読者の方だったらご存知かと思いますが、おいしいコーヒーが飲めるお店、増えてきましたぞ。コーヒーは世界中にいろんな生産地があって、豆の種類や煎り方で風味が変わるということは一応聞いています。細かいことはよく分からないけれど、香りとコク、苦味や酸味は個人の好みかな、とも思っています。

以前ならバリ島=粉のバリコピっていうのが定番で宿でもレストランでもいつもバリコピでした。でも、日本から遥々やってくると不思議にこのバリコピがおいしく感じちゃう。5年前に初めてバリコピを飲んだときはこれまでとは違う味と作り方にちょっと感激しちゃって、張り切ってお土産で日本の皆さんに配ったものです。もちろんバリ島など興味のない友人たちは困惑。。。日本で飲むと何であんなにそっけない味?やっぱりバリの空気がおいしく感じさせるのでしょう、ということにしましょう。

さて、8月下旬くらいに新しくオープンしたコーヒーショップ、「Coffee and ...」に行ってきました!場所はモンキーフォレスト通りの一等地。真向かいにはポロショップがあります。市場とサッカー場の中間あたりなので交通量も多いです。ここのオーナーはおそらく韓国人。ウブドじゃまだ珍しいけれど、南部にはかなり韓国人オーナーのビジネスが増えているようです。

まるで絵になる通行人!
PA050501.jpg

世界で一番おいしいコーヒーと言い切るところが偉い!
PA050503.jpg

ちなみに世界の数ヶ国語で書かれていましたが、なぜか「世界で一番」なのは日本語表記のみ。他はバリ島で一番でした~。そこまで言われちゃうと飲まずにはいられないじゃん(笑)。

店内はこじんまりとまとまっています。
PA050504.jpg

コーヒー豆の販売も・・・
PA050505.jpg

注文したのはお得な朝食セット
PA050508.jpg

5万ルピアのところ、3万2千ルピアで食べられちゃうんだ!かなりお得じゃない?

2階も探検しよう
PA050511.jpg

面白い階段で片足ずつ段差があります。かなり急な階段なのでこうしたほうがいいとのこと。2階部分にも座敷とスタンドがありました。1階は禁煙なので、お煙草は2階でどうぞ!

上から見下ろす景色って何か素敵~♪
PA050509.jpg

普段、見慣れている風景もどことなく違って感じますね。

さて、世界で一番!のコーヒーの登場ですっつ!
PA050514.jpg

手前がロングブラック、奥がアメリカンです。本当はロングブラック2つを注文したのだけど、間違えられました。でもちょうど飲み比べができるのでOK。スタッフの子はまだ未経験っぽくて、良く言えば初々しい。悪く言えばトレーニング不足(汗)。まっ、自分のスタッフもそう思われてるかもですが。。。そこはバリ、気にしない気にしない。

サンドイッチは丸い形のトーストサンドと普通の食パンから選べます。
PA050517.jpg

丸いパンってかわいい!でもこれ、お店の子が買出しから戻ったとき偶然見たんだけど、食パンも丸いパンもローカルブランドなんですよ。食パンはふっくらしていておいしかったので、どこの使っているのかちょっと興味あったけど・・・具のほうもツナサラダとか、チキンサラダとかありました。思ってみればこういう"普通"のサンドイッチがけっこう好きだったりします。こっちのサンドイッチって欧米風で量が多いし、ちょっと一口食べたいっていうときにこういうのがあると嬉しい♪

メニューにはカットフルーツ付きと書いてあったのだが、いつまで待っても出てくる気配なし。こりゃ絶対忘れている!と思ってスタッフにお知らせしたら、忘れているならまだマシ。何と知らなかった~!ま、ここはバリだから、気にしない気にしない。ここはバリというか、ウブドっていったほうがしっくりするかな?窓に貼り付けてあるメニューを読んでもらってスタッフに確認してもらいました(笑)。もしかしたらこのメニュー、人気ない?

PA050518.jpg

ここのコーヒー、世界で一番?かは分かりませんが、なかなかおいしかったです。そしてどこのコーヒーかも分かっちゃった。無料WIFIも使えるし、1階はエアコンが効いているのが嬉しかったです。ここ、やっぱりロケーションがいいし、エアコンあるし、WIFIが使えることもあり、日中はお客さんがよく入っているみたいです。

レストランじゃなくてちょっと気楽にコーヒーを♪っていうときに使えますね!朝食メニューはどちらかというとランチメニューに使えそうです。行ったときも12時でしたが問題なかったので、軽くランチしたいときにおすすめ。

Coffee and ...
モンキーフォレスト通り、POLO SHOPの正面
営業時間:8.00am~10.00pm (年中無休)
Tel:+62-361-972950

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif

2時までワルン@warung pondok

2010年10月21日 14:10

あ~、ブログネタがいっぱいありすぎて更新が追いつきません(汗)。主に食ネタなのですが、マッサージネタも新しく用意しているし、常連のワルンのネタもまた書きたいところですが、そうすると1日1回以上更新せねば。。。

イブウブ子の家からウブドまで行くのにはプンゴセカンという地区を通るのですが、ちょうどガソリンスタンドのある角~アルマリゾートの通りが最近おもしろい!観光客用ビジネスももちろんのこと、ローカルががんばってる!ワルンがどんどん増えて帰り道にお持ち帰りができるのが助かります。よく利用するワルンは3つありますが、その中でもグリルがおすすめのワルンを紹介しちゃいます。

場所はアルマ美術館/リゾートの正面あたりです。
P9270404.jpg

吹きさらしの簡易な建物ですが、営業時間は何と朝10時から夜2時まで!イブウブ子は「2時までワルン」と呼んでおります(笑)。だってローカルワルンでパダン料理以外で深夜営業しているお食事処ってウブドじゃ本当にないんですよ。

店頭で煙を立てる焼き魚
P9270401.jpg

ここにはイカンバカールやアヤムバカールはもちろん、普通のナシゴレンやミーゴレン、ナシチャンプル、チャップチャイなどの定番インドネシア料理もあります。そしてご飯と麺、ちょっとの野菜、テンペなどがバナナの葉に包んであるナシジェンゴという軽食も売っているんです。お店のお兄ちゃんたちもいい人たちで、全然怖くありません。といっても、最初は緊張したけど!

肉料理が中心のナシチャンプルのおかず
P9270399.jpg

こんな感じで色気がな~い(笑)
P9270405.jpg

ビールにぴったり合いそうですが、ここはジャワ人経営なので何とビンタンビールはございません。あ~ぁ残念!

赤いナシゴレン
P9280407.jpg

中華風のイエローナシゴレンもおいしいけれど、どっぷりローカルにつかるならやっぱりワルンの赤いナシゴレンに限ります。ここの味、けっこう好き♪

近くのサバ海岸から捕れたての魚
P9280411.jpg

サンバマタをつけて召し上がれ~!

かなり満腹になりましたが、やっぱりビールが欲しいよ。。。ちなみに正面にはフラバラウンジ、その斜め向かいには怪しげなローカルカフェがあります。カフェといっても真っ暗でこっちの若者が女の子のホステスと一緒にお酒を飲むような場所です。でもそこのカフェ、さすがウブドなのでサヌールとかと比べると全然健全!アラックやビールがすっごくお安く飲めちゃいます。そこでお酒を注文して2時までワルンに出前してもらうのもありかも。よしっ、次回はそうしよっと。

アルマリゾートってけっこう敷地が大きいのですが、近くにはレストランやワルンもあって意外におすすめですね。美術館もたしか宿泊客は無料のはずです。そういえば、美術館観覧に無料でついてくるコーヒー券、まだ手元にあるのを思い出しました。今度の休みにでもお茶しに行ってきます!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事

日替わりナシチャンプール@アンカサ

2010年10月19日 21:05

ウブドに来てまず日本人観光客が行くであろう、アンカサカフェ。便利なモンキーフォレスト通りのグルメゾーンに移動してからは夜23時まで営業なので夜型人間のイブウブ子も行きやすくなりました。モンキーフォレスト通りといっても通りから小道を少し奥に入ったところにあるので静かで落ち着きます。常連としては都合がいいのですが、知らない人は通りすがりに入るというわけにはいかないので日本人以外にはあまり知られていないのが残念!なのでイブウブ子も外国人に会うと紹介したり、おすすめしたりしています。欧米人には「日本人カフェ」と呼ばれていたり。。。おいしいコーヒーやパスタ、ピザの味が分かる人なら一回行けば必ずその良さがわかるはず!

さて、パスタが有名なアンカサですが、最近ナシチャンプルも始めたみたいです。しかも玄米使用で日替わりで具が変わると聞いてさっそく食べに行ってみました。

2万ルピアって安い!
PA040491.jpg

しかも下の説明をよく読むと、ナシチャンプルを食べた後のアンカサコーヒーが何と2万ルピアになるとか!安すぎでびっくりですがお客さんは嬉しいですね♪4万ルピアで食べられるし、アンカサカードがあればさらにお得です。

PA040497.jpg

具は少なめですが、日本人ならこれぐらいでちょうどかも。

そして大好きなハンバーグも!
PA040495.jpg

あっ、もちろん1人で食べたわけじゃありませんよ。ハンバーグ、うちのお母さんの味とは違うけれどおいしいです。特にサラダのドレッシングが好物!食べ応えがあります。ついでに別の日に食べたお食事も紹介しちゃいましょう。

シーザーサラダ
P8170449.jpg

すっごくおいしいです。いろんなサラダを食べたことがあるけれどアンカサのが一番好きかも。レタスやルッコラがヘルシーなんです。欧米人の想像するシーザーサラダとはちょっと違ってアンカサのオリジナルですね。栄養のことを考えると普通のサニーレタスはほとんど栄養がなくて、ロメインレタスのほうがいいらしい。ぜひ食べてみてください!

カルボナーラピザ
P8170450.jpg

半熟卵が乗っているのが嬉しい♪アンカサはカルボナーラがおいしいです。特に明太子カルボナーラ!あれを食べると病みつきになってしまいます。何か書いてるうちに食べたくなりました。近いうちにまた行きます!今度はオムライスが食べたいなぁ、まだメニューにないけれど。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事

日本人好みのポップなブティック@makassi shop

2010年10月17日 19:17

先月から買い物モードに火がつき、休みの日はほぼ毎度ウブドにでかけてお店めぐりしちゃってます。何でかな、以前はウブドのお土産ショップ行っても普段こっちに住んでいると必要のないようなものや洋服ばっかりで、欲しいものがなかったのに最近は違う!もちろん購買意欲の出ないお店もあるけれど、外国人オーナーのお店が増えているせいなのか、良いものや他では売っていなさそうなオリジナル商品を扱うお店が多くなってきたように感じます。勝手な推測ですが、ハノマン通りはちょっぴりこだわり派の個性豊かなお店が並び、デウィ・シタ通りは外国人オーナーのおしゃれなお店が集まり、モンキーフォレスト通りは昔からあるダサいローカルのお土産屋とおしゃれなブティックが交じり合うストリート。以前ならお店でも気軽に「ディスカウントある?」と聞ける感じでしたが、今は定価のお店が多くなりました。定価のお店=外国人オーナー、割引可能なお店=ローカルって判断しても過言じゃないかも。そして市場での買い物は交渉制が基本。でもホント疲れちゃいます。個人的には適当な定価で販売してくれるほうが気分がいいし、手間も省けるけど、どうなんでしょう?5分もいられないです(苦笑)。最近の話は分からないけれど、言い値の5分の1とかいう時代は終わっているのでは?でも相変わらず外国人はお金持ちだと勘違いしているバリ人も多いのも事実。「そんなことない!」と声を大にして言いたいけれど、まあ、どんなに日本で貧乏でもバリ島に旅行できる人たちはこっちの生活基準と比較するとお金持ちになっちゃいます。観光客に関係なく、インドネシアではお金のある人が多く払うという観念が根付いているので、仕方ないですけど。バリ人がぼったくるから観光客がバーゲンするのか、観光客がバーゲンするからバリ人が高く売ろうとするのか、鶏と卵の例えじゃないけれど分かりませんが、どこでもディスカウントを聞く感覚ってどうでしょう(しかもダメもとでちょっと聞くレベルじゃない!)。まずレストランとスパではよほどVIPか、キャンペーンでもない限りは定価が基本。食べ物やサービスに関することでバーゲンするのはバリ人にとっても非常識なことです。自分の国では恥ずかしくて出来ないことでもバリに来たら平気になってしまっている観光客、たま~に見ます。聞いてみて損はない、それは同感。だってラッキーだとディスカウントできちゃうし、イブウブ子もけっこう負けてもらうのは上手だったりする。でも中国人とアメリカ人はすごい!両国に共通していることは、自己主張が重要ってことなんだろうけど。バリ人ってつくづく人がいいなって思います。

さて、前書きが長くなりましたが、ウブドにMakassiというブティックがオープンしました。スミニャックにもあるらしいですが、ウブドでは珍しいポップなお店!そこで販売している標識入りバッグが巷でも話題になっていました。

P9280421.jpg

店内も明るくて楽しい♪
P9280424.jpg

真ん中にある緑のバッグがそれです!
P9280425.jpg

デンパサールとウブド、そしてモンキーフォレストの標識が入っています。

これはガムのパッケージを真似したペンケース
P9280427.jpg

かわいすぎ~!学生だったら絶対買ってるわ!

ドーナツのキーホルダー
P9280429.jpg

全部おいしそうだけど、右端のがお気に入り!

イチゴのエコバッグ発見!
P9280431.jpg

何と、バッグ自体がケースになっていて手前に見えるイチゴ型のものが元の形状なんです。これ考えた人、頭いい~!日本でもいかにも売ってそうな商品揃いに感動しまくりでしたが、オーナーさんはフランス人らしいです。でも鉄腕アトムやアラレちゃん、ドラゴンボールなど日本のアニメにかなり影響されている人だと思います。店内にはかなりレアなコレクションが置いてあった。。。

試着室
P9280432.jpg

奇抜なサングラス
P9280433.jpg

竹下通りにもこんなお店あった。懐かしいです。思わずバースデーケーキのサングラスを付けて写真撮っちゃった。

戦利品!
P9280440.jpg

すべてかわいくて興味あったけれど、お洋服もなかなかよろし。いかにも高いのかと思いきや、案外お手ごろだったので買っちゃいました。15万ルピアなり。ちなみにここで買うとついてくる紙の買い物袋もお店で売っているバッグ、店内販売しているオリジナルの標識バッグと似たデザインで最高☆☆☆ 雑貨もかわいいのがいっぱいあっておすすめのお店です!

Makassi Shop Ubud
Jl. Monkey Forest (HISウブド支店の正面)

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事