驚愕のバリ島英語教育!@小4の宿題

2020年12月07日 21:00

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日は朝から体の調子が良かったので久しぶりに外出してみました。その様子、動画でインスタグラムにアップしたので興味がある方はぜひご覧ください!👉https://www.instagram.com/ibuubuko/

個人的な感想として、お昼過ぎの時間帯なのでこれでも交通量が多いほう。数か月前はもっとお店が閉まっていて、観光客もいなかったから明るい兆しなのかも知れません。ウブド市場も一時期と比べると出店数も増えて、活気があります。とはいえ、全盛期のウブドとは比較にもならないので、営業中のお店も果たして利益が出ているかは分かりません💦

数年前のアグン山噴火のときとはレベルが違い過ぎて、あの頃は平和だったなと今更ながら苦笑しちゃう。私は経験していませんが、2002年の爆弾テロ事件よりも最悪な状態であることは間違いないです。

道を歩いている人はほぼいませんが、実際はけっこう来ているはずの国内観光客は基本的に歩きません。車移動で目的地のレストランへ直行するのが主なパターンのようです。コロナ前より繁盛しているお店もあり!?ホテルもローカル客のマーケティングに長けているところはそこそこ埋まっているのかも知れません。

それを思うと、もともとウブドは欧米マーケット主流で、ホテルもローカル市場を狙っていなかった感が否めないので、これからはもっと国内観光客をターゲットにした手法に変わりそうです。私も経験ありますが、ジャカルタの人たちにウブドは人気ないんですよ😢田んぼやジャングルを売りにしてもやっぱりビーチに流れちゃうというか、数日間しか休みがないから空港から遠いのもマイナス要因のひとつでしたが、皮肉なことにコロナ効果?で渋滞がなくなったので昼間でも小一時間あれば来れちゃうのは良かったのかも知れません。

国内線もどんどんバリ島発着便を増やしているし、これからはローカル志向でローカル向けのサービスに転換していくのかな?これまでは外国人向けで高級リゾートだったバリ島が、今はホテルも安くなって、レストランも割引してローカルも楽しめる価格だから、これからはインドネシア人にとってバリ島旅行がトレンドになるかも!?

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

さて、今日はちょっとびっくりした小学校の宿題について。

小学4年生なんですが、バリ島の公立学校って確かニュピの後の4月から8か月間休校しているんです。幼稚園から高校まで!私立学校に通っている子はオンライン授業なども充実しているみたいだけど、一般家庭や田舎の子どもたちは全く勉強していないと思います。

たまにバリ人の知り合いに勉強どうしているのか聞くのですが、答えは「オンラインでやってる」。家にパソコンもタブレットもないし、WIFIもないのにオンラインで何をするのか?と聞いてみたら、WhatsAppのグループで先生から宿題とかメッセージがあるんだそう😓オンラインの意味分かっているのかな?

しかも子供はスマホ持っていないから、親の古いスマホ(家によっては一家に一台も!)に送られてきて、どうやって勉強するのか謎。バリ島で子育てしている人のほうが詳しいので深くは言及しませんが、もしかしたら宿題を取りに行く日を指定されたり、するのかも知れません。

で、先日登校日があったらしく、そのときに大量の宿題が出たそうです!

で驚愕の英語の宿題がこちら😲
IMG_20201205_091010.jpg

小学4年生ですよ!しかも今年は一度も学校に行っていないし、英語の授業すら受けていないのにいきなりコレ。もう親のほうがびっくりで、まるで親の宿題みたいです。親だってホテルのフロントとかそこそこ英語が分からないとチンプンカンプンらしく、結局は私が手伝う羽目に・・・😓💦

スゴイのは英語なのに文法じゃなくて算数の要素が組み込まれていて、まるで算数の宿題かと思っちゃいました。本当に英語の宿題?てっきり、バリ島の小学校は英語で授業するのかと思えちゃうほど、意味不明な教材でした。

プリントの上部にはちゃんと政府認定の2020年~2021年度用の小学4年生向けと印刷されており、これが分かる10歳児がどれだけいるのか?親が手伝わなければ一つも正解できなかったそう。My name is...すらあやふやなのに、いきなりこの宿題とは驚きました。

お母さんが日本人の子どもたちがみんなインターナショナルスクールや私立学校に通っていることに納得。それにしてもバリ人の子どもたちは学校再開の目途も立たず、ずっと家で遊んでるけどこんな教育受けていて大丈夫なんだろうか。デンパサールやウブド近郊の裕福な家庭の子どもたちは公文や塾に通わせてるケースが多いけど、知り合いのバリ人を見ても子どもの能力は親の生活レベルと教育レベルに比例してるケースが多そうなので、バリ人の将来が心配です(>_<)。

それでは今日もご機嫌で✋
明日に備えておやすみます!

バリ島行きたい人はクリックしてね🙏
 

関連記事


コメント

  1. ネコ親爺 | URL | L8AeYI2M

    インドネシアが進んでいるのではなく日本が大きく出遅れているのでしょう。
    フィリピンでは授業は国語と歴史を除く全ての授業が英語となります。
    小学校3年生から始まり、小学生の時代に2000時間の授業となります。

    実際にオンライン英会話スクールの殆どがフィリピンに拠点を持っています。
    これでは全く歯が立ちませんね。

  2. イブウブ子 | URL | -

    ネコ親爺 さま

    たしかに日本の英語教育は遅れていますよね。でもインドネシアの公立の教育システムは傍から見てる限り日本以下かも知れません💦東南アジアにおいては、シンガポールは例外としてフィリピンの英語力はダントツですね。あとはマレーシアも相当高いです。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2496-09667275
この記事へのトラックバック