【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

豆腐バーガー@kedai

2011年06月12日 11:38

最近、近所に泥棒が入ったという噂(ただし真相は不明)を聞いてから、夜が怖くてなかなか寝付けません。バリ島の治安は悪くはないと思いますが、田んぼやジャングルで囲まれた場所にある家などは警備が必要です。イブウブ子はホームステイなので比較的安心だと思っていたけど、公道に近いし、隣の家の壁は低いし、奥に長いので玄関から入ってこない場合を想定すると油断できないのかも。

ここ数日は、なぜか夜2時や3時頃になると変な獣?のうなり声が聞こえてきたり、もしかして泥棒だったらどうしよう・・・と本当に怖いんです。日本でも空き巣は少なくないけど、バリでは外人が狙われることが多い!イブウブ子の家の玄関はすべてガラス張りなので侵入するのは簡単だし、こっちの泥棒は騒ぐと強盗に急変する傾向があるのでやっぱり怖い。気づいても寝たふりするのが◎らしい。それなら最初から家の電気をつけて寝ようか・・・?やっぱり女一人というのは不安ですね。バリ島ではすべて自己責任なので、自分の身は自分で守るしかないです。

さて、今回はWIFIがあるお手頃レストランの紹介です!

KEDAIというカフェ
P5252757.jpg

ハノマン通りは欧米人に人気のKAFEを50メートルほど過ぎた左手。ARTINIホテルとレストランの斜め向かいです。カフェワヤンの家族がオーナーらしいけれど、経営は別々のよう。

ここは通り沿いにテーブル席、半階ほど上がって座敷席が2つ、そのさらに奥にテーブル席数席があります。
P5252756.jpg

一応カウンター席もありますが、この素朴な作りがけっこう好み。お洒落なレストランが増えているウブドで今や珍しいかも!

奥のテーブルのいいところはオープンになっていてオーナーの家が見えるところ
P5252754.jpg

昔はホームスティもあったらしいけど、子供たちが大きくなったので今はやっていないそうです。こんな風におじさんたちがおしゃべりを楽しそうにしている様子を見ると、いかにもウブドだな~って思います。最初に来たウブドの感覚、ちょっと思い出しました。

本日のおすすめは豆腐バーガー
P5252761.jpg

テンペじゃなくて本当に豆腐使ってました。軽く揚げた感じでなかなか良いかも。そしてこれで2万ルピア!そして無料WIFIもあるなんて本当にありがたいです^^

ところでここの超おすすめはマンゴージュース。時期じゃないと出していないレストランも多い中、ここは常にあるようです。たっぷり濃厚でおいしいマンゴージュースがたったの1万ルピアで飲めるんです!写真がないのが残念ですが、ここはぜひご自身でお確かめくださいませ。

お料理も安くてまあまあのKEDAI、ちょっぴりはまってしまい後日またお友達と行っちゃいました。

アヤムカレー
P5312838.jpg

マルガリータピザ
P5312841.jpg

ロケーションも良いし、雰囲気も良いし、ネットもできるし(スピードもまあまあ速いし、コンセントもある)、ジュースもおいしい。ウブドの地価が急騰している中、経営者的には値段を上げずにはやっていられないのが実状だと思いますが、やっぱり地主が経営している場所はその点強みがありますね。こういう良心的で穴場なレストラン、ウブドじゃかなり減っていると思うので貴重な存在になりつつあると思います。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる
関連記事


コメント

  1. TOMATO | URL | -

    なるほど

    私もハノマン通りでの休憩がてら「Kedai」に行ってきました~。
    ハノマン通りにあって、あれだけの店構えからは考えられないほど安いなぁと思ってました。
    カフェワヤンさん一家と繋がりあって、地主の強みもあるんですね。
    低価格な理由に納得がいきました。

  2. イブウブ子 | URL | -

    TOMATO さんへ

    最近のお店やレストランは外資系がかなり増えていて、洗練されてきているのは良いことなのかも知れませんが、昔ながらのバリ人流のんびりビジネスも懐かしく感じます。お土産屋もすっかりキレイになって、外国人デザイナーやオーナーのお店はひと目で分かりますね。別にウブドじゃなくても買えそうなものばかりです。バリらしさとか、ウブドらしさ、というのはあくまでもお客さんが感じることではありますが、今のバリ島はまさに発展途上!この変化も見守っていきたいと思います。

コメントの投稿

公開されるので入力しないで下さい!
(必須)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1250-b10e1940
この記事へのトラックバック