【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

紅葉ハイキング@高尾山

2010年11月25日 20:24

バリ島の話題からまた日本に戻ってゴメンなさい。でも今一番書きたいことを書いちゃいます。食べ物も同じ。食べたいものを食べたいときに食べる生活、目指します!が、仕事のまかない、最近最悪で困ってます。今日もお腹空いたから食べたのですが、野菜も鶏肉も塩辛&激辛でありえないっ!何でなの~?前はもっとおいしく作ってくれてたのにぃ(怒)。文句を言おうにもそのように感じているのが若干1名(イブウブ子)だけだったら多数決も通らないだろう。日本の食文化、素晴らしいです。自分の国だからといって過剰評価するつもりではないけれども、バリ人の味覚ってやっぱり違いすぎます。これは何回も小さな山を越えてきていますが、また山に突き当たったような気がします。バリ人とのかかわり方もいまだ勉強中。馬鹿になり切れない自分が悔しい。。。

日本の話題を引きずっているということはやっぱりまだ日本が恋しいんだろう。だからむやみに日本に帰りたくない!張り詰めていた緊張が一気に解けて、また緊張状態に戻すのが大変なんです。でもね、今となってはバリ人特有の緩~い空気とともに進んでいくのがいいのかも?って思い始めている自分もいます。真面目過ぎるのはこっちでは通用しない。日本にいるとき以上に気を張ってがんばっていたけれど、やっぱりそれじゃ続かないんだと気づきました。まあ、お客さんは厳しいから手を抜くわけにはいかないけれどね。

さて、今頃日本は紅葉が美しい季節だと思いますが、東京に滞在中に高尾山に紅葉を見に行ってきました!
PB100155.jpg

東京に住んでいたときも行ったことがなかったので、今回はちょっとした遠足気分♪一番下の妹の休みも重なり、一緒に行くことができました。高尾山は都内でも人気のパワースポット&登山コースらしく、いろんなルートで頂上に行けるみたい。でも今回は一番ラクなコースに決定!日本の四季を感じたかっただけなので、それで十分ですね。

行きのリフト
PB100160.jpg

ケービルカーもありますが、リフトのほうがおすすめ。もうしばらくすると寒いけど、行ったときはまだポカポカ陽気でした。リフトを降りるとなだらかな上り道。途中においしそうなお団子屋を発見!

普通のみたらし団子の2倍以上もある大きなお団子なんです。
PB100162.jpg

電車の駅からリフトまでの間にもありましたが、やっぱり山頂でいただくのがおすすめです。久しぶりに妹と2人っきりで出かけたので、ガールズトークにも花が咲きます!花より団子じゃないけれど、正直紅葉や景色は覚えていない!?紅葉はもう少しってところでした。もう少し上に行ったところにも今度は黒胡麻の団子屋があって、そこでもまた食べちゃいました。団子三昧!こちらはしょうゆ味風でパリッとした感じかな。個人的にはみたらし団子が好みでしたが高尾山に来たら両方試す価値ありますよ。何でこんなに日本っておいしんだろ。

山頂付近からの風景
PB100168.jpg

横浜が見えるらしいです。水曜日だったのにけっこう人がいっぱいいました。そうそう、高尾山ってゴミを出してはいけないんですね。持ち帰りが規則みたいであちらこちらでいっぱい買い食いしたイブウブ子たちはちょっぴり苦労しました。空のビニール袋を一つかばんに入れておくと便利です。

さらに進むこと数分。おぉご来光!
PB100178.jpg

山頂に寺院がありました。
PB100184.jpg

バリのお寺ってあまり興味ないのだけど、日本のお寺や神社は大好き!ちょっと中華風の建物でしたが、薬音院といって天狗のお寺のようです。おみくじはやらなかったけどもお守りをいくつか買いました。安産のかわいいお守りを見つけたのでウブドでお世話になっているNさんにプレゼント!イブウブ子の番はいつやら・・・(汗)。

真っ赤な紅葉
PB100193.jpg

バリでも北の涼しい山間部では紅葉があるのかも知れませんが、ウブドでは葉の色が変わることはあるけれど、枯れ葉になってるだけだし、落ち葉も日本のように風情が感じられないんです。バリ人は1日数回ほうきで庭掃除をしています。日本人だけかな?落ち葉にも風情を見出せるのは。でもバリの落ち葉はきれいじゃないから掃除したほうがいいのかも。

山頂には簡単なお食事処が数件ありましたが、高尾山口駅の近くのほうがおいしそうなお蕎麦屋さんが並んでいたように感じます。のんびり歩いて帰りはまだリフトで下山。でもこれが手ごわかった!というのも、普通リフトってスキー場とかだと下から上に行くときに使う乗り物ですよね。だから上から下ることはまずないんです。傾斜面を安全ベルトもなく見下ろすのはすっごい恐怖!行きの際も下りのリフトに乗っている人たちとすれ違ったのですが、みんな冷静な表情をしていたので、実際に乗るまでどれだけ怖いか知りませんでした。山頂からの3分の1くらいは本当に怖かった!カメラを取り出すのも決死の覚悟で恐怖と戦いながら撮った写真が下の1枚。

PB100200.jpg

うわぁ!景色いいけどホント怖くて目を開けられませんでした。ジェットコースターなら落ちないように固定されているけれど、これは何もなし。ずり落ちたら大変です!今じゃ幼稚園の遠足でもリフトに乗るって聞いたけど、けっこう危なくない?帰りが特に。皆さん、リフトにお乗りの際はお気をつけください。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事


コメント

  1. 爺ちゃん | URL | -

    Re: 紅葉ハイキング@高尾山

    ウブ子 様
     ホーラ爺ちゃんが云ったように、1年間のバリ生活で舌先の神経がやられていたのですよ。 味覚が狂ったのです。
    日本に戻り、お婆ちゃん・お母さんの味付けで元に戻ったのです。 だからバリに戻ると、今度は賄いの味付けはこんなに塩辛く、激辛かと感じるのです。  
    品が良くない話なので言葉を選びますが、体内で発生する気体の香りが、日本帰国でずっとよくなった筈です。帰国後腸内が入れ替わり問題なしになるのに、2~3日は掛かったと思います。
    では控えめの味付けで健康第一です。      草々

  2. マラム | URL | -

    Re: 紅葉ハイキング@高尾山

    ええ~っ、この下りのリフトこわいですかぁ?
    私、両手はなして、足ブラブラさせて乗るのが好き。
    ただし、横に母がいると、「頼むから棒につかまって!見てるだけでこわい!」と言われますが^^
    今度はぜひ、山頂ビアガーデンがある時期に訪れてほしいです。

  3. ayunda | URL | -

    Re: 紅葉ハイキング@高尾山

    私も御来光を拝んでみたいとは思っておりますが、なかなか夜中に出発となると億劫になってしまいます。

    初日の出ではなくても普段の日の御来光(日の出)は死ぬまでに見たいものです。
    短い行程で御来光を見てこれるパワーを尊敬いたします。

  4. イブウブ子 | URL | -

    爺ちゃんへ

    そうなんですよ!帰った日に妹の旦那さんがお料理してくれたのですが、何とから揚げにさらに塩を振りかけて食べていたのは私だけ!妹も呆れていて、やっぱり味、濃いのに慣れちゃったんだねと言われました。そのときは無意識だったのに味覚がやられていたんですね。

    ところでローカルワルン生活を1年半くらい続けてきましたが、そろそろ限界のようです。何を食べてもローカル食はおいしく感じないんです(涙)。体が反応してきたのかも!?これからは健康にいいものを食べようと思います。そろそろ台所つきの部屋に引っ越したほうがいいのかも。

    ところでジャカルタの奥様のブログ、拝見しましたがバリ島とはまるで別世界のようです。もしジャカルタに仕事があればぜひ行ってみたいとひそかに願っております。。。

  5. イブウブ子 | URL | -

    マラム さんへ

    そんな高所恐怖症じゃないと思ったんですが、そうみたいです。下を見るだけでゾクゾクしちゃいました。ビアガーデンは夏場ですよね。一緒に行った妹は行ったことがあるそうですが、私はこっちにいる間は当分ムリそうです。

    バリ島って自然がきれいなイメージがありますが、日本のほうが空気も綺麗だし、水も澄んでいるし、美しいと感じます。温泉も日本ならではの誇るべき文化!?美肌と保養には温泉が一番ですね。

  6. イブウブ子 | URL | -

    ayundaさんへ

    あっ、朝日を見に行ったのではないんですよ。誤解を招く表現でスミマセンでした。だいたい11時くらいに家を出て、4時半に下山って感じです。何しろ朝は弱いので・・・。御来光といえば、バリ島のバトゥール山がおすすめです。でも今は火山活動の影響で一時的に閉鎖されていると聞きました。いつか霧の先から昇る朝日を眺めてみたいです。

  7. ayunda | URL | -

    Re: 紅葉ハイキング@高尾山

    ごめんなさい。
    御来光というのは日の出のことだと長年思ってきましたので・・。御来光というのは日の出とはちがうんですね?大変失礼いたしました。申し訳ございません。もう少し日本語をしっかり勉強しなくてはいけませんね、私。

    バトゥール湖は昔から(といってもバリ歴20数年ですので昔といってもその程度ですが)ブレレン県に多くの友人知人がおりますので、その行きか帰りに通ります。でもバトゥール山もアグン山も登っていません。ジャワのブロモ山に誘われたことはありますが準備などが面倒で行きませんでした。
    これからは、たまには観光もしてみたいと思います。

  8. イブウブ子 | URL | -

    ayunda さんへ

    よく調べたら、ご来光というのは初日の出のようです。特に富士山などで見るときに使われるとか。なので私が間違っていました(汗)。何となくありがたいイメージということで使ってみただけなんで。

    バリの登山も良さそうですが、日本ほどメジャーなアクティビティじゃないのと道が複雑なのと、やっぱり現地に住む人たちとの貧富の差もあるので危険なイメージがあります。アグン山は怖いけどバトゥールなら上れそう!?でも火山活動の影響で一時的に閉鎖されているそうです。

コメントの投稿

公開されるので入力しないで下さい!
(必須)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1095-0a23a968
この記事へのトラックバック