チーズたっぷり!チョコパンダンのブラウニー@Blitar

2020年05月18日 12:16

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

昨日、一昨日とウブドは深夜に雨が降りました。とくに昨晩は豪雨☔まるで雨季に逆戻りしたような勢いでした。外出自粛中でステイ
ホーム🏠してるから、雨が降ったらもっと引きこもりに拍車がかかりそう。いつもは嫌な雨だけど、今はありがたく感じます。

ところでここ数日、変なスイッチが入っちゃってブログのPC版レイアウトをちょこちょこ改造中。私のブログは今どきレスポンシブ対応じゃないので、時代遅れなのは承知です。調べながら手探りでHTMLとCSSをいじってるので時間もかかります。ほとんど気づかれないほどの微調整なので単なる自己満足ですが、モバイル版も少し変えたいところがあるので少しずつ頑張ります💪

↓↓↓ポチっとクリックしてね🙏↓↓↓
 

さて今日は大好きなスイーツの話題です!

以前に紹介したことがあるBlitarのブラウニーのチョコパンダン味を食べてみました(※2020年1月の過去ネタです)。前回の記事は👉こちらから

家の近所のミニマートで1月に買ったが最後で、残念ながら最近は入荷してない模様。ジャワ島はスラバヤから仕入れているのでコロナの影響で入手が困難になっているのかも知れません😢 

チョコパンダン
2020-01-12-13-55.jpg

パンダンはバリ島のお菓子にもよく使われているけど、パンダンリーフと呼ばれる植物のこと。インドネシアの緑色のお菓子やパンが多いのはこのパンダンを使っているからなんです。もちろんバリ人も大好き。最初見たときは着色料を使っているのかと思ったけど、たぶん淡い緑色のバリ菓子とかは天然物を使っているはず。感覚でいうと日本の緑=抹茶なのと似ているかも?抹茶ほど味の主張はなくて、想像する草っぽさもなく、むしろほのかに甘い香りが特徴です。

開封👏
2020-01-12-13-57.jpg

写真には入っていませんが、プラスチック製のナイフが箱の内側に貼ってあります。

もっさりチーズがけ🧀
2020-01-12-13-56.jpg

ブラウニーにチーズってなぜかインドネシアでは定番スタイル。ドーナツや菓子パンにもチーズがかかったものが多いです。しかもインドネシアのプロセスチーズってなぜかゴムを連想させる長く削ったスタイル。味も日本のとは違うし、もちろん暑くてもとろけません。色も白くてあまり風味がない。

うーん、こう書いちゃうと美味しそうに聞こえないけど、チーズ臭くなくあっさりしていてデザートとの相性バッチリ👍慣れると食べたくなる不思議なお味なんです。

側面から
2020-01-12-14-02.jpg

パンダンが上、チョコが下の二層に分かれています。箱買いしたら毎日食べ続けないといけないのでかなり飽きるのですが、ウブドでは日常的に手に入らないので見つけたら即ゲットしちゃいます。

ってことであまり観光に関係ない話題でスミマセン。最近はローカル生活を楽しんでいるので、新しい発見も多いです!スイーツをはじめ、ローカル食の話題がかなり溜まってきたので、しばらくはローカルネタが続きそう😋

それでは今日もご機嫌で✋
良い一日をお過ごしください!

↓↓↓ポチっとクリックしてね🙏↓↓↓
 

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (入力すると公開されます)
    (コメント編集・削除したい場合のみ)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2418-f04eda51
    この記事へのトラックバック