美味しい食パン@Delta Dewata

2021年03月26日 11:27

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

バリ島のワクチン接種は着々と進んでいるようで、ウブドの知り合いもけっこう受けています。今はシノバック製が在庫切れでアストラゼネカ製に変わったらしいのですが、けっこう副反応が強いみたいで発熱した人とか続出!メーカーを選べないのがちょっと怖いけど、コロナに感染するよりは軽症だし、観光業に関わる人たちは打たないといけないみたいです。

でもバリ島の場合はワクチン接種が始まる前から感染者が減少傾向にあったので、もしかしたら集団免疫がついている?日本は何度もリバウンドして気の緩みとか、気を引き締めて予防するとか、「気合」での感染防止を訴えていますが、このやり方はインドネシアでは通用しません😓やっぱりワクチンに頼るしかないのだと思います。

個人的には日経新聞に載っていた武田薬品のデング熱ワクチンのほうが興味ありありですけど。バリ島ではコロナよりデング熱のほうが心配なので日本でも早く申請して欲しいです。

↓↓↓ランキング応援してね🙏↓↓↓
 

さて、今日は最近ハマっている食パンの紹介です!

日本では食パンブームで1000円近くするような高級な食パンが売れているんですよね。でも、私は10年以上も毎朝食パン生活なのでそんなにお金をかけられません(>_<)。

バリ島ではホームテイの朝ごはんに薄っぺらいトーストが出てきたりしますけど、基本的にバリ人はあまり食パンは食べないんです。とはいえ15年前はカキアンでしか買えなかった食パンも今ではスーパーで普通に買える時代に。有名なのは日本の敷島パンが製造している「Sari Roti」ですが、最近はコンビニなどでヤマザキパンも流通してきたみたいです。

でもインドネシアでもお値段は100円ほどするし、物価の差を考慮しても割高だったりします。しかも9~10枚切りが標準なので、ペラペラなのが難点。日本人的にはせめて6枚切りが欲しいところですが、6枚切りでも日本のサイズより薄いんですよね。

以前はレストラン向けに食パンを卸しているお店で1斤買えたのに、ある時期から2斤じゃないと売ってくれなくなり、仕方なく市販の食パンで我慢していました。そんな中、巡り合ったのがウブドのデルタデワタスーパーが製造するオリジナルパン。

右はHolland Bakeryのお気に入りカヤジャム💕
2020-12-17-08-55-48-450.jpg

デルタデワタは併設のカフェの運営にも力を入れていて、最近はケーキとパンのクオリティがアップ!コロナ禍にも関わらず、昼夜問わず外国人在住者で賑わっています。ホームメードのパンはデルタのスーパーでも袋詰めで販売しており、クロワッサンやチョコデニッシュを買ったことがありますが、これがなかなか美味しくて気に入っていたところ半年ほど前から食パンの製造販売もスタート!

値段はSari Rotiと同じくらいでホームメードにしてはかなり良心的だと思います。バターが入っているのか、ふんわり柔らかくて味わいも濃厚。すっかりハマって、帰国するまで毎週買っていました。毎日売っているのではなく、夜行くと売り切れていることがあるので早いもん勝ち!9枚切れなので念願の厚切りトーストは叶いませんでしたが、ウブドでの食パン生活を満喫できたので良かったです。

それでは今日もご機嫌で✋
良い一日をお過ごしください!

バリ島行きたい人はクリックしてね🙏
 

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (入力すると公開されます)
    (コメント編集・削除したい場合のみ)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/2512-a0caf143
    この記事へのトラックバック