【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

お祝い@漁師ウブド

2012年02月17日 23:03

先日、私事ですがちょっとしたお祝いごとがありまして、漁師でおいしい日本食を食べる機会に恵まれました。

ベベブンギルの手前に引っ越してからそろそろ1年経つのかな?相変わらずの繁盛ぶり!ちなみに移転先の今の建物は仮のお店になって、隣に立派な鯱付きのジャパニーズ宮殿(!)を建設中。何だかとてもジャパネスクな雰囲気が◎の予感です。

P1310579.jpg

寿司セット
P1310575.jpg

こちらは超おすすめのお弁当セット
P1310580.jpg

嬉しかったのがご飯と白米と赤米から選べること!牛肉みたいに見えるけど、赤米です(笑)。日本食レストランで赤米が食べられるって珍しいのでは?普段はあまりお目にかからないので、ちょっぴりヘルシー志向に赤米をチョイスしてみた(手前右)。お刺身や天ぷら付きですっごくお得。ボリュームたっぷりで、すごく満足でした。

最近ずっとナシチャンプル続きだったので、日本食を食べられてホントに感激したんです。やっぱり和食はいいですね。ごちそうさまでした!名物のプリンまでいただいて、満腹になりました~。

さて、これからも気を引き締めていかねば。期待に応えるべく、今年も頑張っていきますよ!

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

ちょっぴり居酒屋風ディナー@biah biah

2012年02月15日 22:28

新オーナーになって益々繁盛している新生ビアビアですが、先日はシンガポールからのお友達が遊びに来たときに一緒にディナーしてきました!そしたら偶然こっちのお友達とも遭遇。。。いやいやウブドは狭いですな。

イブウブ子はバリ島にずっと住んでローカルワルンの食事ばかりしているので、外食するときはほとんどインドネシア料理はパスするのですが、こっちに住んでいないお友達はやっぱりバリのお料理が食べたいって人、多いです。インドネシア料理ならどのレストランでも一通りありますが、ビアビアみたいにインドネシア料理の中でもバリ料理専門のレストランってホントにない。イブオカやクデワタンのナシアヤムも有名だけど夜は営業していないし、やっぱり街中でローカルの食事を楽しむならビアビアがおすすめ!日本人のみならず、フランス人など欧米人にも大人気なのです。

明るくなって入りやすくなった!?
P1140396.jpg

テラス席からはゴータマ通りの眺め
P1140401.jpg

小皿でいろいろ頼めるので、二人以上ならアラカルトがイチオシ!
P1140397.jpg

ナシチャンプルもありますが、量が少なめなのでいつもご飯とアラカルトを選んで食べてますね。お値段も◎だし、お味ももちろん◎!バリのお酒、ブラムもあるので飲兵衛さんはぜひお試しを。こっちの地元料理でもある豚肉のソーセージも最近の人気メニューだそうです(写真中央のお皿、食べさしでスミマセン)。

ここのお料理は辛くなくて観光客向けにアレンジされているので、バリ料理は辛いから苦手という人も安心です。こっちの人って無意味に辛くしすぎてる感が否めない・・・。ワルンの食事だって辛さと塩分をもっと抑えれば素材本来の味を活かせるのにホント残念!って思います。すべて注文を受けてからの手作り。化学調味料も使っていないのでヘルシー志向の人にもよさそうです。ちなみにベジタリアンナシチャンプルもある!

ってなわけで、海外から友達が来たらまずはビアビアに行っちゃうのでした~。ごちそうさまでした。

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

日本人観光客復活なるか?

2012年02月14日 12:42

ホテルのお仕事編でいくつか書いてきましたが、ちょっと息切れ気味(汗)。

バリ島にはいっぱいホテルやヴィラがありますが、意外や意外、システムや対応などは千差万別。お客さんの立場からも「○○ホテルではこうだった」とか、「何でこのホテルは・・・なの?」とか思われることがあるかも知れません。これはGMやマネージメント陣の方針によりけりで、何が正しいとかは分かりませんが、クレームや問題が起きたときには少なからず影響するかと思います(涙)。

日本人的にはお客様は神様。これは同じ日本人同士として暗黙の了解というか、何があってもまずは謝罪第一みたいな感じですよね。ところが外国はそうじゃない!たとえば面子が重要とされる中国とかで下手にクレームしても門前払いみたいな対応で、相手にされなかったり、攻撃的な姿勢で臨もうものなら向こうも怒ってきそう(汗)。欧米においても人種や言葉の偏見もあるのか、やっぱり真摯な対応というのはどうか、と(涙)。

バリ島はその点まだマシ!バリ人はお客様に対しては腰が低いし(あくまでも対お客様であって、こっちに住んでしまうと対応が違うけど・・・)、責められたり怒られたりすることを異常に嫌う体質。だからいろんな国を旅しているといかにバリ人のホスピタリティが優れているかがよく分かる。でもバリ人もなかなか曲者で、温和で素朴そうな外見からは想像もつかないほど表裏があるので、クレームが解決しても場合によっては裏では馬鹿にされていたり、笑い者になっていたり・・・。まあ、表向きが親切ならばそれでいいか、満足したもの勝ちといった感じですね。相手の心を掴む冗談とちょっとした皮肉を混ぜながら、自分の主張が通るようになってこれば大したもの!そしてネチネチしないこと。ピンポイントで伝えて即解決するようなことであればそれでよし。相手の態度について文句言いたくなることもあるけれど、それはまた別の問題で言ったところで無意味なのできっぱり諦めましょう。意外に思われるけども、バリ人はプライドがすごく高い人たちなのでそう簡単に自分の間違いを認めないところがあるんですよ。そして言い訳させたら天下一!(笑)

でもまあ、バリ人社会を見ていてもバリ人同士ってあまりクレームとか言わないですね。バリ人にとって物事が時間どおりに進まないのも、対応が遅いのも当たり前のことだし、面子もあるのか感情をむき出しにすることはほぼ無。だからそんなバリ人がホテルで自分たちとは全然違う旅行者の応対をこなしているのはある意味尊敬してしまいます。

さて前置きが長くなっちゃいましたが、バリ島を訪れる日本人観光客の激減ぶり(涙)。今年もさらに拍車がかかりそうです・・・。ブログを通じて知り合った人たちはリピータさんがほとんどなので、必ず毎年バリ島に遊びに来てくれますが、バリ島に初めて来る人たちは少ないです。昔はバリ人から「バリ島は何回目?」と聞かれる理由が分からなかったけど(笑)、今ではついつい自分も聞いてしまいかねない(汗)。やっぱりバリは初めて!という人に会うとかなり嬉しいです♪良い思い出を作ってもらってぜひまた戻ってきて欲しいと思うから。リピート率は高いバリ島ですが、新規客開拓が今後の課題かな。

バリ島って日本人にとってホントに便利で旅しやすい観光地だと思います。日本語が話せる人は多いし、みんな親日家でフレンドリーなのですぐに友達になれる。そして日本人女子の人気は昔も今も相変わらず(笑)!治安もまあまあいいし、情報もいっぱいあるし、一人旅でも怖いことはありません。でも、旅行会社のパックツアーでガイドさん同行で訪れる旅行者は大体バリ島に来るのが1回目とか2回目とかで、リピータさんはほとんどが個人手配といった感じです。情報も手に入りやすく、旅行会社が取り扱わないような安い宿も多いので、最初は高級リゾートに泊まっていても段々ランクダウンしていくケースが多々(汗)。従って落としていくお金も少なくなるので、旅行会社にとってはあまり恩恵がないのかも・・・。

日本がいくら不景気とはいえ、円高なので海外旅行は有利なはず。日本人の海外旅行回数は減っていないと聞くので、他の国やリゾートに分散されたのでしょう。昔はバリ島は安いイメージでしたが、今は正直安くないですし、以前のような摩訶不思議というか、未知な雰囲気もないのが現状。発展途上のアジアンリゾートという感じで格付けがよく分からないんです。みんなは口を揃えて大手がバリ島を売らなくなったから観光客が減ったといいますが、そもそもバリ島に行きたい人が減ったから大手も積極的に売らなくなったのかも知れない。ファッション業界は自ら流行を作るといいますが、旅行業界もそれに似ているかも!?メディアと提携してリゾート特集を組んだり、今年は○○で行きましょう!みたいなのもあるんだと思います。10年くらい前はどの旅行雑誌もバリ島特集だったし、その後はハワイ、韓国・・・など。またバリ島特集で秘境リゾートなどを扱ってもらえれば少しは変わるのだろうか?

世界的に見ると世界のリゾートトップ10に選ばれたし、バリ島人気は絶好調!オーストラリアからの旅行者は鰻上りだし、アジアや欧米からの旅行者も順調に伸びています。それなのに日本人だけ減ってる。たぶんバリ島は好きになる人とそうでない人がきっぱり分かれるのかも知れません。最初にクタのホテルの安いパックツアーで来てしまうとバリ島の魅力が正しく伝わらずにまた来たいと思う人が少なくなっちゃいそう。イブウブ子も最初にウブドに来ていなかったら絶対バリ島が好きにならなかったと思うし、最初の印象というのが重要なんだとつくづく感じます。

じゃあ、バリ島旅行の売りって何だろ?住んでしまってるからあまりピンと来ないけど、ウルワツ寺院、ケチャダンス、ジンバランのシーフード、ヌサドゥアのリゾート、ショッピング、タナロットの夕日、バロンダンスとバリ舞踊、テガラランの棚田、キンタマーニのコーヒー農園、ラフティングやサイクリングなどのアウトドアアクティビティ、スパ&グルメ三昧、ヨガ?プールサイドでのんびり・・・観光で回るには十分過ぎるほどの見所があると思うけど、3泊とか4泊で来る日本人には消化不良ですよね。ヌサドゥアの整備された環境と一流リゾートはさすがと思いますが、クタやレギャンのビーチ沿いはもはや東南アジアのどこにでもあるビーチタウンみたいな印象が否めないし、やっぱりバリ島に来るなら遠いけれどもウブドにも足を運んで欲しい!ウブドにずっといると文明に恋焦がれることもあるけれど、先進国日本から来たならば逆にウブドの不便さが快適と思えれば最高☆。

そんなウブドですが、実はここ数年の変化も著しいのです(涙)。欧米人客の増加に伴ってどんどんお洒落で便利な町に変貌しつつあるウブド。渋滞も悪化していて、以前のようなのんびり過ごすというイメージとは程遠いのが現実です。バブル真っ最中のバリ島でこれからもどんどん発展していくだろうと思いますが、影ながら応援していきたいですね。昔のウブドが好きだったという方も少なくないと思いますが、今のウブドもなかなか面白いですよ!でもそろそろ環境についてウブドの人たちが真剣に取り組まなければならないときが来ていると思います。先進国の考えと途上国の考えってなかなかマッチしないです。ウブドが快適な観光地であり続けるためにはやっぱりウブドの人間が動かなければダメだろうな、と思っている今日この頃。

このブログを愛読されている皆さんはウブド好きが大半だと思いますが、ウブドの何が好きですか?私は正直何が好きか分からないけど、何となく居心地がいいところ。波長が合うのかな?まったり、のんびりした空気が好きです。でも将来もずっとウブドにいるつもりはないだろうな、というのが最近の見解。シンガポール移住の夢は捨て切れません!

大好きなチャンギ空港にて・・・
P2070686.jpg


br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

OCEANICとRAHASIAの販売開始!@カキアン

2012年02月13日 22:54

先日、バリ島唯一の深層水OCEANICとそのお水を使ったRAHASIAのオリジナル商品を紹介したのですが、ぬあんとウブドで日本人に大人気のカキアンバンガローでも販売されてました!お水は500mlとお得な1.5Lサイズ、石鹸とミスト以外にもローションとかもありました。

バリに来たらぜひ試して欲しいバリ産深層水
P2050663.jpg

日本の深層水とはまた違ったまろやかな味わいが楽しめます。特に風邪気味や便秘の人におすすめ!飲んだ瞬間に吸収されていくのが感じるほど、魔法のお水と勝手に呼んでます^^

深層水を利用したココナッツ石鹸
P2050665.jpg

いろんな香りが揃っているのでお土産用によさそう。
P2050669.jpg

そして在住者にもダントツの人気を誇るのが深層水からできたミスト!スプレー形式なので長持ちします。髪の毛にも使ってみましたがなかなか◎でしたよ。普段は洗顔後にミストして、乳液をつけています。バリなのであまり肌が乾燥することはないのですが、今の時期、日本なら絶対に重宝するはず。お肌に優しい使い心地です。吹き出物とか乾燥肌が気になる人は石鹸とミストを使うとお肌が落ち着くんじゃないかしらん?美肌効果抜群だと思います。

在住者にも日本人旅行者にも人気のあるカキアンでRAHASIA商品が買えるようになったことは、すごい反響かも!わざわざヌサドゥアまで行かなくてもいいので便利ですね。

ところでカキアン手掛けるデウィシタ通りのK Donuts。夜はカキアンベーカリーでも購入可能みたいで、昨日はついつい2個食べちゃいました~。芋から出来たのが個人的にお気に入り。揚げ物なのにベトベトしてなくてヘルシーな感じです。最近ドーナツがお気に入りでオデブ警報が・・・(汗)。

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

おすすめナシチャンプル@warung nyodana

2012年02月11日 22:05

以前もお伝えしたとおり、日本人リピータにも人気のワルン・ニョダナが引越しました。Tutu Dedexのある通りの並びで、ハノマン通りの裏からスグリワ通りに抜ける道を直進して、トゥブサヨに行く手前あたりにあります。比較的ウブドにも近いので、徒歩でも行ける範囲です。以前の駐車場のあった場所から5分くらいかしらん。

以前よりは少し小さくなった?
P1170415.jpg

田んぼビューもないですが、相変わらず地元の人に大人気です。
P1170419.jpg P1170414.jpg

ここのナシチャンプルの良いところは野菜が多いこと!そしてイブもさばさばしていて◎。
P1170416.jpg

カウンター席なんかもあってちょっと素敵♪
P1170421.jpg

正面に見えるのは謎の欧米人宅。バリじゃ珍しい鉄のドア~。防犯対策ばっちりですな。

お決まりの持ち帰りナシチャンプル、おいしいよ^^
P1170423.jpg

人気のお店なので午後になると野菜がなくなっちゃいます(涙)。売り切れたら終了なので、確実に食べたいときは12時までにレッツゴー!ちなみにバリ人は朝からがっつりナシチャンプル食べています。だから地元の人は朝買いに来る人が多いんだそうです。家から近くなったので、新しい場所のほうが行きやすくなりました!

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事