【ブログランキング参加中!】ポチっとクリックお願いします🙏


   

ワルンのスペアリブならやっぱり@d' waroeng

2010年09月11日 19:10

スペアリブ(ポークリブ)といえばヌリーズ。でもヌリーズは予約を取らないし、最近混みすぎでなかなか席が確保できないのが難点。いつもいつか食べたいと思いつつ実現できていないのがヌリーズのスペアリブ。あまり知られていないけれど、ヌリーズから30メートルほど離れたナッチョママも同経営のお店です。ヌリーズがスペアリブとインドネシア料理なら、ナッチョママはスペアリブとメキシコ料理のお店。スペアリブは同じ味だし、のんびりしたいならナッチョママのほうがおすすめかな。個人的にはここのメキシカンもおいしいと思っていますが、最近行っていないので今はどうだか。。。

ワルンでスペアリブの一押しのお店はd' waroengでしょう。ここはインドネシア料理が中心のワルンですが、メニューの種類や味は観光客向けレストラン並み。場所が不便なので、お客さんはどうしてもローカル客かニュークニン付近の宿泊客、そして在住日本人という顔ぶれですが、街の何でもレストランよりも絶対にここのほうがおいしいはず。最近はマグロ料理もあるらしく、オーナー自らが釣ったマグロを料理したりしてるらしいです。マグロが入った日にはお友達が教えてくれるのだけど、あいにくまだ一度も食べたことがないのでぜひトライしてみたいと思っています。聞くところによるとマグロのたたきとか、ステーキがあるとか!あー食べたい。。。

この日はたまたま奥さんのカデさんが体調不良で不在だったのですが、旦那さんのロエンさんががんばってくれました!
P8180453.jpg

具だくさんのナシチャンプル
P8180458.jpg

一つ一つオーダーを受けてから調理するので時間はかかりますが(ママズワルンより早いよ!)、すっごくおいしいです。もっと安いローカルワルンの味とは全然違うし、街のレストランよりも本格的な味つけなんです。手を抜いていないし、インドネシア本来の味を保っています。

こちらはお馴染みスペアリブ
P8180459.jpg

これは普通よりゴージャスですよ!この日はおまけサービスでちょっと多くいただいちゃいました。ソースがまずおいしいし、ヌリーズみたいに大きな豚は使っていないけれど、豚肉は新鮮なはず。スペアリブってどこでも平均的かと思いきや、当たり外れがすごくあるんです。いくら人気があるレストランでもスペアリブが有名じゃなければ冷凍保存された肉を使っているだろうし、スペシャルメニューにあるからといって味の保証は別問題。肉がほとんどなかったり、硬すぎたり、これまでにもありえないスペアリブに当たったこともあります。ちょうど仕入れについても話を聞いたのですが、やっぱりレストランとワルンの仕入れ先は違うものなんですね。レストランは肉や野菜の卸を専門とする会社から定期的に納品してもらうシステムが一般的で、もちろん肉も冷凍だったり、カット済みなのがほとんどなのに対し、ワルンは毎日市場などから必要な分量を生きたまま、もしくは死んだばっかりの肉を買ってきて調理するらしいです。ワルンのほうが調理に手間がかかるけれど、その分新鮮な肉を使っているのでおいしいんですね。そういわれてみると確かにレストランの肉ですごくおいしい!と感じたことはあまりないような気がする・・・。

訂正:読者の方からご指摘があったのですが、肉はある一定期間置かないとゴムみたいな食感でおいしくないみたいです。豚肉が特にそうらしいんですが、そういえば以前お客さんからヌリーズの肉がゴムみたいだったと聞いたことがあったのを思い出しました。人気がすごくてやっぱり供給が追いつかない?


そしてここの裏メニューでもある「アラックソーダ」は絶品!今回は写真なしですが、行ったらぜひ飲んでみてください。バーテンの経験もあった?らしいので、本格的なカクテルとして味わえると思います。すごく飲みやすいので知らぬ間に酔いが進む、進む。。。イブウブ子はすぐ赤くなるのでいつも笑われています^^;

ちょっとブレブレですが、今日もごちそうさま~!
P8180463.jpg

ちょい悪で一見怖そうなオーナーですが、根は真面目で働き者。奥さんとも一途の恋愛を実らせてゴールインしたんだって!奥さんも賢いし勤勉だし、すごく応援したい二人です。フリーランスでトランスポートもやっているとのことなので、興味がある人はご連絡ください。英語オンリーですが、かなり道や観光案内には詳しそう。車も新しいらしいです。

Royen
Tel: 995-7376
email: kadek_suartini@yahoo.com

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif

改装後@d' waroeng

2010年07月20日 23:31

イブウブ子一押しのローカルワルン「d' Waroeng」ですが、この前行ったら入り口付近にあった座敷がなくなって大テーブルになっていました。奥の座敷はそのままあります。

P7021101.jpg

気のせいか、広くなった感じもします。このワルン、何で気に入っているかというと味以外にもこのお店の雰囲気が好きなんです。ちょっぴり日本食レストランっぽい。

この日すごく食べたかったのがナシ・チャンプル
P7021098.jpg

ここのナシチャンプルはおかずが豊富でおすすめです!ボリュームたっぷりで食べ応えがあります。やっぱり腹ペコウブ子にはこれがぴったり。

そしてもちろんスペアリブ!
P7021099.jpg

写真で見るとこの日はちょっぴり小さめ?でもおいしいんです。通常はポテト付きですが、白いご飯に代えてもらうことも可能です。ところでお気づきですか?お皿がバナナの葉と籠を使ったワルン風になったんです。ナチュラルな感じでいいですね。

デザートはパンダン入りのバナナ・クレープ
P7021102.jpg

バリ島のダダールと呼ばれるココナッツ入りのお菓子に似ています。緑色はパンダンの葉からの天然ものらしい。アイスクリームが乗っかっていて嬉しい♪かなり大きく見えますが、デザートは別腹!ペロりといただきました。ブラウンシュガーの入ったシロップも美味。ここのデザートはインドネシア料理の典型的なデザートが揃っているので、ついでに食べてみるのもいいかも知れません。ウブドに滞在中においしいインドネシア料理が食べたくなったらぜひd' Waroengへ!(別に回し者じゃないのであしからず)

街中にあるレストランより本格的なインドネシア料理を楽しめるはずですよ。それでいてローカルワルンより洗練されたメニューと味付け、気の利いたサービスがここの売りです!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

最近のマイブームはインドネシア料理@d' waroeng

2010年07月05日 22:12

休日の前夜などはいつも外食するのですが、インドネシア料理のおいしい食べ物を食べたいときはやっぱり町のレストランよりワルン。といっても、ローカルワルンじゃ雰囲気がないのでローカルワルンと観光客向けレストランの中間あたり?のレストランがおすすめです。最近、はまっているのがニュークニンにあるディーワルン。すでに数回ブログでも紹介していますが、やっぱりおいしいんです。まあまあおいしいワルンはいくつか知っているのですが、その中でもやっぱりおいしい!何が違うんだろう??こっちで働いている友人と久々に会ったのでディナーに行ってきました。たぶん友人のほうがここに来ている回数は多いはず。。。

お友達が頼んだエビ
P6150929.jpg

イエローライス付きです。確かスペシャルメニューか何かで黒板に書いてありました。これを町のレストランで食べると5万ルピア弱はするでしょう。

イブウブ子はアヤム・ブンブバリ
P6150928.jpg

バリ風のスパイスが効いた鶏肉の料理です。こちらもイエローライス付きです。町から外れた小さなレストランなのに、本当においしいんです。バリ人の仲良し夫婦が切り盛りしていて、行くといつも話しかけてくれるのも嬉しい♪夫婦でがんばっているお店は思わず応援したくなっちゃいます。サービスも味も良ければローカルのお客さんにも人気なのも納得ですね。そしてここのアラックソーダも絶品なのでぜひ頼んでみてください!(メニューにないけど、聞いたら出してくれます)カクテル風に旦那さんが作ってくれます。以前にバーテンやっていたのかも!?単なるアラック入りドリンクとはちょっぴり違っておいしく感じるんです。

いつも笑顔のカデさん
P7021100.jpg

イブウブ子と同い年なのにしっかり者!接客上手だし、料理上手、働き者。そして気が利く賢い女性です。ごちそう様でした~。また来ます!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif

ナシチャンプル@d' ワルン

2010年06月17日 14:42

ニュークニンの一押しワルンとしてイブウブ子がおすすめするd'waroengにまた行ってきました!ここはバリ人夫婦が切り盛りするアットホームなお店ですが、観光客にもローカル客にも人気のワルンです。お手ごろな価格も嬉しいところ!もちろんお料理もなかなかの腕前です。

ついつい頼んでしまうスペアリブ
P5250436.jpg

普通はフレンチフライなのですが、イブウブ子はいつもご飯にしてもらいます。だんだんバリ人化してきた!?こっちではマックもKFCもなぜかご飯セットで出てきたりします。

ワルンでこの味は大満足。おそらくウブドのワルンでは一番おいしいスペアリブかと思います。ヌリーズは名前こそワルンと付いていますが、レストランなので。。。でもあのボリュームと肉はあそこだけでしか食べられないので、観光客なら一度は足を運ぶ価値ありかな。今でもたま~に行きたくなります。最近は台湾のガイドブックにも紹介されているようで、いつ行っても満員御礼!日本人はかなり個人旅行が定着していて、情報もガイドブックのみならずブログでも情報収集する人が増えていますが、台湾人はまだガイドブックのおすすめを回るというのが主流のよう。とにかく観光と食べることに集中する彼らは日本人よりもアクティブです。これからのブームは台湾が来るぞ~!中国人客は30年前の日本人観光客を連想させるべく、ほとんどが大型バスでの団体行動。行くお店もホテルも決まっているようです。

初挑戦のナシチャンプル
P5250439.jpg

ちょっと時間はかかるけれど、おいしかった!サテも付いてくるし、なかなかおすすめです。マンガ・マドゥ、ディアン、ワルン・サンダットあたりのナシチャンプルとも張り合えるでしょう。

バナナフランべ
P5250442.jpg

メニューに載っていませんが、ちなみにここのオリジナルアラックソーダがおいしいのでぜひお試しを!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif

お気に入りのニュークニンのワルン@D' Waroeng

2010年05月03日 21:43

以前にもブログに書きましたが、ニュークニンにあるD' Waroengにはまってます!

場所はウブド・ビレッジリゾートを通り越し、しばらく坂を上ったり下ったりした左手。隣にはソープナッツを使ったランドリーのお店、少し先にはクリニックがあります。

外でBBQを披露する?オーナー(多分)
P4134806.jpg

おすすめのアラックソーダ
P4114784.jpg

実はメニューに載っていませんが、お店の人に勧められ注文してみました。

ここの料理&フロア担当のカデさんがこれまた営業上手!毎回イブウブ子が食べようかな~、どうしようかな~って迷っている一品をまるで心が読めるようにすすめてくるんです。しかも自信たっぷりで。レストランでウェイトレスの子に「何がおすすめ?これはおいしい?」と聞いたときの答えで「う~ん、食べたことないから私よく分からないです」と言われたときほどがっくりさせられることはない。正直なのかも知れないけど、せめてレストランのメニューは知っていて欲しいし、たとえ食べたことなくても見たことはあるだろうし、それを食べたお客さんの反応くらいは把握してほしい。。。厳しすぎるかな?その点、ここのカデさんはベテラン。以前はテガラランのカンプンカフェで働いていたとのこと。料理上手でお客さんの相手も上手とこれば、何も言うことがありません。

彼女がカデさんです!
P4114791.jpg

スペアリブ
P4114786.jpg

おいしいです!ここに来たら3回に2回くらいは頼んでしまう。。。今回はポテトを白米に変えてもらいました。こういうリクエストにも快く対応してくれます。

悩んでいたらまたカデさんに勧められた一品を注文
P4134808.jpg

チキンカレー
P4134810.jpg

そうそう、ここはご飯が白米かイエローライスか選べるのですが、イエローライスがこれまたおいし~のだ。イエローライスというよりは、バターハーブライス?みたいな感じの味がします。写真上のちょっと黄色っぽいのがそれです。大げさかも知れないけど、ワルンでこの味は素晴らしい。町のレストランで出してもおかしくないほどのレベルなのです。さすが元カンプンカフェ!あっぱれ。

ウブドからは若干離れているので、客層はローカル客と付近に滞在している欧米人、長期滞在者がほとんどのよう。イブウブ子のお友達も常連です。ニュークニンにお泊りの方、ぜひ一度は足を運んでみてください。「インターネットで見たよ!」とカデさんに声をかけてあげるとすっごく喜んでくれると思います。

D' Waroeng
Jl. Raya Nyuh Kuning
Tel: (0361)995-7376
夜10時まで営業

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif