【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

デンパサール空港~成田空港まで

2009年01月22日 23:42

帰国までのレポートです。

イブウブ子の飛行機はGA880、20:30発ジャカルタ経由成田行き。ウブドから空港へは大体60分~75分程度かかります。国際便の場合、2時間前に到着するように言われていますが、イブウブ子は約1時間半前、午後6時50分に到着しました。チェックイン手続きは搭乗1時間前までにしないと締め切られるので、マクドナルドやコーヒーショップでのんびりすることなく、すぐチェックインカウンターに行きました。今の時期は観光客が少なくて空港もガラガラなので空港の中に入るのにも列はありませんでしたが、9月頃に空港に行ったときは長い行列だったので、ハイシーズンには2時間前までには到着していたほうが安心だと思います。

入り口の付近にあるマクドナルドのベンチ
bali_airport2.jpg

この中に入るとまた広いスペースがあります。
bali_airport1.jpg

ここはエアコンが効いていて涼しいです。
bali_airport3.jpg

もう一つ入り口を通り過ぎると、空港の中に入ります。

リラックスモードのスタッフたち(やっぱりバリ!)
bali_airport5.jpg

荷物をぐるぐる巻きにしてくれる面白いサービスも!(1つ4万ルピア)
bali_airport4.jpg

スケジュールと搭乗口をチェック
bali_airport6.jpg

ゲートは5番のようです。

イブウブ子は在住許可証を持っていたため、一般の観光客とは別にフィスカル税250万ルピアを支払わないといけませんでした。日本円で2万5千円くらいで、これはバリ人が出国する際も同様です。今までは100万ルピアだったのに、いきなり値上がりしました。この背景には所得税がきちんと支払われていないインドネシアの現実があるのでしょう。外国に行けるような裕福な人から多く税金を取ろうというのが政府の方針みたいです。気軽に海外旅行できないインドネシア人がかわいそう・・・。

250万ルピアの支払いはエスカレータの手前で
bali_airport7.jpg

働く気があるのかと思うほどのチンタラ度でした。

その後はエレベータで搭乗口へ
bali_airport8.jpg

出国税15万ルピアを支払います。
bali_airport9.jpg

この後、さらに奥にあるイミグレーションでスタンプを押してもらうのですが、ここで出国カードがないことが判明!何しろ2年前の入国以来のことなので、そんなのはとっくに失くしちゃってどこにあるかも分かりません。下でもらえると言われて、また戻る羽目に・・・でも出国カードが無くてもご安心ください。チェックインの際に航空会社のカウンターで聞けばもらえます。

DFSのショップにびっくり!
bali_airport10.jpg

新しくできたようです。そんなに大きくはないですが、化粧品やタバコ、アルコール類の免税品は揃っているようです。

空港内で見つけたお洒落なレストラン
bali_airport11.jpg

日本みたいなメニューのディスプレイ見っけ!
bali_airport12.jpg

ところでガルーダ東京便は直行じゃなくて、帰りはジャカルタ経由なのでちょっと不便。ジャカルタまでは特に中国人が大勢乗っていてほぼ満席でした。そしてこの中国人たちがかなりうるさかった!

機内食のディナー
bali_airport13.jpg

案外スパゲティがおいしかったかも。ケーキはココナッツクリームがこってりで甘かったけど、完食しちゃいました。驚いたのは、隣に座っていた中国人の同年齢くらいの女性がおかわりしてたこと!機内食って頼めば2人分食べられるのかなぁ?大食いの人は試してみてください。

食事が終わるとまもなくジャカルタに到着しました。ジャカルタでは1時間ほど空港内で待ちます。このとき、成田に行く人も全員一旦飛行機から出なければなりません。その際、「機内には荷物を残さずに持っていってください」とインドネシア語と英語と下手な日本語でアナウンスがありましたが、あの日本語じゃちょっと・・・アルファベットで書かれた文章をそのまま読んでいるだけっていう感じで、理解して話しているようじゃありませんでした。日本人観光客にとってはちょっと不便かも知れません。あれだけ荷物も置かないようにと言われていたのに、案の定サンダルを置きっぱなしにした人がいたようです。清掃時に片付けられちゃって、その調査のために出発がちょっと遅れ、しばらくしてFAの人が持ってきた途端に飛行機が動き出しました。余計な心配かも知れませんが、ジャカルタ空港で迷子になっちゃって時間になっても搭乗しない人もいてもおかしくないのでは?

ジャカルタから成田はガラガラ
bali_airport14.jpg

4席独り占めできました!おかげで横になって休むこともでき、これまででベスト3に入るほど快適な空の旅でした。満席だと座って耐えるしかないので、本当にラッキー!寝る前には夜食のパンが出ましたが、これはローカルのスーパーで売っている安いチーズパンでした。といっても、まあまあおいしいんだけど。

朝食
bali_airport15.jpg

ご飯バージョンもあったようですが、イブウブ子側の担当者は聞いてくれませんでした。どっちにしろオムレツを選んだと思うので関係ないと言えばないけど、やっぱりガルーダ。サービスを求めるならやはり日系航空会社かな。直行便だし、フライトアテンダントも日本人だから当然日本語も通じるしね。でもあんまり料金変わらないんだっけ?

遠くに見える朝日の線
bali_airport16.jpg

こういう普段見ることのできない幻想的な景色を見られるのが、飛行機に乗る楽しみでもあります。本当は飛行機が怖いイブウブ子ですが、今回は揺れなかったので安心して乗ることができました。

成田に到着すると伊右衛門がお出迎え!懐かしくて思わずパチリ!
narita_airport17.jpg

日本人ならまず写真撮らないだろうな~。ちょっと後ろから笑い声が・・・。

日本に着いたんだなぁ。
narita_airport18.jpg

到着早々ちょっとハプニング。荷物が出てくる場所はB5だったのに、ずっとB1のベルトの前で待機するも、全然自分のスーツケースが出てこない。荷物が迷子になっちゃったのかと焦っちゃったけど、ボードで再確認してB5に移動して無事荷物を受け取ることができました。ほっ。

無事入国を済ませて、出口へ。
narita_airport19.jpg

あれ~ママはどこ?

感動的な再会を期待していたのに、逆にイブウブ子が探すことに・・・。出口がいくつかあったので分からなかったみたいです。キョロキョロしていたら後ろから声をかけられました。久しぶりに会えて嬉しかった。

羽田空港から富山へ・・・に続く。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓
banner_22.gif d_01.gif
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    公開されるので入力しないで下さい!
    (必須)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/611-6be1b64d
    この記事へのトラックバック