バリ島で一番美味しいエッグタルト@Pie Susu Asli Enaaak

2019年11月01日 02:26

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

昨日の夜から今朝までいきなり断水して大変でした。

しかもバリ島あるあるで予告なし。予告がないということは復旧の見通しも立たず、いつ断水が終わるのか不安な夜を過ごしていました。

最近雨がずっと降らずに猛暑が続いているからあわや水不足かと心配になりましたが、井戸水のほうは使えたので一安心。原因は不明ですが、最近ウブドではまた道端を掘り起こして公共工事が始まっているようなのでもしかしたら関係があるのかも?朝には直っていたので蛇口をひねって普通に水が出ることに感謝です。

さて、今日は今一番おすすめしたいバリ島土産の紹介です!

以前にバリ島名物のPie Susu(エッグタルト)について書いたことがありましたが、さらにおすすめのお土産を見つけちゃったんです。

ここでいうお土産というのは会社や友人など多数の人たちに渡すためのバラマキ土産のこと。バラマキ土産といえば食べ物だと思うのですが、こういうときは日本人同様にお土産文化の根強いインドネシア人観光客の口コミが重宝します。昔から国内旅行者の間ではバリ島土産といえば「Pie Susu Asli Enaaak」なんだそう。

Pie Susuというのは直訳するとミルクパイですが、いわゆるエッグタルトのこと。バリ島には多くのパイススのメーカーがありますが、中でもローカルに美味しいと人気なのがPie Susu Asli Enaaak。パイススエナーッと読みます。Enakは美味しいという意味なのでEnaaakは美味しーーーっていかにも美味しさを強調しているニュアンス。

サヌールに新しく専門店がオープンしたらしいので、先月下山した際にお試しで購入してみました。お店情報は次回の記事でレポートしますのでお楽しみに📝

箱入りでRp.30000
2019-09-25-08-20-27.jpg

写真じゃ分かりにくいかも知れませんが、この箱がしっかりしていて高級感あるんです。以前買ったBagusのPie Susuは小ぶりで9個入りだったけど、こちらは10個入り。箱も大きいけど中身も大きいです。

袋にも模様が入っていてお洒落✨
2019-09-25-08-21-52.jpg

やっぱりバラマキ土産は小分けが基本!もちろん、中身は小分け袋に入っています。

ちなみにサヌールのお店はバイパス上にあって、ウブド方面からは左側なので便利。しかもサヌール店は夜10時まで営業しているので助かります。ウブドやサヌールから空港に向かう際の通り道なので、最終日空港に行く前に立ち寄るのがおすすめしたいです。なんで最終日かというと、こちらの商品は生もの&無添加のため賞味期限が常温で4日間だから。でも実際は冷蔵庫に保管する1週間くらいは持つと思います。さらに長持ちさせたい場合の裏技は冷凍庫保管!

さっそくおやつに☕
2019-09-25-08-28-00.jpg

今年は㊗30周年なんですね🎉
2019-09-25-08-24-20.jpg

肝心なお味ですが、さすがは老舗。これまでのPie Susuのイメージを覆すようにめちゃくちゃ美味しくて感動しました!大きめなので食べ応えもあって大満足😋名前通り、強調してEnaaakと言いたくなるのが分かります。

何が違うかって、真ん中の黄色い部分が濃厚でまるでカスタード🍮みたいな味なんです。Bagusのエッグタルトも薄いクッキーみたいな味わいで美味しかったけど、これは懐かしいプリンの味。甘さの質が格別でボリュームもあるので立派なカスタードパイでした。

Pie Susu比較
👉Cening BagusのPB商品は小さめ9個入りでRp.20.000
👉Pie Susu Asliは大きめ10個入りでRp.30.000


すぐに会って渡せない場合は賞味期限が長めのCening BagusのPB商品がおすすめ。パッケージも小さくかさばらないので大量購入に向いています。箱も大きいのであまりたくさんは買えませんが、自分や家族用、または帰国してすぐに渡せる人へのお土産ならPie Susu Asliがイチオシです。

バリ島内の直営店は5店(クリックすると拡大🔍します)
2019-09-25-08-21-01.jpg

バリ島内の直営店の地図はこちら👈
トリップアドバイザーの口コミはこちら👈

それでは今日もご機嫌で!
明日に備えておやすみます✋

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (入力すると公開されます)
    (コメント編集・削除したい場合のみ)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2334-3bed3db3
    この記事へのトラックバック