【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

ゴータマ通りのコージーなお店@devilicious

2010年10月08日 09:05

イブウブ子のお気に入りの通りはゴータマ通り。その名が付いた由来は分かりませんが、名前の通りブッダの道。入り口には仏像が2体あります。ラヤ・ウブド通りからだとNOMADレストランの脇、デウィシタからだとStudio Perakの角っこのわき道を入った小道になります。

メイン通りから少し奥に入るだけなのに、のどかで落ち着くし、騒がしくない。こじんまりしたレストランやショップ、マッサージ屋も続く独特の雰囲気が気に入っています。安いワルンで有名な「デワワルン」やバリ料理専門店「ビアビア」、家庭フレンチ料理店「Pignou di penyu」この通り沿いにあります。

さて、2年ぶり?くらいに「Devilicious」に行ってきました。以前はグリル系のお店かと思っていたけどオープン当初よりさらに内装も素敵になっていたよ!ここは欧米人に人気のお店。しかも穴場っぽいのが◎。外から見ているとまるで外国のカフェみたいです(まぁバリも外国ですけど・・・)。

明るいお店でいいですね!
P9170236.jpg

店内も落ち着きます。
P9170241.jpg

グリルのお店だと思っていたのでてっきりスペアリブなんかあるかも!?なんちゃって期待していったけれど無理っぽい。でも、この日は妙にポテトが食べたい気分♪で、見つけちゃいました!

ポテトサラダ~
P9170246.jpg

大きなポテトがごろんごろん。味付けは欧米風だけどしっかり味がしておいしいの。バリで初めておいしいポテトを食べたような気がしました。

本日のおすすめのカラマリ
P9170247.jpg

イカフライのことだけど、これもバリで初めて食べたかな。ビンタンビールのお供にぴったりです。カラマリなのになぜかポテトフライも入ってる。ちょっとがっくりしたものの、イカは小さめだったけどなかなかイケる!ライムかレモンがあったらさらに◎。今度頼んだらもらおうっと。でもポテトはいらないから全部イカで欲しいところ。

激安ナシジェンゴ(1万ルピア)
P9170253.jpg

ナシチャンプルみたいなものですが、もっと簡易てきなおかずを想像してください。ナシジェンゴというのはバリ人が朝食や小腹が空いたときに食べるおかず入りのご飯。バナナの葉で包まれて道端でよく売っています。ここのナシジェンゴは卵と肉入りでゴージャスです!ちょっとだけ食べたいっていうとき、レストランのナシチャンプルだとボリュームありすぎですが、これくらいならちょうどいい。しかもこの価格!ビールとナシジェンゴとポテトサラダ食べにまた行きたいです!

これは本日のおすすめのチキン何とか
P9170255.jpg

うーん、このソースが酸っぱいのかよく分からん味でした。本日の残念賞としよう。っていうかもうイモは十分!(笑)

この手のレストラン(ワルンとレストランの中間)で言えるのが、西洋料理よりインドネシア料理を注文したほうが無難ということです。西洋料理といっても、スパゲティやサンドイッチ、ハンバーガーの類はバリ人はすでにマスターしていて得意分野。揚げ物も得意。グリル系も焼き加減が微妙なところだけど(焼き過ぎでカリカリ過ぎなことも多々)、食材さえよければ大きな失敗はあまりない。ただメインとよばれる肉料理はもっと高級なレストランで食べるほうがいいかも知れません。でもここのポテトサラダは例外!西洋料理、しかも家庭料理なのにおふくろの味を出してます!誰かが教えたのだろうか?オーナーが外国人なのかな?

お店にはWIFIはないと思うけれど、パソコンしていた人もいたような。。。この辺はシグナルが飛び交っているのでどこかのを拾うことはできるかも、ですね。まあ、パスワードが必要になるでしょうけど、一度そのお店に行けば自動的に記憶させることができたりする!どこで繋がるかは声を大にして言えませんが、ウブドにはパスワードすら設定されていない電波も飛び交っているようなので、実際にパソコンを持参していろんなところで試すっていうのもありかも!?

ゴータマ通りにはこじんまりして雰囲気のいいレストランが多いですが、ここ、また行きたいです!営業時間は夜23時までだったはず。

Devilicious
Jl. Gotama
Tel: 081 558 886 986

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    公開されるので入力しないで下さい!
    (必須)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1066-5a239a8b
    この記事へのトラックバック