【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

クルンクン名物!魚のつみれ料理@Sari Baruna

2019年05月13日 14:44

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

最近パソコンが重たい💦

メモリー不足?原因は分かりませんが、家のWIFIも不調のせいかネットの接続が遅いとパソコンもつられて遅くなったり、もっとサクサクブログ書きたいのですが、パソコンが鈍すぎてイライラしちゃいます。

さて今日はバリ島東部、クルンクンのお気に入りワルンの紹介です!Warung Lesehan Sari Barunaといって、魚のつくね料理が有名なワルン。クルンクンは海沿いなだけあって魚が美味しいんです。場所は塩で有名なクサンバとゴアラワ寺院の中間あたりにあります。

赤い垂れ幕が目印
IMG163921.jpg

メイン通り沿いにあるので分かりやすく、アクセスも良いです。お昼の時間は混雑するようですが、夕方だったので空いていました。

座敷席
IMG163942.jpg

店内は広々として、左奥にはテーブル席もあります。メニューはひとつ!言わないでも出てくるのがこちらのセット👇

魚のつみれセット
16-44-04.jpg

ウブドでは食べられないクルンクンの名物料理。どこかかまぼこにも似た味わいの魚のつみれは串付きで、セットにはご飯とスープと空心菜とピーナッツも付いてきます。

ちなみにドリンクのおすすめはエスジェルック。甘いミカンジュースと食べるのが私のお気に入りです👍辛いのがNGな私でもそこまで辛いと思わなかったので、日本人の口にも合うと思います。サンバルマターもついており、ご飯も進みますよ😋

地元の人と一緒じゃないとなかなか行けないワルンですが、ガイドさんにお願いしてパダンバイやチャンディダサ方面などの観光のついでにぜひ立ち寄ってみてください!海と山に囲まれた自然が楽しめてウブドよりもずっと素朴なバリが残っているエリアなので、日程に余裕がある方にはぜひ東部への観光をおすすめしたいです。


👉トリップアドバイザーの口コミもどうぞ。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓
banner_blogranking.gif
関連記事


コメント

  1. アケミ (トトロ) | URL | -

    サンダッドバリ泊まりました

    5月10日間ほど泊まりました。ホームスティの宿始めてでしたが兎に角ロケーションいいです。またお部屋もデラックスでしたがお値段にしては広く二階バルコニーいる時間長く寛げました。設備はこんなものかなっていう感じですがシャワーの出も問題ないし排水も良かったです。
    なんか生活感たっぷりで安心感一人旅には有りがたいです。またウィちゃんガイドでセクンプルの滝行ってきましたが本当行って良かったです。ちゃんと下調べもしてくれているみたいで信頼出来ました。お願いして良かったです‼️

  2. イブウブ子 | URL | -

    アケミ さまへ

    こんにちは、コメントどうもありがとうございます!

    Sandat Baliに泊まられたんですね。あそこの家族は12年前から知り合いで、理想的なウブドのバリ人といった感じでホントに良い宿だと思います。最近はホテルが多くて、ホームステイの醍醐味を知らずにバリ島に滞在するなんでもったいないって思っちゃうくらいです。

    ウィちゃんガイド、気に入っていただけて良かったです!本人に伝えておきますね。スケンプルの滝はトレッキングが大変らしいので私はまだ未経験なんです。いつか行きたいと思いながら早2年経過💦いつかウィちゃんに案内してもらおうと思います。

  3. アケミ | URL | -

    是非行ってください

    ウブコ様

    いつもブログ楽しく読んでます、
    ウブドに滞在するようになる前からなのでかなり昔からです。
    ところでセクンプルの滝でなくてスクンプルなのですか?
    兎に角滝に行くとき良い意味でtension上がり心もスッキリします
    是非ウィちゃんに連れていってもらってください。トレッキングと言うほどではないと思います。
    階段もバリでは珍しく同じ高さで続いており又綺麗に整備されてます
    此れなら入場料払っても納得です。
    行くまで大丈夫かなと少し心配でしたが63歳の私でも楽勝でした
    多分滝にパワー貰ったのだと思いますが是非是非行ってください

  4. イブウブ子 | URL | -

    アケミさまへ

    返信が遅くなりすみません。滝の名前はカタカナ名あまり分かりませんが、バリの人は母音のEはエではなくエのような口の広げ方でウと発音することが多いです。Sekumpulもセクンプルに近い感じなのでそのままスペルしてしまいました。他の例は、Selamat PagiのSelamatの発音もセラマットではなくスラマットになります。Kerobokanもケロボカンではなくクロボカン、Penidaもペニダよりプニダに近いです(ガイドブックではペニダと記されていますが)。

    滝は入場料に加え、現地のガイド料を払わないといけないそうですが、いつか機会があれば行ってみます!!!

コメントの投稿

公開されるので入力しないで下さい!
(必須)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2203-6c336e1b
この記事へのトラックバック