【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

バリ島旅行の心得~自分の失敗談より~

2007年07月09日 21:07

バリ島は「神々の住む島」と言われます。世界有数のパワースポットとしても知られていて、来る人を虜にする不思議なパワーがこの島にはあります。東南アジア好きでいろんな国に行きましたが、バリ島は発展途上国とはいえ、安全かつ便利なところだと感じています。南米やインドなど、もっと貧しくて危険な場所を見てきた人にとっては、バリは楽園そのものでしょう。観光客にとって、必要なものはすべて揃っているし、世界中からお客さんが来るだけあってレストランのレベルも高い。でも、やっぱり日本とは感覚が違うのです。バリ島のみならず、海外では日本の常識が通らないことも多々ありますが、特にバリ島のような発展途上の土地では日本のやり方でものごとは進みません。

バリ島は人気のビーチリゾートとして知られ、日本語もそこそこ通じるということで、観光客もちょっと油断しがち。常に緊張して防備する必要はないと思いますが、心の奥底では警戒心を忘れないで・・・。日本人は欧米人と比べて純粋で人を信じて頼りやすい傾向があるように感じます。(これは恋愛にも言えること!)

イブウブ子も実は、2回失敗を経験しています。同じ思いをして欲しくないので、ぶっちゃけますが・・・
①封筒に10万円入れて旅行していたとき、気づいたら2万円だけ抜き取られていた!
②レートのいい両替所でついつい誘惑に駆られ両替したら、ボラれた!

①に関していえば、サヌール→チャンディダサ→ロビーナをバックパックで旅行中に滞在先のホテルのスタッフにやられちゃいました。でも、気づいたのが3日後くらいだったので、どこかは分かりません。封筒ごとではなくて、2万円だけ取られたので、全然気がつかなかったんです。まあ、全部じゃなくて不幸中の幸いかな? 2万円は1か月分の給料かそれ以上になる額なので、こっちでは大金です。開き直りで寄付したと思うことにしました。(知人のバリ人に話したら、あなた神様のような人ね!と感激されたけど)
②に関していえば、6回目のバリで初めて経験しました。今まで騙されない自信があったのに、超ショックでした。お札を一緒に数えて確認したのにもかかわらず!まず、レートが良すぎる所は怪しいです。でも、おかげで手口分かりました!1)両替したお札は絶対相手にひとつにまとめさせないこと。数え終わったら触らせてはいけません。もし、そのときはもう一度目の前で数え直してください。2)そして、よくある手口は、中途半端な数になったときに、端数を合わせるために、たとえば72万5千ルピアだったときに「5千ルピアある?」って聞くときが危ない!財布の中身を確認している最中に抜かれます!イブウブ子は、20万ルピア(2枚)抜かれてました。お札の枚数が多いほど気づきにくいので、両替ではあまり細かいお札に替えないほうがいいです。多少使いにくいけど、10万ルピアでしたほうが分かりやすいので安全です。どうしても細かいのが必要な場合、一度受け取ってからたとえば10万ルピアを10000ルピアx10枚などに指定して替えてもらうほうが安全です。あと、1回の両替は1万円にして、3000円、6000円、8000円とかの暗算ができなくなりそうな数は避けるべし。1万円だったら、レートに表示されている額x10000倍なので分かりやすいです。1万円以上はお札が増えすぎるので控えたほうが◎。

あと、何かあってもこっちの警察はまったく頼りになりませんので、そのつもりで・・・。日本の警察とは違って、警察は見方じゃありません! あと、お金を払えば何とかなることが多いので、(賄賂なのだが、手数料といえば響きは良い!)何かあれば、お金を出して解決するつもりで・・・。現地の人と仲良くなるのはいいですが、中には悪い人もいるので、何があっても自己責任のつもりで行動してください。イブウブ子も正直、こっちの仕組みが理解できないのです。やっぱりトラブルに巻き込まれないように自己防衛しかアドバイスできません。海外保険も加入するべきですが、加入するだけでは、紙切れ同様で意味がないので内容もよく読んで知っておいたほうがいいと思います。海外保険といっても、日本の常識の範囲の内容なので、こっちではかえって書類を用意するほうが大変で、入っていても使わずに終わることも多いかも知れません。でも何か大きいこと(もちろんないことを祈るけど!)が起きた場合、あったほうが気分的に安心です。

最後に、人懐っこいバリ人は憎めないのですが、女の子はちやほやされて浮かれないでください。色が白いだけでモテるのがここバリ。バリ人はウソも冗談のうちに入るので、言っていることは当てになりません。信じられるのは自分のみ!です。もちろん中には本当の恋愛をしているカップルもいるので、バリ人男子のすべてがそうとは言えませんが・・・。情熱的で優しくて、日本人男子にはないたくましい彼ら、惚れちゃうのも理解できます。ですが、こっちもお遊びで!というくらいの心構えじゃないと後でツライかも!?

誤解されたくないので追記しますが、バリ人もいい人いっぱいです。っていうか、イブウブ子の友達はみんないい人たちです絵文字名を入力してください

バリ版赤鬼x青鬼?
art_festival.jpg

ポチッとお願いします!

関連記事


コメント

  1. あきたん | URL | -

    おばあちゃんと見てるよ

    今日はおばあちゃんが東京来てるから、
    一緒に見てるよ。

    赤鬼・青鬼の顔じったんぽいねヽ(´▽`ヽ)

    おばあちゃんの髪の毛やってあげましたー。

  2. ちゃんじゃ | URL | -

    なるほど!

    こんばんわ☆
    そっかー、両替の手口はなかなか気づきにくいですねぇ。
    バリの紙幣になじみがないので、ついつい枚数が多いと
    ちゃんともらった気分になっちゃいますもんね。。
    街の両替店にライフル持った警官がいたから
    それだけで安心したりして手に取った後確認しなかったなぁ~(x_x)
    勉強になります♪

コメントの投稿

公開されるので入力しないで下さい!
(必須)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/59-6bac2ccb
この記事へのトラックバック