【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

インドネシア発!ホテル予約サイト@Traveloka

2019年03月01日 00:28

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドは通り雨のおかげで少し涼しく、夜も過ごしやすいです。

そういえば、家にまたペンジョールが立っているのにびっくり!今年は10年に一度来るブサキ寺院の大きなお祭りがあるからだそうです。

ブサキ寺院はそうじゃなくても毎年4月にお祭りがあるのに、今年はさらに盛り上がりそうですね。といっても私、実はブサキは恐れ多くて未だに行ったことがないんです💦

どうせ行くなら観光じゃなくて、
参拝に行きたいというのが本音なので、
今年はラッキーならお参りに行けるかな?

先月はランプヤン寺院でも大きなお祭りがあったし、相変わらずお祭り続きのバリ島。私は儀式とは無縁の生活ですが、傍で見ていてもバリ人の生活は大変だなって思います。まともにフルタイムで働いていたら到底両立できないハードさです!

さて、今日は私がいつも使っているおすすめのホテル予約サイトの紹介を。

Travelokaといって、ぬぁんとインドネシア発でインドネシア初のホテル予約サイト。10年前のインドネシアでは想像もできないほど、便利になっているバリ島暮らしです。

ホテルの値段って為替レートと関係しているから毎日変動するのに加え(実際は今もバリ島のほとんどのホテルはドル建てだったりする!)、最近は稼働率に応じて変動することも多いのでけっこう厄介だったりします。

一般的には数か月前に予約したほうが安いというのが常識ですが、それが通用しないのがバリ島ホテル業界。

ラストミニッツとか言って当日に予約するとめちゃくちゃ安くなっていたり、バリ島のホテルはキャンセルポリシーが異常に厳しいので、そんなにこだわりがないならば最後の最後まで待ってみるのも手かも知れません。もちろん売り切れになるリスクと値段が上昇するリスクもありですけど。。。

私の場合、気に入ったホテルを絞ってラストミニッツのレート、数週間後のレート、実際に宿泊予定の時期のレートをチェックしてそのホテルの傾向を探るようにしています。パターンもなく、ころころとレートが変わるようなホテルは避けますね。

そんな私が普段使うのは、
TravelokaとアゴダとBooking.comの3つ。

近年OTA業界も競争が激しく、合併も多い。アゴダとBooking.comは同グループで親会社が一緒だし、エクスペディアはHotels.comの親会社なんです。ちなみにエクスペディアはエアアジアのホテル予約サイトとも提携しています。

日本のホテル予約サイトは国内ならまあまあ使えるけど、グローバル的にはもう追い付けないのが現状。あくまでも私の見解ではありますが、アゴダは世界中で一番取り扱いホテルが多いと思うし、値段もダントツ安いです。

特にモバイルが最強!

モバイルのアプリのほうが割安なこともあります。でもこれにはトリックがあって、連泊したらなぜか割高になったり、とイマイチ仕組みが分かりません。だからPCとモバイルの両方をチェックして、お得なレートを見つけるのがベター。

Booking.comはクレジットカードなしでも予約できたり、ホームステイやゲストハウスなど、安い物件もたくさん取り扱っているのが特徴。何回か利用するとプレミアム会員にアップグレードされて、ホテルによっては割引や特典がついたりすることもあります。

以前は10回だったのが今は2回で良いらしく、知らないうちに私もプレミアム会員になっていました。でも支払いに関しては、クレジットカード入力があるのにも関わらず、決算機能がなかったり(今はあるのかな?)、予約先のホテルによって対応がまちまちなのでイマイチ分かりにくい。同グループでもアゴダのほうが、クレジット決算や後日決算などいろいろ選べて明解な気もします。

エクスペディアはアメリカの会社だからか、
ポイントが付くとはいえ価格はお高め。
最近ではモバイル(アプリ)経由だと
割引のホテルもありますが、
価格競争にアグレッシブなアゴダに対して
どうしても割高ぶりが気になります。

数年前は使っていたけど今は値段チェックだけのみですね。エクスペディアの料金は税・サ前の値段なので、
一見安く見えるから要注意👀

ちなみにアゴダとBooking.comは、
税・サ込の値段表示だから安心です
(アゴダは手動で変更可能)。

エクスペディアはOTAの先駆けなだけに日本人の利用者も案外多いですが、アメリカ人やポイントを貯めている会員が多いような気がします。数年前に利用した時の記憶では、確か設定の国と通貨で料金がかなり違ったような気がします💦

PCサイト、アプリともに各国ごとに独立しているし、日本語サイト、英語サイトではアドレスが違うため、途中で国の切り替えは不可能。けっこう不便で使いにくいです。

もしかしたら滞在先する国のサイトから予約するとお得になるのかも知れませんが、実際にクレジットカードに請求される金額はその通貨から円に変換されたレートなので、請求額を見るまで実際の金額が分からず怖いかも。。。心配なら最初から日本のサイトで円表記で予約するのがベターです。

その点、アゴダやBooking.comは言語も通貨も切り替えれるので利便性が高いし、レートも連動しているので言語や通貨によって変わるということはありません。宿泊料金も公正な為替レートで自動計算されます。

Hotels.comはよくキャンペーンしていますが、割引クーポンにつられてクリックしたページは実は価格操作されていて、通常のサイトの販売価格より高かったりするので要注意。最初は知らなかったけど、たまたま値段を比較していて偶然気づいてしまいました。

でも親会社のExpediaよりプロモーションコードをゲットしやすいので、ホテルによってはお得に泊まれることも。2年前にシンガポールのホテルを予約した時はメインページからログインしてプロモーションコードを入れたら、どのサイトよりもお安く泊まれました。

海外のホテルはパリティー価格が徹底されていないので、いろいろ検索したら一番安いサイトが見つかると思います。最近は価格比較サイトなんて便利なものもあるので、簡単になりました。OTAサイトに関して詳しいサイトを見つけたので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

で、最後に私のイチオシのTravelokaですが、こちらは基本インドネシアと英語のみ。でもインドネシアの他のECサイトはインドネシア語のみだったりするので、英語があるだけマシです。

ウェブサイトとアプリがありますが、
知っている限り料金は同じなので安心。
そして何といってもキャンペーンが多い!

Travelokaの割引コードは定期的に発行されており、同サイトやアプリから検索できて分かりやすいんです。そして驚くのがホテルだけじゃなくて、フライト、タクシー、アトラクションなども予約できちゃうこと!

そんな便利なTravelokaの弱点は、取り扱いホテルがまだ少ないこと。とはいえ、インドネシア国内はかなり充実してきているので、バリ島のホテルなら他社よりお安く予約できる確率は高いと思います。

私がTravelokaを使うもう一つの理由は、値段表記がルピアのみでルピアで請求されるため、インドネシアのクレジットカードが使いやすいということもあります。もしかしたら日本のカードだと円に変換されるので、カード会社によっては不利なレートになるのかも知れませんが、とりあえずインドネシア在住者には便利なサイトだと思います。

海外ホテルに関しては取扱数はまだまだ少ないけど、シンガポールやタイなど東南アジアの観光地を中心に徐々に増えてきているので、将来に期待したいです!

私は前回シンガポールのホテルをTravelokaの最安値で予約して問題なかったので、今回はバンコクのホテルも予約してみたのですが、アゴダの割引よりも15%以上も安くなりました!

ホテルによってはアゴダのほうがお得なこともありますので、一概には言えませんが、インドネシアの会社なだけにマージンを抑えてお得に販売しているのかも知れません。興味がある方はぜひ値段を比較してみてください。アプリも使いやすいです。

お気に入りのホテルを保存して
値段の変動も分かる仕組みで、
上がったり下がったりとハラハラしますが、
最安値で予約できたときは
思わず得した気分に(^^♪

ジャカルタのITの秀才たちが開発しているんだろうけど、インドネシアもスゴイね!国内線の航空券も取り扱っているし、ホテル+航空券などのパッケージの予約にも便利だと思います。

アプリのスクショ
Screenshot_2019-02-28-12-28-19-59.png Screenshot_2019-02-28-12-29-52-56.png

ホテル予約に関しては毎週火曜から木曜の3日間、必ず10%割引コードが発行されているようです。上限が20万ルピアだったり、30万ルピアだったり、最低価格も50万ルピアからの設定ではありますが、なかなか使えます!その他にも定期的にお得なコードが出ているので必見です。

あと面白いのが、Travelokaのホテルの口コミはトリップアドバイザーや他のOTAからの評価より高めなこと。やっぱりインドネシア人の感覚は欧米人とは違うんだなって実感します。インドネシア人にはOKでも日本人にはNGだったりするので、口コミはあくまでも参考までにどうぞ。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

不具合?Androidのバグ?@インスタグラム

2018年12月28日 23:25

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

年末年始を迎えて、バリ島は観光客がかなり増えてきました。日本人のリピータさんも次々とバリ入りされているようです。渋滞も酷いのでなるべく日中は外出を控えていますが、裸足で歩いている人、上半身裸の人、夜は路上でラブラブのカップル、酔っ払い運転などピークシーズン真っ盛りでカオスなバリ島。非日常を満喫するのはバリ島の得意分野ですが、特にバイクは要注意!自分は大丈夫なつもりでも、相手が予期せぬ行動を取ることがあります。逆走もへいちゃら。特にキョロキョロしながらバイクに乗っている観光客、増えています。歩いている人もお気をつけください。

さて、もう1週間近く経ちますが、私のインスタがとんでもないことになってしまいました。特に何もしていないのに、朝起きて更新しようと思ったら、ギャラリー(ライブラリ)?がすべてグレーに!!!写真が表示されなくなってしまったのです。写真が消えたわけじゃありません。グレーのところをクリックしたら写真が出るのに、ギャラリーとして見れない状態に。自分のインスタは普通に見れますが、写真をアップしようと真ん中の「+」アイコンをクリックしたらこのように見えるんです。

見えないからアップするのに一苦労💦
Screenshot_2018-12-28-10-04-08-88.png

本当に困っています。ツイッターやGoogle Playのインスタの口コミを調べたら、Androidで同じトラブルが起こっている人もちらほら。どうしよう!?キャッシュ削除やThumbnailのフォルダ削除しても直りません。アンインストールしても同じまま。今思えば、数か月前にもインスタの不具合があったし、どうも中国製スマホのAndroidとは相性が悪いみたいです。それこそ、最近Huaweiがアメリカを含む各国で排除の動きがあったし、まさかその影響!?なんて勝手に想像しちゃっていますが、インスタを酷使している私にとっては死活問題。もし来年になっても直らなければ、iPhoneを買わないといけないかな。とはいえ、今の時点で10万円以上の出費は厳しいので、何とか次のアップデートで直ることを祈ります。何気にショックで何事にもやる気が起きませーん。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

今注目のインスタ映えスポット@Wanna Jungle Pool Bar

2018年11月12日 22:34

スラマッマラーム🎵こんばんは!

雨季入りしてウブドはほぼ毎日雨が降るようになりましたが、まだ降水量はそこまで多くはありません。でもウブドより北、テガラランやキンタマーニに行く途中などは土砂降りだったり、雨季も本格的な様子。雨季の雨は北から徐々に南下してくる傾向があるので、おそらく今月末か来月にはウブドでも大雨が降りそうです。雨降るとますます外出が億劫になっちゃいますね😅

さて、今日は先月プロモーション中に行ってきた、Wanna Jungle Pool Barの紹介です!ここは9月にオープンしたばかりのThe Kayon Jungle Resort内に併設されたプールバー。1か月以上もの間、無料で開放していたので、バリ人に口コミで大人気になった話題の場所。最近の宣伝はインスタグラムなどSNSが一番効果的!ということで、特に自撮り好きなインドネシア人にはインスタ映えするスポットはすぐに人気になる傾向があります。新しいホテル、そしてお洒落なプールバーが無料ってことで爆発的な宣伝効果があったようです。私も噂を聞いてぜひ行ってみたいと思っていたのですが、一週間前から計画して偶然行った日がプロモーション最終日でびっくり。ホントにラッキー🍀でした。

場所はテガラランの反対側(西側)、ウブドからはクリキ村を通り過ぎ、Akashaレストランも越して30分ほど北上した村の中。道も狭いし、途中に何もない田舎です😅。話題性がないと今どきの若者はここまで来ないだろうなー。

Wanna Jungle Pool Barといえばこのアングル📷
IMG20181005143109.jpg

さすがフォトジェニックなデザインなだけあって、三段プールが素敵です✨でも一番下は宿泊客のみだったと思います。

こちらが入口すぐのカフェバー
IMG20181005143858.jpg

こちらが少し先にあるもう一つのレストラン
IMG20181005143034.jpg

カフェのほうはサンドイッチやパスタ、バーガーなどの洋食と軽食系のお食事で、奥のレストランはインドネシア料理が中心です。奥のほうが広いし、のんびりお食事も楽しめそうですが、気軽に使える入口のカフェバーのほうががた人気がありました。でもプロモーション最終日なだけあって、カフェはほぼ満席。景色の良い席が空くまで粘りました。行った日は8割方ローカルの若者でしたが、今は有料なので観光客が大半と推測しています。ローシーズンということもあり、プロモーション中より空いているかな。

カウンター席からのジャングルビュー
IMG20181005152614.jpg

名前通り、ジャングルに囲まれたリゾートです!反対側はPulinaコーヒー農園。以前に森の斜面を切り崩して建設していたのがここだったんだーとようやく分かりました。渓谷沿いにヴィラが建てられているので、これだけの建物を山の斜面に建てるのはすごく大変だったと思います。ここの限らず、景観を売りにしているリゾートはもともとの自然を傷つけて作っていると思うので、そう思うとちょっと複雑ですね。もちろん景色はリゾートの売りでもあり、価値を上げる要素でもあり、観光客はウブドらしい景色を求めているので、ニーズがあることは間違いないですけど。

ヒンドゥー教の神様かな?
IMG20181005142946.jpg

ここに降りて写真を撮るのも一苦労。夕方過ぎてからようやく整理員の指示に従って、降りることができました。

他にも写真スポットがたくさん
IMG20181005142347_20181111091631b87.jpg IMG20181005142630.jpg

インスタ映え狙い💕📷
IMG20181005154614.jpg

昼過ぎは暑かったけど、夕方になると涼しくてプールに入るのも肌寒いほどでした。みんな写真を撮るのに夢中で、見ているのが面白かったです。そういう私も同類でしたが・・・。ウブドの高級ホテルは宿泊者以のプール使用は厳禁で、用事がない限りはロビーすら入りづらい雰囲気なので、外部客に開放しているカヨンジャングルリゾートは意味画期的だと思います。安宿に泊まってプールに入りに行くのもいいけれど、ちょっとウブドから遠いのでおこもり滞在するのもあり!?

ちなみにWanna Jungle Pool Barは午前11時から午後9時までの営業時間で、入場料は一番安いプランで一人20万ルピア(ウェルカムドリンク、タパス付き、タオルレンタル、プールバーでのテーブル利用可)だそうです。プールチェアやガゼボが利用できるプランはもう少し高くなります。

Wanna Jungle Pool Bar


それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ジュクン乗りと絶品カレーアヤム@サヌールビーチ

2018年10月15日 23:43

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

あっという間に10月も半ばになってしまいました。相変わらず暑いですが、まだ雨は降りません。それでも雨季に近づいているため、日が昇るのが早く日が暮れるのも早くなりました。あと一ヶ月くらいで雨が降り出すのかな。最近は暑いからもっぱら水シャワー。ガス代が浮いてちょっと助かります( ´艸`)

ところで先週からいきなり決まったのが、新月と満月の日と毎週木曜日は民族衣装で登校&出勤のお知らせ。ヒンドゥー教じゃなくてもムスリムやクリスチャンもバリ島に住んでいる人は全員従わないといけないみたいです。私はそこまでヒンドゥー教を崇拝しているほうでもないので、ちょっと億劫なのが本音。実はクバヤ着るのがあまり好きじゃないんです。似合わないし、締め付けられる感じがどうも息苦しい。面倒だから周りのバリ人もあまり喜んではいないようです。外国人目線で見ると、バリ島の魅力はヒンドゥー教の文化や伝統だったりするわけですが、現代のほうがお金もかけているし、風習や仕来りが厳しくなっているような気がします。そうでもしないと近代化に伴い、バリ人としての自覚とプライドが薄れてしまうのかも知れません。バリ語だって今の若い世代は読み書きできないみたいだし、そのうち方言程度でなくなっちゃうかも知れないわけで。。。日本でも同じように和服着用の日を義務付けたら面白いかも!?

さて本題へ。ちょっと前になりますが、久しぶりにサヌールに行ってきたときのレポートです。サヌールは好きなのですが、サンセットが見られるスミニャックなどのビーチエリアと比べると地味なイメージ。でも白砂と遠浅の澄んだビーチは素晴らしいです。サヌールの客層は年配の西洋人夫婦が大半で、落ち着いた雰囲気がします。以前はローカルっぽさが入り混り、田舎くさいイメージだったサヌールも、最近は高級リゾートやヴィラの建設が続き、飲食店も増えてすっかり都会になりました。今回は一年ぶりにリピータのお客様からお誘いを受けて日帰りツアーにジョイントさせていただいたのですが、目的はこちらのジュクン乗り!

サヌールの砂浜にずらーりと並ぶジュクン
IMG20180831120736.jpg

目がついていて顔みたい!
IMG20180831121612.jpg

ジュクンというのは伝統的な漁船のことです。サヌールに詳しくないので、現地の人に聞いたところジュクン乗り場は何箇所かあるみたい。ビーチは南北に5キロ以上と長く、歩くのも一苦労なので一番おすすめのところに連れてきてもらいました。サヌールのちょっと南にあるPantai Semawangだったかな。ちなみにこちらのジュクンは1時間40ドルで3人まで乗船できます。スピードボートとは違って、帆で進むタイプですが、進みだしたらかなり速い!この日はちょっと波が高くて、ボートの中まで水が入ってきてかなり濡れちゃいました。しかも最後に携帯が海水に漬かってしまうハプニングが💦そのときはすぐに拾って大丈夫だと思ったものの、数日後に充電部分が錆びてきてチャージできなくなるアクシデントに見舞われました。壊れたらどうしようかと心配しましたが、幸い新品のため、無料で修理ができたので結果オーライ。

ボートを楽しんだ後はランチタイム🍴
IMG20180831135103.jpg

サヌールのレストランとかあまり知らないので、帰りの途中のビーチ沿いで良さそうなところを見つけて入ることに。Cafe Bambooというところでした。気持ちいいテラス席が南国ムードたっぷり!

IMG20180831140644.jpg

レストランの前の景色もこの通り絶景オーシャンビュー
IMG20180831135253.jpg

レモンスカッシュとカレーアヤム
2018-08-31-14-06-22.jpg

雰囲気はお洒落カフェですが、インドネシア料理がメインのレストランのようです。空腹だったので直感でカレーアヤムを選びましたが、これが大正解◎。一口食べたらもう胃の粘膜まで美味しさが伝わるような、これまで食べたことがないくらい感動するお味でした。さすが高級カフェ!昔は観光客向けレストランでインドネシア料理を食べるなどNGだと思っていたけれど、チキンも柔らかくていっぱい入っているし、ローカルワルンの味とは別物です。ウブドならカフェワヤンのカレーアヤムに匹敵する美味しさかな。たまたま入ったカフェですが、とっても良かったです!人気のMassimoのアイスクリームも店頭にありましたよ🍨

Cafe Bamboo

Jl. Duyung No.9, Sanur
営業時間 8:00~23:00
電話 0812-3786-9872

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ウブド市場の裏通りをじゃらんじゃらん@Jl. Karna

2018年09月25日 07:51

スラマッパギ~🎵 おはようございます!

最近は夕方や未明にスコールが降ったりしているウブドですが、今日は朝から晴天です。セミの声もよく聞こえるようになり、これからバリ島は夏!湿気も徐々に増えてきて、気温も上がり、日中は真夏日のような暑さです。もう乾季は終わりですね。ところで最近雑用に追われてバタバタしており、なかなか落ち着いてブログを書く時間が取れません💦9月のシルバーウィークということでウブド入りする友達も多く、久しぶりの再会が楽しみな日々が続いています。ってなわけでけっこうネタが溜まっていますので、遅くなりつつも更新していきたいと思っています!どうぞお付き合いくださいませー。

今日はウブド市場の裏通りレポを。実は2か月前になりますが、たまたま早朝にウブド中心部に行く機会があったので、久しぶりに行ってきました。ウブド市場はモンキーフォレストに並ぶウブドの人気観光スポットといっても過言じゃありませんが、売り子の押し売りが耐えられず、私は15分もいられません💦見るだけは楽しいのですが、中に入ってしまうとそう簡単でもないのが現実。値段は交渉だし、買う気がなければじっくり商品を見ることはできないので、私はめったに行きません。それよりも私のおすすめはウブド市場の裏に繋がる歩行者天国、Jl. Karna。デウィシタ通りに繋がっています。今回は市場からのコースで。

市場の駐車場
IMG20180728093318.jpg

ここは数年前に火事で燃えてしまったプレハブの跡地。結局店舗は再建されず、駐車場になったみたいです。ここに出店していたテナントの人はお気の毒ですが、ウブドは駐車エリアがないから結果オーライ?それでもスペースは限られているからそんなに止められないと思います。

青空市場風?東南アジアっぽい
IMG20180728093610.jpg

市場からスタートすると最初はダサいお店が並んでいますが、だんだん可愛い雑貨屋が増えてきます!

IMG20180728093823.jpg

座るシリーズが人気?
IMG20180728093855.jpg

怪しげなのもありますが😅
IMG20180728094025.jpg

お洒落なジェラートのお店も🍨
IMG20180728093444.jpg

1スクープRp.35000也。ヨーロッパでも2ユーロだったからとけっこうお高いのね。ヨーロッパと同じ価格とは強気です!

コーヒー屋さんも☕
IMG20180728094215.jpg

昔、デウィシタ通りにあった美味しいコーヒー屋さん。一杯Rp.15000で飲めます!日本のコンビニより若干高いくらい。以前は1万ルピアで飲めたのですが、値上がりしていました。美味しいのですが、この日はタイミングが合わずにスルー。ルワックコーヒーもあったと思います。

ファラフェルのカフェも
IMG20180728094342.jpg

ファラフェルは中東料理で、ひよこ豆を主原料とした中東風コロッケです。ペースト状のフムスとかピタサンドイッチなど気軽に食べれる軽食が美味しそうでした。この並びは市場の延長みたいにいろんな雑貨屋さんが並んでおり、最近の流行りが分かり、歩くだけでも楽しめました。最近流行りの丸いアタバッグや刺繍入りのバッグなどを売っているお店もたくさんあり、お買い物にもおススメのストリートだと思います。町中のブティックとは違い、お値段は交渉性。度胸とスキルが試されます!

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif