朝食は本気のバビグリン@プリアタン

2019年02月07日 20:25

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日は夜に珍しく雨。最近は夕方や夜に少し降ることがありますが、久しぶりにまとまった雨です。昼の雨より夜の雨が好き。雨の音を聞きながら、部屋でのんびり過ごすことに幸せを感じます💕ところで年末から続いていた原因不明の湿疹ですが、先月末くらいに自然に治りました!アレルギーの薬は顔に湿疹が出た5日間しか飲んでおらず、あとは手のひら、足の甲、首など痒みに耐える日々が続いていて、もう痒いのが普通になりつつあったのですが、気づいたら治っていたという感じです。原因不明の症状ってけっこうあると思うのですが、ストレスだったのかな?私の場合、一番しんどいときは緊張感もあるからか、意外に平気。これまでもストレスが原因だと思われる体の不調がありましたが、いつもストレスがなくなって忘れかけていたころに体に来るんです。今は良い意味でストレスフリーな生活を送れているので、ホッと一安心。

さて、今日は地元の美味しいバビグリンのお店の紹介を!プリアタンでは知る人ぞ知る名店です。バビグリンってバリ島の郷土料理なので、どの地域にも名店と言われるワルンがあるんです。みんなやっぱり地元の味が好きだから、どこが一番と決めるのはちょっと難しい。たとえば、以前に紹介したBu Ariはウブド近郊に数店舗かまえる人気店だけど、もともとはパヤンガンというエリア発祥のお店なので、パヤンガン出身のバリ人には絶賛されているけど、他の地域出身のバリ人にはまあまあらしい😅外国人の私からしたら、豚肉の味の違いやラワールのスパイス配分の違いとか正直分かりません。

バリのナシラワールと書いてあります。そのままじゃん💦
IMG20190110090551.jpg

こういう小汚いワルンほど美味しいんです!
IMG20190110090609.jpg

8時半過ぎだけどすでに品薄状態
IMG20190110090600.jpg

ペットボトルに入った緑色の謎のドリンクはジャムー。私は苦手ですが、青汁をしょっぱくした感じの味?がします。朝は7時過ぎから10時くらいまで開いていて、売り切れたら終わり。だからバリ人にとっては朝ごはんです!朝からバビグリン🐖ってスゴイですね。私はなかなか朝からは食べられない。でも休日の朝ごはんは特別!たまにご馳走だと思ってバビグリンしちゃいます。値段に関係なく、私にとって朝ごはんのバビグリンって贅沢な食事なんです。なんか、子供の時にお母さんに内緒でやっちゃいけないと言われたことをやっているような、ドキドキ感( ´艸`)。

飲食スペース
IMG20190110090642.jpg

持ち帰りが多いですが、左側にテーブルもありました。朝からひっきりなしに地元の人が買いに来る隠れざる名店だけど、たぶん在住者でもプリアタンに住んでいないと知らないんじゃないかな?私は引っ越してから間もない頃に、プリアタン出身の元同僚からこのお店の情報を教えてもらいました。

いっただきまーす🍴
2019-01-10-09-11-00.jpg

うんまーい😋これは正真正銘のローカル受けするバリ人向けバビグリンでございます。スパイスの味もしっかりしていて、辛さも容赦なしの辛さ!新鮮さが勝負の血入りラワール健在です。けっこうバビグリンにうるさいバリ人の彼も美味しいと言ってくれたので、本当に美味しいと思います。日本人在住者にもファンが多いんですよ。このバビグリンを作っている民家はうちの近所なので、早朝に市場に行くときにたまに路地で見かけるのですが、焼き豚入りの大きな洗面器を頭に乗せて歩いているのを初めて見たときはびっくりしました!

で、気になる場所はけっこう分かりづらい。プリアタン市場の斜め向かいにプリアタンの村の銀行があるのですが、その駐車場の中にあります。人気のミーアヤムのお店の裏隣りです。でも祝日や儀式の忙しい日はよく閉まっているので、営業は不定期。食べたいときに限って閉まっているので、営業していたらラッキーという感じです。そして10時前にはシャッターが閉まるので、日中はいくら探してもお店の存在すら気づきません。まず旅行者が来ることはないお店ですが、興味のある方は朝の散歩がてらにぜひ!

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif
関連記事


コメント

  1. ネコ親爺

    幻のお店

    これまで通算15泊位はしたウブドに行く度、
    ホテルのスタッフさんにバビグリンを教わったのですが、
    ここは全く知りませんでした。

    朝10時には閉店、これは旅行客には幻の名店です。
    朝食を控えめに、いえ、朝抜きで行かなくてはです。

  2. イブウブ子

    ネコ親爺 さまへ

    ホテルスタッフに聞いたら観光客向けのイブオカをすすめられるのでは?そうじゃなくてもホテルのスタッフも自分の家の近くしか知らないので、もしプリアタン出身のスタッフがいたら絶対ここが人気だと思います。早朝に散歩がてら行かれることをおすすめいたします!知る人ぞ知る地元の名店なので、観光客で知っている人はこのブログを見た人に限られるのでは?でもバリ島の祝日や家の行事で忙しいときなどはよく閉まっているので、開いていたらラッキーという感じです。ぜひご感想お聞かせください!

  3. ネコ親爺

    バビ禁断症状

    おはようございます。ご返信ありがとうございます。

    はい、イブオカは初ウブドの2000年頃に行きました。
    これ以降、私のバビ中毒は悪化の一途を辿り、
    禁断症状の際には代用にならないケバブを食べるほどに。

    どこに滞在しても必ず教わりたいのは非・有名店です。
    これまで最大の発掘は人里離れた火山への山裾でした。
    3年少し前に1人前10,000ルピー、3日連続で行きました。

    これに続く名店の予感がするコチラはウブドのマスト。
    ホテルの朝食?バビは別腹なんです(←ホント?)。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2150-ee39706d
この記事へのトラックバック