大晦日の半額ディナー@Black Beach

2021年03月25日 11:52

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

昨日は桜開花のニュースを見て、居ても立っても居られずに午後から一人お花見に行っちゃいました🌸富山市内はまだ五分咲きといったところですが、天気も良かったのでけっこう楽しめて良かったです。今年もまた日本人で独占できちゃいますね!それはそれで嬉しいけれど、観光業のことを思うと来年は待ちに待った!とばかりにインバウンド客が殺到して欲しいと願っています。

富山の城址公園にて(3月24日撮影)
IMG20210324150536.jpg

天気が良ければ満開になるまで毎日お花見したいです!

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

さて、今日はちょっと古いけど2020年大晦日の忘備録です。コロナ禍になってからあまり外食していませんでしたが、大晦日だけは出かけようと決めていました。外食するといっても、そもそもウブドのレストランはほとんどクローズしているのでまずは営業しているところを見つけることから。中心部を循環しているとブラックビーチレストランの明るいデコレーションに目が留まり、しかも50%オフ!という看板を見つけたので即決です👍

IMG20201231191116.jpg

例年なら大晦日といえばホテルやレストランがカウントダウンのガラディナーを開催し、打ち上げ花火などイベント盛りだくさんの夜になるはずでしたが、2020年は全く違いました。花火は禁止だし、レストランの営業も10時までなのでカウントダウンのパーティはできません。

今の状況もおそらく変わっていないと思いますが、ウブド中心部のお店はほとんどがクローズしちゃって、営業中なのは全盛期の10分の1くらいしかありません。日本はコロナ禍で飲食店が大変ですが、バリ島ではレストランよりもお土産屋やブティックのほうが厳しいのが現状。理由は富裕層や在住者を中心に外食の需要はまだ見込めますが、お土産や雑貨は観光客しか買わないからだと思います。

ウブドのレストランに限っていえば私がよく行くところや、お客様におすすめしている有名店は営業を続けているところが多いように感じます。地元の老舗や以前から人気があったお店は、コロナ禍でも休業せずに頑張っているところがほとんどですね。もともとエアコンなしのオープンな作りのところが多く、観光客のいない現状では密とは無縁ということもあってか日本より安心して外食できるのでは?

お客さんは外国人在住者ばかり
IMG20201231191729.jpg

この後、12名ほどの欧米人グループがやってきて、すぐに満席になりました。長期ビザでバリ島入りした人たちなど初対面同士らしく、しかもお酒入って大勢で話し出すからちょっと怖かったけど、観光再開するということは常にこういう状態になるということなんだろうなって他人事ながら考えちゃいました。コロナの前はバリ島は人との出会い満載で、みんなが娯楽を求めて集まる場所だったからこういう光景はむしろ歓迎されるべく日常だったのに、今は迷惑にすら感じる私の感覚はニューノーマルに適応しちゃってるのかも。

色の変わるクリスマスデコレーション🎄
IMG20201231192329.jpg

一月いっぱいまで飾っておくのが南国流
IMG20201231192331.jpg

バリ島では定番のクリスマスツリーじゃなくて、竹や藁などを使ってオリジナルのデコレーションを飾るところが多いんです。

キノコのパスタとマルゲリータ🍕
2020-12-31-19-32-23-352.jpg

普段なら大晦日のメニューは特別コースで高く売るところが多いのに、半額にしちゃうってさすがはイタリア人オーナーさん太っ腹!半額だからサイズも小さいのかと心配したけど、そんなことなくお味も変わらず美味しくて、大満足の大晦日ディナーでした。新年のプレゼントだと思ってありがたく頂きました😋デザートは狙っていたティラミスが一つ前で品切れになっちゃったので残念でしたが、いつかのお楽しみに取っておこうと思います。



Black Beach
https://www.blackbeach.asia/
トリップアドバイザーの口コミはこちら👈

それでは今日もご機嫌で✋
良い一日をお過ごしください!

バリ島行きたい人はクリックしてね🙏
 

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (入力すると公開されます)
    (コメント編集・削除したい場合のみ)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2511-f6489310
    この記事へのトラックバック