記録的円高@バリ島

2008年10月27日 16:59

最近、株価低落やドル安の影響で日本経済が低迷していると耳にしますが、バリ島にいる限りそんなことはちっとも感じられません。日本のお客さんが減ったと言われつつも、実際は9月の連休以降、日本人観光客は増加していますし、タイへの観光客が激減しているせいか、その分バリは繁盛しています。日本人に限らず、今年はイタリアやスペインからの観光客も鰻のぼり!以前はドイツ人やオランダ人がヨーロッパ勢の大半を占めていましたが、だんだんその比率が変わってきています。本来、一番多かったオーストラリア人客も、テロから時間が経過したこともあり、完全に復活しました。ロシアや台湾、韓国からの観光客も相変わらず安定しており、バリ島を訪れる観光客の国籍が広がったという印象を受けます。航空会社も直行便を増加したり、本当に世界中でバリブーム?以前なら、白人ならオーストラリア人かドイツ人って思っていたけど、今では白人でも英語が話せない人たちも増え、アジア人も台湾・韓国が混じり合い、アジア人=日本人という法則は成り立たなくなりつつあります。それでも、町を歩いているとまず日本語で話しかけられるので、反日感情のある人なら不愉快かも?インドネシア人観光客も増えていて、以前ならインドネシア人料金が一般的だったのに、今は普通にインターネットのホテル予約サイトを通して先進国のお客さんと同じドル表示の料金を支払う人もけっこういたりしてびっくりです。

今の時期、忘れちゃならないのはバリ島でのドル高&円高。ドルは対円では価値を落としているのに、対ルピアは異常なほど価値が高くなっていて、普段は1ドル=9000ルピア前後なのに、1万を越しています。円は1円=85円前後が平均なのに、今は108円以上!去年のある時期は70円前後まで落ち込んだことがあるから、その時期を比べると1万円両替の場合35万ルピアほども得ということに。これはすごいことですよ!恐るべし、この円高。ちなみにオーストラリアドルは下落の一方で、オーストラリア人は嘆いています。世界の通貨を見ていると、やっぱりユーロは強い。今はちょっと落ちていますが、一番安定している通貨だと思いました。

現在の為替レートはこちらから。

ということで現在、インドネシアルピアは下落の真っ盛り?です。どこまで落ちるのか、末恐ろしい。リスクが大きいと言うことはリターンも大きいってこと。在住許可のない外国人はこちらで口座を開くことができないので、為替でお金儲けできる人は限られると思いますが、今がチャンス!(為替の専門家じゃないので、詳しいことはよく分からないけど・・・)あっ、でもいくらドル安だからと言って、わざわざ日本でドルに換えて持ってくる必要はありません。バリでまたルピアに変換するので、2回手数料がかかってしまいます。(手数料なし、というのはすでに含まれているので追加ではかからないということ)日本円のレートは例にない高さなので、円で持ってきて、バリで両替したほうが便利だと思います。そして、ルピアは日本の空港で両替しないほうがいいです。日本で両替するとかなりレートが悪いからです。バリの空港についてから、とりあえず3000円~5000円くらい最低必要な金額を両替することをおすすめします。よくバリの空港の両替はレートが良くないとか、騙されるとか言われますが、実際はそうでもないです。ホテルで換金するより若干レートはいいし、騙される確立はクタ、レギャン、スミニャックの町中の両替商ほうが断然高い!空港では入国後に勧誘されることがあるので、初めての人は思わず怖くなっちゃうと思いますが、いくつか並んでいる窓口、実はすべてレートは同じです。ただ、心配なのは、こっちのお札はゼロが多いので、初めての人は何がいくらなのかさっぱり分からなくなるかも知れないこと。万一、被害にあったときに備え、最初は大量に両替しないことが大切です。大金を両替すればするほど、騙される割合も高くなります。

ここでアドバイスは、
①日本円を1万円札だけじゃなく、5000円札と1000円札を数枚持ってくること。最終日とかにお金が足りなくなってちょっとだけ両替したいということがよくあるのです。そういうとき、1万円しかないと無駄に両替する羽目になり、余ったルピアをお持ち帰り、またはいらないお土産を購入してしまうということに。空港で円に両替できると聞きますが、ルピア→円はレートも悪く、あまりおすすすめできません。
②入国税は必ずドルで用意すること。滞在期間によって変わりますが、10ドルか25ドルです。これは変更されることも無きにしも非ずですので、事前に旅行会社などで確認してみてください。日本の空港で両替できます。(このときも1000円単位で両替すると無駄がありません)
③繰り返しますが、一回の両替は1万円程度にすること。1万円だと出ているレートx10000になるので、電卓がなくても暗算しやすいです。(たとえば99.5=995000となる)また、大金になればなるほど騙される確率が増します。そして防御策としては、あまり細かいお札でもらわずに、10万ルピアでもらうこと。1万ルピア、5万ルピアと10万ルピアを混ぜてもらったり、細かいことをお願いする場合はホテルですることをおすすめします。こういうことを町の両替商に頼むと、どこかで絶対抜かれる危険があります。
④どこで両替してもそうですが、必ず目の前で自分で金額を確認すること。後ろに人が待っていようと気にする必要はありません。ちなみにバリの銀行で両替してもいいですが、いつも地元民で混んでいるし、レートは良くないことが多いです。町の両替商のほうがいいです。
⑤暗算が苦手な人は電卓を持参すると良いです。町の買い物のときなどにも便利です。
⑥トラベラーズチェックはレートが下がるし、案外不便。一番使いやすいのは日本円なので、現金の場合もあえてドルに換えて持ってくる必要はありません。(入国税を除く)
⑥最後に出国税に15万ルピアがかかることを忘れずに!

今バリに来る人は、ラッキー☆です。ちょっと贅沢しちゃってください。

ポチっとお願いします!

今日は何票入ったかな?
関連記事


コメント

  1. hiro | URL | -

    円高

    そーなんですよー、円高!
    ここ数週間は日本の外貨ショップでは外貨への両替の列がよく見られます。近いうちに海外旅行を計画している人は早めに両替しておこうと思うのでしょうし、そうでなくても将来円安に戻ることを期待して今のうちに外貨預金代わりに両替する人も多いとか。
    バリ島の両替商は要注意と言われますが、ウブドでは嫌な思いをしたことはないですね。
    ウブ子さんのブログは、旬のバリ事情を伝えてくれるので頼りにしている人が多いと思います。頑張ってください!

  2. うーたろう | URL | -

    円高凄いことになってますねぇ・・・。
    昨日、デンパサールにある旅行社のスタッフとメールしましたが、バリに来て9年間でこんなの初めてって言ってました。
    89年頃のバブル崩壊並みの円高みたいですね。
    確かに6月に渡バリした時は、デンパサール空港で10,000円が855,000Rpでした。
    ジャランラヤウブド沿いのテガルハユ?でしたっけ、そこでも860,000Rpぐらいでした。
    それが今や1,070,000Rpでしょ、為替差額でロスメン最低でも2泊は出来ますな。
    う~ん、バリ行きたいっすね!
    イブウブ子さん言うように、日本の空港での両替は絶対お薦めしません。
    だって700,000Rpにしかならなかったもんね(自分は両替してしまった・・・後悔)。
    当時でも15,0000Rpはレートが低いわけで、この差はバリに来ると大きいのですよ。
    だから日本出国時は、円のほかにはVISA用に10ないし25ドル用意すればそれでOK。
    バリに行く人は円高の今がチャンス、かな。

  3. にぽぽ | URL | -

    12月に行くかもしれません、その頃までこのレ-トが続くか・・・?
    雨季真っ最中ですよね・・・。

  4. マミー | URL | -

    なるほど

    この間来日したジャカルタの友達が1円が98ルピアぐらいって言ってたけどまた円が上がったんですね 99年ごろには銀行の利率が50パーセントを越えた事があるようです 当時ビジネスで長期滞在していた日本人の方がいつの間にか定期預金が沢山増えていて驚いたそうです 今の銀行金利はどのくらいですか  ゆくゆくは日本とバリ島を行ったり来たりの生活をしようとダージリンと話してます バリ島もいいけど四季のある日本もほっとします

  5. イブウブ子 | URL | -

    hiroさんへ

    ウブドは比較的安全ですが、騙されたことは一度だけあります。最後の5万ルピアを5千ルピアにされました。もちろんその場でチェックして、交換しましたけど。スミニャック辺りはかなりプロで、手品みたいなことをされことがあります。

  6. イブウブ子 | URL | -

    うーたろうさんへ

    こっちは円高だけじゃなく、ドル高もかなり進んでいます!1ドルが10000ルピアと超えてます。この勢いは先週くらいで収まると思いきや、いつまで続くのやら・・・。

  7. イブウブ子 | URL | -

    にぽぽさんへ

    12月は湿気も高いし、降水量もかなり増える時期です。クリスマス前なら空いているのでいいかも知れません。個人的にハイシーズンに旅行するのは好きじゃないので・・・。

  8. イブウブ子 | URL | -

    マミーさんへ

    インドネシアの金利はかなり良くて、今月さらに上がりました。預金金額と期間によりますが7~8%くらいです。日本の銀行が馬鹿らしくなるほどです。

  9. しんたろう | URL | -

    No title

    先週までちょうどウブドに滞在しており、¥1=115Rpという信じられない換算率で両替しました。その日の午後には109Rpまで下がっていましたがそれでもすごいのパワーでした。

コメントの投稿

(入力すると公開されます)
(コメント編集・削除したい場合のみ)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/528-3378b646
この記事へのトラックバック