※写真はイメージです@warung ijolumut

2011年02月16日 19:34

住宅街にオープンした頃はかなり注目度☆☆☆だったWarung Ijolumutですが、久しぶりに行ってみました。Sugriwa通りってハノマン通りに平行しているのに、しかもジャズカフェのあるTebsaya通りや、バリブッダや郵便局のあるJembawan通りよりもずっとウブド寄りなのになぜか存在感の薄い通り(涙)。旅行者にはほとんど知られていないし、住んでいても分からないかも・・・。

でも、去年Warung Sopaが出来てから少しずつ浸透してきているように思います。ウブドの西はビスマ通りやサンギンガン通りなどにお洒落なホテル、レストランやスパが多くなり、高級感が増していますが、ウブドの東側ってやっぱり発展途上な感じ。安くないと流行らないジンクスだったりして!?

名のとおり、壁も緑一色のワルン
P2051265.jpg

ナシゴレンの種類もいっぱい!
P2051272.jpg

カラフルなメニューを見てると思わず楽しくなってしまいます!
P2051270.jpg

ほら、デザートもこんなにある!
P2051271.jpg

味はちょっと濃いめで、そこまで味で勝負するワルンじゃないのですが、値段はワルン価格。しかもワルンにして無料WIFIあり。最初に出来た頃は画期的なワルンだと思ったけれど、今行ってみたらセンスもサービスもやっぱりワルンだわ~(苦笑)。

前はデザートとドリンクがおいしかったので、今回もエス・チャンプールとアボカドジュースをチョバしてみました。

が・・・あれぇ?エス・チャンプール全然写真と違うじゃん!!!
P2051277.jpg

クレーマーになるつもりはなかったけど、何気に「写真みたいにいっぱい入ってないよ。。。(涙)」と言ったら「下に沈んでいる」とのあっけないお答え。はい、さすがバリ人。のらりくら~りと苦情をかわされた~!

お味は悪くないのだけど、やっぱり写真と違うよぉ!前にたべたときはもっといっぱいだったのに・・・アボカドジュースも熟れていないアボカドを使っていたので全然甘くなくて、すごく緑っぽい味!アイスクリームがあったから少しは飲めたけど、半分以上残しました。Hershey'sのチョコシロップがあれば飲めたかも。

こちらはナシチャンプール
P2051278.jpg

クレープ(確かタイタニックという名前)
P2051281.jpg

以前はクレープのおいしさに驚きましたが、今回はフツー。昼間行ったからかな?お食事も夜のほうがおいしいのかも。まずくはないけど格別おいしいというほどでもなかったです。人のことは言えませんが、小さなレストランだと料理する人によって味やデコレーションに個人差があるので(汗)、良いときと悪いときがあるのでしょうね。本当のローカルワルンのほうが、オーナーが料理しているので逆に味が一定に保たれているような気がします。

今回はちょっぴり残念な結果でしたが、スグリワ通りを盛り上げていくためにもこのワルンにもがんばってもらいたいところ。同じスグリワ通りなら旅行者はWarung Sopaに行っちゃうのでは?とはいえ、地元のバリ人には人気あるようで、帰宅途中の学生カップルがデート♡してるのをよく見かけます。

場所はウブドのメイン通りからだと東に進み、スグリワ通りとの角にあるデルタデワタのコンビニを右折して100メートルほど進んだ右側。ハノマン通りからだと、デウィシタ通りとの角を少し越してWarung Indahへの小道を通り抜け、スグリワ通りを左に約50メートル進んだ左手にあります。

スグリワ通りはローカルの住宅街であまり旅行者には馴染みがない通りですが、ハノマン通りに平行しており、途中の小道からハノマン通りに戻ることもできるのでなかなか面白い通りですよ。郵便局の通りにも繋がっているので、興味のある人はガイドブックを片手にぜひ冒険してみてくださいね!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる
関連記事


コメント

  1. 金田 | URL | -

    海外転送サービスについて

    突然のコメントで失礼致します。
    金田と申します。

    弊社では主に、インターネットコンテンツの企画・運営、広告代理業などを業務としている会社でございます。

    このたび弊社で、海外在住の邦人の方向けに新サービスを開始致しました。
    新サービスの内容に関しましては、海外より日本の通販サイトやオークションで購入した商品を海外のご自宅までお届けするサービスです。
    海外からAmazon.co.jpでのショッピングや、ヤフーオークションの落札が可能です。

    配送方法はEMSを利用し、120ヶ国以上に対応しております。
    お荷物の管理などもすべて弊社サイト内で行うことができます。
    海外転送手数料は業界最安値の370円から承っております。

    弊社のサイト通じ、不慣れな海外生活する方のお役に立つことができれば幸いでございます。

    弊社サイトは下記をご確認頂けますでしょうか。

    【2ndpost.net 海外転送サービスについて】
    https://www.2ndpost.net/transfer.html

    相互リンクも随時募集しております。
    何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

(入力すると公開されます)
(コメント編集・削除したい場合のみ)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1173-91effa46
この記事へのトラックバック