【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

待望のチェックイン@バグースジャティ

2019年08月29日 00:10

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日は久しぶりに山下り🚙 南部のほうへ行ってきました。バリ島でもユニクロでは秋物扱っているんですね!最近はインドネシア人も海外旅行する人が増えているので日本やヨーロッパに行く予定の人なんかが買うのかも知れません。バリ島は内税だし、今のレートだと在住者的にはバリ島で買うほうがお得に感じます。欧米やシンガポールのユニクロは日本国内より高めの設定ですが、バリ島はほぼ日本と同じなのが嬉しいです。

さて、サヌールからウブド観光を経てようやくバグースジャティにチェックイン!夕方は渋滞がなかったので、ウブド中心部からは40分ほどで着くことができました。

以前にブログとインスタグラムでバグースジャティのことを紹介したら、すごく反響があったので今回は泊まった感想を書いてみようと思います。

ウブドとバグースジャティの中間がちょうどテガラランという感じ。ウブドとキンタマーニの中間がバグースジャティという距離感かな。ウブドを経由するものの、ウブドではありません💦高低差もかなりあるので、特に朝晩は肌寒く感じるほど気温も低いです。

7時頃ですが真っ暗
IMG20190810195349.jpg

今の時期は6時半には日が暮れてしまいます。日の入りは6時20分頃です。日の出も6時20分頃と日本の夏と比べるとかなり日が短いです。

静かなロビー
IMG20190810195422.jpg

ウェルカムドリンクとおしぼり
IMG20190810195548.jpg

感動したのはこのおしぼり。なんと温かいのです!バリ島のおしぼりは99%冷えているので、ちょっと驚きました。夜のチェックインだと寒いので温かいおしぼりはありがたかったです。

朝食とヨガの場所を教えてもらっていよいよお部屋へ。今回泊まったのはスーペリアヴィラ。エキストラベッドは入らないので、3名以上での滞在はワンランク上のデラックスヴィラになるそうです。バグースジャティは新設の2階建てバンガローも含めると合計で40部屋。山の傾斜沿いに点在しているので移動はバギーが中心です。もちろん歩けますが、けっこうハード。必要ならいつでもバギー(カート)を呼べるそうなので、レストランとロビーに行く際は毎回お願いしてしまいました。

お部屋は205だったかな?無事に到着です。

ツインベッド
IMG20190810201353.jpg

ワヤン人形がお出迎え💕
IMG20190810201942.jpg

全部屋にコレクションが飾られていますが、バティック柄がそれぞれ違うんです。

花びらのデコレーション
IMG20190810201716.jpg

高級リゾートでも花びらはハネムーン向けが多いのですが、バグースジャティでは標準設定だそうです。可愛らしくておもわずほっこり🌸

バスルーム
IMG20190810201342.jpg

トイレはホースのビデ完備。日本から来たばかりの人からはこのホースは何?と聞かれることは珍しくありません。水圧が凄いので勘違いされがちですが、紙が詰まったときに流すホースじゃありません。手動のビデでバリ島では一般的なんです。タイやマレーシア、シンガポールなどの東南アジアでも見られるトイレ文化(笑)。私はこれがないとダメなのでホテル選びのときに必ずチェックしちゃうんです。

バスルームの照明はお部屋より明るいので、夜でも安心して使えます。しかも窓にはちゃんと網戸が張られており、虫が入らないようになっていました。バリ島のヴィラはオープンで開放的な設計なだけに、この気配りは素晴らしい👏バリ島のヴィラでは流行りのデザイン重視のためなのか、トイレ&シャワーは半屋外というヴィラも多いんですよね。お洒落なヴィラなどが増えていますが、宿選びの際にはバスルームが半屋外か屋内かというのは重要なポイント!

大きなバスタブ付き
IMG20190810202916.jpg

シャワーの水圧はバッチリでしたが、バスタブが大きすぎてお湯を張ってしまうとシャワーのときに水になってしまうのは御愛嬌。温水器のタンク式のため一回に使えるお湯の量が決まっているからなのですが、1時間ほどでお湯が戻ります。もちろんシャワーのみでしたら問題ありません。バグースジャティに限らず、ソーラー発電や電気温水器を使っているホテルではよくあることなので、お風呂好きな方はお気をつけください。

この日の夜は疲れていたので、ルームサービスで遅めのディナーをいただきました。ちなみにルームサービスは夜10時が最終オーダー。24時間じゃないので、ガルーダの直行便を利用して夜にチェックインされる方は途中サヌールかウブドでお食事を済ませてからのほうが安心です。空港から2時間くらいと移動時間もかかるので、個人的には到着日のチェックインを避けてサヌール辺りで一泊するのがおすすめ。

インドネシア料理の定番ミーゴレン
2019-08-10-22-01-05.jpg

星形の卵焼きに包まれていてかわいい!ミーゴレン=焼きそばと訳されるように日本人にも馴染みやすい味付けのお料理です。ちなみにナシゴレンは焼き飯。どちらもインドネシア料理を代表する人気料理です。ローカル向けのワルンと違って、ホテルのお食事は辛くないので食べやすいですよ。

カルボナーラ
2019-08-10-22-01-19.jpg

せっかくだから私はインドネシア料理以外を。カルボナーラが美味しいと勧められたので、さっそく食べてみました。クリームも濃厚で寒い夜には体が温まりそう。久しぶりにカルボナーラ食べました。噂どおりとっても美味しかったです😋

ところでバグースジャティのお部屋にはテレビがありません。ヨガやアクティビティなどが盛んなので、お客さんたちも夜が早いみたいです。お部屋の照明も暗めなので、自然に眠くなりそう💤翌朝は7時半から無料ヨガに行くと決めていたので、ディナーを食べてすぐ寝ちゃいました🐷早寝早起きが似合うホテルです。



トリップアドバイザーの口コミ👈

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓



力スペース
関連記事


コメント

  1. ネコ親爺 | URL | L8AeYI2M

    このエリアに一度だけ立ち寄ったことがあります。
    ライステラスを眼下にするワルンだった気がします。

    私の大好物のカルボナーラが美味しそうです。
    その昔、カキアンさんのから徒歩5分ほどの、
    カフェアルマ(アロマ?)さんで食べた、
    超絶に美味しかったカルボナーラを思い出しました。

    って、ランチを摂らない私のお腹が大変なことに。
    自爆・・・(笑)。

  2. イブウブ子 | URL | -

    ネコ親爺 さまへ

    テガラランにはたくさん棚田を見下ろせるカフェがありますよ。カルボナーラが美味しいかは分かりません。アルマのカフェも美味しいんですね。一昔前はスパゲティはバリ島で失敗する食べ物No1でしたが、今はどこも欧米化(笑)。バリ人も西洋料理を作るのは得意です!日本食はまだまだかな?

コメントの投稿

公開されるので入力しないで下さい!
(必須)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2280-0a8222ab
この記事へのトラックバック