ブラックマジックかけられた!?

2011年06月24日 10:45

ブラックマジック(黒呪術)というのがバリには存在するらしい!

っていうのもずっと前から知っていたけど、冗談半分だったし、さほどバリ人と深い付き合いのない自分には関係のないものだと思っていました。ちなみに詳細はAPAのホームページにも書かれています。

ブラックマジックと言ってもいろいろあるらしい。
・人を好きにさせるマジック
・人の気を狂わせるマジック
・人を病気にさせるマジック

日本人が旅行中に恋に落ちる確率が高いのも呪術のせい・・・!?バリ島に限らず、外国での出会いは不思議と引き付ける力が強いですよね。

人の気を狂わせるマジックは日本のテレビなどで霊媒師が憑依しているように、悪霊のせいで突然半狂乱になったり、トランス状態が続くらしいです。バリ島はパワースポットと呼ばれるくらい見えないパワーが潜んでいる場所でもあるので、お寺巡りや儀式に参加する場合、霊感の強い人や影響を受けやすい人は注意が必要なんだとか。

人を病気にさせるマジックはもっと怖くて、高熱で寝込むだけならともかく、知り合いの親はブラックマジックが原因で亡くなったこともあるんです。もっとも、それはこっちの医療と経済状況が悪いため、日本だったらいろんな検査をして病名が分かるようなものだと思うのですが、病状を聞いたら外見まで変形してすごいことになっていたらしいです。でも、こっちの人は原因不明&治療不可能の病気はブラックマジックのせいにする傾向があるのかも。

そもそもバリ人の生活はヒンドゥー教が基本であり、彼らの日々は祈りとお供え物が中心になっています。バリ人なのに祈らない人は会ったことはないし、どんなに不良でもヒンドゥー教を放棄した人はいないと思います(放棄する理由は結婚などでイスラム教への改宗ならあり得るけれど、反発心から放棄ということはないはず)。でもそれだけ祈りが浸透しているということはその反対=呪いも存在するということ。マジックにも黒呪術と白呪術があるようで、白呪術は黒呪術を解くことができるんだそうです。

ただ呪術というのはかかり易い体質があるらしく、信じやすい人はかかり易いと聞きます。一般的にバリ人は信じる傾向が高いため、何か不調だったり、おかしい状態になったらブラックマジックだと思うらしいです。友達も悩んでいて、結局働けなくなっちゃいました。イブウブ子はブラックマジックを信じていないので、それは信じた自分自身がマジックをかけている状態だと思っていますが、実際にかかったことがないので真相は分かりません。でも、バリ人の知り合いでもブラックマジックができると噂される人もいるので、人ごとじゃない!

ブラックマジックじゃないけれども、家の守り寺のお祈りを疎かにしていた人の周りに連続して不幸が続いた時期があって、これはもしや祟りじゃないのか?ということはありました。だから悪霊や祟りは存在しうると思います。悪いものじゃないと思うけれど、写真撮るとオーブがいっぱい写るのがバリ島の特徴でもあります。

さて、ブラックマジックは体や髪の毛や自分の持ち物からかけられることが多いため、自分を保護する方法としては・・・

・むやみに人に触れられない
・他人から差し出された飲み物や食べ物に手をつけない
・よく知らない人の家に行かない&泊まらない(←常識ですな)

旅行者のときはみんなフレンドリーで、笑顔の素敵な人たちだと思ったけれども、こっちに住んでいて思うのは、案外嫉妬する人たちが多いということ。今思い返せば、風邪もひいていないのに突然40度くらいの高熱が出てベッドからまったく起き上がれなかったことが数回あったけれども、もしかしたらあれがブラックマジックだった?

実は最近ローカルサロンに行ったのですが、どうもそこの子がマジックができるらしいということに気づいてしまいました。霊感はないけれど、呪術ができそうな人というのは何となく分かるんです。魔女のような感じ?なぜか女性セラピストに多いですね。そう思うと何か怖くて簡単にはスパに行けなくなりそうですが、普通のお客さんにはマジックはかけないと思うので大丈夫だと思います。

その子は少し話していたら、リラックスできるお呪いをかけてあげると言ってきました。最初から不気味な感じだったので、一瞬ビビッたけれど、初対面の日本人にブラックマジックをかける理由などはないし、マジックといっても良いマジックもあるし、動揺していることをバレたくなかったので、インドネシア語がよく分からないふりをしておきました。そしたら彼女のすごく手のひらが熱くなって、背中に当てながら唱えごとをしていました。

バリ人の友達に聞いてみたら、ブラックマジックというのは負のパワーなので、かけるほうにもかなりの負担があるらしいので、そう簡単には使わないとのこと。呪術ができる人はブラックマジックの副作用で、妊娠できなくなったらしいし、その子も今月流産したと言っていました。(まあ、これもバリ人の迷信なので半信半疑ですが・・・)

マジックの効果はまだ分かりません。でもとにかくその日は疲れて、すぐに寝込んでしまいました。最近体調が悪いのはもしや・・・!?もし本当にブラックマジックだったら、APAに頼んでバリアンに連れて行ってもらおうと思います。

ピザバグースのレモンチーズケーキをぱくり
P1311200.jpg

丸型でかなり大きいよ!おいしいっ

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる
関連記事


コメント

  1. haru | URL | -

    楽しく拝見しています。

    もう何年もだいぶ前になりますが、バリに旅行で訪れ、寺院通いをし、そこのバリの方々おばちゃんたちの話では、ブラックマジック・ホワイトマジックの話はよく伺いました。

    夜中、決闘があったり、商売でわざとかけ、ときにいったりと・・
    でもそれは、バリの方々の気質によるものかなと思います。

    本当に、嫉妬というか、世話付きなところがこの話を反映させてるのかな?と思ったりもします。
    ですが、その気質なので、飼われているペットが犠牲になる話も聞きました。

  2. イブウブ子 | URL | -

    haru さんへ

    はじめまして。

    バリのことはバリに長い間住んでいても、たとえ結婚していても、分かり得ないことがいっぱいらしいです。日本人でも日本のことをすべて知っているわけじゃないので、当然といえば当然なのですが。

    昔のバリのほうがパワー凄そうですけれど、バリ人気質として表面上は対立を好まないのでブラックマジックみたいになってしまうのかも知れませんね。長い間バリに住ませてもらうためには、彼らと賢く付き合っていかなければ・・・というのは常日頃、感じてます。

コメントの投稿

(入力すると公開されます)
(コメント編集・削除したい場合のみ)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1257-d649921f
この記事へのトラックバック