【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

バリ版「C1000タケダ」

2007年06月29日 18:17

バリに来て、感激したのは日本メーカーの製品が気軽にスーパーマーケットで買えること☆ こっちではマイナーながら、缶のウーロン茶も売っているし、生理用ナプキンなどの女性専用の製品も日本と同じものが見つかるので、とても便利です。中でも、勢いがあるのが飲料ドリンク! ポカリスウェットはこの前キャンペーンをやっていたのか、先頭列がすべてポカリで揃っていました。

そんな中、注目なのは「C1000タケダ」。最近日本には多くあるこの手のドリンクですが、なんとバリではレモン味のみならず、オレンジ味もあるんです!ビタミンCの量は同じ1000mg。バリでは、ワルンと呼ばれている地元の食堂で食べるとき、ほとんどのバリ人は水に薄めた甘ったるいオレンジジュースもどきを飲むので、オレンジのほうが人気があるんだと思います。棚を見ても、レモンよりオレンジに軍配が!日本人的には、レモンの程よい酸っぱさが炭酸とマッチしているのですが、インドネシアならではのマーケティングに納得しちゃいました。

左が元祖C1000タケダ、右がオレンジ風味
c1000.jpg

余談ですが、イブウブ子の大好きなストロベリーポッキーも売っています。でもこっちのは、ピンクが濃すぎ!味は同じですが、どピンクなので食べているうちに気持ち悪くなっちゃうのが残念。タイでも同じどピンクだったので、東南アジア向けに作られたのだと思います。確かにこっちのお菓子には原色を使った派手なものが多いので、地元の人には好まれるかも!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    公開されるので入力しないで下さい!
    (必須)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/49-6d13e8ae
    この記事へのトラックバック