半年ぶりの散歩道@カジェン通り

2020年11月12日 17:34

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

昨日は久しぶりに大雨が降って涼しくなりましたが、今日のウブドはまた朝からカンカン照り🌞

乾季のあとの猛暑は毎年のことですが、エアコンが欲しくなります!
扇風機を回しても温風をかき混ぜているだけで効果がないのが悲しいところ。。。

暑くなってきたバリ島とは逆に日本は寒くなって、またコロナも増えているようなので心配です。バリ人以上にマスク着用している人が多くて、世界一清潔と言われている国ですら感染拡大していることが信じられないけど、バリ島もコロナに慣れちゃってる感があるので私も気をつけようと思います。

バリ島では来月にはワクチン接種が可能になるとか、外国人観光客の受け入れが再開予定だとか、デマのような噂もあるようだけど、先進国に先駆けて中国とインドネシアの合同ワクチンなんて怖くて絶対に打ちたくない!でもバリ人に話を聞くと、ワクチンが完成しないと観光客も来ないと信じている人が多いし、世界的にもそのような流れのような気もします。

東京オリンピックも無理だろうなって思ってきました。去年と同じく、延期が決まった途端に全国の感染者数が増えたので、今回も同じパターンかと。。。それにしても今年はコロナに始まりコロナに終わる感じがして、悔しいです😢

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 


さて、今回は半年ぶりにカジェン通りの散歩道を歩いてみたときのレポートです!

正式には先月なのですが、インドア好きの私は外出が億劫なのでめったに散歩はしないんです。たまには気分転換も運動も必要ですね。ちなみに今回も散歩中の外国人なゼロ。やっぱり観光客しか田んぼ道に興味がないのかも知れません。

カジェン通りはウブドの王宮近くにあるスタバの隣の道なので、アクセス抜群👍古くからのホームステイやワルンが多いので、若い欧米人やバックパッカー風の旅行者に人気のエリアでもあります。この道をずっと真っすぐ突き進むと左にカーブして、急な坂があるのですが、そこを上り切ると田園風景が広がっています。

車は通れませんが、バイクはOK!
IMG20201024165542.jpg

田んぼの奥にもヴィラが点在
IMG20201024165355.jpg

車はもちろん、トラックも入れないような場所によく二階建ての家を建てるなってつくづく感心します。仕事終わりの大工さんのグループとすれ違ったので、どこかでまた建設中なのかも。

右奥の小屋には水牛がいます🐂
IMG20201024165907.jpg

ウブド近郊の田んぼはそこまで大きくなく、複雑な形をしていることもあって、トラクターで耕す人はほぼいません。今でも水牛や合鴨を使って昔ながらの耕作風景が見られます。

青々しい稲穂
IMG20201024170459.jpg

天気が良ければ田んぼの奥に夕日が沈みます。でもジャングルに隠れちゃうのでけっこう早く見えなくなっちゃうから、夕日スポットとまではいかないですね。

これは豊作祈願?
IMG20201024170945.jpg

こんな時代だからこそ農家に感謝したいし、つくづくバリ島は恵まれているって実感させられます。けっして贅沢な暮らしぶりではないけれども、バリ人が幸せで豊かなのは気候に恵まれているから。温和な気候だから凍え死ぬ人はいないし、水も豊かで米は年に3回も収穫できるし、果物や植物もすぐに成長するので食べ物に困ることがないんです。自給自足できることが一番の強みかも!

新しいワルンもできてました!
IMG20201024170441.jpg

簡素な作りだけど、田んぼビューの絶景。地元の人たちで賑わっていました。このワルンで飲む数千ルピアのバリコピはカフェで飲む10倍の値段のコーヒーに劣らないほど美味しいんだろうな。当たり前だと思ってことが当たり前じゃなくなった今、これまで以上に日常の小さな気づきや幸せに感謝して生きていこうと思います!


それでは今日もご機嫌で✋
明日に備えておやすみます!

バリ島行きたい人はクリックしてね🙏
 

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2484-a2394993
    この記事へのトラックバック