久々の外泊!@カキアンバンガロー

2012年11月13日 22:25

自分が初バリだったときに泊まったのがカキアンバンガロー。何の情報もなかったあの頃、唯一頼りだったのが地球の歩き方のガイドブックでした。小さく載っていたカキアンを見つけ、女子の一人旅にも安心そう、とメールで問い合わせ&予約したのが今となっては懐かしい思い出です。このブログの読者の方にもカキアンファン&リピータは数多いかと思いますが、ウブドでもお気に入りの一つ。万一仕事が休めない場合を考慮しつつ、女性一人でも安心して泊まれる宿ということで今回もカキアンに即決!以前にもうひとりの妹が来たときに泊まったし、今回は一番下の妹が・・・いうことで、個人的にもお世話になっています^^日本人がウブドに来るとまず困るのがウブド市内への交通手段と言葉の問題だと思うのですが、カキアンは日本人オーナー&マネージャ常駐なので、オープンから12年経った今でも相変わらず日本人に高い人気と支持を得ているのも納得できますね。

シンプルなロビー
PB071323.jpg

手前に見える白い壁の建物は新しいお部屋がある棟
PB071325.jpg

バリの伝統的なお庭や雰囲気はないですが、利便性を求める人にはピッタリ!コスパも高いし、居心地良いので連泊&リピートしたくなるのでは?ちなみに奥には独立したバンガローが2棟と、共同プールがあります。

スタンダードルーム
PB051213.jpg

この部屋、初バリで泊まったのと同じタイプですが、ココナッツの木で出来た家具が何とも温かみがあって好きなんです。1階なので階段の上り下りもなくて楽チン♪一番安いお部屋ですが、意外におすすめです!実はこの日せっかく妹が到着したというのに、38度の熱で寝込んでいたワタシ。チェックインも一人で済ませてもらい、解熱剤が効いて少し楽になったのを待ってから向かったのでした。

異国の地で姉は頼りにされてるねぇ(´▽`)。予定が最初から狂っちゃったのは申し訳ないが、かわいそうな妹は食事も食べずに待っていたので、さっそくルームサービスで注文!

テンペカレー(左)とコーンクリームスープ&パンのボウル(右)
PB051216.jpg PB051219.jpg

このカレーのご飯の盛り付け方がダムっぽくて◎。って意味不明ですが、何か水力発電のダムを連想させるのです。中にあるのがちょうど湖の部分で・・・カレーはおいしくておすすめです!コーンクリームスープはマイルドで日本の味そのまま。パンの入れ物だとパンも食べられて一石二鳥。カキアンは今でもお手頃の宿ですが、この食事のレベルは宿泊料金よりも全然イケてます!やっぱりホテルって食事が大事ね。カキアンに泊まったら到着日でもいいので、ルームサービスか併設のカフェでのお食事をぜひおすすめしたいです。

朝食は午前3時までに外のドアノブに記入して引っ掛けておく仕組みで、ルームサービスかカフェで取ることができます。寝起きでのんびりしたかったので、二日間ともルームサービスでお願いしました。

1日目の朝食
PB061226.jpg

妹はバナナパンケーキ。ワタシはお腹の調子がイマイチでしたのでお粥をオーダーしました。果物はジュースかカットフルーツから選べます。フルーツがパパイヤのみなのは、確かお腹の調子が悪いときはパパイヤが良いらしいと思い出したのでそのようにお願いしたわけです。病気でもめったにお粥を食べない人だったのですが、ここは病人らしくブログネタのためにもお粥をチョバせねば!と思って頼んでみたのだけど、これがすごく正解!やさしい味であっさりしていて、鶏肉入りだけどくどくない。お粥ってこんなにおいしい食べ物なんだ、とこれまでの常識を覆しそうなおいしさにびっくりしちゃいました。カフェのメニューにあったらぜひまた食べてみたいお味。

2日目の朝食
PB071258.jpg

フレンチトーストと昨日に引き続きパンケーキ。ホテルの朝食ってビュッフェとかだとつい食べ過ぎちゃってお昼が食べられなくなったりするけれど、これなら多すぎず、少なすぎず、女性にもちょうどの量。パンケーキは何も言わなくてもバナナ入りでした。パンケーキは日本のホットケーキほど分厚くなく、アメリカのパンケーキほどペラペラではなく、程よい厚みとしっとり具合で2枚ペロリとイケちゃうおいしさ。フレンチトーストもおいしかったし、まだカップに入ってないけれどもバリコーヒーも◎。カキアンで飲むとおいしいのに、家で作ると味が違うのは永遠の謎でもあります(ーー;)。バリコーヒーってお土産で買っても日本で飲むとがっかりすること多くないですか?何でしょうね、この違いは・・・。

今回は午後に動き回るパターンだったので残念ながらアフタヌーンティは一度もいただけなかったけれど、最終日の夜にデザートを堪能してきました♪もちろんお土産にリクエストされていたクッキーもゲット。もう一人の妹のお気に入りなのです。何故かバリ島最終日はカキアンでお茶&お土産のクッキー購入というのが我々の中で定着しつつある!

PB081436.jpg

☆おまけ☆
最終日の朝、部屋のシャワーが故障しちゃったので、急遽新しいお部屋「MORI」のバスルームを使わせてもらうことに・・・。スタッフがすぐに別の部屋を用意してくれて助かりました(*´∀`*)

ガラス張りのモダンなバスルーム
PB071252.jpg PB071253.jpg

日本のお風呂みたいなデザインで使い心地ばっちり
PB071255.jpg

水圧も高くて快適!

ついでにベッドルームも・・・
PB071250.jpg

自分の部屋みたいに寛げそうな雰囲気でした。ケーブルTVも入っているので、NHKも見られるみたいです。スタンダードルームにはテレビないけど、部屋の明かりも全開にしたらかなり明るくなるし、読書したりネット(無料WIFI有り)したりして過ごせば必要ないかな。ワタシは旅先では早寝しちゃうけど、テレビがあったらずっとつけっぱなしにしちゃいそう。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

カフェラテで休憩タイム♡@アノマリコーヒー

2012年11月11日 15:44

ここ最近、風邪から始まって花粉症疑惑に続き、発熱をぶり返したり不調続きのワタシ。季節の変わり目に体調を崩すことは珍しくはないのですが、今回みたいに長く続くのは初めてかも。しかもこの時期のバリ島は、日本の夏ほどじゃないと思うけれど蒸し暑い日が増えてどうも雨期に入ったっぽい。・・・。以前から疲れやすくて体力がないと思っていたけれど、病院で調べてもらったら免疫機能が低下して貧血気味なので、ストレスを掛けずに安静にしたほうがいいとのこと。気持ちだけは焦っちゃうけど、健康が一番なのでしっかり休んで元気にならないと!

ってなことでホントは安静にしてないといけなかったのだけど、ちょうど妹が遊びに来ていたのでじっとしているわけにもいかず、案内役したり忙しく過ごしてしまった!遠出や体力を使うことは無理なので、今回はウブド市内での買い物、食事、スパに限られましたが、久々の再会でとっても楽しい時間を姉妹で過ごすことができました♪

正直、日中は4時過ぎまで外に出ないのがおすすめの過ごし方。久しぶりに昼間のウブドを見てそう思いました。10時にはすでに太陽が昇って暑いし、癒しを求めてウブドに来る人には申し訳ないけど渋滞がひどいし、空気は埃っぽくて汚れてる。排気ガスも日本じゃありえないレベルだし、景気が良いためかあちらこちらで道路工事や建物を建設しているのも要因だと思う。妹に言われて気づいたけど、今回の滞在でバリっぽい自然の風景の写真一枚も撮っていなかったワタシたち。あるのはレストランやホテルでの自分撮りとツーショットのみ(´д`)。あ~、完璧フェイスブック仕様だわ(笑)。

街歩きに疲れたら、アノマリコーヒーで一休み!
PA241127.jpg

2階からの風景
PA241134.jpg

ウブドのメイン通りとハノマン通りの角っこなので町の中心部にあって便利です。そしてお洒落。2階も広くて素敵ですがとっても暑いので、エアコンのある1階席をおすすめします。ここはブランド的にはスターバックスみたいな感じのインドネシア資本のコーヒーチェーン。コーヒー豆はインドネシア各地から品質の良いものを選りすぐったものを使っているので、お味もお墨付き!お客さんはインドネシア人が多いですが、欧米人も増えていますね。日本人はまだ少ないようですが、すぐに人気になること間違いなし!

小分けでも販売中
PA241122.jpg

豆によって値段は異なるかも知れませんが、確か250gで700-800円くらいだったような。ここでお得情報!このコーヒー豆を購入するともれなくお店でブラックコーヒー1杯分がついてくるそうです。もちろん、今人気のコピルワックも売っているし、店内でも飲めますよ。数年前まではバリでおいしいコーヒーが飲めるお店は限られていたけど、すごく最近進歩したなって実感します。バリコーヒー以外にもおいしいインドネシアのコーヒーが飲めるようになって嬉しいかぎり。

スタバのフラペチーノみたいなフラッペ風ドリンク(左)。超おいしいカフェラテ(右)
PA241129.jpg PA241131.jpg

無料WIFIもあるので、カフェワークもOK! フラッペ風のドリンクはシャキシャキ感ではスタバには敵いませんが、程よい甘みが疲れた体に◎。すぐに飲み干しちゃいました。カフェラテはミルク嫌いの私でも飲みきれるほどおいしいので、よくリピートしています。

さっそく妹と一緒にお茶してきましたョ♪
PB061233.jpg

ここは女子らしく二人ともカフェラテで決まり!デザインを変えてくれたのも嬉しい^^そして今回はケーキにも挑戦。丸いのはティラミスに見えるけど、名前忘れた・・・ブルーベリーが乗っているのはチーズケーキ。ほっこりティータイムをウブドに似合わぬ都会的なカフェで楽しんだのでした。ケーキはちょっと甘めかな?コーヒーは東京に住んでいる妹もおいしいと言っていたので、日本人的にも十分いけるハズ。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

スグリワ通りに出来たヨガのお店@yin yang

2012年11月04日 15:36

風邪は治ったようですが、今度は何かのアレルギー?花粉症!?原因不明の目のムズムズ、目やに、喉のイガイガ、鼻水、くしゃみに悩まされ、ボーっとした日々が続いています。バリに花粉症はないって言われているけど、ホントかな?日本のように花粉症人口は多くはないけど、何らかのアレルギーというのは存在すると思う。疲れやストレスが溜まっちゃって免疫機能が低下した結果かな?早く花粉症の薬を買わねばと、ネットでいろいろ調べているところです。

さて、Cantik Spaでクリームバスをしたときに見つけたのですが、ちょうどアンジェロのお店のお隣にいつの間にか新しくヨガウェアのお店が出来ていました!

その名もYin Yang、日本語で陰陽という意味。
PA241117.jpg

スグリワ通りには珍しくなかなかオサレ♪
PA241119.jpg

この通りには欧米人のヨギーやベジタリアンが多いので、需要はありそうですね。でも安くはないです。ヨガじゃなくてもルームウェアとしても活躍しそうなアウトフィットも揃っているので見ているだけでも楽しい♪

PA241121.jpg

頭皮のマッサージが◎
PA241136.jpg

リフティング効果あり!フェイシャルと一緒がおすすめ^^

banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

アパ?情報センターがお引越し@スグリワ通り

2012年11月02日 11:58

もう11月なんて信じられないほど、今年は時が経つのが早いです。このままあっという間に新年を迎えちゃうんだろうな(汗)。ところで体調はまだイマイチで意外に長引いています。日本で言うと夏風邪!?鼻水が止まらないし、日本の薬も全然効かないし、どうしたことでしょう。ここ最近、バリ島は急激に気温と湿度が上昇して蒸し暑い日々が続いているので、体が変化についていかないのかも知れません。日本は涼しくなってきたと聞きますが、これから本格的な「冬」を迎えるバリ島にいるとピンと来ないです。夏が涼しかったせいか、今年の冬は雨はまだ少ないけど、例年になく暑くなる予感がしてます。ダイエットできそう!?

さて、最近ウブド下町通りとして観光客にも人気のあるスグリワ通りですが、このブログでもおすすめしている日本語が通じる観光案内所、APA?が移転してきました。ここはローカルとお手頃な旅行者向けのお店が混じっていてまだまだ未開発なストリート。少し前のウブドはこんなだったのかな?と思うような生活感溢れる住宅街でもあります。学校帰りの制服を身にまとった小学生、子供を送り迎えする親たち、世間話に盛り上がるおじさんやおばさん、お供え物を売るお店、地元住民に人気のワルンなど、バリ島に初めて来る人たちにとってはまさに異国情緒溢れる風景を楽しめるはず!

ハノマン通りと並列しており、ウブドの中心部からも徒歩圏内という意外な穴場だったりするスグリワ通りですが、北はウブドのメイン通りでもあるウブドラヤ通りからスタートし(デルタマートの大きな看板が目印)、何もないローカルな住宅街を2分ほど歩くとアンジェロのアロマショップやエスチャンプールのかわいいワルン、チャンティックスパ、どら焼き屋が・・・その後しばらくするとバックパッカーに人気のダユワルン、ベジタリアン&ヨギー向けのワルンソパなどが並んでいます。終点はBiyukukung Suites and SpaというホテルとBebek Bengilの駐車場になっていて、そのカーブを道なりに進むとハノマン通りに合流します。続いて日本食の漁師レストランと老舗ベベ・ブンギル、そしてお土産や生活用品の買い物におすすめのCOCOスーパーへ。

スグリワ通りの最南端の少し手前に「APA?」を見つけました!

見覚えのある電工看板が目立ちます^^
PA161066.jpg

ガラス張りで丸見えなのだが・・・
PA161068.jpg

新しい建物なのでキレイ!
PA161070.jpg PA161074.jpg

日中は直射日光が当たって暑そうですが、店内はぬぁんとエアコン付き。以前に比べると小さくシンプルになりましたが、最近のツアーデスクは道端のキオスクが流行ってるくらいなので充分な立地条件だと思います。

APA?の右側(スグリワ通り北へ)
PA161076.jpg

APA?の左側(スグリワ通り南へ)
PA161077.jpg

もちろん日本語OK!英語の話せるバリ人は多いけれど、日本語OKなドライバーさんって意外に少なかったりするんです。さらにAPA?のすごいところは他のツアーデスクでは扱っていないようなニッチなツアーを専門にしているところでもあります。バリ島のことを詳しく知りたい方に特におすすめしたいのが、ヒンドゥー教の儀式であるオダランに参加できるツアーや、遺跡や寺院での沐浴が体験できるツアー。普通に観光を楽しみたい方には定番の観光プランもあるし、カーチャーターも日本語の話せるドライバー兼ガイド付きでかなりお得なので、自分のプランでいろいろ行ってみたい方に人気があります。どこに行ったら分からないという場合もスタッフが親身に相談に乗ってくれるので安心。ホテルのスタッフよりも詳しいと思います。さすがウブドで一番古くから営業しているだけありますね^^

アパ?情報センター(Information Center APA?)
Tel&Fax:(0361)974416
携帯: (0361)800-1110, 081-2395-7134
E-mail:apainfo@indo.net.id
Website: http://www.apa-info.com
Facebook: http://www.facebook.com/apainfo
営業時間:10:00am~18:00pm/日曜10:00am~14:00pm
定休日:ニュピ・ガルンガン・クニンガンの祭礼日
住所:Jl.Sugriwa No59,Padangtegal kelod Ubud, 80571 Bali

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事