【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

嫌いなルジャックを克服!@韓国風そうめん

2019年07月22日 14:41

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

日本のニュースを見ているとバリ島は平和だなって思います。でも明日から3日間はガルンガン祝日なので、昨晩あたりから鶏や豚の悲痛な叫びが近所から響いており、ちょっと心が痛みます(>_<)。明日の未明にはそのお肉でラワール作って食べるのがバリ島流。

ところで私の食生活は基本的にワルンが中心で、ローカル食が多いのですが、非常食としての日本食がだんだん底をつき、ちょっと焦ってきた今日この頃。来月来る母に運び屋をお願いしていたのですが、父がキャンセルになり一人では全部持ってこれないと言われて急遽運び屋募集することに💦毎年お盆に来る友達にお願いしたら手伝ってくれることになり、一安心です。ホントに助かります🙏

食べ物は我慢できるけど、女性向けの必需品はバリ島で買えないものもあるんですよ。バリ島の場合、税関が厳しくて日本からの郵送は食品、化粧品、医薬品は没収されるからNGなので、どうしても誰かに持ってきてもらうしかありません。やっぱり毎年帰国できるのが理想です!来年こそは。。。

さて今日は最近そうめんの代用品として重宝しているなんちゃって素麺、韓国冷麺の紹介です。

ウブドでも日本食は以前に比べると手に入りやすくはなったものの、どうしても値が張るのが悩み。辛い物がウケるインドネシアでは韓国料理のほうが優勢なようで、乾麺や激辛ラーメンは種類も多くてバリ人に人気があります。韓国食品はスーパーでも広く流通していてお値段もお手頃なんです。

500gで250円弱
IMG20190606180730.jpg

日本のそうめんの半額ほどで、もっと割安の1キロパックもあるんですよ!そうめんより少し太めですが、湯で時間も数分と調理も簡単。味は日本のそうめんには敵わないものの、代用品としては十分です。冷やしても温かいままでも食べられます。

これまではポン酢とマヨネーズがけが定番だったのですが、最近は新入りも。今まで唯一食べられなかったバリ料理、ルジャック用の市販ソースと合わせていただくと意外に美味いことを発見しました。ポン酢とマヨネーズとルジャックソース少しを混ぜて食べるのが最近のマイブームです!

辛くないルジャックソース発見👀
IMG20190519154013.jpg

スーパーでも市販のルジャックソースが売っているのですが、どれも辛いのばかり。でも外国人御用達のPepitoで辛くないルジャックソースを発見したので即買いしました。どちらかと言えば甘口ソース。バリ人はまず買いません。

これ、手作りだと足の匂いみたいに臭いんですよ👣匂いの原因はTerasiと呼ばれるエビペースト。市販品でもちょっと魚臭さはありますが、私でも耐えられるレベルです。凝縮されていてとろみがあるので、大さじ一杯程度が目安かな。

このルジャックソースはもともとは果物にかけて食べるもの。発想を変えて野菜にかけるとドレッシング代わりにもなるので、案外便利なことに気づきました。バリ島の現地で調達できる食品でいろいろ工夫するのも楽しいですね。

それでは今日もご機嫌で!
良い一日をお過ごしください✋


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


関連記事


コメント

  1. キムチン | URL | gEuUKxa.

    これ冷麺じゃないですね

    韓国の冷麺は、そば粉を使うのが特徴で、これは冷麺用の麺ではないですね。
    いろいろなツユを工夫して使っているのは、さすが帰国子女。日本育ちの私には、韓国麺も、麺つゆ以外のフュージョンも無理です。

コメントの投稿

公開されるので入力しないで下さい!
(必須)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2257-337ce77d
この記事へのトラックバック