【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

バリの風邪薬

2007年08月16日 23:20

最近、忙しくて睡眠不足が続いたせいか、風邪気味。いつも扁桃腺が腫れて、喉が痛くなるのが最初の症状なんです。日本だったら、葛根湯で治りそうな症状なんだけど、バリはどうなんだろう?と思い、先日デルタ・デワタの薬カウンターに行ってみました。

ここは日本語なんてもちろん、英語も通じない世界・・・。喉が痛いってインドネシア語で何ていうんだろ?とりあえず、お姉さんに「風邪、(喉を指して)ここ痛い。薬ある?」と聞いてみると、2~3種類を指さして教えてくれました。

今回のイブウブコの目的は、漢方薬っぽいものを買うことだったので、中でも一番近そうなものをパッケージで選んでみました。

ちょっと写真をいじったので、蛍光色になって見えるけど、実際はここまで明るくないです・・・
flu_mediceine.jpg

飲み方は、水に溶かして飲むのかと思ったので、「水、一緒飲む?」と聞くと、そのまま袋を開けて口をつけて飲むだけとのこと。1袋たったの1500ルピア(約20円)だったので、試しに翌朝の分と2袋買いました。

部屋に戻り、レタスが豪快な盛り付けのシーザーサラダ(※食べるときは手で細かくちぎって食べるのが◎)と、エビとレタスのロール(※これだけ単品で注文すると量が足りない!)を注文し、野菜をしっかりと摂取。そして食後にさっそく薬を飲んでみました。お味はというと、ショウガやミントの葉などのエキスで喉がす~っとするような味をハチミツで甘くさせてあったので、比較的飲みやすかったです。確かにナチュラルな感じ。

羊肉ソーセージ入りシーザーサラダ↓
20070816221341.jpg

エビとレタスのロール↓
20070816221425.jpg

効果はというと・・・翌朝ももう1袋飲んだのですが、その後念のためにクリニックに行って、別の薬を処方してもらったので、どこまで効くのかは微妙。でも、風邪の引き始めにすぐこの薬を飲めば、軽い症状なら治るのでは?

後日、テレビを見ていたら、偶然この薬がコマーシャルで流れていました。たまたま買っただけなのに、意外に有名なのかな?ちょっと嬉しくなったイブウブ子でした。今度、風邪気味のときは、もう一回これを飲んで試してみようっと・・・。

ポチっとお願いします!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    公開されるので入力しないで下さい!
    (必須)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/91-622061f9
    この記事へのトラックバック