【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

ウィちゃんのレンボンガン島ツアー@バリウィツアー

2019年01月28日 14:10

スラマッシア~ン🎵こんにちは!

今日のウブドは曇りで涼しめ。風もなく、毎日こんな天気だったらいいのになー。雨が降らなくて曇っているのが理想的ですが、秋の空以上に変わりやすいのが南国の空!天気予報など頼らずにその日その時の天気に合わせて行動するのがバリ島流です。

さて今日はやっとレンボンガン島ツアーの最終編。ランチの後はチュニンガン島のブルーラグーン、そしてイエローブリッジを通ってレンボンガン島に戻り、デビルズティアーズ(悪魔の涙)とドリームビーチを巡りました。ブルーラグーンへはバイクで約5分ほど。以前は石ころの凸凹道でしたが、今は舗装されており行きやすくなっていました。でも入口が閉ざされており、ちょっと分かりづらい。隣に新しいヴィラが建設中だったり、もしやここは私有地になった!?だとしたら、今のうちに行かないと。。。

独特なミルキー色のブルー
1231131025.jpg

ラッキーならウミガメが見られるスポットなんです。私は一度だけ🐢見たことあります!インスタグラムでも有名な写真スポットなので、周りの観光客を見習ってインスタ映え狙い✨📷崖は落ちると危ないので写真を撮る際はくれぐれもお気をつけください。普通のツアーだとチュニンガン島まで来ないので、この絶景を見られて得した気分になること間違いなし!

世界の中心で、愛をさけぶ💕なんちゃって💦
1546313552076.jpg 1203142442.jpg

ブルーラグーンの帰りはイエローブリッジを渡ってレンボンガン島に戻ります。

イエローブリッジ
123144257.jpg

前に落下したときは大変でしたが、今は安全で丈夫な橋に生まれ変わったので良かったです。昔はバイク一台しか通れませんでしたが、今はバイクがすれ違える幅に。もちろん歩いて渡ることも可能です。チュニンガン島の物資はバイクに大積みして運ぶみたい。段ボール箱を積んだバイクが何台も通っていました。こんな不便な小島なのに建設ラッシュが続いており、普通よりも時間とお金がかかりそうです。

イエローブリッジではバイクが通り過ぎたチャンスを見計らって記念撮影。時間帯によっては通行量が多いので、綺麗なシャッターチャンスを狙うのは難しいかも知れません。年末年始のピーク時にも関わらず、無人状態を撮影できてラッキー。私の友達はそんなに写真好きじゃなかったのですぐに終わりましたが、最近の若者は写真好きな人が多いので、ガイドにとって写真のスキルはとても重要なんです。レストランとかで写真を撮ってもらうとブレブレだったり、相変わらず写真が下手な人が多いけれど、フリーの売れっ子ガイドさんは必ずと言っていいほど写真が上手です!ウィちゃんも写真を撮るのが趣味なので綺麗に撮ってくれますよ👍

デビルズティアーズにてパチリ😎
1231134831.jpg

奥に見える人混みは中国人団体客です。日本人以上にレンボンガン島ツアーが流行りみたい。2年前に初めて来たときにも団体客に驚きましたが、今はもっと増えていました。そしてこのエリアは荒地だったのに今やテントの売店がずらーり。主に果物やドリンクを販売しているワルンみたいですが、前はなかったのでビックリしました。中国人向けなだけあって、そんなに高くない。バリ島の観光業は今や生き残りをかけて中国マーケットを無視してはやっていられない時代ですね。一昔前はアジア系はみんなこんにちは!と言われたのに今はどこに行っても你好と声かけられます、ウブドでも。

デビルズティアーズは崖の中に岩の洞窟が出来ていて、大量の波が入ると霧噴き出して、天気がいいと虹が見られるのが観光ポイント。ブルーラグーンのブルーとは違って、真っ青な海が印象的でした。波の状況によるのですが、1~2分に一回くらいブァーっと吹き出ます!足元はゴツゴツの岩なのでビーチサンダルだと注意が必要です。そしてインスタ映えを狙いすぎると方向によっては塩水を浴びたり、下手したら落っこちそうなので(落ちても誰も助けてくれないと思う)、お気をつけください。なかなか圧巻の見どころだと思います。ここはサンセットスポットとしても有名なので、もし泊まるときは夕日の時間に来るのもおすすめです。観光客はビーチ沿いのレストランが人気ですが、お金をかけずにサンセットを楽しめるのでローカルのデートスポットとしても人気あります。デビルズティアーズの後は、近くのドリームビーチへ。

上からの眺め
1231140108.jpg

小屋みたいのはヴィラで、ここに泊まることも出来るんです!なぜか口コミ評判はイマイチですけど、売りはこの景色だけかな。併設のレストランはプールもついていて、確かお金を払えば入れると思います。

ドリームビーチといえばこのブランコ
1231142202.jpg

一人用と二人用になっていました。早めに行くと団体客が写真合戦しているので乗れませんが、たまたま一行が立ち去った後だったので待つことなく乗れてラッキーでした。ブランコを見ると乗りたくなるって、つくづく精神年齢低いな私😅ビーチの下に降りることもできます。

白いビーチと青い海
1231140847.jpg

レンボンガン島で一番綺麗なビーチですが、波が高いので泳ぎに自信がないと怖くて入れません。サーファーっぽい欧米人は潜ったり、ぷかぷか泳いでいましたが、水の中は実は岩がゴロゴロしているのでけっこう危険。高い波が来ると石がビーチまで乗り上げたりするので、怪我をしそうです。ビーチで波の追いかけっこするくらいが楽しいと思います。

最後は港に戻る途中に通るパノラマポイント
1546937010319.jpg

下にヴィラがどんどん増えて、前ほど絶景じゃなくなりましたが、ズームで撮るとこの通り。天気が良いと正面にアグン山が望めます!ボートが並んでいるところが港です。帰りのボートは4時半出発なので、港での待ち時間はのんびり休むのもよし、元気があれば港の近くを散歩したり、絶景を眺めながらお茶する時間もありますよ。そのときは4時までにボート乗り場に集合になります。

お気に入りの風景(@Deck Cafe)
103154120.jpg

欧米人に大人気のカフェ。下から見ていると遠そうに見えますが、歩いたら数分と意外に近いです。その手前には日本人観光客に人気のWare Ware Cafeもありました。ルーフトップバーもあり、少しだけ港に近いのでおすすめです。

ちゃっかり宣伝しちゃいましたが、今注目のレンボンガン島は早いうちにぜひ!一日で盛りだくさんのレンボンガン島ツアー、私も友人たちも童心に戻ったように楽しめました。バリウィツアーのウィちゃんに申し込むと、「どこでもバリ!」のベテランガイドが専用車でホテルまで往復送迎してくれるし、事前に予約したらGoProで水中撮影もしてくれるし、ランチはドリンク付きで何でも選べるし、何といってもプライベートツアーだからマイペースで楽しめちゃうと思います。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋
==================================================
【レンボンガン島ツアー完全版💯】by どこでもバリ!
一人10,000円(所要時間11~12時間)
✔️シュノーケリングツアー
✔️マングローブツアー
✔️島内観光(ブルーラグーン、イエローブリッジ、デビルズティアーズ、ドリームビーチ、パノラマポイント)
✔️選べるランチ(1ドリンク付)
✔️スピードボート往復チケット
✔️専用車でのホテル往復送迎
==================================================
バリウィツアー
Email:baliwitour@gmail.com
WhatsApp:+62 812 3666 590
LINE:kyawawi
◎4名以上のグループや家族は割引があり!
◎2月&3月は一日カーチャーターと一緒に予約したら1000円割引になるそうです!(ブログ読者限定)
◎ボートの往復チケットとホテル送迎のみも一人5000円で予約可(2名様より)
==================================================

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    公開されるので入力しないで下さい!
    (必須)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2142-37213909
    この記事へのトラックバック