パダン料理@Puteri Minang

2007年11月24日 20:58

またまた食ネタです(笑)!

太ると言われて最近ご無沙汰だったパダン料理ですが、今晩なぜかすっごく食べたい症が出てきて、バイクでひとっ走りしてきました。

自分で言うのもなんだけど、イブウブ子、まずいものは分かるという自信があります。あまりグルメじゃないので、まずいもの以外はすべておいしいと感じてしまうのです。(変かな?)

パダン料理はウブドでいくつか試しましたが、今のところプトゥリ・ミナンが一番おいしいです。ウブドにはメイン通り、Warung Igelancaの隣りとモンキーフォレスト通り沿い、ちょうどハノマン通りと交わるU字路あたりにあります。味はメイン通りのほうがおいしいという声もありますが、イブウブ子的にはどっちも同じくらいじゃないかと思います。偶然なのか分かりませんが、モンキーフォレスト通りのほうが安かったように思います。でも、メイン通りのほうが近いので、よく行くのはこっちです。バリ人に聞いたら、パダン料理はナシチャンプルより値段もちょっと高めだそうです。ウィンドウにいろんな具がお皿に入って並べられているので、好きなものを選ぶことができます。中には豚の足?のような、かなりグロテスクなものもありますけど・・・。

お店の中にはテーブルもあります。
puteri_minang3.jpg

でも、店内は男の人が多いので(日本でいえば牛丼屋みたいな感じ?)、いつもブンクス(持ち帰り)で食べます。

チキン、テンペ、野菜、ポテトコロッケなり
puteri_minang4.jpg

テンペはいくつか種類があったのですが、これを選んで正解☆ 今まで食べたことのない、おいしい味付けでした。ポテトコロッケもお気に入りです。やっぱりカロリー高そう・・・。でも、ナシチャンプル屋が夕方くらいには閉まるのに比べ、パダン料理は夜10時~12時くらいまで遅くまでやっているので、便利です。

ポチっとお願いします!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (入力すると公開されます)
    (コメント編集・削除したい場合のみ)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/188-abc3f882
    この記事へのトラックバック