ウブドの老舗でナシチャンプル@Warung Nyoman Dana

2020年05月12日 23:11

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日もウブドはお天気でした。

毎日が洗濯日和なのでもっぱら布団や枕を干す日々。汚い話ですが、最初に買った枕は日干しせずに使っていたら見事に黒カビが広がってしまった経験があるんです。なので家にいるときはできるだけ布団と枕を天日干しするのが日課になっちゃいました。

カビで思い出したけど、マレーシアで2か月間休業していたデパートが再オープンしたところ、革製品がカビだらけになってしまったニュースを見ました。同じようにずっと閉じてるウブドのブティックは大丈夫かな?盗難防止も兼ねて商品を片付けているところも多いけど、高温多湿の東南アジアではエアコンなしでは革製品に限らずカビが生えやすいのでちょっと心配です(>_<)。

↓↓↓ポチっとクリックしてね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

地元で大人気のナシチャンプル@Warung BAHAGIA

2020年04月13日 14:28

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

ニュースさえ知らなければ、最近ずっとお天気が良くてウブドは今日も平穏です。

日本もコロナで大変ですが、正直今はバリ島のコロナ情報のほうが気になってしまいます。

インドネシアではとうとう感染者数4000人を突破。毎日の感染者数より死亡者数のほうが上回っており、致死率が9%弱というのも驚きですが(そもそも感染者数は水面下でもっと多いはず!)、バリ島での感染者は4月12日の時点で81名。

バリ人の死亡者はゼロですが、先月の日本のように海外からの帰国者が大半らしく、そこから徐々に広がりつつあるのは否めません。昨日は家にまでコロナ消毒の人がやってきました。

というのも、日本は欧米諸国からの帰国者はすべてPCR検査が義務付けられていますが、インドネシアでは違うんです。友人の旦那さんがヨーロッパから先週帰国したけれど、空港では健康証明書を提出して問診などの簡易チェックのみで自宅にて2週間の待機中。家族の行動については特に規制はないし、自己隔離ではなくあくまでも自宅待機なので家族間での濃厚接触は防ぎようがありません。

ジャカルタなどの大都市では疑いのある人はPCRが受けられるようですが、医療設備が整っていないバリ島ではまだまだ検査数が少ないですし、症状が出てかなり絞った中でしか行われていない現状もあるみたいです。医療崩壊すると大変なことになるので、外国人として住ませてもらっていることに感謝、バリ島を守るために危機感を持って行動するようにしています。

↓↓↓ポチっとクリックしてね🙏↓↓↓
 

[ 続きを読む ]

ビンタンスーパーに隣接のワルン@Makan Makan

2019年10月01日 14:16

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

今日から日本は増税ですね。去年からニュースで騒がれていて、ようやくといった感じ。10%ってアメリカより高いっ💦バリ島在住の私も駆け込みセールに便乗。アマゾンでポチって実家に送ってしまいました。イートインとテイクアウトで税率が変わったり面倒くさいようですが、増税分が年金に反映されることを願います。

税金で思い出しましたが、バリ島の消費税は10%ということになっています。でも実際は観光客税のようになっていて、観光客向けの飲食店では10%の消費税に加え、5%のサービス料金が加算されます。しかもお店によっては内税のところと、別々のところがあるのでちょっと分かりづらいんです。

通常はメニューに注意事項として小さく記載されているはずですが、バリ島の消費税とサービス料金のシステムは初めての方は知らないとトラブルの原因にもなりかねないので、お気を付けください。

私の経験上、基本的にメニューは税抜き価格で記載されているところが多いように思います。その場合、レストランはお会計時に追加15%ですが、ホテルはサービス料金が高いため21%が加算されます!ちなみに町スパは無課税なうえ、サービス料も含まれていないのでセラピストへのチップをお忘れなく。

さて、今日はウブドのビンタンスーパーに隣接のおすすめワルンの紹介です。

Makan Makan
IMG20190720104244.jpg

駐車場の敷地内にあるので、とっても便利。ハノマン通りにあるコーヒー専門店、ARAKのコーヒーも飲めるので、外国人在住者にも人気があります。やっぱり駐車場があるのは嬉しいポイントかな。駐車場完備でお手頃なお店、ウブドにはないんですよ。ドリンク込みで一人500円以内で食べられます。

コーヒーの値段も良心的
IMG20190720104249.jpg

シンプルながらも清潔な店内
IMG20190720104304.jpg

お惣菜コーナー
IMG20190720104327.jpg

ナシチャンプルのお店で、好きなおかずを選んでいただくシステムなんです。ローカル向けのワルンよりおかずの種類も多くて、美味しそう😋ビンタンスーパーで買い物のついでにランチしたり、お茶するのにおすすめです。

この日は人気ガイドのリーダー、ウィちゃんファミリーとランチ🍴
IMG20190720104410.jpg

多忙すぎて日本人より働いているバリ人。カーチャーターはもちろん、レンボンガン島やペニダ島、ギリ島ツアーなど何でもこなすスーパーガイドです!バリウィツアーの口コミはこちら👈

弟さんはウブドの高級ホテルで長年務めた腕利きエンジニアなので、機械の故障は何でも直せるんです。私もトイレの水漏れや給湯器の故障など直してもらいました。修理工って日本じゃピンとこないけど、何でも壊れるバリ島ではドライバーと同じくらいニーズの高い職業NO.1かも!頼りがいのある兄弟がいるので私のバリ島生活も安泰です🙆

私のご飯
2019-07-20-10-41-47.jpg

ナスの炒め物、ゆで卵、ポテトコロッケとこの日はベジタリアンな気分🎵 バリ風のナシチャンプルというより、ジャワ料理かな?普段あまり見かけないおかずを選んでみました。味付けもローカルワルンより上品で食べやすいし、No MSG(化学調味料無添加)なので健康にも良さそう。色合いが悪いからあまり美味しそうに見えないけど、実際は美味しかったです!



それでは今日もご機嫌で!
良い一日をお過ごしください✋


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


血入りのナシラワール@Warung Ketewel

2019年07月30日 22:36

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

昨日はちょっとネガティブ思考になっちゃいましたが、今日は朝から東京ばな奈のおすそ分けをいただきハッピーな私です😋美味しいものを食べるとすぐに幸せになる単純人間。前向きになったところでさっそく屋根も大家さんに頼んで直してもらいました。やっぱりネズミが住みついて瓦がずれていたようです。一瞬ネズミは逃げたようですが、こんな簡単に退散する奴らではないので、根気比べですね🐀

さて、今日は私の今イチオシ!のワルンの紹介です。プリアタンというウブドの隣の町なのですが、ウブドからも徒歩で20~30分のところにあります。ウブドは観光向けのレストランばかりですが、プリアタンはローカルグルメ天国。安くて美味しいワルンや屋台がたくさんあるし、携帯ショップや地元向けの商店も多く、ウブドとはまったく違った本物のバリが垣間見れると思います。

こちらのお店
IMG20190718141445.jpg

Warung Ketewel
IMG20190718141453.jpg

朝9時から売り切れるまでの営業時間。インドネシア語で終わるまでと書いてあります(笑)。バビグリンのお店もそうですが、売り切れ御免がバリ島流。これまで名前のないワルンかと思っていましたが、Warung Ketewelというお店でした。日曜定休です!

ラワール専門店
IMG20190718141510.jpg

ラワールってガルンガンや特別な儀式のときに各家でココナッツと豚肉を混ぜて作るバリの郷土料理なのですが、実はお祝い事じゃなくても普通に食べられるんです。あまりローカル事情に詳しくなかった頃は特別な時にしか食べられない貴重なものだと思っていました。

ラワール屋さんはプリアタンに数店ありますが、ここが一番美味しいのでリピートしています。他のお店は血入りじゃないのですが、ここのスゴイところは真っ赤な鮮血入りラワールだということ!今のご時世、バリ人のワルンでも衛生的な理由もあってか血入りはほとんど見かけないのにある意味スゴイです。ちなみに今までお腹を壊したことはありません。

イートインスペースも完備
IMG20190718141519.jpg

オーナーさんと娘さん
IMG20190718141640.jpg

この日は学校が休みの日だったのか、娘さんがお手伝いしていました。地元の人やウブドで働くホテル従業員らしき人たちが絶えず訪れる地元では知られた人気店のよう。やっぱり地元のお店でも美味しいところは流行っています。

ナシラワールのお持ち帰り
2019-07-18-14-25-30.jpg

私はいつも少なめなので安上がり😋メニューは一つなので、ナシラワールのナシチャンプルのみです。値段は自分で決めるのがローカル式。何も言わないと勝手に大盛にされるんです。よく外国人がぼったくられるというのは半分ホントで半分ウソ。ローカルの2倍の料金ならば量も2倍になっているような気がします。

ちなみに白く見えるのはマヨネーズ。インドネシア料理にもついマヨネーズをかけてしまいます。豚三昧のランチ、コレステロールは美味しい!食べ過ぎ、かけ過ぎに注意です🐷

年中無休のワルンが多いなか、こちらのワルンは日曜日が定休日なので平日のランチにぜひどうぞ。コテコテのバリ飯を食べてみたい方におすすめです!あっ、血入りのラワールはお腹に自信のある方のみ、自己責任でお願いします。。。



それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤

↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓


インドネシア風鶏肉ラーメン@Mie Ayam Bakso

2019年07月19日 20:02

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドも曇りがち。夜は靴下を履かないと足元が冷えます。朝より夜が寒いので、つい外出が億劫になってしまいます。

さて今日は私の好きなローカルフードの紹介です。ラーメンというのはウソかも知れませんが、インドネシアのヌードル。インドネシア語でミーアヤムといいますが、中国語風に漢字で書くなら鶏肉汁麺とか似合いそうです。

Mie Ayam Bakso
28-13-19-57.jpg

私のおすすめはミーアヤムバクソ👍ちなみにメニューはミーアヤムか、ミーアヤムバクソ、バクソの3種類のみ。ミーアヤムとミーアヤムバクソの違いは、バクソ(肉団子)をつけるかどうかです。ミーアヤムの麺は卵入りの中華麺ですが、バクソの麺は春雨みたいな青っぽい透明なビーフン。それにお好みでクルプック(揚げクラッカー)、ご飯、ロントンというバナナの葉でもち米を蒸したものを追加して食べます。

ジュースはエスジェルックというインドネシアのオレンジジュース。といっても水で薄めてあるのでサラサラしています。温かいオレンジジュースもあるんですよ!最初はありえないと思ったけど、飲んだらこれがけっこう美味しいので冷える夜にもぴったりです。

こちらのお店はプリアタンのBakso & Mie Ayam Pak Kairun。ここが一番美味しいです!というか、それしか知らない💦ローカルすぎる食べ物なので、ウブドの中心部で食べれるお店はないんじゃないかな?日本のラーメンより小ぶりなので、バリ人にとっては間食のようなもの。小腹が空いたときに食べることが多いようで、夕方もけっこう混んでいます。

場所はプリアタン市場の斜め前あたりで、大きな菩提樹の反対側のお店。以前はデルタのコンビニを挟んで両端にあったけど、今は右のお店が閉店しちゃって、左のPak Kairunのお店だけになりました。相変わらず地元の人にも人気で、いつ行ってもお客さんで賑わっているので、すぐに分かると思います。昼間なら散歩がてらに立ち寄れますし(ウブドから30分弱)、もし夜にプリアタンでバリ舞踊を見るなら腹ごしらえにもおすすめです!

店内の動画はブログにアップできないので、本日のインスタでご覧ください。

それでは良い夢を!
明日に備えておやすみます💤


↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中!
ポチっとお願いします🙏
↓   ↓   ↓