初日の出🌄@チャンプアンの散歩道

2018年01月14日 09:05

スラマッパギ~🎵 おはようございます!

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。もう2018年に入り2週間が過ぎてしまい、ようやく今年に入って初めてのブログ更新となりました。スミマセン💦 ネタは溜まっているのですが、パソコンに向かって文章を考えて書き込む時間と気持ちの余裕がなかったんです。。。というのも次の旅に向けての予習と準備に追われていたから。ちょうど先日、ブログ読者の方とウブドでお会いする機会がありましたが、更新を楽しみにされていると伺ったので、怠けずに頑張って書いていこうと思います💪

ところで私、一年の抱負とか決めるのがずっと苦手だったのですが、やっぱり目的意識を持つのはいいことだと思い、今年の抱負は昨年に続き、『旅』にしました。抱負というより、人生観かも!?これといった趣味はない私だけど、旅のことを考えたり、旅をしているときが一番幸せなんです。半分、現実逃避も入っていますが(笑)。今年は今まで行ったことのない場所に行ったり、バリ島をはじめインドネシア国内を中心に冒険してみたいと思っています。そして今年最初の行き先はぬぁんとフローレス島。コモドドラゴンを見に行きます!これまでは高いし、遠いし、まとまった休みが取れないとなかなか行けないと諦めていましたが、今がその時!明後日から4泊5日で旅してきます🛫 

さて、今日の話題は今年の元旦に初日の出が望めたチャンプアン渓谷の散歩道。これまでは元旦といってもいつもと変わらないし、特に意識することなく過ごしていましたが、今年はなんか違う。去年があまり良くなかっただけに、今年は気合を入れていこうと思い、元旦は朝日を見ようと決めていました。朝5時半に起き、まだ真っ暗のなか向かいました。さすがにこの時間から散歩する人は大晦日のどんちゃん騒ぎの翌朝なだけあって皆無。もちろん一番乗りでした!変質者が出てきたらどうしよう・・・なんて心配しながら早足で進みます👣 

東の空ががうっすらと赤くなり始めた
P_20180101_054831.jpg

この時間にはすでにサヌールビーチとかバトゥール山だとも日の出が見られると思います。今の時期、バリ島の日の出は年間で一番早くて6時くらいなのですが、実はチャンプアンの散歩道はジャングルで遮られているので太陽が見え始める時間も若干遅いのです。

少し進んだところからまた朝焼けの空
P_20180101_060100.jpg

夕焼けはいつでも見れるけど朝焼けを見る機会はめったにないので、貴重な光景です。太陽が昇るのは早いですね!

ジャングルの奥から覗いた初日の出🌄
P_20180101_063827_HDR.jpg

あっという間に明るくなり
P_20180101_055449_HDR.jpg

でもまだ人は見かけません。
P_20180101_055544_HDR.jpg

朝霧も神秘的
P_20180101_055349_HDR.jpg

これはアグン山
P_20180101_060657_HDR.jpg

ウブドからは見える場所が限られるので、ここから見られるとはびっくり!しかも天気が良かったので、くっきり見えました。まだ噴火は続いていますが、小康状態のアグン山。このまま静まってくれると良いのですが・・・。活動中の火山なだけあって、今までよりも勇ましく見えます🌋

7時頃になると少しずつ散歩している人が増えてきました。
P_20180101_063944_HDR.jpg

でも7時だととっくに日が昇っていて、あっという間に日差しが強くなり暑くなるので、散歩するなら6時がベスト!この道は何回見ても絵になります。ウブドで一番きれいな風景だと思う。どんどん進むとヴィラが立ち並ぶエリアになって、田んぼの景色が見えるのですが、ここからもアグン山が望めました!

元旦からラッキーです🍀
P_20180101_061751_HDR.jpg

さらに数百メートル進むとKarsa Spaやカフェがあるのですが、だんだん景観はなくなってくるのでここで引き返しました。散歩道の案内にはKarsa Spaまであとどれだけ、とか道案内があるのですが、スタート地点のグヌンルバ寺院からだと2キロ以上とけっこう遠いです。

サンギンガン側の風景
P_20180101_063922_HDR.jpg

ピタマハリゾートやインダスレストランなどがある方向です。日の出から1時間足らずなのに驚くほど青空が広がっていました。雲の形も面白いですね。ってなわけで、元旦のウブドは雨季なのに珍しく晴天でした🌞 今年もよろしくお願いいたします!

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (入力すると公開されます)
    (コメント編集・削除したい場合のみ)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2032-1e60f726
    この記事へのトラックバック