【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

インドネシアの美味しいスナック菓子!

2015年03月15日 20:30

スラマッマラ~ム♪ こんばんは。

健康志向の末、自炊にハマリ、朝の市場通いもすっかり慣れたワタシですが、最近ヘルシーとは反してスナック菓子にも興味が出てきて困っています!もともと間食はあまり好きじゃないので、いつも朝食と一緒にコーヒーと少し食べる程度ですが、興味があるものはとことん追求してしまう性格なので、しばらくはマイお菓子ブームが続きそう。日本のものにあまり頼らずに普段のバリ島生活でも美味しいものを探したいものです。実は朝お菓子を食べる理由はもう一つあって、仕事上ランチが午後3時くらいまで食べられないことが多いため、朝にエネルギー補給をしっかりしておかないといけないからっていうのもあります。朝のほうが夜より消化がされやすく、太りにくいともいわれるので、朝菓子は一石二鳥!?

まずはこちらのスパイス風味のビスケット
DSC04103.jpg

Verkadeという元々はオランダのお菓子会社のブランドですが、インドネシアで販売しているものはローカル版のようです。TimTamもローカル版だし、日本の会社でも日清(Nissin)というのがインドネシアで広く扱われていますが、そのような感じなのかな。いずれにしても、外国のブランド名が入ったお菓子は少し美味しいような気もするので、試す価値あり!

一枚一枚の絵が違っていて可愛い♡
DSC04108.jpg

このVerkadeというブランド、他にもココナッツクッキー(これは美味しい!)やジンジャークッキー、コーヒービスケットなどがあって、スパイスビスケットにも with Real Butter とあえてパッケージの表面に書かれている本物のバター入りとかピーナッツ入りなどのバリエーションもあったりします。どうもこのオレンジのパッケージのビスケットは野菜オイル(マーガリン?)使用のよう。スパイス風味なのでシナモンや少しキャラメルも入っていますが、辛くはないし、サクサクしていてけっこう好きな味ですが、今度はブルーのパッケージの本物のバター入りバージョンを試してみたいです。ところでインドネシアではバターよりパーム油から作ったマーガリンが一般的。屋台のお菓子やローカルのケーキはマーガリンを使っています。なので、たまにカキアンのケーキやクッキーを食べるとバターの味がするので違いがすぐに分かるんです。ローカルのスナック菓子でバターを使っているお菓子は稀なので、ぜひこのブルーのパッケージのスパイスビスケットを試してみたいです!

お次はローカルメーカーのCoffee Joy
DSC04143.jpg

新しいパッケージなのか、Romaのロゴ入りじゃなくなっていますが、今でも販売元はRomaブランドと同じ会社(Mayora)のようです。Mayoraはコーヒーキャンディーで知られるKopikoも製造しており、東南アジアを中心に輸出量も多く、ローカル会社ではかなりの大手。こっちのお菓子って、安すぎるお菓子や無名のメーカーのものは美味しくないことが多いし、その逆もあったり、蓋を開けるまで分からないのがエキサイティングだったりするんです。で、このCoffee Joyは在住者のお友達にも美味しいと聞いていたのですが、正直レトロでシンプルなパッケージと安さからは想像もつかず、ずっと試していませんでした。ところが、一口食べてみて驚き(゚д゚)!何でこれまで8年間も知らなかったんだろうか・・・、と悔やまれるほど、意外に美味しかったんです。もう一度食べたら手が止まりません。お値段も70円弱とお手頃なのに、あっぱれCoffeejoy!

サクサクの秘密はこの薄さ
DSC04145.jpg DSC04147.jpg

ほんわか香る甘いコーヒー風味もたまりません。ポテトチップスのように軽いので食べ過ぎにご注意を。半分くらいペロリと食べちゃいました。これは常備確定かな。

最後はMondeブランド?のBourbon
DSC04148.jpg

ビスケットにチョコレートクリームがサンドされているお菓子です。ところでバーボンってもともとイギリスのお菓子の名前のことで、バーボンビスケットとしてイギリスでは普通に売っている庶民のお菓子みたい。デルタデワタではけっこう売れ筋商品のようで、欧米人の長期滞在者には人気の商品なのかも?ビスケットの上に少しシュガーがかかっていて、レトロながらもそそられるパッケージ!

けっこうしっかり入っていて、厚みもあってボリューム◎
DSC04152.jpg DSC04156.jpg

気になるお味は、期待ほどではなく至って普通。最初はココアの粉っぽさが気になりましたが、開封後冷蔵庫で保管しておいたら以前より気持ちしっとりしていて、少し美味しく感じられました。ビスケット部分はチョコレートというよりココア風味で、中のクリームがチョコレート味のバタークリーム。イギリスだと少しほろ苦いようですが、インドネシアはお砂糖もかかっているのでそうでもありません。でも、イギリスで良く知られているお菓子と知ったらなぜかまたリピートしたくなるから不思議デス(笑)。やっぱりバリ島に住んでいても外国風の食べ物に惹かれているんですね。そういえば、よく市場に足を運ぶのに近頃めっきりバリの伝統菓子(ジャジャン)を食べたいって思わなくなりました。ところで、バリ島ではMondeのロゴ入りのお菓子は比較的美味しいと思います。日本の源氏パイにそっくりなパイ類のお菓子もMondeのロゴが入っているし、まさか本物のモンドセレクションではないと思いますが、モンドセレクションに選ばれたお菓子の真似とはいえ、とりあえずインドネシアの平均的レベルよりは高いはず。迷ったらMondeロゴのお菓子を選ぶのもあり!?

以上、最近試してみたスナック菓子の情報でした。日本のスナック菓子はレベルが高いので、美味しいのが普通だけど、インドネシアの場合は当たり外れがあるので、たまに美味しいものを発見するとすごく得した気分になるから楽しいです♪いろいろ候補がありますが、ついつい食べ過ぎないように注意しないとですね。ところでバリ島は21日の土曜日がニュピなためか、今週は日本人のお客様は激減・・・ニュピに便乗してワタシものんびりしようっと(^^ゞ

では明日からまた良い1週間をお迎えください!

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

マッサージの練習モデル!@kama karana spa

2015年03月13日 11:01

スラマッパギ~♪おはようございます。

すぐにブログを更新しようとしていたのに、あっという間に時間が過ぎてしまいました^^;。そういえば今日は13日の金曜日。ヒンドゥー教のバリ島では誰も知らないし、気にしていませんけど。ワタシが子供の頃はジェイソン映画や学校で聞いた怪談話やらの影響で、本気で怖がっていましたが、今となっては可愛い思い出デス。ところで今週のウブドは晴れ間は若干あるものの、曇り空で雨がよく降ります。日射量が少なく、日焼けもあまり心配しなくて良さそうなので、ワタシは嬉しい!でもバリ島=ビーチ=日焼け&パーティを期待して来るオージーやヨーロッパ人はちょっと期待外れのようです。昨日だけで上半身裸でのチェックイン&チェックアウトのカップルを2組も見かけて、ちょっと驚きました(゚д゚)!ウブドではあまり見ないからね。南部リゾートではシャツの着用が義務づけられていることも多いようですが、ま、常識云々にはつっこみません。ココはバリなんですから〜(^_^;)。

ではリゾート内にあるスパの紹介を。Kama Karanaスパといいます。
DSC04116.jpg

正面には日替わりのフラワーデコレーション♡
DSC04117.jpg DSC02097.jpg

デザインが違うのは別の日にそれぞれ撮ったから。スパの子はみな礼儀正しく、美人さんが多いです。お客様からの評判が一番いいのもスパで、一番苦情が少ないのもスパ!スゴイです◎ 実はこの日は新しく入ったスタッフの練習台という役目で、ホットストーンマッサージを体験させてもらいました。このお仕事をしていると、たまにマッサージの体験ができたりするんです!もちろん、自分から立候補していますけど(笑) やっぱり体験していると説明もできるし、役に立つことが多いです。

マッサージオイルは8種類と豊富!
DSC04123.jpg

ジャスミンも好きですが、人気はやっぱりフランジパニ!どのオイルも香りが良くてべたつきません。下に見えるのが4種類のスクラブ。お気に入りはココナッツスクラブです。グリーンティスクラブも甘く爽やかで香りは◎。

スパ内は案外バリっぽくなくて近代的
DSC04130.jpg

ちょっと博物館っぽいかな!?
DSC04125.jpg DSC04127.jpg

カップルルーム♡
DSC02094.jpg

大きなバスタブ付き
DSC02091.jpg

見えないけれど、奥にはトイレとシャワーもあるので、チェックアウト後などにもおススメです。旅行会社さんによっては、特典としてスパがついていたりするので、日本人のお客様はほとんどスパを受けられます。男性の場合は日本でスパを体験されることがないので、遠慮されたりしますが、せっかくバリにいるのならぜひ!最初は躊躇されていても、終わったら絶対受けてよかった、と思えるので、バリ島でしかできない体験をたっぷりとご満喫ください♫

スパの後は自家製ジンジャーティで
DSC04132.jpg

ジンジャーティ、なぜか欧米人男性には不評なのですが、日本人受けはイイです!そして何より、皆さんによく聞かれるのがこのジャーに入ったクッキー。Romaというブランドのココナッツビスケットなのですが、サクサクでほんのりココナッツの風味がして、日本人のお客様にすごく好評です。実は特に高級なものでもなく、普通にコンビニやスーパーで買える庶民のお菓子。赤いパッケージでけっこう量が多いので、ここで知ってスーパーなどでお土産に買われる方が多いです。日本にはココナッツサブレは売っていますが、一味違ったビスケット風クッキーはないみたい。難点はパッケージが簡易なので崩れやすいことかな。

コレです↓
roma_biscuit_kelapa.jpg

肝心のマッサージ練習ですが、セラピスト3名に見守られながら和気藹々と楽しみました。もちろん、感想を聞かれるので寝ることなどNG!ホットストーンは日本でもやったことがあるし、バリ島でも何回か経験しましたが、意外に難しいと思います。肌が敏感な日本人だと熱く感じたり、石が当たる音とか落ち着かないこともあるし、個人的にはバリニーズマッサージが一番ハズレはないと思いますが、やっぱりホテルのセラピストはトレーニングがしっかりされているので、上手だなと我ながら感心しました。ゴッドハンドとかは相性にもよりますが、いると思います!

では皆さま、良い週末をお迎えください。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

口コミに一喜一憂!?@トリップアドバイザー

2015年03月09日 15:51

スラマッソレ~♪こんにちは。

最近雨がよく降って曇りがちなウブド。けっこう涼しくて、夜は肌寒くさえ感じます。といっても、ウブドの体感温度での話なので、日本の感覚だと全然寒くはないですけど・・・。実は来月に誕生日を迎えるワタシ。誕生日は自分と向き合う日と決めているので(ネクラ?)、一人でプチ旅行したりして地味にお祝いしているのですが、今年はどういうわけかどこにも行く気になりません。これまでギリ島やロンボク島をはじめ、ジャワ島はジョグジャカルタに行ったり、バリ島ではチャンディダサ、シデメン、パダンバイにも足を運びましたが、そろそろインドネシアに飽きた!?まだ行ったことのないアメッドに興味はあるけど、1泊じゃ足りないし、一人旅も何かと寂しいお年頃(笑)。今年は旅行の代わりにレストランで美味しいものを食べたりして、贅沢してみるのもいいかな、なんて考えています。妄想好きのワタシは考えごとが好きなので、1ヶ月間のんびり計画を立てようと思います。

さて、今日のタイトルにもあるように、トリップアドバイザーって侮れません。ランキング表示はいろいろ裏ワザで操れるとの噂もありますが、個人的には10位以内にランキングされるところはホテルにしてもレストランにしてもハズレはないんじゃないかと思っています。欧米人にはすごくメジャーな口コミサイトなので、トリップアドバイザーを見て宿泊を決めたというお客様も少なくないですし、エージェントさんも結構目を通しているらしい!日本人は個人情報に敏感なので、投稿する人は少ないようですが、チェックする人は多いのでは?良いことなら大歓迎ですが、営業妨害にもなりそうな悪いことも平気で書かれるし、この狭いバリ島のことなので、名指しで叩かれたりなんかしたら絶対に立ち直れそうにありません(;´Д`)。このように感じているのはワタシだけではなく、むしろバリ人のほうが気にし過ぎる傾向が。。。マネジメント幹部もチェックしており、その内容に一喜一憂する日々。日本でも同様だと思いますが、以前はクレームがあっても当事者間で解決できたのに、今ではネットで広まるリスクもあるし、脅しに使われることもあるとかないとか!口コミのために媚を売るわけじゃないけれど、良いサービス、良い設備、良いスタッフが揃えば自ずと評判がついてくると信じています。とはいえ、内部評価のシステムが乏しいバリ島のホテル事情では、口コミが上司に認めてもらうための唯一の手段なのも事実。これだけ影響力のあるサイトなので、みんなが気にするのは分かるけど、レストランでもフロントでも会う人会う人に「トリップアドバイザーにコメントを書いて!」と繰り返し言われたら、良かれと思ってもウンザリしちゃうのが人の心情だと思うので、ワタシからお願いするのは1回だけにします_(._.)_。

今日は最新情報ではないのですが、口コミに肖って勤務先のホテルの写真をちょっとアップしますね。乾季の頃に撮った写真なのですが、これを見るとやっぱりバリ島は乾季がいいなと思う。雨季のほうが緑が青々としたイメージがありますが、実際はそうでもないような気がします。曇り空のせいで写真写りもイマイチだし、悪天候が続くと植物や芝生のコンディションが悪くなり、色合いもぱっとしません。

奥に見えるのがレストラン
DSC02017.jpg

実はモザイクで長年修行を積み、某有名ヴィラで腕を磨いたヘッドシェフが新しく就任しました!他のホテルだと外国人シェフを雇うところも多いのですが、うちはオーナーの方針なのかオープン当初からバリ人シェフのみ。キッチンという独特の場所では、コミュニケーションやチームワーク、リーダーシップという点から見ると、外国人シェフが必ずしも実力を発揮できる環境とも限らないので、ワタシもローカルのほうがいいんじゃないかと思っています。このシェフ、かなりのやり手でして、メニューにはないインド料理やベジタリアンの創作料理なども即効でアレンジしたり、メニューにあるお料理でもデコレーションをアレンジしたり、となかなかプロフェッショナルなお方なのです。日本のエージェントさんとも取引が多く、団体さんや外部のお客様もいらっしゃるので、これからが楽しみデス♪

レストランからの眺め
DSC02038.jpg

モンキーフォレストまで広がる田園風景
DSC02033.jpg

植え替えの時期には合鴨がいっぱい!
DSC02041.jpg

ちなみにこの辺は一年に3回田植えするので、三期作です。ちなみに今の田んぼは水張り状態。今月下旬におそらく田植えされるのでしょう。毎年、ゴールデンウィークの時期は毎年新芽が植えられて、青々としています。田んぼといえば、レストランに行く途中の田んぼに蛍がいるんです☆ 夜8時から9時くらいまでが一番良く見えて、先日雨が降ったあとには6、7頭も見ることができてお客様と一緒に興奮してしまいました。バリ人には「日本人って何でそんなに蛍が好きなの?」と聞かれるのですが、日本ではあまり見ることがないから、でしょうか。そういえば、昔、バリ人男子が日本人女子を夜連れ出す手として、「蛍(クナンクナン)を見に行かない?」というのが流行ったそうですが、今もその手は使えるのかな?(笑)そんなにロマンチックなほうじゃないけれど、蛍が舞う姿には癒されますよね。

メインプール
DSC02020.jpg

扇形のメインプールはいつ見てもフォトジェニック!
DSC02028.jpg

妹ファミリーが泊まった際に一度だけワタシも中に入って泳ぎましたが、なかなか気持ちよかったです。ただし、水泳遊具は置いていないので、小さなお子様がいらっしゃる方は持参されたほうが楽しめると思います♪

次回はスパの紹介へ続く・・・。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

バリ版レーズンサンド@MONDE

2015年03月06日 23:00

スラマッマラ~ム♪ こんばんは!

今日のウブド、朝は晴天でしたが夕方過ぎから大雨に見舞われ、3時間以上も止みませんでした(・_・;)。おかげで気温も下がり、今は足先が冷える。100均の毛糸のソックスが恋しい・・・。思えば昨日も夜に雨が降ったし、これまであまり雨が降らなかった分、今きているのでしょう。だんだん涼しくなってきて、乾季が近づいています。

さて、今日はバリ島で見つけた美味しいレーズンサンドの紹介デス!実はあまりレーズンが好きじゃないワタシ。レーズンサンドは正直、そこまで好物♡というほどでもなかったんです。でも、妹が小川軒でパートしていたこともあり、一口食べたらその美味しさに目覚めてしまいました。レーズンサンドって何か日本のお菓子って印象だったのですが、バリ島にも売っているんですね!

バタークッキーも有名なMONDEというメーカーの商品
DSC04089.jpg

何ともレトロなパッケージですが、箱を開けてみてビックリ!

一口パクリ・・・
DSC04092.jpg

8個入りなのですが、ぬぁんと個別に包装されているのですよ。バリのお菓子で個別に包装されているものはほとんどないし、値段も120円くらいであまり期待していなかったので驚きました\(◎o◎)/!。食べてみてさらにビックリ!クッキー部分がさくさくで実に上品なお味。さすがに小川軒には敵わぬとも、日本で売っているスナック菓子と比較しても引けを取らないレベル。レーズンは少し硬かったけど、この値段でこの味は合格◎デス。ちなみにこのレーズンサンドはレーズンソフトクッキーという名前で、デルタデワタのスーパーで買いました。COCOスーパーにはありません。妹情報によると、レーズンサンドは冷蔵庫や冷凍庫に保管しても美味しいらしいので、オフィスの仲間と分けた残りは冷蔵庫に保管中。バリのお菓子は一度開けたらすぐ湿気っちゃうのですが、これならパッケージも密封されていて長持ちするし最高◎。またぜひリピートしたいお菓子です!

それにしてもウブド、今晩はかなり肌寒いです。季節の変わり目、風邪を引かぬようあたたかくして寝ようと思います。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事

ワインとお土産の専門店@新しく出来たデルタ

2015年03月05日 11:11

スラマッシア~ン♪こんにちは!

今日のウブドも晴天◎。3月に入り、太陽の自転角度も北よりになってきて、日の当たり方が変化しているのが分かります。雨季も残り2か月弱かな。早くジメジメした季節が終わってほしいものです!

さて、今日は新しく出来たデルタスーパーの紹介デス。オープンしたときはてっきりワイン専門店かと勘違いしていましたが、デルタの看板が先日出ていたので初めてデルタなんだと知りました。場所はウブドラヤ通り(メイン通り)沿いで、ウブドの市場から東へ10分ほど進んだところにあります。

こじゃれた外観
DSC04007.jpg

Dirgahayu両替ショップの斜め前辺り
DSC04003.jpg

ところでレートが良く安心して使える、ウブドでおススメの両替商は2つあります。ひとつは黄緑の看板が目印のDirgahayu(ディルガハユ)。ウブドにはモンキーフォレストの入口付近、モンキーフォレスト通りのサッカー場の少し南、そしてこのメイン通りにあるこちらのお店、と3店舗あります。もうひとつの両替商はウブド内に2店舗あるBMC。メイン通りはNOMADレストランとBreadLifeの間あたりに1店と、ハノマン通り沿いのアルマ美術館の隣りに1店あります。数年前までは街中のお土産ショップでも両替ができましたが、最近は取り締まりも厳しくなってライセンスを持った正規の両替店しか営業できないみたいです。ウブドの場合、Dirgahayuは夜8時には閉まってしまいますが、BMCは夜10時まで営業しており便利です。レートもネットで確認できるようになり、バリ島も便利になりました。余談ですが、今の時代、バリの銀行だってネットバンキングが可能だし、クレジットカードもネットで使用履歴を確認できるし、利用明細もEメールで届く時代。外国人在住者としては、日本と変わらぬテクノロジーが使えるようになり、ホントにありがたい限り。とはいえ、一般のバリ人は銀行口座も持っていない人も多いし、ましてやクレジットカードなど夢のまた夢!なので、テクノロジーを使いこなしているローカルはまだまだ少数ですが・・・。

ところで両替についてのアドバイスですが、行く前に不安だからといって、間違っても日本の空港でルピアを両替してはダメです(レートはすごく悪いらしいので・・・)。 とりあえずデンパサール空港で半日分ほど両替しておくと安心だと思います。空港のレートが低いと思われがちですが、銀行がやっているので若干落ちますが、少額程度ならさほど違いません。

さて、話はもどり、デルタの店内へ。
DSC03980.jpg

右半分はほぼワインセクション
DSC03981.jpg DSC03982.jpg

輸入ワインはもちろん、ローカルワインのHattenやTwo Islandなども揃っています。ワイン以外にもウィスキー、スピリット、地酒アラックなどの品揃えも豊富!

DSC03991.jpg DSC03988.jpg

DSC03986.jpg

お土産用のチョコなどもこの通り↓
DSC03979.jpg

日本人旅行者に人気のBarongクッキーも
DSC03976.jpg DSC03977.jpg

日本人旅行者に人気のBrat Wangiのココナッツ石鹸も
DSC03972.jpg

外国人向けの輸入紅茶
DSC03998.jpg

輸入チョコレート
DSC03994.jpg

みんなが大好きなプリングルも
DSC03995.jpg

日本で大ブーム!ヴァージンココナッツオイル
DSC03997.jpg

ワタシはヴァージンココナツオイルは糊みたいな癖のある匂いが苦手(-_-;)。よくどこで売っているか聞かれるので、迷ったときはとりあえずデルタがいいかも。料金も高そうに思われそうですが、デルタスーパーの販売価格と同じだし、わざわざここからさらに徒歩で15分ほどの本家デルタスーパーまで行かなくても旅行者が滞在中に飲食したり、お土産に買ったりする主な商品が豊富に揃っている印象を受けました。

それでは良い1日をお過ごしください♫

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事